トップ > 城選択 > 新宮城

新宮城

みなさんの登城記録

495件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2022年5月27日登城 たけっちさん
続13城目
車にて熊野那智大社、那智の滝経由で
先に歴史民族資料館にてスタンプ、パンフレットを頂く。
御城印は横の阿須賀神社社務所でしたが留守の為、
駅前の観光協会にてゲット。
新宮城駐車場に停め登城
石段を登れば、本丸、天守台があり出丸付近から熊野川の眺望は良きです。
こぢんまりしたお城ですが石垣が立派でした。
その後、熊野速玉大社・熊野本宮大社をお詣りして赤木城へ
スタンプ:歴史民族資料館
御城印:阿須賀神社・観光協会
●2022年5月21日登城 やすしαさん
続36番目
赤木城址から自家用車で、約1時間程で新宮市歴史民俗資料館に到着しました。新宮城の復元を祈念致します。
●2022年5月19日登城 木村岳人さん
190城目。春のカブ旅行にて登城。15年前に熊野三山巡りをした時にも立ち寄ったのだが、速玉大社のついでにちょこっと見ただけだった。改めて登ってみると、記憶よりもずっと立派な城で驚いた。

江戸時代初頭に紀州藩の支城として築かれた地域統治の拠点。大手門跡は住宅地に埋もれているが、南西側から大手道に続く門があるのでそちらから。特徴的なのは熊野川に面した「水の手曲輪」。船着き場や倉庫があったとのことだが、必要以上の米や木炭を置いており、どうやら商売品を保管していたようである。江戸時代の所領経営の実態を示すものとして貴重。石垣も記憶より素晴らしく、想像以上に散策が楽しめた。

スタンプは東へ少し離れた蓬莱山の南麓にある歴史民俗資料館で。速玉大社の摂社であり、阿須賀王子跡として世界遺産に含まれる阿須賀神社の境内にある。史料館には蓬莱山から出土した懸仏(重要文化財)などが展示されており実に興味深かった。
●2022年5月18日登城 Ji〜Jiさん
阿須賀神社社務所で御城印をいただき、併設の歴史民俗資料館でスタンプを押しました。資料館で、しばし地元の林業の歴史、昔の備長炭など観覧。そこから数分で新宮城の駐車場へ到着です。いったん国道へ出て新宮城跡と標識のある門から階段を上がり見晴らしの良い松の丸へ。そこから熊野川のほとりまで階段を下って水の手へ。目の前の橋を特急南紀が走るのが見えました。備長炭の輸出をしていた港に感激。再び息を切らし階段を登り鐘の丸へ。本丸から出丸まで探索して駐車場へ戻りました。直接触れる新宮城も格別ですが、熊野川のひとつ西側の橋の上から見る新宮城の全景の遠景、そしてJR新宮駅から北へ向かう電車で、新宮を出てトンネルをくぐって、熊野川にかかる橋の上へ出たところに右手後方に見える水の手、新宮城全景もまた格別でした。写真取り損ねました。次回機会あれば是非。
●2022年5月18日登城 Ba〜Baさん
続61城め。阿須賀神社で御城印を、隣の歴史民俗資料館でスタンプを頂いて、
鏑木門をくぐって登城。階段を登って大手門跡から松の丸へ。
坂道を降りて水の手曲輪と熊野川を一望。すぐそばの鉄橋をJRが走り、
城跡の中のトンネルへと消えていくという見たことのない景色が広がった。
本丸から熊野川を見下ろすと水の手曲輪が良く見えた。
●2022年5月6日登城 kazpyさん
入館料を払わなくても資料館でスタンプが押せます。資料館の道案内が無い?ので場所が分かりにくかった。ここの城址は復元を目指している様でその際の写真などの資料を提供した人に懸賞金を与えるといった力の入れようなので是非復元して欲しい。
●2022年5月3日登城 ソーラーさん(。・ω・。)さん
熊野川を背にした縄張りと水の手曲輪が特徴的な石垣の城。
バス停は絡手側なので大手道から登るのであれば速玉大社側からどうぞ(。・ω・。)
●2022年5月3日登城 パンタニさん
続47城目(98/200)
赤木城から車で、まずは、スタンプを押すために新宮市立歴史民俗資料館へ。
そこから新宮城中腹の駐車場に戻り、登城。
石段を登ると本丸で、熊野川や熊野灘が一望でき、雄大な眺めを楽しめた。
西側の広々とした駐車場から見上げる城の石垣も見事でしたが、市立図書館(丹鶴ホール4F)からの眺めも良かったです。
●2022年4月29日登城 ハタ★ハタボー★さん
 155城目。(百名城:88城、続:67城目)新年度から人事異動で拠点となった彦根から新宮城&赤木城トライ!
 名神、新名神、紀勢自動車道を利用して約3Hで新宮へ。途中には道の駅が多く、良きドライブコースとなっている。まずは阿須賀神社社務所で御城印購入後に境内にある歴史民俗資料館でスタンプGET!館内では新宮城や林業に関する道具類が展示されており、新宮・熊野地域の歴史と暮らしが紹介されていた。観覧後、算木積みの石垣を楽しみにしていた新宮城址に向かうが、折からの大雨で登城を断念し赤木城へ向かう。
●2022年4月16日登城 いっさんさん
続22城目
●2022年3月20日登城 イッチーさん
続57城目
●2022年3月20日登城 あしとみさん
なかなかの城跡。スタンプ場所は阿須賀神社の中に歴史館があるので、神社目指して向かった方が良いと思います。
●2022年3月13日登城 ようじさん
資料館でスタンプを押したが、今日は資料館の見学が無料だった。
お城は、真下に電車が通っていてとても面白い。
●2022年3月13日登城 横浜優勝さん
眺め良い。資料管のかたの説明適格で優しい。3大神社があるのを恥ずかしながら知りました。
●2022年3月4日登城 mayu-maroさん
続72/100城目  149/200城目
赤木城のスタンプのある道の駅熊野から路線バスで熊野市駅に戻り、三重交通の新宮行のバスに乗り継ぎ新宮城前で降りて登城。そこからスタンプのある歴史民俗資料館まで徒歩で10分ほど。2月25日から4月3日まで入館無料の期間でした。帰りの新宮駅までは徒歩10分ほど。大阪から電車とバスに11時間乗って、赤木城と新宮城を日帰りで制覇しました。
●2022年3月4日登城 ツッチーさん
民俗資料館のスタッフの方はとても親切。城跡には立派な石垣があり、見どころの多い城跡でした。現地に説明の看板や配置図が無いのが残念。
●2022年2月27日登城 らぷらぷさん
アクセスは新宮駅から徒歩も可能だが、駅前で自転車が借りられます(電動ではない)
自分はステーションホテル新宮さんにて自転車を借りました。

探索ルートとしては北側は割りと回れる方が、南側は道が封鎖してて入れない。少し残念。
北側も石垣のすぐ下とかは歩けない。出丸とか見たかったな。
新宮のケーブルカー跡が面白い。本丸の石垣を壊した原因と書いてる鉄道ファンのHPがあったが、歴史民俗資料館の資料を見ると以前に崩れたらしい。どちらが正解やら。
資料館の近くに宮井戸遺跡があります。

スタンプはその歴史民俗資料館にて。
他に、水野家墓所、西村記念館、旧チャップマン邸、佐藤春夫記念館、熊野速玉神社、浮島の森を回りました。あと、丹鶴ホール内に中上健二コーナーがあったらしいが当日休館日でした。
●2022年2月23日登城 旅好きおやじさん
続・日本100名城訪問記 その11(新宮城 2022/2/23)
https://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-3230.html
●2022年2月11日登城 マリオさん
スタンプのみ。
●2022年1月22日登城 けんたさん
レンタカーで登城。車を新宮城の無料駐車場に止め、スタンプのある歴史民俗資料館(阿須賀神社境内内)には徒歩で行きました。10分位で到着できたと思います。受付の方に言ってスタンプだけ押させてもらうと、ご丁寧に新宮城跡散策マップを頂け、見学の参考になりました。熊野川を天然の水堀として築かれた城ということが良くわかりました。城跡には立派な石垣がたくさん残っており、見どころの多い立派な城跡でした。城跡の下に鉄道がが通っているのも珍しいと思いました。
●2022年1月9日登城 だいちゃんさん
95城目。100名城と通算で194城目。
天王寺から特急くろしおで4時間。遠かった。終点の新宮で降りたのは10人強でした。
レンタカーで、まず歴史民俗資料館へ。玄関でスタンプは押せますが、210円払って見学しました。城までは車で10分位でしたが、駐車場の入り口がわかりにくく、通り過ぎてしまいました。本丸へはすぐで、いい石垣が残っています。水ノ手へ降りて、ぐるっと回ってまた大手から登りました。この後、赤木城へ向かいました。
●2022年1月4日登城 こうじごんさん
1/4
●2021年12月26日登城 4643さん
115城目
●2021年12月26日登城 みなみん3さん
続73城目。山全体に石垣が巡らせてあって、圧巻。
●2021年12月22日登城 wakanaさん
新大阪から新宮まで特急くろしおに乗って4時間半、往復9時間の旅。遠かったです。世界遺産阿須賀神社敷地内の新宮歴史資料館で押印しましたが受付の男性はとても親切に新宮城や市内観光について教えて下さいました。スタンプだけなら入館料は不要です、とも。帰りの電車が限られているため石垣を確認するくらいの時間しかなく残念でした。また新宮十郎の墓なども見学したかったです。
●2021年12月19日登城 葛飾三河守さん
世界遺産とセットで
●2021年12月18日登城 kumataro12さん
登城74城目(続28城目)。

JR西日本の近畿エリア+αが2日間1万円で新幹線・特急列車が乗り放題となる「関西どこでもきっぷ」を利用。
前日に和歌山城を見学後、特急くろしおで移動、新宮市内で宿泊。翌日朝イチで見学しました。

浅野期の石垣の上に水野期の石垣が築かれており、熊野川に面した港跡である「水の手」は他に類を見ない施設で、城内最大の見どころ。
6mの高さの石垣が築かれ、約20棟の建物跡が発見されたことから、水野家が専売していた備長炭の積み下ろしに使われていたと推定されているようです。

スタンプは、阿須賀神社横にある新宮市立歴史民俗資料館の窓口で押印。資料館に入らなくてもスタンプ押印可のようです。

これで和歌山県の正・続2城を登城完了。
JR新宮駅前の「徐福寿司」で買った新宮名物「さんま姿寿司」は、酸味と塩加減が絶妙で美味でした。
●2021年12月18日登城 MUK城さん
赤木城から、熊野本宮・大斎原・速玉大社を参拝して、新宮城へ。
押印と併せて、阿須賀神社も参拝。
町中にあるためか、場内を散歩している地元の方が多い。
ここから、宿泊地の串本を目指す。
●2021年12月16日登城 ラムダさん
続23城目

紀伊半島東岸の旅3日目
赤木城から1時間程で新宮城へ

民俗資料館入り口前にてスタンプGET。
状態は良好。
その疲弊のまま徒歩で新宮城へ

ケーブルカーの軌道跡を右手に見つつ、
公園入口から攻城開始
大手門虎口⇒本丸跡⇒搦手虎口⇒丹鶴姫の碑⇒
天守台⇒井戸跡⇒鐘ノ丸跡⇒松ノ丸
と見学

搦手虎口から出丸へ行く道は扉が施錠されており
時間もあり、見学することができなかった。

本丸石垣は切込接で近代的。
本丸西側から熊野川、
本丸見晴台から伊勢湾が見渡せる。

和歌山県の100名城、続100名城を全て攻城
続LV.23
●2021年12月12日登城 おじさん
駐車場が非常にわかりにくく、大変不親切。結局正解がよくわからないまま神社横に駐車した。
●2021年12月12日登城 kawasakiさん
主人と
●2021年12月11日登城 🏯のびのびー🏯さん
【37城目】

紀伊半島制覇シリーズ?

新宮市内で前泊し、宿泊先から新宮市立歴史民俗資料館を目指す。
開館前に到着してしまったところ、管理者らしき方が入口で携帯で誰かと電話していたものの、私に気付いて会話を止めて、「スタンプの方?、どうぞ」と入館を促してください。
スタンプは1階の受付前に置いてあった。
「ここまで来るのは大変だったでしょう。紀伊半島の先端だから…」「赤木城はここから車で1時間ぐらいかなぁ…」など会話を楽しんだ。
「私は公共交通機関利用のみ」と回答すると、「赤木城に行くのは大変だよ」とのこと。
スタンプを押印し、新宮城跡を経由して次の目的に地でもある熊野速玉大社を目指した。

スタンプの状況:★★★★★
公共交通機関の便利さ:★★★☆☆
●2021年12月4日登城 あや3さん
新宮市立歴史民俗資料館にてスタンプ。パンフレットなどを頂けました。新宮城の石垣が味があってすてきでした。
●2021年12月3日登城 ひょうごからさんかさん
車で訪問。駐車場は5,6台は停めれるが、地元の人がとめている雰囲気があり。時間帯によると台数が減る可能性があります。
天気がよかったせいか熊野川がきれいにみえ、熊野灘も見えるため気分が良かった。
トンビが多く飛んでおり、鳴き声も十分聞き、他の城と違う雰囲気を感じました。
ただ、城内に案内がないため、事前に案内資料をもっていなければ、さっぱりわからない
資料は、新宮市立歴史民俗資料館で入手できる。入り口の右手に設置してあるスタンプもここ。
車で新宮市立歴史民俗資料館まで行くのに苦労。阿須賀神社で検索したほうがスムーズにいける。
●2021年11月30日登城 kojizmさん
第115城 90/200
神社の博物館のようなところにスタンプがありました。
●2021年11月27日登城 チャイクさん
この日最後の城めぐりだったため、先にスタンプを押印。河口付近にあり、川・海が見えて綺麗だった。宿泊地(那智勝浦)に向かう途中、新宮港に旅客船 飛鳥?が寄港中、停泊していた。
●2021年11月26日登城 火ノ島豊後守さん
続58城目。
新宮市街地にあるのでアクセスはかなり容易です。
頂上の本丸までは徒歩で10分程度で到着できます。
山頂から見た新宮市街地の景観は絶品でした。
●2021年11月24日登城 かーてぃさん
赤木城から自転車で。半分ぐらい下りで一時間半ぐらいで到着。まず城見学で石垣を堪能した後歴史民俗資料館に行くも休館日とのことで駅前の観光案内所でスタンプ押印とパンフレットなど頂く。熊野川越しがかなりのフォトジェニック具合です。
●2021年11月21日登城 松橋ひーちゃんさん
続12城目。
午後5時到着でゆっくり見れなかった。
●2021年11月18日登城 ふるとのさん
2021/11/18
●2021年11月14日登城 lemonさん
新宮駅から阿須賀神社境内にある歴史民俗資料館でスタンプを押しました。時間がなかったので館内は見学しませんでしたが、受付のところでスタンプは押せます。そこから歩いて新宮城(丹鶴城)まで10分位です。帰りの特急まで1時間10分しかなかったので、今回は新宮城だけ。新宮は二度目で以前子どもと一緒に行った神倉神社や浮草の森にも行ってみたかったです。、
●2021年11月7日登城 浪速の食いしん坊まつけでぃどんさん
2日間有効1万円乗り放題の、関西どこでもきっぷでの攻城2日目
新大阪始発くろしおで4時間半乗車し新宮駅到着、雨の中まずは世界遺産阿須賀神社境内にある歴史民俗資料館でスタンプ押印後登城、本丸からみる熊野灘の水平線は雄大で少し丸みがかって見えました。北側には熊野川流域で作られた備長炭を収め、江戸などに出荷されていたと言う納屋後がある水の手曲輪の立地が分かりやすく望めました。
熊野速玉大社・那智大社と青岸渡寺に立ち寄った後、紀伊勝浦のまぐろ専門屋で入手したまぐろ刺身と日本酒を手に乗車した帰りのくろしおは(呑んで寝たら)あっという間に新大阪に到着しました。
●2021年11月3日登城 みにょんさん
赤木城から約40分。
那智速玉大社の街だ。
見晴らしがよい。
水軍大名の城かな。
良い石垣だ。
●2021年10月29日登城 いえもんさん
続69城目(通算146城目)
新宮駅でレンタサイクルを借り、
まずはスタンプ設置場所の歴史民俗博物館へ
その後、レンタサイクルを数分漕いで到着
城内をくまなく歩き、特に水ノ手からの本丸方面、そして本丸から熊野川(水ノ手)の眺望は圧巻でした。
●2021年10月27日登城 やっさんさん
続57城目 (合計 157城目)
紀伊と奈良の6城巡り
赤木城から約1時間で、スタンプのある歴史民俗資料館に到着。世界遺産 阿須賀神社の境内にあった。資料館(220円)の中も見て、城跡への道も教えてもらった。城跡には、駐車場から登ったので、すぐに本丸・天守跡が現れる。本丸からは熊野川・熊野灘が望め、好位置に築城しているのが良くわかった。
この後、世界遺産 熊野速玉大社にもお参りして、当地に泊まった。
●2021年10月24日登城 きとさん
赤木城から引き続きレンタカーで行きました。
新宮市立歴史民俗資料館で押印。
城自体は、少々資料館から離れている、且つ時間がなかったため遠目で見るのみで断念。
●2021年10月23日登城 やままゆさん
続52城め。
七里御浜、道の駅 紀宝町ウミガメ公園、和歌山みかんの街道販売所と、寄り道しながら昼頃到着。
歴史民俗資料館をようやく見つけスタンプをもらう。
隣の世界遺産阿須賀神社で参拝。八咫烏のおみくじをひく。見所が多い城。天守台は算木積部分だけが残っているる。石垣には割り損ねの矢穴跡も残っている。
横矢掛が美しい。高さもある。誰も居なかったので算木積の端に登ってみた。
本丸櫓門は枡形虎口。切込接のしっかりした石垣。
本丸には亀甲積も残る。熊野川が真下に流れている。
石垣が美しく、遺構も沢山残っていて、
なかなか攻め落とせない城です。
●2021年10月20日登城 いしさんさん
かなり階段がキツいです。
●2021年10月20日登城 すいちゃんさん
196城目
●2021年10月3日登城 gomeraさん
素晴らしい石垣の城。年代は比較的新しく平山城ながら巨石で切り込み、打ち込み接ぎが見事

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ

名城選択ページへ。