トップ > 城選択 > 根城

根城

みなさんの登城記録

2227件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2022年6月25日登城 虎の子さん
八戸駅から路線バスで登城、17分程度。八戸市博物館入口でスタンプゲット(入館チケット不要だった)。城跡は公園整備され、本丸跡のみ有料区域。堀切などがしっかり確認できる。散策はゆっくり見て60分程度かと。
●2022年6月25日登城 けんさん
登城
●2022年6月24日登城 じゅん散歩さん
青森攻城旅前に
近衞龍春さんの「南部は沈まず」を読むことをお勧めします。
かつて、「三日月の丸くなるまで南部領」と言われてましたが
確かに広い。
築城には北畠顕家の名前が出てきますが
大河ドラマ「太平記」では 後藤久美子 が演じてました。
●2022年6月22日登城 ふじやんさん
 前日に陸奥湊に泊り、早朝から蕪島、みなと食堂、八戸酒造、是川縄文館とJR、市営バス、南部バスで回りました。最後に、中心街バスターミナルから根城(博物館前)へ市営バスで行きました。本数は一時間に何本もあります。
 八戸市博物館受付にスタンプが置いてありますが、皆さんが言われるように高さが微妙です。博物館と根城の広場共通入場券400円です。根城広場は復原された中世の館が見事です。
●2022年6月19日登城 あしとみさん
レンタカーにて登城。
●2022年6月18日登城 踊る商社マンさん
二泊三日の東北ツアー二日目最終(本日4城目)は根城へ。16時過ぎの到着で八戸市博物館でスタンプはゲット。近くのボランティアガイドでもスタンプ可能との事だったが残念ながら本日の受付終了。そこから東門を通って本丸のある有料エリアへ。忠実に中世の城館が復元されており今日はここまで建造物の少ないお城ばっかりだったので(一歩間違えれば原っぱって感じの)、嬉しくなって写真を撮りまくってしまった(笑)広間(主殿)の正月行事を行っている部屋は、人形が結構臨場感あって、面白かった。全般に良く手入れ(整備)されており、看板、解説も丁寧な印象。御城印もあり。
●2022年6月16日登城 ツッチーさん
スタンプは博物館入り口の中途半端な高さのボックス内にあります。綺麗に整備された公園の奥にある本丸主殿の人形はリアルな感じでした。各建物の入り口の高さが低いので、腰を痛めぬように気を付けてください。車は博物館駐車場に入り、奥のほうに停めました。
●2022年6月10日登城 ぼんどさん
62城目。
弘前より電車、新幹線を乗り継ぎ、八戸駅からタクシーで10分ほど。
博物館入口でスタンプゲット。
ガイドをお願いしてバスの時間も確認しつつ1時間弱丁寧に説明して頂く。
公園は綺麗に整備されて、中世の城郭を初めて復元した城だとの事。
カッコウの鳴き声が聞こえたのが印象的。
●2022年5月29日登城 月下騎士団さん
83城目。
往きはタクシーで(1,660円)、帰りは「博物館前バス停」からバスで駅へ(220円)。
博物館で押印後、根城へ。主殿など多くの遺構が復元されていました。
●2022年5月28日登城 こりすさん
八戸市博物館でスタンプを押した後に訪問。事前に知識を入れて根城を見たほうがいいと思いました、博物館の展示が独特です。特に人形の表情が!根城は音声ガイダンスが少し淡白だなぁと思いましたが、浪岡城と同様に東北の地力を見せ付けられる意向でした。
●2022年5月5日登城 傾奇者さん
1
●2022年5月2日登城 がんばろう熊本さん
69/100
●2022年5月2日登城 hiroさん
初訪問。
駐車場近くの八戸市博物館でスタンプを押し歴史を学習した後に根城跡へ。
根城跡は史跡根城広場内にあり近年に復元された郭全体もしっかりと
整備されており歩いていても非常に気持ちが良い。
●2022年5月1日登城 ☆ぶっこらぶぅ☆さん
八食センターにてお寿司を食べた後に八戸市博物館にてスタンプGET
スタンプ良好だがスタンプの設置場所が微妙な高さで押しにくい
●2022年5月1日登城 さん
通算112城目

今回の東日本遠征9城目。
前日に下北半島を一周、大間崎で本州最北端証明書をもらいました。
早朝5時から朝市を散策して郷土料理せんべい汁や海産物を堪能。
先に博物館入り口でスタンプを押印。開館前でも押せる模様。
9時の本丸開門を待って登城。
丁寧に復元された建物を見学。
一部の建物は再現のため入り口が非常に低く、腰をかがめないと入れませんでした。
その後博物館も見学して、十和田湖経由で青森へ。
連絡船やねぶたの家を見学。
●2022年4月29日登城 ともちん2さん
51城目(94/200)
天気;曇り
交通手段;東北新幹線八戸駅下車。観光タクシー利用。
スタンプ;博物館入り口前で
駐車場;博物館駐車場無料
コメント;ボランティアガイドさんに案内してもらえました。大変よく整備され歩き易い。葉桜でした。その後、蕪島→種差海岸→八食センターの三時間コースでした。
八戸も東日本大震災の津波の被害が大きかったことを知り、よくぞここまで復興したと日本人の強さを改めて感じました。
青森県コンプリート(15/47)
●2022年4月23日登城 マッツーさん
後日記載
●2022年4月22日登城 tigerさん
八戸駅からカーシェア利用。
利用料220円。
シダレ桜が満開で素晴らしかった。
●2022年4月21日登城 ananさん
桜が綺麗に咲いてました! スタンプは博物館の入り口のロッカーに保管されてました。カギはかかってませんが博物館の営業時間外の対応はよくわかりません!
博物館の縄文人の展示は面白かったです♪
●2022年4月19日登城 あき兄さん
26城目 青森 根城
南部氏の城 
当時の生活などがわかりやすく説明・展示されている。
●2022年4月9日登城 さいたんさん
特になし
●2022年4月3日登城 でぐっつぁんさん
広大な城跡です。有料エリアの本丸は、パンフレットに見学ルートが載ってます。鍛冶工房とか入口が狭いので注意。スタンプは、八戸市博物館の玄関横のポスト。
●2022年2月26日登城 jungucciさん
3度目でスタンプGET
●2021年12月6日登城 スージーさん
あまり見る時間なく。博物館でスタンプのみ
●2021年12月2日登城 YMD50さん
12時過ぎに八戸駅に到着、観光プラザに立ち寄り、情報収集。根城の知識はほとんどなく、中心街近くに城跡があるとは想像外だった。中心街方面に向かうバスに乗車、15分ほどで博物館前に着いた。
博物館では「南部師行公」の騎馬像が入館者を迎える。鎌倉幕府の御家人だった彼が1334年にやって来て、根城を築いたらしい。馬淵川南側の河岸段丘上に曲輪が拡がり、さらに一段高い場所が柵に囲まれた本丸である。
東門から本丸に入ると、真っ先に復元された主殿が目に入った。瓦屋根の建物ではないようだし、周囲には板葺きや茅葺きの建物も多い。縄文時代の住居と見まがうものもあるが、安土桃山時代の根城を基準として復元したらしい。主殿に入ると、大きな部屋がきれいに並ぶ。それぞれの部屋は板戸で区切られ、床は板の間である。囲炉裏が置かれた部屋もある。正月行事が展示された部屋では、鎧姿の主が客人をもてなす様子が再現されていて、なかなか面白い。
 安土桃山時代といえば,京都、大阪では立派な建築物があった世である。ところが、根城は中世の城郭のためか、復元建物の屋根は板葺き・茅葺きである。冬の寒さが厳しい地域なのに、違いに驚いた。
●2021年11月30日登城 ざわさん
八に減駅から、バスで根城(博物館前)へ。博物館で、スタンプゲット。南部氏の歴史を学び、史跡根城の広場へ。有料エリアは館や、工房などが復元されている。
●2021年11月26日登城 kazpyさん
駐車場は博物館に停め、散策。
本丸には入場せず。
●2021年11月20日登城 旅好きおやじさん
100名城74城目
九戸城訪問後二戸駅で次の新幹線を2時間待った後訪問。
到着が受付時間である16時30分を過ぎていたため博物館に入れず。
スタンプは博物館入り口にあったので押せた。
根城は本丸には入れなかったが、城の内側は散策できた。
●2021年11月20日登城 ちぇっきーさん
16:45着だったので、建物内の見学できず。
●2021年11月14日登城 てくてくさん
60城目(初) 百名城東北制覇。八戸駅から往復バスで登城。八戸の街中にある広い城址で、気持ちよく散策できました。このような城址ではえてしていい散策だけになりがちですが、本丸の復元建物がいいアクセントでした。
●2021年11月6日登城 まいてぃさん
47城目
(スタンプ)八戸市博物館 (御城印)史跡根城の広場料金所
八戸市博物館に駐車して見学。
スタンプは料金所では紙に押印したものの配布のみなので博物館で押印した方が良いと思います。
今回は時間がなかったので博物館は見学できず。
スタンプは博物館入口に置いてありました。
●2021年10月31日登城 ひこにゃんさん
八戸空港からバス・鉄道経由で八戸駅に到着後、バスで博物館前まで。博物館では「南部師行公」がお出迎え。八戸は新幹線と繁華街が微妙に離れてます。
無料ゾーンから本丸に入ると、主殿が目に入ります。屋根は板葺き・茅葺きで、いつもみている中世・近代のお城とは趣が違います。また囲炉裏がある部屋もあり、寒さが厳しかったのかと思います。
●2021年10月23日登城 kurokuroさん
●2021年10月23日登城 ぶらり96さん
●2021年10月21日登城 エメラルドさん
 九戸城から根城へ。八戸市博物館でスタンプ押印後、館内も見学。根城は本丸のほか中館、東善寺舘など合わせて8つの曲輪からなる平城で18万平方メートルあるそうです。また、主殿、工房、納屋、馬屋などの建物が復原整備されてるので、安土桃山時代の風景を感じることができます。(青森県)次に、八戸城「角御殿表門」の見学に向かう。
●2021年10月10日登城 mzkshさん
石垣無しの城
●2021年10月10日登城 noksさん
駐車場も近くて無料で綺麗に整備された感じの良い所でした。
●2021年10月9日登城 げんげさん
北東北シリーズの最終章。
八戸駅から根城は徒歩では無理。というか、ここでも滞在可能時間は2時間のみ。
事前に調べたバスの時間は八戸到着から20分後。これはない。タクシーか…。
と思いながら駅を出てバス乗り場へ向かうと、「根城」の一つ先のバス停名が!
反射的に乗車。発車してすぐに不安になった。本当に「根城」に着くのか、大回りする路線じゃないのか? というのは杞憂に終わり、無事に「根城」到着。ラッキーだと思った。
バス旅の太川さんに倣って、帰りの時間を確認すると、次のバスは20分後。それを逃すと40分後。それはあり得ない。ということで、ここでの滞在時間は20分に決定。
慌てて、八戸市博物館入口でスタンプをゲット。城跡内を散策へ。
有料エリアへ入りたい誘惑と闘いながら、早々に外へ出てバス停へ。間に合った。
八戸駅で1時間ほどおみやげを買って時間をつぶし、東京へ。
何とか予定通り24時間の北東北シリーズ完了!
●2021年10月7日登城 おちえさん
根城広場料金所でスタンプをいただこうと思いましたが
ここではすでに押してある紙をいただくことになります。
スタンプは博物館にあります。
入口に設置してあり博物館の中に入らずともスタンプを押すことが出来ました。
●2021年10月3日登城 やまちゃんさん
いった
●2021年9月22日登城 ラムネさん
八戸駅より行きはタクシー帰りはバスで。

八戸市博物館の展示は見応えがありよかった。
城内は広く整備され、当時の建物も良く復元されて
楽しめた。
●2021年9月4日登城 もこもこさん
緊急事態宣言で、資料館がしまっているので、本当はスタンプもおせないそうです、ただ、私はうろうろしていたら、職員さんが、台紙におしたスタンプを下さいました。
●2021年8月28日登城 kanegonさん
三戸城・九戸城・八戸城・根城とこの日1日で4城廻りました。夜は八戸のイカで一杯。
●2021年8月14日登城 ブレービーさん
根城  96
●2021年8月13日登城 かおるちゃんさん
『東北下北半島家族旅行』にて。
●2021年8月13日登城 Kanさん
パンション弁慶@陸奥湊→駅前朝市(超お奨め!)→八戸(バスで根城へ)
●2021年8月8日登城 SALTYORANGEさん
八戸市博物館で予習してから登城するのがオススメです。コロナ禍なので、記名等必要でした。
●2021年8月7日登城 ララミーさん
博物館前に南部氏の銅像が鎮座。中世のお城なのでコンパクトな縄張りと感じたが、猛暑のため広く遠く感じた。場内は綺麗に整備されていて、入場料も良心的でよかったです
●2021年8月5日登城 ♪♪ウルトラまささん
58城目
古い城址にもかかわらず、よく整備されていて空堀・土塁など説明看板もあってわかりやすかった。
●2021年8月3日登城 テラさん
本丸に入れませんでしたが、スタンプは推すことができ、辛うじて登城。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 次のページ

名城選択ページへ。