トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID9475
名前jintoridai
コメントカメラ片手に東へ西へ
心ドキドキ胸ワクワクの大冒険が今始まる!
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
土浦城
2018年9月8日
関東地方で唯一の現存太鼓門が鎮座しています。
その他に現存の霞門や復元櫓など見どころ多い城跡です。
平城なので散策しやすいです。
公園として整備されているから、お城FANより、
遊んでいる子供が多いです。
会津若松城
2018年9月9日
とても絵になるお城でした。
現存していればと悔やまれます。
名物ソースカツ丼が美味しかった。
武田氏館
2018年9月16日
朝9時頃に到着しましたが、
休日なので境内は混雑していました。
館の遺構より、お参り目的の人が多い印象でした。
宝物館の風林火山軍旗は一見の価値あり。
甲府城
2018年9月16日
巨大な天守台は見ごたえがありましたが、
天守閣が存在した記録は無いらしいですね。
稲荷櫓は東側からのアングルが良いです。
名物ほうとうが美味しかった。
高島城
2018年9月16日
故写真などを基にした外観復元のお城。
屋根の庇が四方に張り出していて、
堂々とした佇まいです。
新府城
2018年9月16日
築城するの大変だったろうなあと思わせる断崖高所のお城。
信長の脅威が成せる業だったのかな。
スタンプ設置所は「花子とアン」推しでした。
大多喜城
2018年9月23日
お城は復興天守なので魅力に欠けるけど、
房総の小江戸と呼ばれる街並みと、
いすみ鉄道が郷愁を誘います。
松代城
2018年10月7日
現存の櫓や門がないので少し寂く感じますが、
真田邸や宝物館は満足できます。
近くに佐久間象山の記念館があります。
上田城
2018年10月7日
徳川を2度も退けた難攻不落を実感できました。
正面の櫓門はかっこいいですが、
人が多すぎて写真撮影は困難です。
おもてなし隊が頑張っていました。
小諸城
2018年10月7日
大手門は迫力満点の現存遺構。
懐古園から少し離れているので見逃し注意。
本丸の先には千曲川が織成す断崖絶壁。絶景かな。
帰り路で佐久鯉のあらいと鯉こくを戴きました。
江戸城
2018年10月13日
近くて遠かった江戸城にようやく登城。
桜田門、坂下門のデカイことデカイこと。
本丸跡もだだっ広い。
天守台の石垣は綺麗な切込み接ぎ。
さすがは将軍のお城です。
掛川城
2018年10月28日
木造復元の美しい天守閣。
二の丸御殿は日本で数少ない現存御殿。
茶室や美術館も併設されていて飽きさせません。
佐倉城
2018年11月3日
角馬出が一番の見どころ。
建物の遺構がないから、
桜の季節、紅葉の季節に散策がおすすめ。
本佐倉城
2018年11月3日
夕方に訪れたのでサラッと散策しました。
東山の斜面に並べられた月星紋の楯がいい感じです。
スタンプ設置所が離れた場所にあり、徒歩では大変。
足利氏館
2018年11月11日
お城というよりは足利神社ですね。
足利学校は風情があります。
名物足利シュウマイとソースかつ丼を食べました。
金山城
2018年11月11日
城跡の入口から本丸にかけて復元整備されています。
攻め手になった気持ちで進むと面白いですよ。
大手虎口の石垣群が迫力満点。
唐沢山城
2018年11月11日
山城だけど整備されているから、
本丸まで苦も無く登れます。
マイナーな割に、観光客が多かったです。
八王子城
2018年11月18日
本丸への道のりはハイキングでした。
とても疲れました。
御年配のハイカーの方々が元気に登頂していました。
頭が下がる思いです。
滝山城
2018年11月18日
各所に設置された案内板が秀逸です。
往時を想像しながら散策できました。
八王子城に比べて、本丸へ登頂し易いです。
高遠城
2018年11月24日
季節外れなので人は少なめでした。
おなじみの桜雲橋も寂しい感じです。
伊那名物ソースかつ丼を花紋さんでいただきました。
めちゃくちゃ旨かった!
松本城
2018年11月24日
朝9時に入城したのでゆったり見学できました。
青空を背にした漆黒の松本城を撮影できて満足です。
市営開智駐車場の東側で販売されている
「ざらめ味噌煎餅」とっても美味しいですよ。
水戸城
2018年12月2日
平成31年9月に大手門が復元されるらしいので、
復元後に登城することをお勧めします。
少し離れていますが、
徳川ミュージアムにもお立ち寄りください。
小田原城
2018年12月16日
小田原開府500年の企画展開催中です。
天守閣は三重のわりに巨大でした。
岡崎城
2018年12月22日
外観復元で堂々たるお城ですが、
樹木が邪魔して撮影スポットが少なめです。
名古屋城
2018年12月22日
石垣に足場が組まれていて、
いよいよ取り壊しといった感じです。
木造復元が楽しみです。
小牧山城
2018年12月23日
山なので心して登城しましょう。
小牧市はバスが整備されていて
駅からのアクセスが楽です。
犬山城
2018年12月23日
一階が修復中でした。
外観には影響ありませんので、
写真撮影が楽しめます。
駿府城
2018年12月29日
年末年始なので、
スタンプ設置所が閉所していました。
スタンプの代わりに、
スタンプが押印されたメモ用紙が、
数十枚置いてありました。
白河小峰城
2019年1月6日
木造復元の美しい三重櫓です。
石垣も見ごたえがあります。
東日本大震災の影響で、
立ち入り禁止区域があります。
石垣山城
2019年1月13日
その名の通り石垣山でした。
本丸から肉眼で小田原城が見えました。
北条氏が降伏したのも頷けます。
ヨロイザカファームのお客さんにも、
秀吉の偉業を見学してほしいです。
山中城
2019年1月13日
畝堀、障子堀は芸術的でした。
防御力は?です。
興国寺城
2019年1月13日
大空堀は圧巻でした。
戦国の暁を感じました。
忍城
2019年1月27日
駐車場が狭いので、登城はお早めに。
水攻の堤は城から遠いですが、
スケールの大きさを実感しました。
川越城
2019年1月27日
貴重な現存の本丸御殿です。
堂々たる佇まいでした。
笠間城
2019年2月17日
千人溜駐車場が閉鎖されていますので、
大黒石のそばに有る駐車場へ。
史跡内の案内標識が少ないので不便でした。
井筒屋(歴史交流館)で情報を得て、
それからの登城をお勧めします。
沼田城
2019年3月10日
沼田駅から城址まで徒歩で登城できる距離ですが、
急な階段と急坂がいい運動になりました。
谷川岳が真っ白で綺麗な眺めでした。
駅前の売店で食べた焼きまんじゅうが、おいしかった。
二本松城
2019年3月17日
二本松駅ナカの観光案内所で借りた自転車は、
電動アシストなので登城に便利でした。
洗心亭、戒石名碑、日影の井戸など、
散策していて飽きない城郭でした。
浪江焼きそばおいしかった。
高天神城
2019年3月24日
掛川駅でバスに乗り、城址を巡って、
大東北公民館でスタンプ押して、バスに乗り、
掛川駅に戻るまでに要した時間は3時間でした。
難攻不落を体感できる山城でした。
諏訪原城
2019年4月7日
金谷駅を降り、旧東海道を通って登城口まで徒歩25分でした。
旧東海道の石畳は全長400メートル程度ですが、
大きな石がゴロゴロとしていて歩きづらいうえ、
急な上り坂なので、とても疲れました。
コミュニティバスを利用して、駅から登城口まで行くこともできます。
登城口に新設されたガイダンス施設にてスタンプを押しました。
城址は噂どおりの馬出し・空堀でした。
大井川ふるさと弁当がおいしかった。
松山城
2019年4月28日
一ノ門の開門と同時に本壇は混雑しましたが、
野原櫓、乾櫓や本丸高石垣付近は静かで、
往時をしのぶことができました。
能島城
2019年4月28日
上陸は出来ませんでしたが、
潮流クルーズにて間近に見学できました。
潮流クルーズは毎正時に出航しているようです。
カレイ山公園展望台から島を一望することができました。
宇和島城
2019年4月29日
天守閣までの登り坂がハードですが、
上り立ち門をお見逃しないように。
宇和島駅やお城の周辺には、お土産屋がほとんどないので、
道の駅みなとオアシスが買い物におすすめです。
有明さんにて名物・鯛めしを美味しくいただきました。
河後森城
2019年4月29日
松野町ホームぺージに、
徒歩および車のアクセスマップPDFがありますので、
登城の参考にされるとよろしいと思います。
見学用に整備されているので、戦国時代の山城を体験できました。
大洲城
2019年4月29日
木造復元天守の両脇に櫓を従えた姿は、とても優美でした。
少し足を運べば、現存遺構の三の丸隅櫓と苧綿櫓を堪能できます。
おみやげは、まちの駅あさもやで買えます。
湯築城
2019年4月30日
入り口にある資料館にて、歴史等を親切丁寧に教えてもらえます。
武家屋敷が再建されていたり、
土塁の内部構造を見学出来たりと楽しめました。
今治城
2019年4月30日
大きな内堀、再建された鉄御門と藤堂高虎像が見所です。
100名城に模擬天守はいかがなものですかね。
要害山城
2019年5月5日
道路(31号線)沿いの登山道入り口付近に、
6台程度の駐車場があります。
30分程度の登山にて主郭に到着しました。
信玄公生誕碑の周りにつつじが咲き乱れていました。
鉢形城
2019年6月2日
駐車場は鉢形城歴史館以外に、
公園内三の曲輪付近にもありますが、
車道がものすごく狭い場所がありますので注意してください。
公園なので、のんびりとした雰囲気でした。
杉山城
2019年6月2日
嵐山町役場に置いてあるパンレットが、
続100名城のわりに秀逸でした。
樹木を伐採して整備されているので城の輪郭がよくわかりますが、
戦国期城郭の最高傑作かどうかは素人にはわかりませんでした。
菅谷館
2019年6月2日
広大な館跡ですが、
平城なので全体を散策しても疲れませんでした。
本郭をぐるり囲む土塁が高い壁のようで迫力がありました。
龍岡城
2019年7月14日
五稜郭は展望台からの眺めがお勧めです。
蕃松院境内の北側にある田口城址登山口から案内板に沿って行けば展望台にたどり着くようですが、雨ふりのなか登山道は危険なので、林道を歩いて展望台に行きました。田口城址の東側を通る県道120号線沿いに五稜郭展望台入り口2.1kmの立て看板がありますので、展望台まで1.5kmと展望台まで100mの案内板に従って林道を歩いてゆけばたどり着きます。車一台が通れる程度の狭い道幅で、わだちが深いところがありますので車でのアクセスはお勧めできません。春になると桜色に縁どられる龍岡城五稜郭を拝みに再登城したいです。
三春城
2019年7月21日
三春駅の売店で電動自転車をレンタルして、
お城坂を頑張って駆け上がり、
10分程で二の丸下駐車場に付きました。
三春駅の売店でお土産に三春駒を買って帰りました。
観音寺城
2019年8月11日
本丸跡へアクセスするお勧めのルートは、
観音正寺の北側、繖公園から林道観音寺線を走り,駐車場に停車して、緩やかな傾斜の砂利道を歩くと観音正寺の境内に至ります。
さらに境内を通り抜けて歩くこと10分程度で本丸跡に至ります。
このルートなら桑実寺で入山料を払わなくて済み、
恐怖の石段を登らなくて済みます。
私は電動アシスト自転車にて安土駅から40分を要して駐車場まで至り、体力を激しく消耗したので本丸のみにて退却。
スタンプのデザインになっている平井氏屋敷跡虎口の石垣を拝むことが出来ず無念。
二条城
2019年8月12日
国宝二の丸御殿は2022年から長期間にわたって修復工事がおこなわれるようです。
東大手門、西南隅櫓、北中仕切門他の現存遺構もお見逃しなく。
朝9時半までに御城印を購入すると特典として,
障壁画をデザインしたクリアファイルをもらえますよ。
伊賀上野城
2019年8月12日
高石垣がご自慢のお城ですが、
日本一の座は徳川大阪城に譲っているようです。
お土産に伊賀くみひものストラップを購入し、
ニカク食堂さんで伊賀牛炙り焼き定食を美味しくいただきました。
安土城
2019年8月13日
通常の入城開始時間は朝9時ですが、
夏だからでしょうか8時10分頃に入城させてもらえました。
天主台の石垣隅部の角が取れ、丸くなり、ひび割れしていました。
安土城が炎上した事実を如実に物語っていますね。
八幡山城
2019年8月13日
石垣と大パノラマ以外に見所がなく物足りなかったので、
八幡公園まで足を運び、秀次居館跡を見に行ったら、
草ぼうぼうの竹藪でがっかりしました。
屋形船が行き交う八幡堀は風情がありました。
米沢城
2019年8月17日
上杉神社稽照殿にて直江兼続所用の愛の鎧兜を拝覧、
宮坂考古館にて前田慶次所用の傾いた鎧兜を拝覧、
上杉家廟所にて謙信公の御霊に合掌しました。
岐阜城
2019年9月1日
JR岐阜駅12番バス停にて乗車。
10分程度で岐阜城最寄りの岐阜公園歴史博物館前バス停に到着。
岐阜公園歴史博物館から徒歩1分ほど離れた場所にあるバス停。
210円払い下車。
帰りは岐阜公園歴史博物館の目の前にあるバス停にて乗車。
行きと帰りのバス停が離れた場所にあるのでお気をつけてください。
向羽黒山城
2019年9月7日
車で一曲輪と二曲輪の付近までアクセスできますので、
山城のわりには楽して登城できますが、
車道が狭いので注意が必要です。
土塁と空堀だけからちょっぴり物足りなかったので、
会津若松城と飯盛山を巡って帰宅しました。
箕輪城
2019年9月22日
大堀切の底を歩いて移動できたのは貴重な体験でした。
平山城なので疲労感なく散策できました。
品川台場
2019年9月29日
第三台場(台場公園)の最寄り駐車場は、
お台場海浜公園北口駐車場(有料)です。
収容台数244台の広い駐車場です。
スタンプ設置場所(海浜マリンハウス)まで、
徒歩10分ほどの距離があります。
小机城
2019年9月29日
小机城址には併設された無料駐車場が無いので、
小机駅周辺に点在するコインパーキングを利用しましょう。
日曜ですが貸し切り状態の竹林でしたので、
都会の喧騒を忘れて穏やかな心地になりました。
郡上八幡城
2019年10月13日
模擬天守に門、櫓。
山城特有の攻め難さもないので、
観光客で大賑わいでした。
おみやげに食品サンプルを買いました。
美濃金山城
2019年10月13日
蘭丸ふる里の森に車を止めて、
堀切の小径を攻め登る。
破却された石垣が物悲しい森の中で、
ニホンカモシカ君がお出迎えしてくれました。
岩村城
2019年10月13日
緩やかに傾斜する石畳を踏みしめながら歩を進めると、
次々に現れる苔むした石垣。
突然目の前に現れる六段壁に興奮度MAX。
佐藤一斎先生の三学戒に勇気をもらいました。
苗木城
2019年10月14日
張り切って朝8時に登城しましたが、
逆光で写真撮影に苦労しました。
定番ショットの撮影は午後がよろしいようです。
城山大橋からの眺めは、
犬山「白帝城」に勝るとも劣らない景観でした。
信玄堂さんの栗きんとんを美味しくいただきました。
岩櫃城
2019年11月3日
国道145号線を進むと岩櫃城入口の矢印看板が見え、
案内板に従い迷うことなく広々とした平沢登山口に駐車。
続の山城なので身構えていましたが、
本丸まで苦労なく15分程度で登城できました。
その後、古谷登山口に移動して霊験あらたかな岩櫃山を拝みました。
名胡桃城
2019年11月4日
駐車場とスタンプ設置場所と城址が隣接しており、
郭の配置に高低差がないので登城がとても楽でした。
近くを流れる利根川に架かる月夜野大橋は、
まるで天空への架け橋のようで、
名胡桃城が断崖に築かれた山城であることを実感しました。