トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID11785
名前TRATS
コメント三河国の大浜出身です。
幼い頃から歴史好き
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
岡崎城
2023年10月21日
地元です
名古屋城
2023年10月22日
名古屋まつりで無料日。大混雑でした
長篠城
2023年11月4日
5年ぶりの登城。やはり土作りの城は良い…。
古宮城
2023年11月4日
これだけ山城らしい遺構を残している城はなかなかないと思います。いい城でした。
吉田城
2023年11月4日
無料駐車場がまつりのため使用できなく仕方なく豊橋市役所駐車場へ(30分100円)
鉄櫓が4時前訪問でしたが開放されていました。
駿府城
2023年12月23日
青春18きっぷで登城。
広い城跡が時間がかかりそうで巽櫓と周辺を回るだけにしました。
最後に近くの静岡県庁別館の展望台で一望。
鹿児島城
2024年1月3日
年始で九州旅行で登城。御楼門に入るとすぐに西南戦争で無数にえぐれた石垣が目に入ってきます。まさに激戦であったことがよくわかります。
スタンプは黎明館で。充実した展示で引き込まれました。
人吉城
2024年1月4日
鹿児島でレンタカーを借りて登城。水害の影響が今も大きく残っていて、駐車場もバラバラな上登城ルートが制限されていて苦労しました。
建物が残っているものはあまりないですが、礎石や石垣などが当時の雰囲気をよく残していると感じました。
八代城
2024年1月4日
人吉城から高速道路で移動し登城。未来の森ミュージアムの駐車場はちょっと分かりにくい場所でした(信号がない道の1本奥)
こじんまりとしていますが、石垣は立派に残っています。
飫肥城
2024年1月5日
宮崎から日南線に乗り飫肥駅へ。駅前の日南屋さんにレンタルサイクルと荷物預かりをお願いし登城。(各500円ですが200円割引)駐輪場がなく困りましたが豫章館の方に快く預かっていただきました。
城跡としては本丸が小学校になっているせいかこじんまりとしている印象です。門構えは非常に立派に感じました。
大分府内城
2024年1月6日
別府に向かう前に大分駅で下車して徒歩で登城。スタンプは大手門で押せました。その中のプレハブの施設に職員さんがいて、当時の大きな海城などの規模などを話していただきました。
中津城
2024年1月6日
別府観光後に立ち寄りましたが、既に閉館前ギリギリでスタンプのみに。
広島城
2024年1月7日
4年前に登城しましたが、スタンプラリーを始めてからは初登城。広島は路面電車など公共交通機関が便利な街ですが、ここだけは例外で正直どの駅から行っても時間がかかりますので余裕を持って(広島駅からも地味に行きにくい)
屋上からサッカースタジアムがよく見えるようになりました。紆余曲折ありましたが新しい広島のシンボルになるとよいですね。
三原城
2024年1月7日
三原駅での乗り換え待ち中に三原観光協会に立ち寄りスタンプをもらいました。
駅にほとんど飲み込まれた中、わずかに残る天守台と石垣が当時を思わせます…
福山城
2024年1月7日
駅前とは聞いていましたが福山駅北口を出た瞬間巨大な石垣と曲輪が現れたのは驚きました。
大改修を終えて天守は博物館としてきれいになってました。水野勝成と阿部正弘の展示が主になります。
諏訪原城
2024年1月14日
諏訪原城ビジターセンターでスタンプを押して登城。
近年武田家の築城術として有名になった馬出しが非常に良好に残っています。
高天神城
2024年1月14日
スタンプラリーを始める前の3年前ほどに登城経験がありましたので、掛川駅のビジターセンターでスタンプだけ。
ものすごく険しい城で、堀や土塁もよく残していて、これは攻め落とすのは厳しかったことがよくわかる城でした。
掛川城
2024年1月14日
登城は5年ぶり。
やはりここは天守よりスタンプがある二の丸御殿ですね。江戸時代の雰囲気がそのまま残っていていかにも良い雰囲気です。
浜松城
2024年1月14日
大河ドラマ館の閉館日に当たってしまい駐車場が大行列でした…30分ほどかけてやっと駐車。
天守と石垣があってなく、とりあえず再建した感がちょっとあります。展示によると江戸時代中期には既になくなっていたとのこと。出世城と呼ばれていましたが天守が消失したなど、意外と謎の面も多い城ですね。
津城
2024年2月10日
津駅からバスで三重会館前まで行き登城。
改めて築城名人の石垣の大きさを感じる城でした。
三重会館前バス停の近くの百五銀行前に内堀の移築された部分が残っており、当時はもっと雄大だったんでしょうね。
松阪城
2024年2月10日
松阪駅から徒歩で登城。
表門から当時の城の規模の大きさを感じさせる見事な石垣ばかりです。石垣好きにはたまらない城ですね。
スタンプがゴム印でやや押しにくいのがちょっと残念…(朱肉はあります)
田丸城
2024年2月10日
田丸駅から徒歩で登城。
こちらも立派な石垣が良好に残っています。時間もあったのでのんびりと散策しました。
小牧山城
2024年2月24日
岩倉駅から名鉄バスで小牧市役所前まで行き登城。名古屋駅から向かうならこちらの方が分かりやすいかもしれません。
石垣工事が進んでいてある程度見れるようになりました。ただまだ時間がかかりそうですね…
犬山城
2024年2月24日
犬山駅から徒歩で登城。やはり三連休中日ということで天守はあっという間に昼前には20分待ちから60分待ちに。城下町もかなりの人でした。
美濃金山城
2024年2月24日
明智駅からYAOバスに乗り元役場前から徒歩で登城。スタンプはバス停からすぐそこになります可児市観光交流館で押せます。山城らしい規模を感じる城で、破城されているとはいえ森家の力の強さを感じる城でした。
伊賀上野城
2024年3月30日
上野市駅に1時間無料+30分ごとに100円の駐車場がありましたので車を止めてそこから登城。復興天守は昭和初期の再建ですのでまるで現存天守のような雰囲気があります。
そしてやはり藤堂高虎が建てた高石垣ですね。これだけ近くに高さを感じる石垣は他になく見事な建築技術だと思います。
高取城
2024年3月30日
夢創館でスタンプを押してから徒歩で登城。
なかなかに険しい山城でした。砂防公園からずっと登り坂で入り口である猿石が見えてやっとホッとしました。城は山城にこれほどの規模の城があるのかという驚きと感動。日本三大山城で最大規模の物凄さだと思います。
帰りは壷阪寺に向かいましたが五百羅漢の道はあまり道が良くなかったです…