トップ > 城選択 > 小谷城

小谷城

みなさんの登城記録

2800件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年1月20日登城 子栗鼠さん
小谷城戦国歴史資料館がある追手道は閉鎖していたので戦国ガイドステーションがある大手道から登城。三大山城以上にキツイ。中腹まで車で行けるが駐車場がない?中腹から見る虎御前山は戦をイメージできる絶景、その反面遺構は厳しい。縄張りを楽しめる人じゃないと辛いかな。
2日間城攻めしてみた結果、教訓として冬の近江攻めは現代もやめたほうが良い。
●2019年1月14日登城 クタケンさん
山城
●2019年1月14日登城 ivanovさん
82城目。
途中まで車で行きました。本丸まで行って折り返しました。
●2019年1月14日登城 田吾作さん
59城目。
百名城(近畿)制覇!
●2019年1月13日登城 ノブさん
68城目(42城目)
●2018年12月25日登城 やしゃ姫さん
 火曜日は戦国歴史資料館はお休みのため、湖北支所でスタンプゲット。
 当初は途中の駐車場に止めて、大嶽まで行き戻ってくる予定だったが、福寿丸、山崎丸も見てみたくなり、戦国ガイドステーション駐車場に車を止めて、杖を借り麓から歩いて登城開始。
 上り坂がかなりきつい。途中の展望所からは、信長が砦を築いた虎御前山がすぐ近くに見える。
 赤尾屋敷跡には、ここで自刃した浅井長政の碑があった。合掌。
 山王丸の大石垣は、手前ベンチの手書きメモがなければ、場所がわからなかったかも。
 良い状態で残されている石垣だった。
 六坊から大嶽までの登りも、これまたきつい。とにかく広い。大嶽からの眺めも抜群。
 大嶽からは尾根伝いに下る。福寿丸、山崎丸ともに遺構が良く残り、興味深い。
 見どころ満載のお城。時間と体力がなければ、全部を回るのは難しい。
 今回の所要時間は4時間。疲れた…
 ここで滋賀県制覇。併せて今年のお城攻めも終了。
 この1年間で、100名城+続100名城のうち、99城を登城。全部制覇するにはあと何年かかることか。
 
●2018年12月22日登城 てるさん
戦国ガイドステーションから、そのまま車で中腹駐車場まで行って登城しました。
この時期は、訪れる人も少ないのでしょうか、中腹駐車場には1台も車は無く、山王丸跡までの往復の間(所要時間は1時間ぐらい)も誰にも会いませんでした。
朝からの雨はあがっていたものの、霧が濃くて、眺望がまったくダメだったのが残念でしたが、大広間跡から、山王丸跡までの戦国山城の遺構は十分堪能できました。
この城の見どころの一つが「大石垣」ですが、案内看板が見当たらなかったです。写真にあるベンチの看板に、マジックで書いてある手書きのメモが、唯一の手掛かりでした。
●2018年12月16日登城 つかちゃんさん
河毛駅で下車
無人駅です
駅前のレンタル自転車で電動自転車を借りて資料館へ
スタンプゲットして、また駅へ
1時間に一本なんで、1時間以内に戻ること
●2018年12月16日登城 太刀三郎さん
46/200 登城

河毛駅に到着。そこで電動アシスト自転車を借りる。
ここは前金1000円であとで500円バックのシステム。

なんせ列車が1時間に1本なので小谷城戦国歴史資料館まで行って戻るためにはこれしかない感じです。タクシーも見当たりませんから。

写真は伊吹山(たぶん)の雪です。
時間があればゆっくり登城したいとこですが。なんせ北陸本線は1時間に1本。なんとか
戻れて次の登城にいきました。
●2018年12月15日登城 青空ペダルさん
素晴らしい!
●2018年12月13日登城 マンさん
新潟県から400キロクルマを運転。到着が昼。こちらは青空の良い天気です。今回はスタンプのみです。
次回はある程度の装備を準備してきます。しかし入り口の金網フェンスとゲートがあり気合が必要なところでですね、
●2018年12月10日登城 愛知のかずさん
62城目
●2018年12月8日登城 ようくんさん
八幡山城を後にして、JRで近江八幡駅から河毛駅に移動。
色んな方々が書かれている通り…河毛駅でレンタルサイクルを借りて小谷城に向かいます!
先ずは小谷城戦国歴史資料館に行って、スタンプをゲット!その後追手道を通って登城し始めましたが、あまり険しく…出丸跡までで断念しちゃいました。
●2018年11月26日登城 涼風さん
22城目
●2018年11月24日登城 松橋ひーちゃんさん
32城目。
小谷城戦国歴史資料館と浅井歴史民俗資料館、間違ってしまいました。
●2018年11月24日登城 mayuGGさん
43城目
滞在時間:70分
駐車場:小谷城戦国歴史資料館 開館は9時、駐車場は時間の制限なし
7時50分に資料館駐車場に着く。早速、本丸跡を目指して登頂開始する。登城口には案内もある。御茶屋跡までは登りもきつく、足場も良くなかったので注意が必要。御馬屋跡からは段々に郭が造られていて、いかにも山城の景色。赤尾屋敷跡を見学後大広間を通り本丸に到着する。
本丸跡からの下りでは3グループとすれ違うが、何れも本格的なトレッキングの支度をしていた。また、途中に熊注意の掲示があったが、予め熊除けの鈴を付けていたので少し安心したが本丸跡への登城には、それなりの準備が必要です。
●2018年11月23日登城 かこちゃんさん
長浜よりのシャトルバスを利用しての登城。一人では無理なので案内のボランティアガイド頼みで時期を決めたが、生憎の雨で本丸跡で引き返す。山を下りてからは雨も上がり、のどかな風景の中戦国詞朝刊迄歩き、スタンプ押印。河毛の駅まで歩く
●2018年11月18日登城 junさん
43城目。
●2018年11月17日登城 のんぱぱさん
レンタカーで行きました
●2018年11月17日登城 まりんこさん
スタンプの小谷城戦国歴史資料館では、とても丁寧に熱く説明してくださいました。浅井家の家系図、屏風の展示が興味深かったです。「苦難が去る」と言われる可愛いお土産も買えました。
●2018年11月16日登城 ★☆★クポポン★☆★さん
ゲト
●2018年11月14日登城 個人投資家さん
ガイドステ−ション脇の林道を車で上がり、バスの転回スペ−スに車を停めて登城しました。100名城にしては遺構が少ないなと思いました。
●2018年11月14日登城 yasu0425さん
社員旅行の自由時間を使い、安土城址〜小谷城址へ電車で移動。
最寄り駅である河毛駅からは、貸し自転車にて移動。
時間的に登城までできず、小谷城戦国歴史資料館のみ見学。
●2018年11月11日登城 ラガービールさん
41城目。
●2018年11月8日登城 KAZUくんさん
【24城目】
JR河毛駅から電動自転車にて歴史資料館へ!追手道入口から登城開始しましたが、最初は昼でも暗く不気味な感じでした、それから登山で番所跡までの道のりは石が散乱して歩きにくいですが、40分程度で本丸に到着。次の城への移動のため、そこで折り返し下山。思ったよりも道は整備されてましたよ。
滞在時間:3時間
●2018年11月8日登城 taka3さん
7:30に登山口に到着し、小谷山山頂まで往復し、小谷城戦国歴史資料館でスタンプを押しました。
●2018年11月5日登城 yaguchi776さん
未舗装ガチトレイル。
●2018年11月3日登城 kaoru17さん
名古屋から日帰りで、小谷城→丸岡城→一乗谷城を巡りました。
●2018年10月30日登城 カイサマさん
ツアー(フリープラン)レンタカー ETC京都若狭路びわ湖ぐるっとプラス兵庫
●2018年10月29日登城 Michioさん
42城目
●2018年10月29日登城 コバタさん
35城目
河毛駅からレンタサイクル(500円/電動も同じ)にて、スタンプ後番所近くまで車道を登った。電動でも大変。そこから徒歩にて登城、城の大きさと琵琶湖の見張らしが最高!
●2018年10月29日登城 ゲンちゃんさん
河毛からタクシーで小谷城戦国歴史資料館へ。スタンプのみ。
●2018年10月28日登城 メロデスさん
74城目
開館前に戦国歴史資料館へ。スタンプ押印後、
登城はガイドステーションから徒歩で。
出丸は草木に覆われている。金吾丸までの道は相当険しい。
お茶屋跡に庭石の巨石が点在。
石垣で護岸された馬洗池は水堀の役割を果たしたそう。
赤尾屋敷跡の長政自刃の碑に手を合わせる。
桜馬場跡から広い眺望が望める。黒金門跡を通り大広間へ。
本丸跡の石垣は見所。その後ろの大堀切は堀切にしては相当広い。
中丸から小丸まで削平地の連続で見応えたっぷり。
京極丸の土塁は高い。山王丸跡横の大石垣は苔むして見応え有り。
六坊跡を経由し月所丸跡へ。人気がなく獣に警戒しながら行く。
深さは浅いが畝状堀が見られる。奥の2本のしっかりとした堀切も必見。
大嶽城跡までは急坂で道中の岩尾で一息。
登頂部は周囲を土塁で囲われている。縄張図の竪堀や堀切がよくわからない。
福寿丸を目指し下山。福寿丸、山崎丸ともに縄張図のほぼ原形が残っており、
土塁、枡形虎口、横堀などの形や迷路のような縄張が凄く分かり易い。
個人的にはこの2か所が最大の見所。
時間、体力の都合で見れなかった箇所はまたの機会で。
●2018年10月22日登城 ブラッズさん
過去に登城
●2018年10月21日登城 広瀬きょうさん
57
●2018年10月21日登城 ホリーさん
時間がなかったため登山は諦めてスタンプのみ。大規模な山城にいつか登りたい。
●2018年10月20日登城 かつさん
71
●2018年10月19日登城 ゆーくんさん
タクシーで行ったが、登城した時はタクシーに待ってもらったほうが良い。タクシーを捕まえるのが大変でした。
●2018年10月18日登城 くどちゃんさん
登城口に テレビ放映記念のおおきな兜が                       小谷城跡の石碑が目につきにくい崖のうえにあり
ちょっと残念
●2018年10月14日登城 あんちゃんさん
100名城30城目
●2018年10月13日登城 どらみさん
61城目。スタンプは歴史資料館にて。受付の反対に常設されてますので、入場しなくても無料で押せます。駅で押せるか確認したところ、休館日のみとのことでした。駐車場は基本的には資料館かガイド館のところのみみたいですが、ガイド館のところから上がる道があり、行けるところまで行き、ちょっとしたスペース(バスの転回所?)に止めました。一番最後の車止め手前は駐車禁止でした。また、バスが運行される時は止められる場所がほとんどない?かもしれません。
●2018年10月12日登城 ちゃぴ右衛門さん
平日に登城したため、途中までの足もなく完全に登山でした。
おまけに「熊注意」の看板に、大きなカモシカにも遭遇し、一人でビビりまくりでした。
●2018年10月6日登城 たみばさん
車にて。スタンプは歴史資料館にて。
●2018年10月4日登城 まみさん
33城目
●2018年9月23日登城 furanobiei1226さん
近江神宮を参拝し、名古屋に向かう途中に北陸道にはいり、人気の小谷城登城を果たした。時間があれば城跡がみられるところまで挑戦するところであるが、ここはほぼ登山状態の道のりとなるため、早々に諦めてふもとの資料館でスタンプを押すだけとした。ここも結構な観光客というよりお城巡りの人々が訪れており、改めて登城人気別の各分野でトップ3にはいるだけの様相を呈していた。これほど資料館を訪れる人がいるお城は今までになかったので大変驚いた。やはり人気というのは恐ろしいものだなと改めて感じた次第であった。残り4分の1を切ったが、この先、困難なお城も多く、簡単には攻略できそうもないが、時間をかけてのんびりと訪れてみたいと思っている。
●2018年9月16日登城 holyさん
土日は途中迄、バスで行けますよ。
●2018年9月15日登城 白髪爺さん
59城目
●2018年9月8日登城 丹後守myさん
小谷城戦国資料館のボランティアガイドさんと話が弾み楽しいひとときを過ごしました。ガイドさんの浅井愛に感激しました。
●2018年9月3日登城 遅れてきたファンさん
94城目。晴れ。
「小谷城戦国歴史資料館」でスタンプを押す。
車で行けるところまで行く。
そこからウォーキング。「熊に注意」の文字に怖じ気ついて登城は断念。
●2018年9月1日登城 hikaruさん
41城目

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 次のページ

名城選択ページへ。