トップ > 城選択 > 根室半島チャシ跡群

根室半島チャシ跡群

みなさんの登城記録

1504件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2022年11月1日登城 せなのパパさん
93城目。羽田から釧路へ飛びレンタカーで移動。10時に釧路空港を出て、北太平洋シーサイドラインを走り厚岸〜霧多布〜浜中〜落石を経由し13時に根室市街へ到着。ご当地グルメのエスカロップ食べて(美味しかった)時計回りに根室半島へ。全国的に雨の予報だったので覚悟してたが根室はなんとか曇りで時に晴れ間がさす陽気で気分も上向き。根室半島はバイクツーリングした時以来22年ぶり。ノツカマツフ、ヲンネモトのチャシを見て納沙布岬へ。22年前、小雨の夕暮れ時に岬へ到着し、テントが張れる場所はありませんかと尋ねたらなんと泊めてくれた思い出のたけうち商店は閉店?したのか廃れてしまっていた。コロナのせいかな…オーロラタワーも同じく荒れ果てていた。時の流れを感じた最果ての旅だった。
●2022年10月28日登城 ぶらり96さん
●2022年10月22日登城 まさ555さん
登城しました。
●2022年10月21日登城 奥久慈の仙人さん
100城目。1番 根室半島チャシ跡群登城。
やっと、完全登城の記念すべき日がやってきました。
思い返せば、平成28年11月に初登城を開始してから、まる6年での達成となった。
その間、いろいろな体験もすることができたし、いろいろな方々に接することもできた。
始めるときには、本当に完全登城などできるのだろうかと心配もした。
でも、今までの道のりは、私にとって、かけがえのない思い出となって、いつまでも忘れることがないだろう。この事業に携わって居られる全ての方々に感謝したい。ありがとうございました。
●2022年10月15日登城 ぶんたろうさん
根室駅のとなりの観光センターにて押印。
100名城意外にも最西端駅到達?のようなスタンプや
色んなスタンプがありました。
周辺にはご飯を食べるところなどなく…
多分二度と来ないだろうな、と思いました。
●2022年10月15日登城 あしとみさん
前日釧路入りして、朝からレンタカーで根室駅まで約2時間で到着。
納沙布岬も含めて、満喫。
●2022年9月28日登城 琥心パパさん
日本100名城、94城目。
5年ぶりの100名城スタンプです。初の北の大地でした。最難関と言われるのも納得でした。アクセスがしずらく大変でしたが、行ったらたくさんの感動がありました。チャシが想像以上に素晴らしく楽しめました。天気は曇りでしたが、北方領土も見えたので良い思い出になりました。
●2022年9月23日登城 ZRX1200R_hideoさん
日本100名城の67城目
●2022年9月22日登城 ゆーせるさん
根室市観光の一環で訪問。
●2022年9月21日登城 さん
駐車場 :資料館、ノツカマフチャシ、ヲンネモトチャシそれぞれに
     無料駐車場あり
スタンプ :根室市歴史と自然の資料館
御城印  :無し

所要時間:
 10:35?11:00 根室市歴史と自然の資料館の見学
   (昼食、根室金毘羅神社参拝)
 12:35?12:55 ノツカマフ 1・2 号チャシの見学
 13:05?13:20 ヲンネモトチャシの見学
仙台-苫小牧間はフェリーを使い、車で根室半島へ。定山渓、阿寒湖、
標津、十勝ナウマンと妻と温泉めぐり。
お城は、堀、石垣好きには物足りなかった。
●2022年9月18日登城 真生如猪斎さん
80城目 曇り 飛行機+レンタカー
●2022年9月18日登城 つぐさん
44城目
●2022年9月17日登城 Boriさん
会社の同僚と根室への旅
●2022年9月11日登城 YMD50さん
16時近くに根室駅に到着、さっそく根室インフォメーションセンターで百名城スタンプを押し、根室半島チャシ跡群パンフレットを入手。翌日のレンタカーを探したが空車はなく、やむなく納沙布岬とチャシ跡を回るタクシーを予約。2時間で12800円である。
 翌日、納沙布岬を回り、オンネモトチャシ跡へ向かった。駐車場のあたりは小さな起伏の草原である。岬に向かって草むらの中の小径を5分ほど歩くとオンネモトチャシ跡の案内がある。2,3メートルの盛り土部分を登ると、チャシ跡のようで直径十数メートルの半円形の平地である。チャシ跡の草はきれいに刈り取らている。もし、雑草が生い茂っていたらどこがチャシかわからなかっただろう。眼下の漁港、オホーツク海、海岸の断崖と草原、素晴らしい眺望だ。ここは、城というよりもアイヌの人々の見張り台だったのでは?と思える。
続いて訪れたノツカマフチャシ跡もやはり岬の突端に位置し、半円形の平地が並ぶ、見晴らしの良い場所だった。
チャシ跡には通常の城郭らしさはないものの、アイヌの人々がどのように使ったか?想像をかきたてられたし、オホーツクの海や海岸線の絶景を楽しむことができた。
●2022年9月9日登城 松本達樹さん
根室インフォメーションセンターで押印
見事百名城達成
百名城達成記念の、ボードを出していただき
記念撮影させてもらいました
ヲンネモトチャシもよかった
対岸の港入り口がいい写真とれた
生活があるから港には入らないこと
●2022年9月9日登城 みゆきくんさん
スタンプ状態良好!
●2022年9月7日登城 あわちゃんさん
コロナの関係で3年ぶりの城巡り再開になりました。東京から釧路まで新幹線と特急を乗り継いで一日がかり。ようやく念願かなって北東端にたどり着きました。それにしても遠かった。釧路で一泊。翌日レンタカーで釧路?納沙布岬?霧多布岬?釧路のコース。翌日東京までの復路も鉄道旅。ほほ乗り物に乗っていた感じですが、天候にも恵まれて満足感の高い旅になりました。
●2022年9月4日登城 junさん
100城目。ついに達成!!
●2022年9月4日登城 マッキーペンさん
ツアーで参加。地元のガイドさんの説明を頂き、理解することができました。
●2022年9月2日登城 シュンジさん
 
●2022年8月31日登城 りんちゃんなうさん
列車に乗り遅れてスタンプだけいただきました。
●2022年8月28日登城 ちょさん
根室駅前の「根室市観光インフォメーションセンター」にてスタンプゲット。
午前8時から開いています。(お土産屋さんは午前9時から)

納沙布岬に至るすばらしい景色の道を30分ほど。
自治体のホームページでも注意書きがあるが、私有地に隣接しているので注意。
看板など整備され駐車スペースも有り。

よくある「祝! 100名城!」みたいなノボリは一切無し。

最難関と言われた場所への到達の感慨は非常に大きい。
●2022年8月24日登城 マサシンさん
後で
●2022年8月24日登城 Fwayさん
釧路8:18(花咲線)→根室11:05(根室交通)→納沙布岬11:49着、徒歩25分
北方領土資料館のレンタサイクルは7月末で終了ということで、納沙布岬から歩いていきましたよ。強風ながら天気も良く、ヲンネモトチャシ跡から国後島を眺めれば、過去から今なお続く争いの歴史にしばし思いを馳せる。
●2022年8月19日登城 なべ★さん
真夏だと言うのに気温15℃
オホーツク海からの冷たい風が寒ざむしい。根室駅前の観光協会でスタンプ押印。今回えいやっと行けてよかった。その後、現地に向かう。現地に立って初めて小さな漁村が見渡せ、見張り台としての役割りなんだなとわかる。
●2022年8月18日登城 たいし23さん
81城目 天候曇り 気温18℃
釧路市内からレンタカーで約3時間で根室駅に到着。
釧路も8月とは思えない程の涼しさだったが、根室は更に肌寒い程の気温だった。
根室駅となりのインフォーメンションセンターでスタンプを押し、根室半島へ向かう。
ノツカマフ1.2号チャシ跡群を散策後、本土最東端の納沙布岬&納沙布灯台に到着。
あいにく曇っていたので歯舞群島は霞んで見えなかったが、今後、来れるかどうか分からないので、動画撮影などして満喫しました。
再び釧路市内のホテルに戻り、明日は「たんちょう釧路空港」からJAL540便に乗って帰路に着きます。
●2022年8月17日登城 unpocoさん
93ヶ所目
フェリーでマイカーとともに苫小牧まで。
そこから根室まで長距離ドライブ。
大雨だったのであちこち通行止めがあり、片道約9時間の長旅になりました。
道中のチャシ跡を見学しつつ納沙布岬まで到達しました。
スタンプは歴史と自然の資料館にて。
●2022年8月16日登城 田吾作さん
82城目。
●2022年8月16日登城 ぼんどさん
65城目。
朝一番の便で釧路空港着、レンタカーで移動して約2時間半で根室駅到着。雨の中ではあったが、信号もほぼなく、また標識の地名が面白かったのと、タンチョウヅルが結構居たのであまり苦にはならず。根室駅前の観光インフォメーションセンターでスタンプゲット。更に30分車を走らせてヲンネモトチャシ群を見学。砦の跡ははっきりとしないが、ここまで来たことに感激する。納沙布岬は残念ながら北方領土は見えなかったが、バイクでの訪問者が多く、食堂のランチも美味しかった。帰りも厚岸で牡蠣を食べて満足のドライブ。
●2022年8月13日登城 ガマガエルのけんとさん
大阪から二泊三日で根室半島チャシ跡群に行ってきました。
大阪からたんちょう釧路空港に行き、すぐに根室へ。オンネモトに行ったあと根室泊。
翌日札幌へ移動し札幌泊。
美味しいものをいっぱい食べて、千歳から大阪に帰ってきました。
とにかく遠かった!
●2022年8月13日登城 きなこさん
釧路空港からレンタカーで根室駅前へ
●2022年8月12日登城 登城筋肉痛さん
雨が止んだと思ったら濃霧が立ち込めてくる、霧が薄くなったと思ったら大粒の雨が降ってくる。
このような悪天と飛行機の時間の都合もあって、チャシ跡へ向かうのは断念。根室歴史と自然の資料館へ向かいました。

資料館でスタンプ捺印後見学、無料ですが資料は充実しています。

根室駅に戻り中標津空港へバスで移動中に晴天に、天気に振り回されてしまいました。
●2022年8月4日登城 tachi19さん
チャルコロフイナ2号チャシ跡は、途中まで挑んでみるも、胸の高さまでしげったふきの葉に阻まれ断念。国道からズームレンズで撮影して次へ。
ニランケウシ3号チャシ跡は、国道沿いに走っていると、すぐ道の脇に標柱が立っていました。かろうじて文字が読める程度で誰も気付かないかもしれません。
さらに先へ進み、整備されているといわれている、ノツカマフ1号2号チャシ跡へ。ここにはちゃんと案内板もあり、車も詰めれば3台は停められます。夏草がしげる道をゆっくり10分ほど歩くと右に1号、左に2号と書かれている看板があり、それぞれ半円形の堀が見られました。チャシがどのような役割を担っていたのかは諸説あるようですが、第一印象は意外と狭いなーと感じました。
25年ぶりの道東観光。もっとゆっくり滞在したかったのですが、資料館に寄る時間を考えると今回はここまで。仕事を引退したら、夏草が茂っていない晩秋か早春にまた来てみたいと思います。
これで残すは九州、沖縄のみ。早くコロナが治まって安心して旅ができるように願っています。
●2022年8月2日登城 hikaruさん
56城目
●2022年7月30日登城 こりすさん
根室観光インフォメーションセンターでスタンプと案内図をゲット。案内図は事前に手に入れて置いたほうがベスト。
チャシはヲンネモトチャシ跡、ノツカマフ1・2号チャシ跡とも案内板がわかりずらいので注意です。駐車場は2〜3台分のスペースしかありません。
夏なので仕方ないですが、青草が茂っていて判別が難しい。歴史的価値は高いと思いますが自然保護優先の限界を感じました。
●2022年7月18日登城 たこちゅーさん
2周目77城目(152/200)

スタンプは根室駅前(観光インフォメーションセンター)で押印。
そこからは車で25分ほど(納沙布岬からは車で5分ほど)。
納沙布岬では霧が濃かったが、この辺りは晴れていた。
温根元を過ぎたあたりで道道を右折するが、その後駐車場が少々認識しづらい。
駐車場から先、野鳥観察舎まではほぼ平坦。
そこから先の道は7月時点では草が結構濃い。
2回ほどアップダウンを繰り返したところで本郭へ。
高台と高台を区切る堀切のようなものがあることがわかる。
北方領土資料館でもスタンプ押印可能(自転車も借りられる)
チャシの説明展示はない。
●2022年7月16日登城 旅ふくろうさん
祝!100名城。2014年に大阪城から始めた100名城めぐり、8年を要したが漸くコンプリート。15日に愛車(Moto Guzzi V11)とともに苫小牧港へ上陸。この日は十勝・池田町のライダーハウスに宿泊。翌朝5時半に宿を出発し、厚岸・霧多布・昆布盛などを経由して根室へ。11時頃、根室観光インフォメーションセンターへ到着し、スタンプを押す。感慨深いものがあった。少し休憩した後、温根元へ向かう。20分程度でヲンネモトチャシ跡へ到着。駐車スペースは未舗装の砂利で、大型バイクでは緊張する。周辺を散策、16世紀に作られた施設とのこと。もっと古いのかと思ってた。小一時間、周囲を散策し風に吹かれた後、今日の宿がある中標津までツーリング。二年連続で北海道ツーリングができた幸運に感謝。
●2022年7月16日登城 TAKA1970さん
根室まで行くのがとにかく遠い。
スタンプ押すだけなら根室駅前のバスセンター内でもOK。
実際見られるのは一部のチャシのみで、納沙布岬から歩いて30分以上かかるヲンネモトチャシが一番一般的。
城跡というよりも、海岸沿いにある単なる平地です。
●2022年7月11日登城 nognog525さん
ヲンネモトチャシ跡に行きました。数台の駐車場あり
スタンプは北方領土資料館で押印、その際、受付の人より、日本本土最東端の証明書を頂きました。
●2022年7月8日登城 もうりてるもとさん
●2022年7月5日登城 キープさん
バイクツーリング。
苫小牧東港にフェリー到着後、周辺に宿泊。翌日一般道で根室市観光インフォメーションまで8時間で到着。ここでスタンプ・最東端到着証明書をゲット。その後ヲンネモトチャシ跡まで30分。霧で何も見えず。
御城印はなし。
●2022年6月29日登城 カナカナさん
釧路からレンタカーで根室泊、根室半島をぐるっと一周しました。
あいにくの暴風雨予報の中で幸い雨に降られずでしたがなんせ世界が真っ白、危ないのでチャシ跡散策は諦めて納沙布岬と「根室市歴史の自然の資料館」でスタンプゲット。
こちらの資料館、小さいながらもとても良い館で、見応えありました。
勉強不足で縄文時代のあとに“擦文時代”があると初めて知りました。とてもクオリティの高い剥製もあり。
翌日は釧路市博物館に行ったので、北海道の地の歴史や文化、動植物の特色について知れて良かったです。
百名城巡りがなければなかなか来る機会がなかったと思うと、やっぱり城巡りやってて良かったなーと思います。
ちなみに釧路から根室へのドライブルート立ち寄りで厚岸の牡蠣が超美味しかったのでおすすめです。
●2022年6月24日登城 みやしんさん
釧路空港で車を釧路市内の和商市場でのっけ丼を食べ、釧路湿原に寄り道などしたうえで、、根室市観光インフォメーションセンターにてスタンプ押印。納沙布岬に向かう途中に、オンネモトチャシ跡あり。あまり人が訪れていないのか藪が深くてあまり立ち入れなかったが、アイヌの人々が国後や歯舞島の北方領土との交易拠点にしていた場所とのこと。
●2022年6月18日登城 サワラ女王さん
とにかくとにかく遠かった 途中でキタキツネの子供と遭遇、非常に可愛かった
●2022年6月11日登城 摂津守さん
『98城目』
釧路空港から2時間強で根室駅に到着(レンタカー)。今日の気温は10℃。曇で風もあったため、寒かったです。根室市観光インフォメーションセンターで押印(印影は良好)し、ヲンネモトチャシを目指します。行きの途中、ノツカマフ1・2号チャシに寄りました。チャシ跡までの道は草やや多めでしたが、整備されていたので、問題ありません。見学後、ヲンネモトチャシへ移動。こちらはチャシ跡までの道もチャシ跡もしっかり下草が刈られていました。どちらもインフォメーションセンターでもらえる位置図があれば、駐車場などが分かりやすいので、先に入手されるのがオススメです。その後は納沙布岬に移動して、納沙布岬灯台などを見学。最後は鈴木食堂でサンマ丼と鉄砲汁を食べました。釧路に戻り、鳥松でザンギをテイクアウトし、ホテルで美味しく食べました。時間がかかりましたが「北海道・東北」を制覇です。
個人的には、風も強い崖の上によく整備したなと思ったのと、やっとここに来ることができたなと思いました。
●2022年6月11日登城 かずどらさん
37/100名城
●2022年5月11日登城 ザッカーさん
ついに最後の1城を攻略。道東旅行のついでに訪問しました。日本全国色んな場所に行きました。一生の思い出になりました。
●2022年5月7日登城 まーさん
●2022年5月5日登城 ちばさん
★★★★★
●2022年4月29日登城 本城慎太郎さん

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 次のページ

名城選択ページへ。