トップ > 城選択 > 上ノ国勝山館

上ノ国勝山館

みなさんの登城記録

592件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2024年6月8日登城 もりりんさん
山の上の鳥居が印象的
●2024年5月26日登城 船上3さん
2024/5/19から2週間の予定で鳥取から、福井金沢富山と回り、新潟からフェリーで小樽に行き、北海道の城を回り、函館港から大間に渡り、青森県、岩手県、秋田県、山形県、新潟県、富山県、石川県、福井県と回り、6月1日に鳥取県に帰って来ました。
●2024年5月19日登城 ううたんさん
函館最後の城。
上ノ国自体が、面白い地形をしていて気持ちよく。
勝山城の遺構もすばらしかったです。
(88/200)
●2024年5月17日登城 nagiさん
資料館に車を置ける
●2024年5月10日登城 のんぱぱさん
開場10:00のところ、かなり早く着いてしまってどうしよう方思っていたら、早めに開けて下って有難うございました。
館内を流れる動画もわかりやすくて良かったです。
●2024年5月5日登城 しまきちさん
函館から江差回りか木古内回りか迷ったが、朝の江差回りのバスは日祝運休だった。朝食に駅弁を買い6時50分の漁火鉄道で木古内へ。歩いて10分ほどのみそぎ浜で鳥居を見たりして9時16分のバスで大留へ。大留は自販機もトイレもあるので安心です。10分後のバスに乗り上ノ国で下車したのは10時45分頃。笹浪家には鯉のぼりならぬニシンのぼり。上ノ国八幡宮を過ぎ、狭い階段を登っていく。山道を10分も上がると馬防柵と食い違ってる虎口があり、たんぽぽと草原と絶景の広がる館跡が。これは見事な景色だ。南北朝だか戦国時代だかの館跡というから、その頃から和人は来てたのかと感心。途中の神社跡から上を見ると夷王山の鳥居が!なぜあそこに鳥居がと思っていたがあれは奥宮なのかも。搦手側を出て墳墓群までくると鶯が。いいところだ。ガイダンス施設で押印と御城印。埋葬の様子がよく分かる施設も見学。夷王山は急登だが5分ほどで登れるのでぜひ。遠く江差の開陽丸とかもめ島が見える。
12時29分の原歌でバスに乗る予定なので急いで下山。時間ギリギリだったが道の駅もんじゅでかにめし弁当といちごソフト購入。いちごソフトはかなりうまい!
●2024年5月4日登城 pom360さん
59/200
松前城から1時間ほど。
ガイダンス施設では、ビデオを観ながら楽しく学べました。
●2024年5月2日登城 アルウェンさん
レンタカーで訪問。函館から約1時間40分ぐらいでした。ガイドセンターに駐車場があります。ガイドセンターには自動販売機がないので、夏場の水分補給は近くに道の駅で準備しておきましょう。お布施と思い200円の入館料を払って見学してから、散策に向かいました。
主郭は行きは下り坂で帰りは上り坂です。山城に比べれば大した事ないです。
夷王山の登り道も苦もなく登れるかと思います。頂上からの眺めは絶景なので、行く価値アリです。
●2024年5月1日登城 せなのパパさん
続4城目。(本98城)
松前城ついでに半島をぐるっと周り立ち寄る。天気が良く、とても気持ちのいい丘の上。みんな資料館の入り口でスタンプだけ押すだけで、200円払って入館しない 笑
●2024年4月27日登城 マッキーさん
勝山館跡ガイダンス施設を見学。
アイヌと和人の交易拠点で、
古墳と居住地が一緒になった城郭です。
●2024年4月26日登城 うめきちさん
城巡りツアー2日目は、ツアーバスで函館から松前城跡を経由して勝山館跡へ。復元整備された建物跡などを散策しながら、ガイドの方から丁寧な説明が非常にわかりやすかった。スタンプと御城印は勝山館跡ガイダンス施設にあります。
●2024年4月26日登城 Tecchinsanさん
ガイダンス施設でビデオを見てから登城した。
北側の夷王山からの眺めは必見です。
●2024年4月24日登城 たけちゃんさん
提携している旧笹浪家住宅がふもとにあります。円空仏3体見れました。
●2024年4月6日登城 RNさん
続35城目
●2024年2月24日登城 つばくろうさん
前日、松前からバスで上ノ国へ。冬期ということと交通手段がないため、スタンプのみ。「ジョイ・じょぐら」で押させていただきました。夏だったとしても、ちょっと一人では熊が怖くて登城は厳しいかな。
●2023年12月4日登城 れいさん
松前城からバス2日間乗り放題切符で移動する。
松前中央から路線バスに乗車し上ノ国学校前で下車、スタンプはすぐ前にある総合福祉施設ジョイじょぐらで押下する。帰りは大留まで移動(徒歩15分)、路線バスで木古内駅に戻る。
一日で松前城と勝山館を巡るのは城廻りの修行である。移動時間も長くて辛いが、待ち時間も長く時間の消化に苦労する。2年半の期間を要したが本日を以って200城の制覇となる。次は本土四極点の証明書を集める予定。
●2023年11月12日登城 あや3さん
アイヌの人と和の人のお墓が同じ場所にあり、共存していたことに感動しました
●2023年11月11日登城 放浪人生さん
風雪、御城印
●2023年11月2日登城 basso44222さん
[続日本百名城:94城目]
全:187城目
妻と北海道城廻
●2023年10月28日登城 pigpiroさん
同じくらいの時期に北海道で熊事故があったので怖かった。
●2023年10月23日登城 studyさん
月曜日だったので、スタンプの設置場所が普段と違うところだったらしい。少々残念。
●2023年10月14日登城 旅好きおやじさん
続・日本100名城訪問記 その90(上ノ国勝山館 2023/10/14)
https://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-3939.html
●2023年10月8日登城 けんさん
昨日のうちに新函館北斗駅まで移動、翌朝、宿泊先近くでレンタカーを借りて、上ノ国勝山館へ向かう。国道227号を概ね1時間半ほどで開陽丸記念館に到着。榎本率いる旧幕府艦隊の旗艦が座礁沈没した経緯を学び、船を失った榎本の落胆に思いを馳せる。さらにレンタカーで移動して目的地である勝山館に到着。

まずはガイダンス施設でスタンプを押印、ビデオやパネルで上ノ国の歴史や武田信広という武将、蠣崎氏や松浦氏との関係、コシャマインの戦いなどについて学ぶ。これまで曖昧だった北海道の歴史の一端に触れる良い機会となった。館跡に向かう前に夷王山神社に参拝し、その後、丘陵地を下りながら搦手側から勝山館の遺構を巡った。館の中央を貫く通路の両側に建物跡が配置されていたようで、城というより柵や堀、土塁によって周囲を囲まれた集落という印象。残念ながら、荒神堂付近まで下ったところで予定していた時間となっていたため、上ノ國八幡宮や上国寺まで下り切ることはできなかったが、道の駅上ノ国もんじゅにて「てっくい天丼」に舌鼓、そのあと松前城へと向かった。

写真は、それぞれ夷王山神社からの眺望、丘陵地に位置する多くの住居跡。
●2023年10月8日登城 くすださん
松前城からレンタカーにて
●2023年10月7日登城 続・はとタモさん
続73城目(通算169城目)

松前城から車で1時間ほどでガイダンス施設へ。施設には入らず、まずは館跡を散策。
「熊」を警戒し持参の熊鈴を鳴らしながらでしたが、見学者も想像以上に多く、熊は一応問題なかったです。景色も良く、館跡も整備されており、気持ち汗をかく程度でまわれました。
時間の関係で大手空堀のところで引き返し、ガイダンス施設へ。展示物+15分程度の映像を見て帰路に。
新函館北斗駅から松前城を見て松前半島をほぼ1周する経路で6時間強。時間は押し気味でしたが何とか回れました。その後、レンタカーを返して新幹線で帰京、北海道は制覇できました。
●2023年10月7日登城 ダンさん
スタンプ御城印ゲット
●2023年9月23日登城 なっちさん
スタンプゲット
●2023年9月23日登城 ピロシキさん
普通の城跡。
●2023年9月21日登城 こばなおさん
下から行ってもきつくないです
●2023年9月19日登城 Dknk&Kekoさん
ガイダンス施設が休みのため、ジョイじょぐらで押印。
勝山館は整備が行き届いていて、特に大手空堀が見事で印象に残りました。
●2023年9月16日登城 あいちゃんさん
行きました。
●2023年9月15日登城 くまぬーさん
松前城からクルマで1時間くらい。資料館にたまたま?私しかいなくて、職員の方にゆっくりご説明いただきました。江差が栄える前の拠点。なかなか見応えのある場所です。スタンプは資料館の受付にあります
●2023年9月14日登城 あおしーさん
続97城目
(通算196城目)
●2023年9月12日登城 ヒロユミさん
綺麗に整備されてますね
●2023年9月10日登城 旅m@s班さん
100名城:95/100 続:56/100 合算:151/200
●2023年9月9日登城 ヒロPapyさん
外国人が多かった
●2023年9月5日登城 まさみこさん
志苔館から下道で1時間半ほどで勝山館ガイダンス施設へ。
施設見学後、付近をさらっと見学しました。
ここも景色が良いです。
●2023年9月4日登城 アキヒサさん
ガイダンス施設は月曜休館。歩いて10分弱で城跡は見られました。
●2023年8月31日登城 Ji〜Jiさん
ガイダンス館は10時からと案内があったのですが、9時半に着いたら入れてもらえました。15分のビデオを見せていただけて歴史などが良くわかり歩く前に知識が入れられてラッキーでした。きれいなガイダンス館です。まずは息をきらしながら夷王山へ。眺望絶景です。墳墓群を通って、搦手口へ。この辺りから段々に並ぶ建物群がみえてきます。往時を偲びながら散策させていただきました。1450年ごろの遺構を良く発掘整備されましたねえ。頭が下がります。
●2023年8月31日登城 Ba〜Baさん
続76城め。勝山舘跡ガイダンス施設でビデオで予習してから下りの見学コースで散策した。
夷王山神社へ登って行くと、そこからの眺望は見事だった。
●2023年8月29日登城 ムサコさん
続名城52城目、かつ100名城との通算135城目。
バス便に恵まれているとはいえなさそうな場所なので、新函館北斗駅でレンタカーで向かいました。所要概ね1時間。スタンプのあるガイダンス施設は国道から登ったところにありますので、当地へはなるべく車利用がいいです。
スタンプ・御城印はガイダンス施設にあり。ここで上映しているビデオを見てから城跡を見て回った方が理解が進むと思います。
城跡はそんなに広くなく、主要な部分は中央の道を往復すればいいので短時間で見て回れます。建物は一切復元されていませんが、往時をそれなりに偲べる工夫はされていると思います。また、意外に墳墓跡が多く、ガイダンス施設の付近は墓場だったようです。
見学に要した時間はガイダンス施設を入れて概ね1時間。その後松前城へ。
●2023年8月26日登城 かなぴょんさん
ガイダンス施設でスタンプを貰う。
そこから下って遺跡を見てきました。整備された先まで往復30分位。
わかりやすく整備されていて、見やすく、また、そこからの眼下の景色はとても良かった。
●2023年8月25日登城 columboさん
とても暑い日で、゛勝山館ガイダンス会館が作られていて、中はビデオや発掘されたものやが出来ていテ大変わかりやすかったですが、勘違いをして、高い山の行ってしまい、暑い日だったので大変でした。それでも市だって行くし、しっかり整備され、建物跡や柵なども作ってあり、イメージしやすかったです。近くの道の駅のもんじゅは中々おいしかったです。
●2023年8月17日登城 つじやんさん
函館から江差に入り、その後海岸線を走りガイダンス館へ。ここでスタンプを押して戻ろうとしましたが、200m先にある鳥居まで登ったところ、絶景が一望できました。素敵なところでした。
●2023年8月13日登城 ブレービーさん
197
●2023年8月13日登城 redhot18kipperさん
・松前城からドライブ
●2023年8月12日登城 やまさんさん
この日は大沼から上ノ国勝山城、松前城、五稜郭の行程。朝早めにホテルを出て勝山城へ。山の中に建物跡がありました。ここの資料館は営業開始少し前に到着したら係の人が早めに開けてくれました。資料館は綺麗だし、ちょっとした遊び(おもちゃの弓の9ストライクや甲冑と刀を着ての写真撮影)、動画による解説があり満足。
●2023年8月10日登城 まさむねさん
函館から車で1時間半ほどで到着。
山上にガイダンス施設があり、スタンプと御城印はそこで入手できます。
まず近くの夷王山山頂に登り眺望を満喫。
そこから下りながら見学。主郭までは15分ほどで到着。
建物などはないが、空堀や土塁は健在で、主郭からの眺望も見事。
ただし、戻りは徒歩で登りになるので注意。
幸い、下り入口にも駐車場があるので、ガイダンス施設から主郭で折り返し、
残りは下りまで車移動して、下り入口から登るのがおすすめ。
全部往復するよりかはかなり楽なはず。なお、スニーカーでも行けるが登山靴はあった方が登りは楽。
●2023年8月9日登城 たー坊くんさん
時間前だったため、福祉会館でスタンプゲット。回りにはコンビニ2件しか無く、食事に苦労しました。函館から車で約1時間半でした。
●2023年8月5日登城 福島政宗さん
松前城から1時間程で上ノ国勝山館に到着。
松前城から上ノ国勝山館は国道を右折して進むのですが、
曲がり角が判りずらいです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次のページ

名城選択ページへ。