トップ > 城選択 > 高遠城

高遠城

みなさんの登城記録

3385件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2024年7月18日登城 ともさん
以前
●2024年7月15日登城 タンりんさん
3連休にあわせて休暇を取得して、車で関西と実家に向かう途中、【百名城】高遠城に寄ってスタンプをGet。
やり直し前に一度来ているんだけど、記録を見ると時間的にスタンプGetだけしていたみたいだけど、全く記憶がありません。

そのときもスタンプに失敗したみたいだけど、今回も薄ーくなってしまいました。
城趾自体は、それほど広くなくてサラッと一回りして終了。
桜の名所らしいですが、この時期は空堀や土塁は緑に覆われていて、よく分からなかったです。


31城目。

松本城から、市内でのイベントに行ったあと、
長野道→中央道を通って高遠城へ。
しかし、歴史博物館に着いたときには、
5時を回っていたため、季節も季節なので、辺りは真っ暗・・・。
仕方なく、入口横にあったスタンプをゲット。
やはり緑インクで、微妙に滲んでしまいました・・・
どうも、緑インクは苦手です・・・
状態は、悪くないような気がするんだけどなぁ〜。

また、機会があれば再度挑戦したいですね。
●2024年7月14日登城 アキヒサさん
歴史博物館でスタンプ頂きました。スタンプは高遠閣にもありました。
●2024年7月14日登城 奈良部さん
門は立派でしたが敷地の中に陸軍が半分以上入っているので、狭い
●2024年7月7日登城 ベンさん
 
●2024年7月1日登城 城旅家族さん
過去登録
●2024年6月18日登城 十兵衛さん
あいにくの雨
博物館は休館

春か秋にまた来よう
●2024年6月16日登城 ようじさん
もう少し下調べして来ればよかったかな。
他の人もチラッと書いてるが、桜の季節以外は荒れてる様子を見に来るだけの感じがした。
●2024年6月16日登城 りゅうさん
61城目。
●2024年5月25日登城 キリコウキさん
31城目。百名城17:続14。本日、南信濃3城目。上諏訪⇒伊那市。
バスは時間あわず行きはタクシーで。スタンプは博物館。そのあと登城。
桜の季節ではないので緑いっぱいでした。
●2024年5月13日登城 ゆいさん
長野県7城巡りとプチ湯治のガールひとり旅で登城!

自宅、滋賀県からの出発で、前夜から長野入り。

川中島古戦場→松代→上田→小諸→龍岡→下諏訪温泉→高島→松本→高遠→昼神温泉
のルート。
まる2日かけて全て登城。
その後、昼神温泉→名古屋→清洲→自宅
で城を巡りまくった数日間でした。
●2024年5月6日登城 kuni_sv650さん
今回は二度目の登城なのでスタンプと歴史館のみです。
●2024年5月5日登城 つっちー夫妻さん
72城目。
●2024年5月5日登城 悠樹さん
百二十二城目。百名城六十六城目。
三峰川と藤沢川に挟まれた河岸段丘の突端に築かれた梯郭式平山城。築城者築城年は不明。一説には北条得宗家時行が諏訪上社大祝諏訪頼嗣と共に挙兵した大徳王寺城とされる。戦国時代初期には頼嗣の長男信員の家系の高遠氏が本拠とした。1542年、城主高遠頼継は、諏訪惣領の座を狙い、武田氏と結び諏訪へ侵攻。しかし、惣領となれず武田氏へ反旗するも敗北した。以降は武田氏拠点として山本勘助等による改修が進み、武田勝頼、仁科盛信が城主となった。1582年の織田氏による武田侵攻の際、盛信は他城の降伏が続く中、徹底抗戦したとされる。その後織田家臣毛利秀頼が入城するも、天正壬午の乱以降は武田から徳川家臣となった保科氏が城主となった。保科氏は徳川秀忠の庶子正之を養子とし後継にした。正之が出羽山形へ転封すると、以降鳥居氏、内藤氏が城主となり、明治を迎えた。
大手門→進徳館→三ノ丸→二ノ丸→本丸→南曲輪→法幢院曲輪→勘助曲輪→高遠町歴史博物館
諏訪氏は、上社と下社、上社の惣領家と大祝家への分裂と統合、大祝家子孫の高遠氏等、複雑で理解が難しい。桜シーズンの高遠城をまた見に来る予定。
●2024年5月4日登城 ひむかの赤馬さん
伊那市駅近くの伊那バスターミナルから高遠高校行きバスに乗り、城址公園入口下車。
城址を見て歴史博物館でスタンプ。
博物館見学後は高遠駅まで歩いてバスで戻る。
●2024年5月4日登城 hirakennyさん
・伊那市立高遠町歴史博物館でスタンプ、御城印をゲット
・歴史博物館に無料駐車場あり
・歴史博物館から徒歩10分ほどで城跡へ登城
●2024年5月2日登城 kumataro12さん
登城127城目(正69城目)。
2024年のゴールデンウイークは信州の名城を3泊4日で攻略。
名古屋から特急しなの、塩尻から中央本線・飯田線直通普通電車に乗りつぎ伊那市駅下車。伊那バスターミナルからJR関東バスで30分、高遠駅(バスターミナル)で下車。

バスターミナルからは高遠城下の街並みを歩き、突き当りの丘陵に上がると大手門跡に到着。大手坂の石垣を見て三の丸の移築大手門、藩校進徳館を通り、中堀を渡って二の丸へ。二の丸と本丸は深い堀で隔てられており、満開の桜の写真で有名な「桜雲橋」のスポットに。移築太鼓櫓、南曲輪を通って最後にスタンプ設置場所の高遠町歴史博物館に到着。
江島生島事件の江島が幽閉されていた「江島囲み屋敷」など博物館をさくっと見学し、城下町に戻って高遠そばをいただきました。

残存遺構としては続100名城レベルかと思いますが、武田信玄五男の仁科信盛の織田信忠との戦いでの壮絶な最期と、桜の名所として地元の人々に大切にされてきたことも評価されての100名城選定なのでしょう。いつか桜の季節に訪問できたらいいなと思いながら、諏訪高島城に向かいました。
●2024年5月2日登城 ひーさん
スタンプが24時間押印できるので、ここを朝イチに訪問
●2024年5月1日登城 キャッスルさん
スタンプ:伊那市立高遠町歴史博物館
御城印:伊那市立高遠町歴史博物館
●2024年4月28日登城 カメキチさん
143/200
御城印取得済
●2024年4月15日登城 乗り鉄のてつさん
百名城72/100 続百名城35/100 計107/200 進捗率53.5%
クラブツーリズムのツアーで。桜が満開でした。
●2024年4月14日登城 なべ★さん
桜が満開で見事でした?
●2024年4月13日登城 しろしろさん
桜が満開。
●2024年4月13日登城 しまさん
73城目

車を高遠なつかし館に停めて登城。
スタンプは高遠城趾公園 高遠閣で押印。(スタンプを高遠閣にも設置しているのはさくら祭り期間中のみで、通常は高遠町歴史博物館のみに設置)
絵島囲み屋敷も合わせて訪問。
●2024年4月13日登城 さん
●2024年4月12日登城 TONTONさん
紅さくらさんで高遠蕎麦を頂いた後、無料駐車場P21に車を停め、畑や林の中の小径を登り、約10分で北ゲートに到着。さくら祭り中は入園料600円でした。桜雲橋、問屋門、新城藤原神社、太鼓櫓、南曲輪、白兎橋、法どう院曲輪と回りましたが、どこも桜が満開で見事でした。南ゲートからいったん公園を出て、桜のトンネルを下り、高遠ダムへ。小さいダムですが放流しており迫力がありました。次いで歴史博物館入口にて入場しないでスタンプをゲット。ただし公園入園券で200円引きとのアナウンスがあったので、200円で入場。無料でさくら茶を頂けました。絵島囲み屋敷を見学後は、来た道を引き返します。公園入園券を提示すれば再入園OKなので、城址内をぐるぐる回り、堀下を歩いたりして満開の桜を満喫できました。
●2024年4月11日登城 takumikuさん
満開に登場しましたが、平日でも人でいっぱいです!!
わんこは混雑時はカートで行った方が無難です。。。
●2024年4月10日登城 Alexarayさん
75城目
桜は満開一歩手前な感じだけど十分綺麗で大満喫しました。
●2024年4月8日登城 めいじょうさん
伊那市駅で降りたら雨が降っていた
伊那バスターミナルで高遠線バスに乗り、
高遠駅バス停で降りた後傘を差して高遠城へ徒歩で向かう
桜は8分咲きでだそうでなかなかの見応えがあった。
人が多く傘がぶつかって煩わしかったので遺構など大して見ることなく
スタンプ設置場所の博物館へ
博物館と絵島囲み屋敷をサッと見学して早々に高遠駅へと徒歩で戻りバス待ち
伊那バスターミナルでも新宿行きバスを待ち帰路に着く
雨が鬱陶しかったが今回の城攻めツアーでは天気が心配だったので、
よく保ってくれた方だったと思う
●2024年4月7日登城 蓬莱刹那さん
これで100名城、関東甲信越制覇となる
桜が咲いてしまい交通規制とかなんとか
結局スタンプを押して御城印げっとだけに。
●2024年4月6日登城 KUPOONさん
三峰川から本丸までの高低差は約80mもあるそうで、
駐車場から上部の平地までは階段をのぼりました。
さくら祭りが行われており、観光客が多かったです。
●2024年4月4日登城 湘南の城好きさん
桜の開花が遅れて、1本だけ数輪の開花を見つけました。
●2024年4月3日登城 サイレントハピネスさん
4月3日から4日、1泊2日で長野県桜と名城巡りツアーにM君と参加。初日は雨、桜も開花せず。
●2024年3月24日登城 しんさん
21日夜より、嫁と娘と車で八方尾根スキー場へ。
22日に春日山城、松代城、上田城、小諸城、松本城と登城。
23日は息子とも合流しスキー。
24日に帰る途中で、高遠城と岩村城に登城。
どちらも中央道からそんなに遠くはなかったので時間も予定通り帰宅。
●2024年3月24日登城 ひろパチさん
霧がすごい。
●2024年2月27日登城 yuji yamadaさん
雪が積もっていて駐車場までで諦めてしまいました。トイレも冬期は凍結防止で閉鎖です。スタンプは絵島の囲い屋敷が併設された歴史資料館にありました。
また季節の良い時に再チャレンジしてみたいです。
●2024年2月18日登城 てーちゃんさん
夕方到着で16:30を過ぎてしまい、歴史博物館は見学できませんでしたが、入り口の前でスタンプは押せました。私以外の見学者は誰もおらず、城内をゆっくり散策。先に訪れた新府城と合わせて武田勝頼ゆかりの土地として、思いを馳せました。
●2024年1月26日登城 海苔@福岡さん
百名城74/100 続百名城73/100 計147/200
●2024年1月24日登城 GOZさん
91城目
●2024年1月13日登城 船上3さん
白馬スキー場に行きスキーの合間に長野県のお城を巡りました。
●2024年1月8日登城 redhot18kipperさん
・段丘の高低差
・桜の季節には賑わうのだろうと想像しながら、この冬のりんとした空気もよし。
●2024年1月5日登城 たこさん
真冬に行ったので、人がまばらでした。
桜の季節は賑わいそうです。
●2024年1月2日登城 ううたんさん
本日最後のお城。
正月で資料館は閉まっていたので、お城周りを散策。
ここは、お堀の中に桜の木が植えているので、春に来るのがいいかと。
(31/200)
●2023年12月10日登城 hiroさん
松本駅からレンタカーで1時間15分。
空堀がすばらしく、ましてや歩けるのは、
いい経験。
江戸城平川門から引き出された絵島が幽閉されたされた囲み屋敷も見学。
帰りに、ローメンを食す。
●2023年12月9日登城 KDG_1412さん
93
●2023年12月3日登城 hiroさん
【11城目】
高島城から移動途中「七めん亭」で、つけ蕎麦セットを食す。高遠蕎麦美味い!

まず、高遠町歴史博物館で高遠城や江島事件等について勉強し、スタンプと御城印をいただく。

高遠閣前に置いてある地図を片手に散策。桜祭り用の地図なようで、桜の絵が満載。
空堀は見応えあり。写真等でよく見る問屋門と桜雲橋を確認。太鼓櫓は、ずんぐりむっくりした感じで愛嬌あり。

桜祭りや紅葉祭りの人混みを避けるべく選んだ時期だが、誰もいないとは想像以上の閑散っぷり。ヤマガラとオナガの鳴き声だけが響く、寂しい高遠城でした。
桜の時期にも来てみようかな。

高島城と合わせて12056歩。
●2023年11月25日登城 ドンクライさん
躑躅ヶ崎館からレンタカーで向かう
公共交通機関だと、伊那市駅→高速バスで高遠駅(という名のバス停)に向かうことになるが、本数が少ないのと電車とバスとで時間調整もされていない状態なので、あきらめて車で移動してきた

見どころといえば満開の桜なんだろうが、晩秋に行ったため人もおらず、
かなり寂しい状況だった。そのうえ、高遠城の歴史として絶望的な状況の中、仁科盛信が孤軍奮闘して衆寡敵せず討ち死にしたり、江戸時代に起きた大奥の綱紀取り締まりのスケープゴートとされた江島生島事件の江島が終生軟禁されていた住居の復元がされていたり、と悲しいものが多い。

ちなみに、名物の高遠そばの店は午後3時には営業を終えてしまうところが多く、
また、夕方以降も営業する予定の店舗も午後のうちに、その日の仕入れ分を
売り切ってしまい、営業終了してしまっており行くことができなかった。
なので、観覧する際には午前中に行くことを推奨する
●2023年11月11日登城 miyaさん
空堀と土塁で守られた後堅固の城
別名:兜城
平山城
●2023年11月11日登城 シロかずさん
14城目
●2023年11月4日登城 真城良さん
もみじが綺麗でしたが、人が多すぎて・・・
宮田村の宮田城、素晴らしいです。
特に堀切が凄すぎる。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 次のページ

名城選択ページへ。