トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID4161
名前かえるくん
コメント
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
姫路城
2009年6月26日
姫路出張時。仕事の合間に登城。さすがにすごい。
福山城
2009年6月27日
福山出張時に登城。
駅前で便利。
高知城
2009年7月2日
中村出張の途中で高知に立ち寄り。
宇和島城
2009年7月4日
宇和島出張時に登城。夕方。
岡山城
2009年7月8日
岡山出張。仕事が終わってから新幹線に乗る前に登城。中は現代のビルと同じ。
エレベーターあり、興醒め。
名古屋城
2009年7月31日
名古屋出張時、仕事の合間に登城。結構歩いた。
二条城
2009年9月9日
大阪出張の帰りに京都で途中下車。北野天満宮に寄った後に登城。
2016年3月17日に2回目の登城。二の丸御殿は相変わらず素晴らしい。
福岡城
2010年4月7日
福岡出張時に登城。
広島城
2010年5月26日
広島出張時に早起きして立ち寄り。
松本城
2012年9月9日
帰省した帰りに立ち寄り。子供の時に行って以来、約30年ぶり。
さすが国宝。
大阪城
2013年4月17日
大阪出張。仕事の合間に登城。
岡山城と同じで中はビル。
川越城
2013年5月3日
家族で川越散策する途中で登城。

2018年10月30日。5年前に登城済みなので今回はスタンプのみ。
足利氏館
2013年7月16日
休暇を利用して登城、というかお寺にお参り。やっぱり平日は空いてていい。しかし隣接の足利学校が定休で 中に入れなかったのは残念だった。
金山城
2013年7月16日
これは予想以上に良かった。関東平野のど真ん中にこんな山城があったなんて驚き。平日でほとんど人もおらず、城を独占したような気分。休憩所のスタンプ、新しいのがちゃんとありましたよ。
江戸城
2013年8月8日
江戸城の近くで働くことかれこれ20年以上。本日初めて登城しました。
広いこと広いこと、皇居前広場は天安門前広場に勝るとも劣らない。
江戸城の再建を強く希望。観光立国目指すなら、それぐらいやらなきゃ。
小諸城
2013年9月8日
子供の頃から何度も来てたけど、実は動物園が目的だった。城址を改めて散策すると何とも味わい深い。こんな地形も他にないのでは。
上田城
2013年9月8日
高校生の時以来の登城。あの当時は、今ほど真田真田してなかった。
博物館で、大河ドラマ「真田幸村」実現を支持する署名をする。
NHKさん、よろしく。
松代城
2013年9月8日
城址はあっさりとしたもの。むしろ城址の周辺散策の方が楽しい。
真田邸とか江戸時代の武家屋敷とか佐久間象山記念館とかいろいろ。
しかし松代は真田といっても幸村とは関係ないから、やっぱり上田と比べて地味だなあ。
鉢形城
2014年4月13日
2014年最初の塗りつぶし。本庄早稲田クロスカントリー大会で12km走った帰りに熊谷から秩父鉄道に乗って寄居入り。クロスカントリーで膝に痛みが出てたのが城址の散策で更に悪化してしまった。トホホ・・・。
佐倉城
2014年4月29日
石垣が全くない。土塁と空堀、水堀によって守りを固めているのがよくわかる。しかし当時の建物が全く残っていないのは何とも残念。予備知識がなければ台地の上の巨大な公園にしか見えないかも。JR佐倉駅に向かう途中、児玉源太郎の旧宅跡を発見。
水戸城
2014年5月4日
城址の規模が巨大なのはわかりましたが、なにせ当時の建物で残っているのは薬医門だけ。とにかく学校だらけで全く雰囲気がない。マンションなんかに比べればマシですが、それでもちょっとやり過ぎ感あり。弘道館はそれなりに見所多く、こっちはじっくり楽しめました。
箕輪城
2014年5月18日
想像していた以上に大きい。堀底に遊歩道が整備されていて歩ける歩ける。発掘調査をしっかりと進めた上で、もっとゆったりと幅広い遊歩道を作れば、かなり魅力的なクロスカントリーコースになりそう。100名城の一つの空堀を走れる、と宣伝すれば、そこそこのイベントになるのでは。
小田原城
2014年8月11日
台風一過、お盆休みにかするタイミングで渋滞覚悟で出かけてきました。再建した天守は、確かに立派。しかし、中に入るとコンクリート作りであることに興醒めしてしまう。コンクリート天守の城に行く時はいつもそう。コストとか耐震性とかいろいろ考慮しなけれなならないのはわかるけど、なんとか木造でできないものか。
山中城
2014年8月11日
いや〜これはいいものを見せてもらいました。障子堀が見事です。城址全体はきれいに手入れされていて、気持ち良く散策できます。建物の遺構が何も残って無いのでつまらない、という人もいるようですが、個人的にこういう城址は結構好きです。
甲府城
2014年8月12日
石垣が素晴らしい。高い。
武田氏館
2014年8月12日
神社にしか見えない。宝物殿は小さいながらも充実。
高遠城
2014年8月12日
花見の季節でないせいか、人影はまばら。
春日山城
2014年9月7日
ものがたり館でスタンプを押し、15分のビデオをみてから登城。ほとんど登山に近い。石垣もないが、それでも随所に往時を偲ばせる雰囲気あり。帰りには林泉寺で謙信の墓参りと宝物殿を見学。
新発田城
2014年9月7日
古い資料やら写真を見るにつけ、廃城になる前の城はさぞかし立派だったのだろうと思う。自衛隊がどうしてもそこになければならない理由がわからない。広い土地ならいくらでも周辺で手当てできるだろうに。
松山城
2014年11月11日
松山出張時、空港に向かう前、早起きして登城。見事な城郭、見事な石垣。しかし、朝早すぎてスタンプ押せず。いつになるかわからないが、改めてプライベートでゆっくり味わうことにしたい。登城の途中で秋山兄弟の生誕地にも立ち寄り。
首里城
2015年3月18日
マイレージを利用して沖縄の100名城制覇の旅へ。沖縄には約25年ぶりの上陸 。中国人観光客の多いこと多いこと、25年前とは隔世の感あり。首里城も例外ではなく、マンダリンがあちこちから聞こえる。
城は本土とは全く別物です。むしろ中国の影響の方が遥かに大きい。装飾の龍の爪の数を4本にしてるのは、一説には当時の宗主国だった中国の5本に気を使ったからだとか。再建したものですが、観光スポットとしてはまあまあよく出来てると思います。
今帰仁城
2015年3月19日
沖縄の100名城制覇の旅2日目。レンタカーで早朝に那覇を出発して8時半に到着。平日の朝一だからか、私の他にほとんど人がおらず、貸し切りに近い状態。
石垣以外、何も残ってませんが、波打つように緩やかにカーブする城壁は本土ではなかなか見れないもの。全体的によく整備されており、気持ちよく散策できました。
中城城
2015年3月19日
沖縄の100名城3場所目。石垣はこの日の朝に行った今帰仁城よりも断然良い。保存状態が良好で、場所によって野面積み、布積み、亀甲乱れ積みと様々。幕末に来島したペリー探検隊一行も賞賛したとか。これにて沖縄平定。
八王子城
2015年5月3日
ゴールデンウィーク恒例の百名城めぐり。今年は八王子へ。道路が空いていれば一時間程度のところ、渋滞にはまって片道2時間半もかかってようやく到着。皆さんのコメントにある通り、ほとんど山登り。トレッキングシューズを持っていって正解でした。これで関東甲信越平定。次は東北を攻めるか、それとも西に向かうか、はたまた北陸か、これからゆっくり考えます。
金沢城
2016年3月14日
う〜ん・・・大きな城だったのはわかる。石垣も素晴らしい。しかし悲しいかな城郭の多くは再建されたもの。遠くから眺める分には味もあるが、中に入るとやはり現代の建物としか感じない。石垣だけをじっくりと見て回るのが良い。歴史を感じたいなら隣の兼六園の方がお薦めかも。
根室半島チャシ跡群
2016年7月15日
釧路空港からレンタカーで約3時間。皆さんの登城記録と同じくJR根室駅前の観光インフォメーションセンターでスタンプゲット後、納沙布岬とセットで訪問。残念ながら霧が濃く、城跡(オンネモトチャシ)滞在時間はこれまでの登城で最短の15分程度。とにかく行って足跡を残してきただけ。根室駅前で買って食べた花咲蟹と、根室で評判の回転ずし「花まる」の方が印象に残る旅になりました。
盛岡城
2017年7月17日
三陸で釣りした帰りに登城。この城はなんと言っても石垣ですね。東北有数というのは本当でした。時間に余裕があったので石垣の周りをひたすらグルグルと回ってました。
島原城
2018年3月11日
長崎・雲仙旅行の機会に少し遠回りして登城。駐車場が天守の目の前にあって、車でのアクセスはこれまでで一番便利でした。コンクリートむき出しの内部は残念ですが、キリシタン関連の展示は島原ならではの内容。登城の後は近くの武家屋敷やらを散策し、姫松屋の具雑煮を食べて終了。具雑煮オススメです。
品川台場
2018年6月2日
続日本100名城の一城目。城址ではなく史跡と思えばそれなりに見所あり。レインボーブリッジの歩道から眺めた景色はなかなかよいです。
大多喜城
2018年6月9日
続100名城2城目。家族を木更津のアウトレットで降ろして、その間に1人で登城。こじんまりした城で、展示室と薬医門に二の丸大井戸、全部回って30分ちょっとで終了。二の丸、といっても今は高校になってますが、ここから見上げた風景がいい感じでした。
沼田城
2018年7月29日
尾瀬の燧ケ岳登山に同行する連れとJR沼田駅で合流する前の隙間時間を使って登城。全部見て回るのに1時間もかからないコンパクトな城址でした。観光案内所でスタンプを押していたら係の人が六文銭のデザインのティッシュをくれました。ラッキー。
忍城
2018年8月5日
続4城目。運転免許の更新で鴻巣まで来たので帰りに寄って来ました。吹上で電車を降りてバスで15分。乗客は私一人だけ。それでも郷土博物館は結構盛況で、城址を散策する人も多い。往時のまま全て残っていればさぞかし味わいのある城だろうなと。もったいないわ。ちなみに帰りもバスで吹上まで。乗客はやっぱり私一人だけでした。
本佐倉城
2018年9月23日
三連休の真ん中。天気もまあまあなので、電車でのんびり京成線の大佐倉から徒歩で城址を目指す。ところが最初から迷う迷う。どこをどう曲がればたどり着くのか、まともな案内がなく、不親切極まりない。大佐倉から登城する人がいることを想定してないとしか思えない。ようやくたどり着いた城址内も草ボウボウで、土塁とか言われても草だらけで形がわからない。残念ながらこれまでの中で失望度No. 1。
小机城
2018年10月6日
横浜の義理の両親宅に行ったついでに急ぎ登城。夕方5時過ぎに散策し始めるもあっという間に暗くなり、30分で撤退。次はもっと早い時間帯にゆっくり行くつもり。
笠間城
2018年10月20日
国営ひたち海浜公園でコキアの紅葉を見た後に登城。天守跡に一番近い駐車場は閉鎖中で、仕方なく近くに路駐して急いで回る。朽ちかけている感じが味わい深いものの、案内表示含めてもう少し整備して欲しい感じもする。真浄寺に移築された二重櫓は保存状態良いです。
土浦城
2018年10月20日
笠間城とセットで登城。最近は山城が続いていたので、綺麗に整備された公園調の城址は犬なんか連れて余裕の散策。同じ犬種を連れた地元の方にレンコンの美味しい食べ方を教えてもらい、帰宅後に早速やってみたところ、これがなかなか良い感じでした。
唐沢山城
2018年10月27日
関東七名城の一つと言われるだけある。四つ目堀に大炊の井、南城南東の石垣に高石垣などなど保存状態良く、見応え十分。犬派の私もここの猫ちゃんたちには癒されました。
龍岡城
2018年12月31日
2014年9月6日に登城しており、今日はスタンプのみ。佐久市役所臼田支所にて。
岩櫃城
2019年3月11日
城址閉鎖中につき、JR群馬原町駅の観光案内所にてスタンプ押したのみ。
名胡桃城
2019年3月11日
万座温泉の帰りに登城。月曜日ということもあり、一人で7分半のビデオを見たのち城址内を散策。よく整備されています。案内所は他の城址や周辺の名所旧跡含めたパンフレット類も豊富で、情報収集にもうってつけ。
これで上州真田3城制覇です。
大和郡山城
2019年4月27日
久しぶりの関西の城。この城の特徴は石垣でした。さかさ地蔵や墓石など転用石材があちこちに見られ、築城時の石材収集の凄まじさがひしひしと伝わってくる。とりわけ本丸東面の石垣の最下部には四角い石材がいくつも並んでおり、大変興味深い。やっぱり城は関西の方が関東よりも良いですね。個人的には、続ではなく最初の100名城に入れたいくらいです。
杉山城
2019年5月3日
武蔵嵐山駅から嵐山町役場経由で徒歩30分強。郭や堀の保存状態は良好で気持ちよく見てまわれます。石垣がなくても魅力十分な城址でした。
菅谷館
2019年5月3日
台地の上に築かれた平城。本郭を囲むように4つの郭が配置され、いずれの土塁や空堀もほとんど破壊されず、戦国時代の原型をとどめている。「マムシ注意」の看板さえなければもっとゆっくりしたのに・・・。
洲本城
2019年5月11日
令和初の城攻めで四国に上陸したものの、その前に淡路島を攻める。ついでに鳴門の渦潮にもご挨拶。洲本城は石垣の保存状態大変よろしく、天守台からの眺めも大変素晴らしい。模擬天守はやはり少し残念な感じですが、まあ何もないよりは良いでしょう。遠くから見る分にはまあまあです。
一宮城
2019年5月11日
令和の四国攻め1城目。登山を趣味とする私にとっては、山城はミニ登山のようなもので、一粒で2度美味しい。この城は最後に現れる本丸の石垣が大変よろしい。明神丸から徳島市街をのぞむ眺めも最高です。
徳島城
2019年5月11日
緑色片岩がはなつ石垣の色合いが大変美しい。本丸東石垣も弓櫓の石垣も見事。登るのは少し大変かもしれないけど、頑張って見に行くべきです。
勝瑞城
2019年5月11日
見るべきもの少なく、5分で終了。次に向かう。
引田城
2019年5月11日
またまた登山。そして誰にも会わない。山城独り占め。三方を海に囲まれ、登山の途中所々で絶景を楽しむ。北二の丸のは石垣が崩落の危険とのことでシートで覆われている。早期の手当てを。
高松城
2019年5月11日
本日なんと6城目。閉門30分前の17:30にギリギリ飛び込む。高松城は海城で早足に城内を一周。天守台に水門、現存する月見櫓と30分で十分満足。ホテルに戻って大浴場に行こう。
丸亀城
2019年5月12日
現存12天守の一つ。現存は松本城以来で超久しぶり。あまり混んでおらず、また、こじんまりしているがゆえに隅から隅まで堪能。そして石垣がまたなんとも見事。見返り坂を上がったところから見上げる三の丸北側の石垣の扇の勾配とか見所満載です。これにて徳島と香川の攻略完了です。
こんぴらさんにお参りして帰京。
志苔館
2019年6月28日
土塁と空堀を巡らせた縄張りがキレイに残っている。期待が低かった分、実際に見てみると意外と味わい深い。
五稜郭
2019年6月28日
まずは五稜郭タワーに登って全体を俯瞰してから城内に入るも、思っていた以上に規模が大きく、自分がどの辺りににいるのか今ひとつ分からない感じ。実家近くにある龍岡城とは桁違いです。堀の周り一周すると1.8キロとのことで、気持ちよさそうにランニングする人を見て、自分もシューズを持ってくればよかったと少し後悔。
松前城
2019年6月29日
早朝に函館からレンタカーで向かう。途中の福島町で横綱千代の山・千代の富士記念館を発見するも、開館まで時間があり過ぎて断念。正面玄関横の銅像の写真だけで良しとする。千代の山は世代が全く違うので特段感慨もないが、千代の富士はホントにカッコ良い力士だった。
松前城には約2時間で到着。天守南側の石垣には函館戦争時の弾痕が生々しく残っている。天守内の展示もコンパクトで軽く散策するにはちょうど良い規模感の城址でした。
上ノ国勝山館
2019年6月29日
城址と言うよりは遺跡って感じでした。それでも本曲輪と北曲輪の間の二重堀切の見事なこと。全体的に良く整備されており、往時の様子が目に浮かぶようでした。これにて北海道平定。次は東北攻めです。
滝山城
2019年8月24日
硫黄岳登山に向かう途中、急遽思い立って登城。土塁に空堀、結構キレイに残ってます。往時の空堀の深さを感じます。
白石城
2019年10月5日
蔵王登山の隙間時間を利用して登城。ちょうど鬼小十郎祭り2019の最中で、メインイベントを1時間ほど見てから天守へ。再建天守ですが木造で、地域の人が城址を大事にしてるのが良くわかりました。合わせて近くの武家屋敷も訪問。こちらは10分で終了。