トップ > 城選択 > 和歌山城

和歌山城

みなさんの登城記録

2844件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年6月18日登城 天麩羅さん
無印 12/100 合算 17/200
深夜バスで東京→和歌山 8時ちょっとすぎに駅到着
その後徒歩約30分ほどかかり到着
御橋廊下と天守閣をまとめて撮影できるスポットがあったので撮影
天守からは淡路島が臨めいい眺めだった
一通り見学後 岸和田城に向かうため和歌山市駅へ
●2019年6月14日登城 氏政の野望さん
徳島港から南海フェリーで和歌山港へ。
路線バスを使い県庁前で下車。和歌山城を囲む道路全てに路線バスが走っているので、
向かうときは良く調べてから乗ると良いです。乗り換え案内でも出てきます。
それなりに広い敷地で、登り口も3箇所あるので事前に調べていくと楽です。
普通の人はJRか南海鉄道か、自家用車での来城かと思いますが、
四国からフェリーで上陸するのも一興が有ります。
(徳島港から御座船で紀伊徳川家領に上陸した気分になれますw)
●2019年6月8日登城 とーとさん
岸和田城からレンタカーで移動。
90分無料の市営駐車場に停めて、登城。
西の丸広場から、遠景をパチリ!
そのあと、西の丸庭園から、追廻門、新裏坂、
一旦天守の脇をスルーして、表坂、岡口門、
堀を回って、大手門、大楠、伏虎像から、
裏坂を登って、ようやく天守へ。
まず、驚きだったのは、石垣の凄さ。
それも、豊臣時代のものと思われるものが多く、
御三家の天下普請だけの城ではないと実感しました。
最後に、御橋廊下と天守を撮って、千早城に向かいました。
●2019年6月8日登城 ぼんどさん
45城目。
出張の翌日土曜日に訪問。
宿泊先のなんばから南海サザンで1時間。和歌山市駅からバスで5分。
週末に関わらず空いておりおり、ガイドさんも運よくいらしたので、2時間ほどかけてゆっくり回る。
御三家の居城、将軍を輩出した城だけあって悠々たる連立式の天守閣と緑深い庭園は立派の一言。
また城から眺める紀の川の景色、場外から眺める天守のお姿は絶景そのもの。
大河ドラマ吉宗を見ていただけに、非常に見どころが多く、感激だった。
裏坂を下る途中に狸を発見。ベテランガイドさんも初めて見たとの事で嬉しい思い出となった。
城近くにあるラーメン屋さんも美味しかった。
●2019年6月2日登城 やすさん
姫路から大阪経由で和歌山城へ。JR和歌山駅からお城まで距離があるので、バスに乗り、公園前で下車、目の前にお城です。さすが紀州徳川家、石垣もなかなか見ごたえあり。時代で増築してるので、いろんな石垣の積み方が見られます。スタンプは天守閣受付の人に言えば出してもらえます。場内には忍者がいて、写真撮影とかいろんな手助けをしてくれます(笑)和歌山城は20年前に一度来ましたが、新たな発見がたくさんで楽しかったです。
●2019年6月1日登城 広瀬きょうさん
65
●2019年5月28日登城 mayuGGさん
87城目
関西ぐるっと日本100名城完全制覇:7城目
裏坂から本丸へ。途中の石垣の野面積みに歴史を感ずる。天守閣券売所でスタンプ押印。天守閣からの眺望がよかった。天守閣からは表坂を下り岡口門〜大手門〜御殿廊下を渡って西の丸広場へ。見上げる天守閣が見事だった。
●2019年5月25日登城 みなりんさん
61城目。
サザンで和歌山へ。
とても立派。
この後、フェリーで徳島へ。
●2019年5月19日登城 D氏さん
過去分
●2019年5月19日登城 リッツさん
100名城19城目、スタンプ押し直し17城目。本丸跡から天守が望めるようになっていました。
●2019年5月19日登城 SARUさん
和歌山市駅より歩いて登城しました。
流石は御三家というべき広大な縄張りの城ですね。
●2019年5月9日登城 マンさん
大阪城の後、難波より南海電鉄にて和歌山へ。駅からタクシーにて和歌山城へ。徳川御三家の城だけあり石垣の高さ、大きさ見事でした。
大阪城は観光客でゴッタ返していましたが、こちらは観光客が少なくゆっくりとまわりました。
天守の石垣が平べったい石で、近くの川から運んだ石とのこと。天守と外周りの石垣の石積みの施工に違いが見られました。
天守からは和歌山の街、海が見え、気持ちの良い風が吹いていました。
●2019年5月5日登城 ケリーちゃんさん
和歌山市Pに駐車して登城。 城域は広く、2時間超の見学でした。
●2019年5月5日登城 bunjiさん
近くの美術館と博物館にも梯子した
●2019年5月2日登城 phantomさん
岸和田城の後に登城しました。GWのため駐車場に入れるのにも結構時間がかかりました。
他の駐車場も勧められたのですが、とりあえず一番近いところということで並びました。
百名城の登城はやっぱり楽しいですね。
●2019年5月2日登城 fire_snowmanさん
さすが徳川御三家の城。葵の御紋を多く見ることができます。
御橋廊下も渡ることができて良かったです。
●2019年5月1日登城 Poohさん
近くの有料駐車場に車を停め登城
よく整備されてます。
公園内に動物園がある。
●2019年5月1日登城 叶屋のタカさん
26城目
●2019年4月30日登城 くちしろさん
高野山から移動
●2019年4月30日登城 ゆうさん
真下君
●2019年4月23日登城 えーたさん
94/100詳細は後ほど・・・
●2019年4月20日登城 一丁目一番地さん
62/
小説「紀ノ川」の文学散歩
当時大手門だった「岡口門」より登城。空襲逃れ現存のご褒美は重要文化財。

小説では主人公の孫が再建したばかりの和歌山城展望台から城下町を見渡す場面で幕を閉じるが。やはり天守閣からの眺めは素晴らしい。翡翠と青磁カラーの紀ノ川も旅情をかきたてる。(黒板張りの天守閣は10代藩主徳川治宝により白亜の天守に)

令和元年ゴールデンウイーク
 良妻賢母には九度山(くどやま)の「慈尊院」武将好みには九度山「真田庵」医療関係者には「華岡青洲記念公園/春林軒」「旧名手本陣」がお薦め。

紀州徳川家は能楽や茶の湯 武家文化も盛んだったが、徳川治宝(はるとみ)は藩校「医学館」も設立し 医学に功ありの医聖「華岡青洲」外科医を侍身分に 又「藩主医」にも厚遇。
藩校医学館では青洲のみでなく本居宣長も講義を担当していた。まさにゴールデンカルチャースクールです。
菖蒲池の華岡家一族のお墓に手をあわせ 我が家一同の健康と長寿をお願いしたけどすこし欲張りかな。ご子孫は札幌でやはり医師をされている。
和歌山公園は「和歌山城公園」と名称変更 「城」の文字入り格上げ。
●2019年4月19日登城 KDG_1412さん
38
●2019年4月19日登城 エノやんさん
新潟長岡から一気に登城しました。さすが御三家。立派なお城ですね。
皆さんのコメント助かります!市役所駐車場に停めました。
是非14階からの眺めも堪能下さい。
●2019年4月17日登城 あわちゃんさん
徳川御三家の居城とあって立派な天守閣でした。
●2019年4月16日登城 papangaさん
城横からの展望台からの眺めが最高
●2019年4月13日登城 石田官兵衛さん
なかなか荘厳で、りっぱな城だと思いました。
いい写真が撮れるポイントが明示されているので、本に載っている写真と同じアングルで写真が撮れます。
少し遠目から、天守、堀、石垣、御橋廊下をいれるアングルが好きです。上まで行くのは少し疲れます。
●2019年4月13日登城 たみばさん
和歌山駅からバス移動。天守閣券売所にてスタンプ押印
●2019年4月9日登城 猫キックさん
70城目
●2019年4月7日登城 ばぶちゃんさん
夜到着
ライトアップされているのを思い出し城へ
夜桜を見にすごい人の数でした
翌朝同じところをもう一度見て回り
天守のチケット売り場でスタンプを出してもらい押した
中に入るかなやんだすえ、写真をとるために中に入りました(展示物はほぼみてない)
なかなかいいお城でした
●2019年3月31日登城 まるまるさん
三回目の登城です。
駐車場は、満車の時が多く近くのコインパーキングに止めます。

動物園もあります。
忍者姿の女の子が親切に一緒に写真を撮ってくれました。
●2019年3月28日登城 ワラビーさん
和歌山駅からバスで公園前で下車(230円)。
大手門から入城、裏坂経由で天守閣へ、入り口でスタンプ拝受。
観明水経由で、御橋廊下を見学しながら、わかやま歴史館へ。
観光バス駐車場付近から、高台に天守閣が見えて、撮影ポイント。
帰りは、市役所前からバスで和歌山駅に戻る(230)
●2019年3月26日登城 Michioさん
48城目
●2019年3月24日登城 じょんさん
18切符で攻城
●2019年3月23日登城 ヤンマーさん
62:和歌山城 57城目+続1
公園駐車場は満車でしたが少し待てば入れました、花見シーズンのこれからは空きが無くなると思います。徳川ご三家の紀州は連立式天守閣が見応えありました、時代毎の石垣も違いが良く判り立派でした。市役所前の和歌山ラーメンを食べて帰りました。
●2019年3月21日登城 ススムさん
4城目
●2019年3月19日登城 Yo63さん
62
●2019年3月18日登城 あきともさん
雨でした。
●2019年3月18日登城 コーさん
登城!
●2019年3月16日登城 KAZUさん
すいていました
●2019年3月16日登城 たかぴょんさん
60城め/200。和歌山県攻城1城め/2。大阪旅行にあわせて和歌山へ。のぞみで新大阪駅に着いてわずか9分後のくろしお号に飛び乗る。和歌山駅からバスで市役所前へ。西の丸から見上げる天守は壮観であった。観光案内所のコインロッカーを使い、いざ登城。内部が段差のある廊下になっている御橋廊下を渡り、裏坂から登る。本丸御殿跡が天守の展望台となっておりビュースポット。ついで天守は小天守、乾櫓、二の門櫓と多聞でつながる連立式。内部は資料館で多聞を一周できる。石垣が素晴らしい表坂をおりて岡口門から天守を見上げるとここも絶景。水堀をまわり大手門から西の丸へ行く途中、御橋廊下と天守閣がビュースポット。紀伊徳川家の城はやはり素晴らしかった。歩いて和歌山市駅へ行き、次の岸和田城へ向かった。
●2019年3月14日登城 怪盗キッドさん
0泊3日で攻めてきました
●2019年3月13日登城 涼風さん
24城目
●2019年3月10日登城 アトムさん
62
●2019年3月9日登城 たかさん
天守の切符売り場にてスタンプゲット
●2019年3月1日登城 さるさん
•登城した感想
●2019年2月28日登城 個人投資家さん
和歌山市駅から徒歩にて登城しました。思いっ切り雨に降られて参りました。折畳みの傘なんて全く役に立ちませんでした。
●2019年2月26日登城 sen-katoさん
関西地区の2日目。宿泊した三ノ宮から、JRと南海電車を乗り継いで、和歌山市へ。和歌山城は、南海電車の和歌山市駅、JR和歌山駅の両方から、徒歩約20分程度。城域が広く、堀の周りを歩くのに、結構時間が係りました。
●2019年2月23日登城 臥龍梅さん
62  和歌山城 (わかやまじょう)和歌山県和歌山市一番丁 別名:竹垣城 虎伏城
徳川城だが 秀吉が弟秀長に命じ藤堂高虎手掛け 秀長は大和郡山へ 竹田城(マチュピチュ天空の城)から桑山重晴 関ヶ原後甲府より浅野幸長大改修 広島へ。家康十男「頼宣」駿府より入国 紀州と伊勢合わせ「55万5千石」旧国宝天守閣は大空襲で焼失、昭和33年復元。

刻印看板を見 登城楽な新裏坂から上がり、よく砂をはらい土足で入る。「八代将軍吉宗」十四代将軍家茂を輩出。
御三家筆頭名古屋城と比べては気の毒。能舞台や大奥の復元期待、大奥跡から平成18年完成復元「御橋廊下」中を通り(足の裏ツボ刺激)帰る。大奥は江戸城だけでなくここにも。

スタンプ押し帰ってきたら…責められ うっかり無断駐車。今夜は天守大炎上の夢見そう。厄払いに和歌山城鎮護「八代将軍代吉宗公拾い親・刺田比古神社/さすたひこ(ご寄付お願い/開運出世)」拝殿の鈴鳴らせば天使の声 リスの鳴き声だった。
(城内駐車場満車なら近代美術館・博物館もお薦め、馬上の吉宗像と遭遇できる)
●2019年2月15日登城 くどちゃんさん
観光客多く  途中から雨が降り出して早々に退散した

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 次のページ

名城選択ページへ。