トップ > 城選択 > 観音寺城

観音寺城

みなさんの登城記録

3028件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年9月18日登城 △クマ△さん
A
●2019年9月16日登城 JKキルフェボンさん
安土駅前でスタンプのみ
●2019年9月16日登城 ちぇっきーさん
山上駐車場まで車で行き、観音正寺にてスタンプのみ。
山上駐車場に行くまでの道路は有料区間となる。
●2019年9月15日登城 伊野光守さん
暑かった。もっと整備したほうがよさそう。
●2019年9月15日登城 こあら1963さん
三重滋賀100名城巡り2泊3日の旅2日目です。
●2019年9月15日登城 じゅん散歩さん
安土駅前よりレンタサイクルで10分。ここから徒歩で山登り。桑のみ寺まで30分、そこから天守跡まで30分。結構きついです。桑のみ寺を通るのに300円の入山料がかかります。
●2019年9月14日登城 strmrt0421さん
安土城城郭資料館にて。
●2019年9月6日登城 たー坊くんさん
安土城郭資料館でスタンプゲット
●2019年8月23日登城 ただしさん
登城済
●2019年8月22日登城 しげお&なおこさん
伊賀&滋賀の城巡り2日目。4城め。
安土城郭資料館で安土城と一緒にスタンプを押す。
今回は城跡には行きませんでした。
●2019年8月16日登城 城郭検定1級取るぞさん
登城
●2019年8月14日登城 ストロングライトさん
城郭資料館でスタンプのみゲット。涼しい時期にまた来ます。
●2019年8月13日登城 ステレオ太陽さん
安土駅からレンタサイクルでまずは桑実寺を目指しました。麓の公民館的な場所に自転車を止め(自転車屋さんに駐輪可であることを確認済み)、お寺の山門をくぐってから本堂へ。そこで拝観料300円を納め、観音寺城跡へ登城開始。よく整備された山道でしたが季節柄やぶ蚊やアブが終始まとわりついてきます。本丸跡は草木に遮られて眺望は今一つ。
そのまま来た道を引き返し、再び安土駅へ向かいました。
桑実寺山門から本堂までは20分、本堂から本丸跡までは30分程度。
なかなかしんどい百名城巡りとなしました。
●2019年8月13日登城 ひだみさん
城郭資料館にてスタンプもらいました。
暑くない日にまた登城したいです。
●2019年8月13日登城 はなこまるさん
78登城目
●2019年8月13日登城 さわわんさん
ごめんなさいと思いつつスタンプのみ。
ジオラマ見てるだけでも登るの大変そう。
●2019年8月12日登城 ぱすてるタクシーさん
スタンプは安土城郭資料館で押した後、観音正寺に向かったら時間外で道が閉じてました。これでも登城にカウントして良いかな?
●2019年8月12日登城 クールオーさん
8城目
18切符を利用したお城巡り(3/5)
スタンプを押したのみなので、後日城址へ行く予定
●2019年8月12日登城 おばあちゃんさん
52
●2019年8月11日登城 takesit73さん
夏休み1日目(晴れ)
安土駅前の「レンタサイクルたかしま」で、自転車を借りて、安土城跡へ行き、そのまま観音寺城を目指すため、桑実寺山門に行こうとしましたが、途中で林道入り口に入って1時間近く山道を迷い、途中で自転車もパンクしたため登城は断念
仕方なく、パンクした自転車を押しながら信長の館近くのレストランに入り、かき氷とオレンジジュースをいただき30分ほど休憩して、30分かけて自転車を押しながら、安土駅に向かいレンタサイクルを返却して、ホテルのある彦根駅に向かいました。(滞在時間は
安土城あと観音寺城跡(途中で断念)合わせて、5時30分ほど)
アドバイスは、何点かあります。
1.レンタサイクルはできるだけ電動自転車を借りることを進めます。レンタサイクル屋  は普通の自転車を進めてきます。
2.安土駅前の観光案内所で安土城と観音寺城の行きかたのパンフレットをもらえるが、
  わかりにくいので、事前にネットで調べが必要。特に観音寺城跡へ行きかたはわかり
  にくいです。
3.石段が多いのでトレッキングシューズが必要です。
4.入場料金だけで色々とお金がかかる。
●2019年8月11日登城 あかべこさん
晴れ
●2019年8月11日登城 LEVOさん
48城目
時間の関係上スタンプのみです。
●2019年8月11日登城 jintoridaiさん
本丸跡へアクセスするお勧めのルートは、
観音正寺の北側、繖公園から林道観音寺線を走り,駐車場に停車して、緩やかな傾斜の砂利道を歩くと観音正寺の境内に至ります。
さらに境内を通り抜けて歩くこと10分程度で本丸跡に至ります。
このルートなら桑実寺で入山料を払わなくて済み、
恐怖の石段を登らなくて済みます。
私は電動アシスト自転車にて安土駅から40分を要して駐車場まで至り、体力を激しく消耗したので本丸のみにて退却。
スタンプのデザインになっている平井氏屋敷跡虎口の石垣を拝むことが出来ず無念。
●2019年8月10日登城 八右衛門さん
19城目
●2019年8月10日登城 チャンパー米さん
初登城、天気快晴
桑実寺から登城。かなり、山がきつく感じた。
●2019年8月9日登城 りこばさん
81城目
安土城郭資料館でスタンプゲット
安土を越えるスケールで聳え立つ観音寺山に展開する防御システムの数々
甲冑足軽の意欲を削ぐ位置エネルギーの浪費
幾重の郭・桝形で命を削られたであろう美しい構成
安土城と山裾を一にする両山の関係性は如何?
六角氏とは何者?
などなど、いにしえの空気を資料館の雄大な模型から空想妄想しながら安土城址へ気合満点でレリゴー!
●2019年8月4日登城 あぱとちゃんみーさん
何度トライしても楽市会館ではスタンプならず残念でしたが桑実寺にいたってはたどり着くこともできず結局城郭会館で安易にダブルスタンプでした
●2019年7月28日登城 雲隠才三さん
安土駅前でレンタサイクルを借りて、桑実寺へ。
安土駅→桑実寺山門 自転車で10分
桑実寺山門→桑実寺本堂 徒歩15分
桑実寺本堂→観音寺城本丸 徒歩20分
・安土駅付近にはコンビニはなさそうです。虫除けは事前に購入必須。
・桑実寺山門から観音寺城本丸まで全て山道です。スニーカー必須。
●2019年7月26日登城 フレッドナークさん
昔登城しました
●2019年7月25日登城 八尾銀狐さん
34城目
●2019年7月23日登城 ねいさん
安土城郭資料館にて押印のみ
●2019年7月16日登城 みうだいさん
45城目。
●2019年7月14日登城 元気さん
安土城の次に、マイカーのナビだよりに向かいました。
ほかのルートもあるのかもしれませんがナビは、林道入り口を案内し
そちらから行きました。
料金を払い、林道を走りますが、道幅狭く下る車が急に現れ徐行の徐行
しましょう。
やっと駐車場につきましたが車10台分あるかないかくらいです。

で車を降り400段の石段を何度か休みながら登りやっと観音寺に。

スタンプを頂き一通り拝顔し帰りの石段を下り駐車場が見えてきたところで
油断してしまい前夜の雨でぬれていた石段で滑り、左足2本骨折してしまいました。
今入院先から登城メモ記入しています(>_<)

山登り(トレッキング)と同じシューズや服装が良いと思います。
++++++++++++++++++++++++++++++
●2019年7月3日登城 日下茂平さん
31城目
●2019年6月19日登城 素人城主さん
特に無し。
●2019年6月6日登城 りょうさんさん
本日は暑さのため10名のみで安土城へ。
まずは、安土城郭資料館にて事前学習。
観音寺城のスタンプもここで押せると
いうことで取り敢えずはスタンプのみ。
観音寺城址へは後日一人で行くことに
なると思う。
●2019年6月1日登城 まっちゃんさん
登山がてら
●2019年5月25日登城 まるまるさん
安土城資料館にてスタンプのみです。
●2019年5月23日登城 ZRX1200R_hideoさん
日本100名城の42城目
●2019年5月21日登城 聖隷さん
築城時期は定かではないが、南北朝時代の建武二(1335)年に佐々木氏頼が北畠顕家の軍を迎え撃つために整備したと「太平記」にあることから、この時期に原型となる砦が築かれていたと考えられる
●2019年5月19日登城 ミルさん
そば処さわえ庵で天下布武そばを食べて腹ごしらえをして
自転車で観音寺城へ、だいたいみなさんが書き込んでる通りですね。
山登りが大変と書き込みにあるのでゆっくりペースで行ったので
(後で安土城に行きたかったので体力温存
・基本一日一城なんですが・・・ここまで互いが近いと・・・)
それほど疲れませんでしたが一応本丸に石垣があるが眺めがイマイチかな。
雑木林というか視界が邪魔されて下の景色が見れないですね。
桑実寺から登って戻りましたが石寺楽市の方から登るのも一考かも知れません。
規模もあるし、歴史的価値もあるのは理解できるけど・・・。
13城目。
●2019年5月19日登城 ポンテさん
また行く。
●2019年5月18日登城 おがわさん
観音正寺とセット?で参ってきました。
石垣やお屋敷跡が山頂で見事にそびえてました。前来た時と別なコースで登り、山城、山寺の大きさを感じました。
●2019年5月12日登城 SARUさん
駐車場の容量が少ないため、早朝勝負が重要かと思われます。
観音正寺に参拝した後本丸へ。
その後大石垣を目指しましたが、2018年の災害復旧が難航しているのか道が厳しく、
池田丸から引き返しました。
●2019年5月7日登城 玉田の皇帝さん
2012年8月13日 安土城登城時 スタンプは安土城郭資料館で捺印済み

安土に来たのは7年ぶり 宿泊地大阪から淀城と京都競馬場に寄ってから登城

国道8号を進み五個荘南交差点を経て東側ルートで登城(事前リサーチでスロープ有 階段使わず上り下り出来るので楽ではないか:真相?)

料金所で600円徴収され その後は極めて細い山道を車で進む 途中すれ違いできない道幅で対向車と何度も譲り譲られなんとか駐車場へ

観音正寺 駐車場から緩やかなスロープ(未舗装の山道)で観音正寺へ(500円支払う)お寺にて参拝し 途中の簡易鍵付扉を勝手に開け観音寺城へ

山道を進み本丸に到着も倒木だらけ 桑実寺方面の立て看板には入山料払えの看板あり

本丸を降りた先に平井丸方面と思われる看板があり途中まで進む しかし途中からかなり荒れた道になるのを遠目にみて 危険と判断し断念(平井丸の南虎口や石垣が見たかった)みなさんおっしゃる通りなぜ100目城に選ばれたのか 選ばれたならもっと整備するべきと感じる

スタンプのみで後ろめたかったのでようやく登城でき胸のつかえがとれました。
●2019年5月5日登城 仮面ライダー 50'sさん
「安土城郭資料館」にスタンプ並んでました。
観音正寺を西国三十三箇所で参拝しており。その際、登城したという事で自分自身にに言い聞かせました(^^)
●2019年5月5日登城 あゆみさん
23城目。
●2019年5月4日登城 kyonさん
41城目
パンフレットなかったので300円のガイドブックを買って登城
ひたすら石段を上がって寺に着くと通行料300円取られた
寺の本堂は南北朝時代から現存しているらしく質素な雰囲気だった

ルートは木村丸行き、観音正寺行き、目賀田丸行きの3つがあり全部回ると1日かかりそうだったので今回は木村丸をゴールとするルートにしました

最初に喰い違い虎口の本丸裏に着きます
江戸時代の絵図によれば本丸とされているが更に上に郭があるため本丸か疑わしいため伝本丸と呼ばれている
本丸から平井丸に行く途中にも石垣が残っていた
平井氏の屋敷があったらしいが墓がいくつもあった
平井丸の虎口は100名城のガイドブックに載っている立派な石垣が残っている
信長がいた頃に作られたままの姿を残していると思うと感慨深くてしばらく眺めていました
池田丸を抜けると眺めの良い断崖の上に出ます
大きな岩や石垣がたくさんで迫力がありました
更に先に進むと木村丸という曲輪に着きます
ここには埋門というトンネルが残っていました

戦国時代最大規模の山城とあって全体を巡るのは困難だった
●2019年5月4日登城 チャピ丸さん
三人で
●2019年5月4日登城 シロさん
GW後半、滋賀県登城4城目。安土城郭資料館で安土城と同時スタンプ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 次のページ

名城選択ページへ。