トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID11988
名前城城くん
コメント
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
会津若松城
2023年9月17日
記念すべき1城目!
白河小峰城
2023年9月18日
駅から徒歩。城内はとても整備されている。茶屋でひと息
江戸城
2023年9月23日
天守台の切込接が見どころ!
品川台場
2023年10月1日
お台場海浜公園のマリンハウスでスタンプ。歩いて台場まで見学。砲台跡などが残っていた
佐倉城
2023年10月10日
堀が深かった
川越城
2023年10月22日
現存の御殿の唐破風が見どころだった
菅谷館
2023年10月22日
駅から徒歩15分程度。博物館でスタンプ後、城跡を見学。
八王子城
2023年10月29日
山城だが、難易度は高くなかった
滝山城
2023年10月29日
八王子からバス。城跡は整備されており、ハイキングレベルで対応できた
掛川城
2023年11月3日
天守、御殿など見応えあり。見学後、茶屋で休憩も趣深かった。
名古屋城
2023年11月3日
天守が豪華だった。御殿もかなり立派で見応えあった
大阪城
2023年11月4日
権威の象徴、とにかく豪華。天守内の博物館も充実していて見応えあり。
明石城
2023年11月4日
明石駅のホームから、2つの櫓がキレイに見える。土塀が長く見どころ。特別公開されていた櫓でスタンプ押印。
姫路城
2023年11月4日
駅からバス、帰りは徒歩でも20分程度。本当に見事なお城。天守閣に近づいてもなかなか入り口に到達せず、何度も訪れたくなるお城。
彦根城
2023年11月5日
コンパクトながら、防御に優れたお城。
二条城
2023年11月5日
威厳のある御殿。
小田原城
2023年11月12日
武者走りがみられた
石垣山城
2023年11月12日
小田原城から観光回遊バスで登城。小田原城をのぞむ山頂に築かれた城跡。
山中城
2023年11月25日
障子堀が圧巻だった。お天気が曇りで、富士山は残念ながら見れなかった。
駿府城
2023年11月25日
天守台の発掘現場が公開中で見ごたえがあった
浜松城
2023年11月25日
浜松駅からバスで登城。天守は、比較的コンパクトにまとまっていた
犬山城
2023年11月26日
天守の廻縁が外向きに傾いていて少しびっくりした。紅葉シーズンで、天守に入場するまでに1時間くらいかかり、天守内でも一方通行で見学にはかなり時間がかかった。
岡崎城
2023年11月26日
天守の破風が見応えあった。
小牧山城
2023年11月26日
山頂までの最短ルートは、かなりの階段の連続だった。大きな森の上にあるので、一度下山すると、お城の姿は全く見えない。
吉田城
2023年11月26日
豊橋から路面電車で登城。川沿いの地形を生かしたお城。
鉢形城
2023年12月17日
曲輪が見どころた
忍城
2023年12月17日
秩父鉄道で行田駅まで、そこから徒歩15分程度。コンパクトにまとまっていた
小机城
2023年12月24日
駅から徒歩10分程度で登山口。竹林が圧巻。
福岡城
2023年12月28日
地下鉄駅から徒歩。広大なお城。残っているのは天守台や櫓だが、当時の勢力がうかがえた。
小倉城
2023年12月28日
小倉駅から徒歩15分程度。立派な石垣と天守は見事。
杉山城
2023年12月28日
駅から役場まで徒歩で向かい、スタンプ押印後に、城跡までさらに徒歩で、なかなか時間を要した。
水城
2024年1月4日
スタンプは水城駅で入手。そこから土塁にそって徒歩で散策。かなりの距離だったが、当時の土塁の規模がうかがえた。
久留米城
2024年1月4日
久留米駅から徒歩15分程度。神社を囲むように城跡の見どころが整備されていた。
松本城
2024年1月8日
堀に映る逆さ松本城が美しかった。雪がうっすら積もった景色も見事
高島城
2024年1月8日
駅から徒歩10分程度。現代的な復興天守。
武田氏館
2024年1月28日
神社の横で土塁が整備されていた
甲府城
2024年1月28日
駅で分断されているのが特徴。櫓が見どころ
要害山城
2024年1月28日
時間がなく、駅前でスタンプのみ入手
新府城
2024年1月28日
韮崎駅から資料館までタクシーで、スタンプ入手。その後、城跡まで再度タクシー。城跡は整備されていて、階段が一部急だったが、概して歩きやすかった
松代城
2024年2月11日
バスで長野駅から登城。雪景色だった。
上田城
2024年2月11日
櫓が複数あり見どころ
小諸城
2024年2月12日
小海線で登城。冬で天守台に雪が積もっていて、特徴的な景色だった
龍岡城
2024年2月12日
最寄駅から徒歩20-25分。真冬で五稜郭の星型部分が雪でおおわれていた。
高松城
2024年2月23日
駅から徒歩圏内。本丸は橋で二の丸とつながっていて、浮いているような印象。お堀に鯛が泳いでいた。
丸亀城
2024年2月23日
高石垣の上に立つ小さめの天守が特徴。
今治城
2024年2月24日
お堀と天守の景観が見事。
大洲城
2024年2月24日
行きは駅からタクシー。帰りはタクシーが時間かかるとのことで、河を経由して徒歩。コンパクトなお城だが、川の地形を活用して作られたことが河側からよくわかる。
宇和島城
2024年2月24日
駅から徒歩15分程度。入り口から最短コースで登ると急な階段の連続だった。かなり山の上にあり、駅側から見ると天守がとても小さく見えた。
河後森城
2024年2月24日
宇和島から松丸駅へ電車。そこから徒歩でスタンプのある西第十曲輪まで、およそ30分程度。山城のため、整備されているが所々細い山道もあり、天気が良かったので問題なかったが、雨の日は厳しいと感じた。電車も本数がかなり少ない。
湯築城
2024年2月25日
資料館でスタンプ入手し、背景を学習したのち、城内を散策。土塁などの遺構が整備されていた。
松山城
2024年2月25日
行きはケーブルカー、帰りはリフトで下山。コンパクトながら、美しい連立式天守がみられた
岡豊城
2024年3月29日
高知駅からバス。バス停から資料館までがかなり急な坂。城跡も整備されていて、歩きやすい山城。
高知城
2024年3月30日
市内の中心にあり、路面電車でアクセス良好。天守までは、かなり登った印象。現存の天守と御殿の両方を見学できる。
水戸城
2024年4月29日
大手門が見事だった
笠間城
2024年4月29日
友部駅からバス。スタンプ押印後に、城跡へ。登山口までの登りが急だったが、城跡は整備されていた。天守台は地震の影響で立ち入り禁止だった。
備中松山城
2024年5月3日
駅からふいご峠までタクシー。そこから登山道で20分強。立派な石垣を通過したのち、山頂に見事な現存天守。
岡山城
2024年5月3日
GW中で、後楽園とともにライトアップされ、天守も開館時間が夜まで延長されていた。堀に映る逆さ岡山城も見事だった。
鬼ノ城
2024年5月4日
服部駅からガイダンス施設までタクシー。かなりの山道。ガイダンス施設でスタンプ押印後、城跡を見学。大規模な土塁が見ごたえあった。
福山城
2024年5月4日
お城の城内に新幹線が通っている。北側の鉄板張りが見どころ。夜はライトアップされていた。
備中高松城
2024年5月4日
駅から徒歩10分程度。資料館でスタンプ&水攻めの歴史を学ぶ。遺構はあまり多くない。
広島城
2024年5月5日
天守からは遠くに原爆ドームをのぞみ、城内の石垣や大樹からも戦争の歴史がみえるお城。
三原城
2024年5月5日
三原駅が城域内にあり、駅の窓から石垣が見えるのが特徴。見どころは天守台。
新高山城
2024年5月5日
駅から徒歩すぐの生涯学習センターでスタンプ。時間の関係で登山は断念。
土浦城
2024年5月19日
駅から徒歩20分程度。櫓と博物館が見学ポイント。コンパクトにまとまっている
岐阜城
2024年6月2日
ロープウェイで山頂まで。そこから天守までも、まぁまぁ上り坂だが、天守からの眺めは素晴らしかった。山麓にあったとされる信長の御殿の映像などもあり、当時の豪華な様子が窺い知れた。駅からバス、ロープウェイ、入館料のセットの登城きっぷを利用
大垣城
2024年6月2日
駅から徒歩10分弱で、街中に突然現れる。関ヶ原関連の映像も充実していて勉強になった。