トップ > 城選択 > 佐土原城

佐土原城

みなさんの登城記録

379件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2022年6月6日登城 ころくさん
中道から登城。
道はぬかるんでいた。
資料館の方は、とても丁寧な対応をしてくださって、助かりました。
●2022年6月4日登城 ■□▲あ!徳川くりたろう。□■◆さん
【続97城目】

鶴松館でスタンプ押印。当日は無料で開館していたので見学。
この資料館も展示内容を充実。佐土原城は南北朝期に築かれたとされる山城。
展示物を見ると城には曲輪が設けられ、土塁や堀切が築かれていた。
江戸に入り島津氏士族が入城。薩摩藩の紫斑、佐土原藩庁に。今の宮崎県まで薩摩藩が支配していたとは。

30分ぐらい見学し次の延岡城へ。
●2022年5月29日登城 神出鬼没のコンピーさん
続・100名城の79城目。(2022/5/28〜30での続・3城目。)
南宮崎駅からバスで移動して「交流センター前」バス停下車。
鶴松館でスタンプGet後は、館内を観るよりも先に大手道を通行止め地点まで歩いてみて、そこから引き返して中の道を登って草がぼうぼうの本丸・天守台跡へ。鶴松館に戻った時点で1時間ほど経過。それから館内を観て、「東春田」バス停から佐土原駅に移動した後は宿泊先の延岡へ。
●2022年5月28日登城 ランガーさん
【100+91城目】宮崎県攻めの2城目。宮崎市のホテルを出発し、日南海岸の観光地をレンタカーで巡り、都井岬で折り返して佐土原へ。まずは鶴松館で資料とスタンプを確保。登城ルートを聞くと先達情報の通りで、1 大手道は途中通行止めで本丸へは中の道から、2 降雨でぬかるんでいる場所あり、とのこと。それに備え事前に防水の靴を履いてきたのと、鶴松館で竹製の杖をお借りした。登城路は所々雨水の排水路となってしまい、水はけが悪くなっていた。ぬかるんでいて足の置場に苦慮する場面では杖に助けてもらった。本丸、天守台跡は草ぼうぼうで、わずかにある石の遺構も草に隠れていたり、のぼり旗には竹が育って絡み、旗がたなびかなくなっていたり、さらに大手道の復旧のめどは立っていないそうで、全体的に観光資源をほったらかしにしてしまっている印象で残念だった。
再度大手道から通行止めの場所まで登ったが、やはりこちらの方が雰囲気がよく絵になる感じだった。
→宮崎空港から帰路
●2022年5月14日登城 ヨネさん
本丸まで行きましたが、昨日の雨のせいで滑りやすかったです。天守台へは水たまりがひどくて断念。
●2022年5月10日登城 みのっちさん
 
●2022年5月4日登城 三日月とーちゃんさん
続98城目(全198城目)
●2022年4月30日登城 uiwamさん
夕暮れ時で薄暗く、誰もいなかったので本丸付近でUターン。
●2022年4月29日登城 おます家さん
城の駅いろは館でスタンプを押印し買い物もして、車もそこに置かせてもらい登城。資料館は開いてたけど、登城を優先、大手道を通行止めの途中まで見学。鎌倉の切通しを思わせる構造でなかなかのものでした。戻って、中の道から本丸へ登城。前日の雨で登山道は沢状態。本丸も湿地のようにおおきな水たまりだらけでした。こんなに水はけ悪くて大丈夫だったのかと正直思いました。
●2022年3月27日登城 橋吉さん
宮崎市佐土原歴史資料館の駐車場にクルマをとめました。
ここで続日本100名城のスタンプを押すことができます。

「大手道」は通行止めなので、「中の道」から入城しました。
南九州の城らしく深い谷の中を進みます。
所要時間、1時間30分でした。
●2022年3月26日登城 かえるくんさん
まずは鶴松館裏の中の道経由で本丸の天守台へ。これは南九州で確認された唯一の天守台らしい。石材はほぼ持ち去られているものの、跡はしっかりと残っている。その後は松尾丸へ。途中、猪が筍を掘ったと思しき穴が複数あるなどスリル満点。城内には私以外誰もおらず、わずかな音にビビりまくりでした。最後は大手道へ。尾根を縦に断ち割って作られた構造は非常に珍しいものでした。
●2022年3月23日登城 さんふらわあ からあげさん
雨だったのでスタンプだけ
●2022年3月22日登城 nskkさん
五十三城目。
西都市に前泊し、西都原古墳群、都於郡城を見学した後で登城。しかしより顕著で大規模な南九州型城郭の都於郡城はなぜ選ばれなかったのだろう?自転車や徒歩なら、坂があるので都於郡城を先が良いです。
佐土原はシラス台地に建っているわけではないのでしょうか、前日から朝までの雨で城跡は水浸し、数キロしか離れていない都於郡城がほぼ水が引いていたのとは対照的でした。城の構造としても、南九州型城郭と中央の山城を折衷したような感じで、名前の付いた曲輪が離れている一方で、通路は上の郭から狙われているという角牟礼城により近いように感じます。虎口の構造は非常に明確で見ごたえがあります。
前日までの宝探しゲームが回収されていなかったので、一つ頂戴しました。しかし南の城と大手道が通行止めなのは残念。あと資料館の開館が土休日だけというのはなかなか難度が高いですね。。
●2022年3月22日登城 Miharuさん
道の駅いろは館
●2022年3月21日登城 登城筋肉痛さん
宮交シティからバスで向かいました。
鶴松館でスタンプ捺印後見学、宝探しイベント最終日だったので中の道から本丸、天守台へ
無事お宝ゲットできました
●2022年3月20日登城 kenさん
延岡城からレンタカー
●2022年3月19日登城 クタケンさん
伊東家の城
●2022年3月19日登城 Nakayanさん
88
●2022年3月19日登城 RGM-86Rさん
鉄道、バスにて訪問
●2022年3月8日登城 ふるとのさん
まだ一部に立入禁止区域はあるものの、やっと登城が可能になりました。宮交シティからバスで向かい、城の駅いろは館でスタンプを押印した後登城しました(平日だったので鶴松館は閉館)。天守台跡ではちょうど発掘調査?中でした。
●2022年3月8日登城 レッドパンダさん
続14城目。
宮崎市城の駅 佐土原いろは館にてスタンプ押印。
●2022年2月26日登城 ヒサキ・コミチさん
19城目。復元された二の丸御殿が資料館になっており、無料にもかかわらず思いの外中が充実しています。鹿児島弁が書かれた島津家とのつながりもわかるので、鹿児島県民も楽しめると思います。スタンプは入口の門のところに置いてあります。
●2022年2月23日登城 みづきさん
鹿児島〜宮崎3泊4日 23/100 81/200
佐土原(駅すぐ左のバス停)から
10:55 東春田
11:02 鶴松館 スタンプが門にあり出迎えてくれる笑
佐土原藩の歴史。文系と武道系の派閥が気になった。
11:29 中の道入口 鶴松館のおじさま方が親切で、大手道から本丸への道と南の城が通行止め、山なので気をつけて。何かあれば電話して。すぐ駆けつけるよ!と言って頂いた。なんて紳士な!
11:42 本丸 怯んでいたが、階段や看板など整備され綺麗なお城。
天守台跡の石垣が少し。確かに見晴らしはいいような?
本丸への道の曲がり方はお城!
11:55 堀切 ここ?
11:56 松尾丸入口 
12:02 松尾丸 なんとなくの道。
竹の城。すっと伸びる竹、綺麗。
12:13 本丸分岐点 番屋坂は閉鎖。
12:27 大手道入口 切り立った感じがいい。
12:30 通行止め
12:35 鶴松館 
鯨ようかんは地元の方にも愛されてる和菓子と実感。美味!
御城印はデザイン考慮中でじき発売と。
13:25 東春田
空港でチキン南蛮とメヒカリを食べ満足して帰途に着く。
●2022年2月14日登城 すぎさん
続100名城のスタンプラリーとして、33/100城目です。

延岡城のあと、時間があまり、急遽行きました。天守台の所で、5人くらいの人が発掘調査中でした。また、松尾丸に行きたかったけど、道を間違えたのか、大手道に出て来てしまいました。残念。
私は平日でしたが、土日祝日で宮崎駅からバス往復の人は、ホリデーパスで、半額以下になりそうです。是非。
●2022年2月8日登城 ●◎祥寺張扇◎●さん
200城目(198城目・2019年04月05日)R25城目。
●2022年2月4日登城 まさみこさん
延岡城から高速利用で1時間ちょっとで佐土原歴史資料館へ到着。
平日なので休館ですが,現在はコロナのまん延防止の関係で,土日も休館のようです。
大手道から登城しましたが,途中崖崩れのため通行止めとなっており,そこまで。
道路挟んで反対側の,佐土原いろは館でスタンプを押して青島へ。
●2022年1月10日登城 ちゃんこまるさん
日本百名城70/100。続百名城64/100。合計134/200。
【資料館】佐土原歴史資料館がありましたが、時間がなく断念。
【駐車場】佐土原歴史資料館に広い駐車場があります。無料です。
【探索時間】大手道が土砂崩れで通行不可ですが、ぐるっと回って本丸まで行けます。約一時間で十分でした。
【おすすめ】本丸までの道のりは雰囲気あって良かったです。大手道の入口が一番良かった。本丸は草ボーボーですが、以前石垣を発見したそうです。せめて周りの木々を切ってもらえば眺望も良かろうに。もう少し頑張ってほしい。
●2022年1月8日登城 TOMOさん
145城目
●2022年1月5日登城 ニュー川崎さん
192城目
●2021年12月26日登城 どら猫さん
続88城目
●2021年12月25日登城 あきらさん
友人と登城
●2021年12月24日登城 クールオーさん
通算130城目(百65・続65)
●2021年12月12日登城 道鬼斎さん
続98城目
志布志城から車で向かい佐土原歴史資料館 鶴松館 駐車場に駐車
鶴松館にてスタンプ押印
鶴松館の係りの人の案内通りに中の道から登城開始
中の道入口から10分程で本丸跡に到着
一部道が封鎖されており帰りに通ろうとした大手道も封鎖されていました
この後は宮崎県立博物館に寄った後に宮崎空港から帰路に就きました
●2021年12月9日登城 P9t4hBHRさん
車で登城しました
●2021年12月4日登城 ぼぴちゃんさん
続57城目。
鹿児島出張を利用して訪問。中の道から登城。崖面に残った門のほぞ穴を確認しつつ本丸へ。大きくはないが天守台と思われる石垣が確認出来る。南の城は進入不可なので、松尾丸へ。本来は大手道からの入城はダメだったようだが、松尾丸から大手道経由で下山。切り立った崖が迫り迫力あり。
●2021年11月29日登城 ♪345♪さん
飫肥城から車で移動し一時間半程で着きました。
15:00到着です。車は20台くらい駐められます。
佐土原歴史資料館は平日休館です。
先に宮崎市佐土原地区交流センター、佐土原いろは館へ行き、スタンプと山城資料を入手します。
15:20大手道は通行禁止なので鶴松館の右わきの道を通り中の道を目指します。
15:25反時計回りで登城開始です。
15:30虎口の崖面にあるほぞ穴を確認します。東屋を右に見ながら進みます。
15:40天守台跡に到着し本丸跡など散策します。ここから日向灘が見えます。
15:50枡形虎口を通り下城し南の城へ向かいますが2018年の台風の影響で立ち入り禁止です。
16:00下城途中に防空壕がありました。松尾丸へ向かいます。
16:10松尾丸到着です。途中竪堀など確認できます。
16:25大手道入り口に戻ってきました。
●2021年11月29日登城 アッコさん
54城目
●2021年11月21日登城 アルウェンさん
JR佐土原駅や宮崎駅からバスが出ていますが、本数が少ないです。最寄りのバス停は佐土原駅からの路線なら東春田、宮崎駅からの路線なら交流センター前です。

鶴松館の展示物は少ないですけど、わりと見応えありました。
目の前にある城の駅佐土原いろは館では、佐土原名物「くじらようかん」が売ってました。
素朴だがなぜか癖になる味で美味しかったです。賞味期限は基本当日限りなのでお土産には向かないことから、訪問した際には試しに食べてみることをオススメします。
●2021年11月21日登城 みじんこさん
時間の都合で鶴松館の見学だけで終了。
●2021年11月20日登城 basso44222さん
[続100名城:88城目]
全:144城目
 九州弾丸ツアー初日。本丸迄
踏破!駆け足で登り13分で本丸へ
杖の貸し出しがありますので是非活用してください。
●2021年11月19日登城 おじさん
城の駅にて。
●2021年11月13日登城 ミルクティー太郎さん
土曜日なので鶴松館でスタンプ&パンフレット入手
大手道は崖崩れの為途中迄しか行けません
●2021年11月5日登城 ぶりちゃんさん
国を挙げての自粛の縮小をにらんでの当ラリー再開として南九州5城攻め最終日。
続91城目、通算191城目となり沖縄除く九州統一含め41都道府県制覇。

宮崎市内から車でせいぜい30分と至便でアクセス問題なし。スタンプのある
道の駅駐車場に停めても、休日のみ開館でこの日は閉館の資料館駐車場でも
差はない。資料館横から裏に回り恐らく見せ場と思える大手道経由で本丸まで
20分というところ。山城としては難易度は低い方。と言いつつ、
当日現在、途中「立ち入り禁止」部分があったが、二度と来れないとみて
「慎重に強行(?)」突破。足元注意すれば問題なさそうだったが、関係者のか皆様、
ごめんなさい。後で見ると本丸へは別途登城口からアクセス可能だった模様。

今回はこれでおしまい。大阪2+沖縄2+中国地方5城を2022年内攻略を目指し、
次は1月に沖縄。期待したGoTo再開は間に合いそうもなくがっかり。
●2021年11月3日登城 mayu-maroさん
続52/100城目  113/200城目
祝日で佐土原歴史資料館鶴松館が開いていて、ラッキーでした。展示がとても充実していました。この後、西都原古墳群を経由して人吉城に向かいました。古墳群に着く前の運動公園でヤクルトスワローズの二軍が秋季キャンプをしていて、選手が大きな声を出していました。朝からいっぱい元気をもらいました。
●2021年10月15日登城 ☆★どらみ★☆ミさん
続93城目。鶴松館が平日休みのため、道路向かいの城の駅
でスタンプとパンフを入手。鶴松館左脇沿いの道から入り、鶴松館裏側の道路と合流後、少し歩いた先の分岐をまず松尾丸へ。訪問者が少ないようで、クモの巣とくっつき草がひどかったです。南の城へはいまだ立入禁止。本丸は少し前に草が刈られたようでありがたかったです。その後、文化財センター(駅名標みたいなものがある建物)の方へ降りていきました。
●2021年10月15日登城 トッシーさん
157城目:
 志布志-西都城-宮崎神宮-神宮駅前-交流センター前に到着。目の前
にある、佐土原いろは館左奥でスタンプを頂く。登城の道等荒れている
という情報があったので、歴史資料館で見聞しようとしたが、平日で
休場の為、東春田のバス停の通過時間までの時間を利用して、大手筋
から南の城に向かい虎口でターンする。
●2021年10月10日登城 浪速の食いしん坊まつけでぃどんさん
志布志城から車で95分で鶴松館に到着
鶴松館内を見学させて頂いてる途中に整えられたお庭を見ていると、
私たちのほんの15m程先にいる猪親子と目があいました。
こんなに近くで対面したのは人生初めて。
山に食べるものが無くて人里まで降りて来てしまったという事でしょうか?
佐土原城への登山道はあちらこちらで崩落があるとの説明でしたが、
登っている途中の鉢合わせでなくて良かった。
猪肉と味噌が混ざった時のだしの旨さを想い出して熱弁してしまいました。

その後立ち寄った西都原古墳群、周囲あちらこちらに古墳が見える景色、
西都ICから北へ10分ほどですので、車で佐土原へお越しの方はお奨めです。

この後、延岡への移動中の昼食は、昨夜店前でフラれた味のおぐらのチキン南蛮
リベンジ訪問、旨しです。
●2021年10月10日登城 内ちゃんさん
南九州攻城の旅、2日目3城目は佐土原城へ。
この辺はヤクルトスワローズが春季キャンプを行なっているようですね。
佐土原歴史資料館鶴松館を見学中、野生の猪親子2匹に遭遇。
「豚汁の中に猪肉入れたらメッチャ旨いんやで〜」とまつけでぃどん氏は熱く語る。
その熱く語る姿に委縮したのか、硬直した猪親子が印象的であった。
この後、西都原古墳群に立ち寄り。
円墳がかなり多く立ち並んでおり、日本にもこんな所があったのかと圧倒される。
この次は延岡城へ移動。
道中、チキン南蛮の名店である「味のおぐら」にてチキン南蛮をいただく。
●2021年10月6日登城 木村岳人さん
178城目。秋のカブ旅行で立ち寄り。

到着して御殿を見た瞬間、「あぁここか!」と声を上げた。以前の九州旅行の際、西都原古墳群の後に立ち寄っていたのであった。前回は時間がなくてスルーせざるを得なかったのだが、今回も平日だったので御殿は閉まっており、どうにも歯車が合わない。

とりあえず城跡を見に行く。大手道はシラス台地を削った堀切の中を進む構造で非常に圧迫感がある。敵が攻め込んできても、左右から一網打尽にできたことだろう。大手道の先は台風の被害によって崩れており、引き返して中の道から本丸を目指す。

全体的に手入れされておらず、草が生え放題。特に本丸は腰の高さぐらいある草が生い茂っており、先人の踏み跡を辿りつつ、なんとか天守台跡まで到着できた。……が、遺構はまったく見えず、標識と解説板を確認するのみ。さらに下山後は、ズボンにくっついた無数のひっつき虫との格闘に難儀した。
●2021年10月3日登城 タンりんさん
別用で前々日に『宮崎・大分往復割引きっぷ』で宮崎入り。
当日は、宮崎駅から『ホリデーパス』で「交流センター前」までバスで移動。
下車して目の前が「佐土原城」二の丸「鶴松館」で、入口でスタンプをゲット。
「鶴松館」を1時間ほど見学しましたが、無料とは思えないくらい勉強になりました。
その後、登城しようと思いましたが、見るからにヤバそうなので断念。
宮崎駅方面に戻り、今回は1城にて終了。

1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ

名城選択ページへ。