トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID11552
名前新田マツエイ
コメント☆公共交通機関が頼りなので、アクセスを中心に情報共有していきたいと思っています。
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
大野城
2023年3月26日
☆最寄り駅:JR香椎線の宇美駅
☆スタンプ:県民の森センターで押印
☆移動手段:駅前よりタクシー利用
       ・運転手さんは大野城がわからず、
        ネットで調べた地図をみせて行っていただきました。
      城跡の見どころ、県民の森センターで途中下車しながら
           大宰府まで乗車。
      タクシー代は、約3,200円
水城
2023年3月26日
☆最寄り駅:西日本鉄道天神大牟田線 都府楼前駅
☆スタンプ:水城館(パンフレット等あり)
☆移動手段:都府楼前駅より大宰府市コミュニティバス
      「まほろば号」で「水城城跡東門前」バス停下車
☆アクセス:東堤と西堤に分かれておりその間を御笠川が流れていて
      移動は大回りとなる。
☆感想:当日はさくらの季節で人出も多く賑わっていた。
    また、そのさくらの後方に大野城の山も見えた。
伊賀上野城
2023年6月22日
☆最寄り駅:伊賀鉄道 上野市駅
☆スタンプ:伊賀上野城天守一階
☆移動手段:上野市駅より徒歩(10分弱)
      名古屋から近鉄利用で約2時間半、特急利用でも約2時間
      帰りは、名古屋バスセンターまで高速バスで2時間弱
☆感想:天守は、個人で再建したとのことですが立派です。
    高石垣は見事ですが木々が生い茂っていて、
    なかなか石垣と堀を見るのは困難。
山形城
2023年7月10日
☆最寄り駅:山形新幹線(奥羽本線) 山形駅
☆スタンプ:二ノ丸東大手門櫓
☆移動手段:山形駅西口より南門まで徒歩で約10分
      山形駅東口より東大手門まで徒歩で約15分
☆アクセス:山形駅まで山形新幹線で東京から約2時間30?40分
      仙台駅から高速バスで約60分
☆感想:本丸御殿跡等復元中ですが、二ノ丸東大手門や本丸一文字門など立派です。
岡豊城
2023年8月21日
☆最寄り駅:JR土讃線・土佐大津駅、又は高知駅
      バスの便を考えると高知駅でしょうか。
☆スタンプ:高知県立歴史民俗資料館
☆移動手段:高知空港からタクシーで資料館まで約30分で3,780-
☆アクセス:高知市中心部からとさでん交通バスで
           「学校分岐(歴史館入口)」まで約40分。バス停から、
      坂道を登って資料館までは10分程度かかります。
      行きはタクシーで資料館前まで、帰りは坂道を下って
      バス停まで歩き、バスで高知城へ向かいました。
☆感想:資料館からは少し上るだけですが、とても見晴らしの
    よいところもあります。長宗我部元親像の前で‘元親さま?’
    という歴女?がいらっしゃいました。
    昼食は、「鰹のたたき」
高知城
2023年8月21日
☆最寄り駅:JR土讃線・高知駅
☆スタンプ:本丸御殿
☆移動手段:山陽新幹線岡山から特急南風で約2時間半
      高知空港から高知駅まで空港バスで約30分
☆アクセス:高知駅前から路面電車で高知城前まで約15分
      私は、岡豊城から路線バスで高知城前まで向かいました。
☆感想:天守と本丸御殿が現存するのはここだけ
          (本丸御殿はここと川越のみ)
    歴史博物館前からの眺めも素晴らしい
    夕食は、「鍋焼きラーメン」    
河後森城
2023年8月22日
☆最寄り駅:JR予土線・松丸駅
☆スタンプ:西第十曲輪・馬屋
☆移動手段:高知駅か窪川まで、土讃線特急で約1時間。
      窪川駅から松丸まで、予土線普通で約2時間
☆アクセス:松丸駅から風呂ケ谷駐車場まで、タクシーで約5分580-
            駐車場からスタンプ設置場所までは、徒歩で約15分。
      帰りは、本郭から駅まで約30分。
☆感想:本郭からの眺望は素晴らしい。
    本郭では、武家儀礼再現ワークショップが開催されたとのこと。
    昼食は、駅の近くの道の駅で「媛っこ地鶏の親子丼」
宇和島城
2023年8月22日
☆最寄り駅:JR予讃線・宇和島駅
☆スタンプ:天守閣
☆移動手段:高知駅から窪川まで、土讃線特急で約1時間。
      窪川駅から宇和島まで、予土線普通で約2時間40分
       (松山駅から宇和島までは、予讃線特急で約1時間20分)
☆アクセス:宇和島駅から路線バス、南予文化会館まで約5分
            バス停から坂道を登って、本丸まで徒歩で約15?20分。
      帰りは、登山口の武家長屋門から駅まで徒歩で約20分。
☆感想:現存12天守の一つで、小ぶり乍白壁と破風など綺麗。
    夕食は、やはり「鯛めし」
大洲城
2023年8月23日
☆最寄り駅:JR予讃線・伊予大洲駅
☆スタンプ:台所櫓
☆移動手段:宇和島駅から伊予大洲まで、予讃線特急で約45分。
      (松山駅から伊予大洲までは、予讃線特急で約35分)
☆アクセス:伊予大洲駅からぐるりんバス、大洲城前まで約15分
            バス停から坂道を登って、本丸まで徒歩で約5分。
      帰りは、路線バスで駅まで約15分。
☆感想:天守は高台にあり、周りを一望できる。櫓は現存。
    昼食は、「手延べうどん」
湯築城
2023年8月23日
☆最寄り駅:伊予鉄道市内線・道後公園電停
☆スタンプ:道後公園・湯築城資料館
☆移動手段:JR松山駅前から伊予鉄道市内線で道後公園まで約25分
       (岡山駅から松山駅まで特急で約2時間50分)
☆アクセス:道後公園電停から徒歩約1分。すぐ目の前
      帰りは道後温泉まで歩いて(約5分)、バスで松山空港へ移動(約40分)。
☆感想:資料館では案内の方が親切に説明してくれました。
    土塁や武家屋敷がありましたが、丘陵頂上の展望台は今一つでした。
    夕食は、松山空港で「今治焼豚卵飯」の予定でした。