トップ > 城選択 > 丸岡城

丸岡城

みなさんの登城記録

2858件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年4月13日登城 エノやんさん
次に現存最古の木造天守閣、丸岡城に。
8:30にツアー様に遭遇、人気なんですね。
桜も満開でした。
●2019年4月8日登城 princeinstarさん
丸岡駅前からコミバスが出ていました。200円70歳以上は100円でした。
帰りのバス停が解らずタクシーで1570円(TT)
●2019年4月6日登城 太鼓さんさん
丸岡城桜祭り開催中でした。
●2019年4月3日登城 個人投資家さん
この城は小学生の頃から登城したかった城であり、感慨深いものがありました。規模は櫓程度だけど、現存天守としての風格は感じられました。国宝復帰への署名もさせて頂きました。
●2019年3月30日登城 きよ京都さん
雨だったが、賑わっていた。枝垂桜が満開でした。
●2019年3月24日登城 牛に引かれてお城巡りさん
<アクセス>
一乗谷城に続き京福バス【休日フリーきっぷ】を利用する。

福井駅 @乗り場「39」大和田丸岡線丸岡城行き
 福井駅BS 14:10 → 丸岡城BS 15:11 @¥610

丸岡城 現存する日本最古の天守閣 ということで国宝登録の運動をしていました。
三層の可愛いいお城でした。 2階、3階へ登る階段の角度が半端なく急でした。

やはり木のお城はいいですね!! 

帰路は又バスに乗って福井駅まで行き福井城へも寄ってみます。

100名城は丸岡城で満貫成就となりました。
●2019年3月19日登城 ゆ兵衛さん
省略
●2019年3月18日登城 八尾銀狐さん
平日で客も少なくのんびりと見て回りました。皆さんの書いてるとおり天守閣の階段は急すぎますね!
●2019年3月17日登城 聖隷さん
戦国時代の天正4年(1576)、織田信長の命を受けた柴田勝家が、甥の勝豊に築城させた平山城。別名:霞ケ城。現在は天守閣の一郭を残すのみだが、その二層三階の天守は、入母屋造りの屋形に回縁勾欄付きの望楼を乗せた初期天守の形式を伝えており、城郭建築史上の重要な遺構とされている。
●2019年3月7日登城 ひごもっこすさん
【72城目】
●2019年3月5日登城 ミッフィーさん
階段が急だった(・×・)
柱が印象的
●2019年3月1日登城 さるさん
•登城した感想
●2019年2月24日登城 minorinさん
笏谷石の瓦が重驚きました。美しい天守閣でした。
●2019年2月22日登城 闘将さん
築城者 柴田勝豊 1576年
●2019年2月12日登城 ごっちゃんさん
省略
●2019年2月8日登城 けいたろうさん
現存
●2018年12月29日登城 HYOHYOさん
89/100+5/続100
計94/200
●2018年12月25日登城 ktadashさん
2018.12.25過去まとめ
●2018年12月15日登城 strmrt0421さん
二度目なのでさくっとスタンプ押した。
城カードの回収を忘れずに。
●2018年12月15日登城 岐阜のまーちんさん
車で行きました。
現存12城の中では一番荒れてる感じでした。
●2018年12月14日登城 ぼんどさん
19城目。
金沢市内から車で移動。
丸岡インターを降りる頃、右手に立派な天守が見えてくる。
券売所でスタンプをゲットし、5分ほどビデオ鑑賞する。
現存天守という事もあり、城内の見学をお勧めする。 
歴史民族資料館も共通入場券で見学可能。
●2018年12月8日登城 水天一碧さん
天守は、小ぶりながら古風な趣があった。
午前中に一乗谷ではしゃぎすぎて足腰が疲れ、
階段(というよりもはや梯子)にロープの心遣いが
非常にありがたかった。
一筆啓上茶屋からいいアングルで天守が見えるのも
心憎いと思った。
●2018年12月8日登城 nocさん
福井駅から京福バスで約50分。休日フリーきっぷを使用すると、丸岡城往復だけでも割安です。
丸岡城はさすが現存天守だけあって小さくても存在感がありました。急な階段もアスレチックみたいで楽しかった。天守1階にある模型図を見ると、現存していない立派な水堀や城下町の雰囲気がよくわかりました。
●2018年12月1日登城 かんぺさん
■カウント:55/100城
■天気:曇り
■スタンプ設置場所:丸岡城入場券券売所
■スタンプの状態:○
■近隣のお薦め:-

福井訪問時に一乗谷城と併せて登城しました。
現存する日本最古の天守閣と言われる通り、かなり古い城内になっていますが、その趣が素晴らしいことを実感します。
犬山城にも似た風格ですが、より風格を感じることができました。
●2018年11月23日登城 mayuGGさん
41城目
滞在時間:70分(茶屋での昼食含め)
駐車場:日本一短い手紙の館(無料)一筆啓上茶屋の前も無料で駐車ができそう。
先ずは、茶屋で遅めの昼食におろしそばを注文。そばにおろし・おかか・ねぎがトッピング。こし・硬さ・風味とも大満足でした。
券売所でスタンプ押印後、天守へ。2、3階への急な階段に驚く。ロープがあったのでなんとか四つん這いならずに登れた。当時は何か、別の工夫があったのかなどと思う。窓から見る屋根瓦に違和感を感じたのは石瓦で葺かれていたためと、後で知る。
震災後の写真から、現存天守としての修復再建は大変なことだったのではと感じた。
共通券になっている歴史民俗資料館、日本一短い手紙の館を見学し一乗谷城に向った。
●2018年11月23日登城 なな氏さん
京福バス36系統で往復。行きは50分。帰りは渋滞で
1時間近くかかり、サンダーバードに間に合わないかと
少し焦る。
●2018年11月10日登城 カマキりんさん
お城と紅葉が最高でした。
●2018年11月10日登城 旅好きおやじさん
日本100名城訪問記 その65(丸岡城 2018/11/10)
http://yama2190.blog.fc2.com/blog-entry-2920.html
●2018年11月10日登城 丹後守myさん
久しぶりに訪問。駐車場は無料です。
●2018年11月10日登城 ラガービールさん
36城目。
●2018年11月9日登城 たいしんさん
【53城目】
  芦原温泉駅から京福バスに乗って行きました。話には聞いていた通り天守内の階段はやはり急でした。
●2018年11月9日登城 ヤンマーさん
36:丸岡城 46城目
北陸攻略 二城目は丸岡城、無料駐車場に車を停め登城。券売所でスタンプGET、入城券はオシャレなしおりで記念になった。現存最古の木造天守は見応えありましたが、階段がキツいキツい?
雨も止んだので、気分良く8号線で金沢城へ向かう!
●2018年11月7日登城 ロクさん
小ぶりの天守でしたが雪の多いとこらしい工夫がされていた。階段が急です。お城に行く前に地元の高校生の作成した城のビデオの出来が良く是非一見と思いました。
●2018年11月5日登城 マンさん
永平寺に参拝して、登城です。
北陸道、国道8号線そばで車のアクセスは良好です。駐車場無料です。
入城料を払ってDVDを見て、田中邦衛似のボランティアさんの説明を受けて登城。
こじんまりした天守ですが眺めはさいこうです。
終戦後の福井地震で全て倒壊し、天守はその後復旧し現在に至っているそうです。
堀、石垣がそのままで残っていたならかなりの城だったんですね。
●2018年11月3日登城 kaoru17さん
名古屋から日帰りで、小谷城→丸岡城→一乗谷城を巡りました。
●2018年11月3日登城 イオさん
100名城10城目(合計20城目)。
五角形の内堀は埋められ、天守と石垣以外に遺構はほとんどありませんが、現存最古とされる天守は小ぶりで華美さはないながらも、笏谷石の屋根瓦など他にない魅力もあり、古風で落ち着いた美しさがありました。
●2018年11月2日登城 リアルディさん
ツエーゲン金沢の練習見学前日に登城しました。
●2018年10月29日登城 papangaさん
さすが丸岡城!素晴らしかった。
●2018年10月29日登城 歌川広重さん
一筆啓上拝読しました、過去に登城したのでスタンプを押印する。
●2018年10月28日登城 かにわんわんさん
福井駅から1時間バスに乗って登城。現存天守ならではの急階段を登ってきました。内部は装飾も少なく質素。屋根裏むき出しの天井で質実剛健な感じがします。
●2018年10月28日登城 Michioさん
41城目
●2018年10月28日登城 たこちゅーさん
2周目23城目。

越前大野より高速および8号線経由で50分ほど。
柴田氏の築城だが、一筆啓上の手紙からか本多氏の業績が目立って展示されている。
福井地震による倒壊を経験するも、材料をほぼ再利用されて復元された。
倒壊前は国宝で、現在は重文であるが、国宝指定に向けた活動が行われている。
堀や城下町等の要素は少ないが、木造天守は立派なものであり、
天守の中でも早い時期の、実用性を重視した意匠を感じられる。
現存天守の中でも特に階段が急であり、補助ロープが備え付けられている。
麓からの遠景、入り口近くからの全体像、真下から見上げる姿のすべてに
木材の年季や野面積み石垣といった特徴や見どころを感じさせてくれる。
券売所でスタンプ押印。
●2018年10月28日登城 FAMILY.Dさん

●2018年10月27日登城 やすべえさん
越前大野城から丸岡城へ。急階段がすごくて、昔の人は小柄とはいえ、すれ違うにも大変であったのではと感じました。
●2018年10月26日登城 山神様さん
DONE
●2018年10月23日登城 臥龍梅さん
36 丸岡城(まるおかじょう) 福井県坂井市丸岡町 別名:霞ケ城

越前丸岡城 現存12天守、本丸と天守、僅かな石垣残る。
「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」手紙文化の発祥地です。

私は幼いころ お仙とは誰か子どもの名かなと思っていたのですが、お仙こと仙千代は初代丸岡藩主本多成重でした。家康功臣本多作左衛門重次が陣中から妻にあてた手紙で、後の福井城主松平忠直に仕えた仙千代。

残念ながら国宝ではない、最上階の廻縁は安全のため外へでられない、屋根が全部石瓦で葺かれ、野面積み石垣、石の阿吽の鬼瓦、こじんまりまとまり愛着を感じる良い城です。航空写真で見ると五角形のかつての広い堀が今は道路として輪郭が残る。

【階段が怖い!】天守閣へは太いロープをつたって上り下りするのです、このロープが心強い、ありがとうございます。
しかし 行きは良い良い帰りは恐い 玄関から地上へ降りる石段もご用心!足を滑らさないようにご注意ください。
●2018年10月22日登城 ブラッズさん
過去に登城
●2018年10月21日登城 ベニマシコさん
3日目です。

福井駅の南口の案内所がとても親切です。休日に使えるバスカードで行きました。
丸岡城の往復だけでも、得します。

こじんまりしていましたが、柱も太く、いいお城です。 階段?梯子を登りましたが、
今までで いちばんすごいです。  缶バッチを買いました。

国宝にしように 署名しました。  今日がいちばんいい天気でした。 
●2018年10月21日登城 獅子丸さん
2城め
●2018年10月21日登城 たっちさん
北陸の城攻め第2日目。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 次のページ

名城選択ページへ。