トップ > 城選択 > 湯築城

湯築城

みなさんの登城記録

2371件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2018年5月17日登城 ペローナ@戦国さん
天気・曇り
スタンプは湯築城資料館。無料
スタンプラリー達成するとペーパークラフトもらえます。
●2018年5月10日登城 アトラスさん
後ほど記入
●2018年5月8日登城 みつくんさん
Peachで松山空港に到着後、レンタカーで道後公園内の湯築城資料館へ。資料館は入場無料で湯築城の歴史を紹介するビデオや発掘された遺跡など貴重な資料が展示されています。GW明けの平日だったせいか貸し切り状態で、館内の人が湯築城の歴史や、築城した河野家の説明などをしてくれて楽しいひと時を過ごせました。その説明を受けた後で湯築城跡の道後公園を散策すると二重堀や自然の丘陵を利用した当時の雰囲気が感じられてより楽しめました。
●2018年5月7日登城 アルバさん
39城目
●2018年5月6日登城 くちしろさん
あとで
●2018年5月4日登城 Poohさん
道後温泉近く。
●2018年5月3日登城 広瀬きょうさん
47
●2018年5月3日登城 tezzarsさん
朝一番で並んで道後温泉に入った後、登城。何もなく先を急ぐ為スタンプをいただき早々に退散。
●2018年5月3日登城 あわくるふさん
愛媛県ツアー5城目。ボランティアガイドの説明を聞く。
面白い話も聞かせて頂いた。
道後公園はGWでたくさんの人出で賑わっている。
道後温泉に入って今回の愛媛県ツアー終わり。
●2018年5月2日登城 まきまき2さん
2順目  67城目  7年3か月ぶり。
交通手段  :  丸亀城より車(2時間)
駐車場  :  道後公園西口駐車場(30分100円)
入城料  :  無料
登城時間  :  1時間
スタンプ  :  湯築城資料館。印影良好。
興奮度  :  ★★☆☆☆
資料館でガイドさんが丁寧に湯築城のことを説明してくれます。再現の武家屋敷、堀、土塁を見学しました。
●2018年5月2日登城 父ちゃんさん
道後温泉本館で朝風呂後、小雨が降りだす中、湯築城へ到着。
外堀、内堀と土塁が見事に残る中世の河野氏の城
資料館でガイドさんに詳しく説明を受け、河野氏について学んだ。
伊予の城攻め、3/5を攻め落とす
●2018年4月30日登城 KANTAさん
登城76番目

松山城からはタクシー利用
伊予国守護 河野氏が250年間居城
資料館に寄らないと、湯築城の良さが
理解出来ないので、是非学んでほしい

子猫の足形が残るお皿の展示も面白い
●2018年4月29日登城 土成★3周目さん
いい天気でした。
●2018年4月29日登城 AKAHANAさん
松山市内。
●2018年4月26日登城 シオコンブさん
伊予鉄で、道後温泉駅の1つ手前の道後公園駅下車。
すぐ近くに湯築城資料館がある(無料)。
百名城スタンプは入って真正面のところにある。(スタンプはシャチハタ式)

資料館は1フロアのみなので、とても見やすい。
●2018年4月23日登城 とらひろさん
59城目。
月曜日で資料館は休みでスタンプのみ。入口で押しました。
堀のある池の水連がとても綺麗で、インスタ燃えする写真取れました。
●2018年4月18日登城 茶レンジャーさん
 5年前に来たときは、丘の上に小さな資料館があっただけなのに、搦手門のところに新しい資料館ができていて、しかも無料で案内が聞け、見学もできるのには驚いた。
●2018年4月16日登城 エメラルドさん
 湯築城は、石垣や天守が無く、地形を利用して作られた平山城です。発掘調査は、昭和63年に開始され城内は、機能や格式によって使い分けられていた様子が明らかになり、城内の生活を復元する上で貴重な資料が得られたそうです。
 「湯築城資料館」は月曜日で休館日だったが入口に置いてあったスタンプを押印。その後、内堀や内堀土塁を見ながら武家屋敷1,2(立体復元)を外から見学。次回リベンジした時は、是非見学したい。その後、遮蔽土塁や庭園区・上級武士居住区(平面表示)を確認。最後に、外堀土塁、外堀を散策し搦手門から城跡を後にする。
●2018年4月15日登城 はむたろうさん
32城目。
松山2日目。坊っちゃん列車で道後へ向かい、午前中は道後温泉に入りました。雰囲気があってとってもよかった!皇室専用の浴室「又新殿」の見学もおすすめです。その後、湯築城資料館を見学。ボランティアさんが熱心に説明してくださいました。400年前の猫の足跡のついた陶器の展示が面白かった。ボランティアさんおすすめのスタンプラリーをやり(ペーパークラフトがもらえる)、その後展望台に登りました。松山市内が一望でき、絶景のスポットです。堀の内部が見られる展示も珍しかったです。河野氏の歴史や戦国の城がよく分かりました。
松山はこじんまりしていて、でも見どころがたくさんある町でした。またいつか訪れたいです!
●2018年4月15日登城 58rssplさん
本日1城目で行きました。

スタンプは資料館にありました。
道後温泉近くだけあって賑わってました。
●2018年4月11日登城 susukiさん
過去登城
●2018年4月1日登城 東ハルさん
60/100城
四国名城ツアー 1日目2城目。日曜日で天気も良く多くの家族連れが満開の花見中!
ボランティアガイドと登城、資料館でスタンプゲット。
入場無料。花見の時期以外は、人出少ない(8年前来た時は11月)
●2018年3月31日登城 mocoさん
路面電車で道後公園駅で下車して、すぐです。
河野氏が南北朝期から戦国期まで、約250年間にわたって居城としていました。
湯築城は中世の城で、土塁の中にいる人間が槍を持った状態でも外から判らないよう、5メートル位の土塁を作ったそうです。
ボランティアの方が熱心でした。
石造湯釜を見忘れてしまい、残念。
●2018年3月27日登城 りょうさんさん
計算通り、資料館の閉館15分前に湯築城跡に到着しました。
少しだけポランティアガイドさんとお話しして、スタンプを押捺
してから武家屋敷を回って、路面電車で松山駅に戻りました。
ここが何故100名城に入ったのか、私も不思議でなりません。
250年続いたからなのか、そんなことって他所にもあるのでは?
末裔だとかルーツだとか称している人に、忖度が働いたのか?

17:53松山発、伊予大洲で乗り換えて21:08宇和島に到着です。
今日の青春切符は、これまでで一番値打ちがありました。
●2018年3月20日登城 マイルスさん
ビデオがわかりやすかった。おじさんとはあまり話す時間がなかったけど、評判通りでした。
●2018年3月19日登城 伊〜予!!!信濃さん
登城34
●2018年3月18日登城 白髪爺さん
弁慶号がよかった。
●2018年3月17日登城 イチローさん
2回目の登城でスタンプ帳にスタンプしました。
6城目のスタンプ
●2018年3月15日登城 まささん
道後温泉の近くにあり、地元の人の話を聞いていましたが湯築城愛が凄く聞き入っていました。
●2018年3月9日登城 カープ坊やとナオミ・インチキライミさん
道後温泉のすぐそばでお城だけでなく温泉街観光もよかった。
資料館のボランティアの方がとても親切で話がおもしろかったです。
おみやげにといただいた折り紙の兜がかわいい。
城跡が元動物園だったことにもびっくり。

すぐそば駐車場あり
●2018年3月2日登城 RYUさん
71城目。
松山城から市電に乗り道後公園で下車。目の前に湯築城の旗が見えてきます。
正直なところあまり期待せず行ったのですが、ボランティアの方が熱心に色んなことを教えてくださり、とても面白かったです!
堀もしっかり残って見応えありますし、河野氏の家紋入りの折り紙をくださったりといい思い出になりました。
●2018年2月24日登城 きぃくんさん
スタンプは資料館にありました。
9時の開館前に外で待っていると、寒いからと中に入れて頂きいろいろと説明してもらえました。
すごく親切にしてもらい良い思い出になりました。
●2018年2月24日登城 カマキりんさん
説明してくれた人がとても親切。暖かさを感じました。
●2018年2月24日登城 田吾作さん
26城目。

道後温泉のすぐそばにある城…というか公園。
先週大学の後輩達と道後温泉&松山城観光はしたものの、資料館が閉まっていてスタンプが押せなかったので単身リベンジ(四国の城を3〜4城登城するつもりで一泊二日)。
資料館に入った瞬間にスタッフの方に声をかけられ、説明をしていただきました。
正直こういう類の説明は大体へーほーふーん以上の感想が出てこないのですが、スタッフのおじいさんの説明が上手く(そしてすごく熱心)、ついつい聞き入ってしまいました。
気がついたら資料館に入ってあっという間に1時間が経過。
折り紙のカブトをいただき、慌てて宿泊地の宇和島へ。
(本当は同日に大洲城にも行きたかったのですが、松山道手前で盛大に迷子&運悪く椿祭なる祭が開催されていて大渋滞のコンボで泣く泣く断念)

おじいさん、有難うございました。
●2018年2月12日登城 由宇さん
駐車場が少ない。
猫の肉球の跡が残っているお皿が印象的だった。
●2018年2月11日登城 いえもんさん
37城目
愛媛県城巡り2日目
前日の夕方に行く予定でしたがバスが渋滞に巻き込まれ大幅に遅れたため、翌朝の早朝に登城に変更。
路面電車で道後公園で降り、真ん前の道後公園が湯築城
資料館が9時に開くのでそれまで展望台、神社、道後温泉を散策
その後道後公園をぐるっと1周まわり、武家屋敷、内堀や土塁を見学
武家屋敷に入ったとき台所の人形にビックリ!
スタンプは湯築城資料館にあります。じっくりと説明の聞きたかったのですが
時間の関係上、スタンプを押して大急ぎで松山城に移動
●2018年2月11日登城 すーさんさん
公園になっています。資料館のビデオが種類もいくつかあってよかったです。朝は9時からやっています。
●2018年2月1日登城 ゆうだいさん
河野一族の事は知らなかったけど、水軍をうまく活用して頑張っていたのね。河野洋平は末裔らしい。
●2018年1月28日登城 nantaiさん
70
●2018年1月25日登城 龍雲丸さん
今まで、数回 松山を訪れたけど こんなところにも お城跡があったんだ。
資料館でのおじいちゃんの説明がよかった。
●2018年1月23日登城 ともすけさん
62城目
今治から、車で2時間くらい。駐車場は公園駐車場1時間100円。
スタンプは資料館で。17時まで。
こじんまりとした城。廓を段となっていました。一応、展望台まで上がってみる。松山城が、目の前。城全体に、花と木が植えてあり、咲くころは綺麗だと思います。
資料館の方に、説明を受けて、兜との折り紙をもらいました。資料館は、なかなかです。
●2018年1月20日登城 YS55さん
45城目。四国7城巡り 2泊3日の旅 1日目
伊予大洲駅14時43分の特急に乗り、松山駅に15時18分到着。
ホテルにチェックイン後、市電に乗り湯築城公園へ。
道後公園駅のすぐ前に入り口がある。
湯築城資料館(入館無料)でスタンプを押す。スタンプの状態は良好。
資料館のおじさんからお城が史跡になった経緯や築城者の河野氏に
ついて20分くらい話を聞く。史跡になる前は動物園だったそうだ。
また河野氏は歴史上は断絶したはずだが、子孫を名乗る人も来るそうだ。
その後、日没まで公園を一回りした。資料館や武家屋敷は17時で
閉館になるが、公園内の散策はOKとのこと。
武家屋敷、排水溝、土塀、外堀土塁、土抗などが復元されている。
中心に小高い丘があり、そのてっぺんの展望台からは松山市内が
見渡せる。ちょうど日没の時間で夕日がきれいだった。
湯築城が100名城に選ばれている理由はよくわからないが、中世までは
歴史の表舞台に立っていたことが評価されたのか。
見学後は近くにある道後温泉本館の辺りをぶらぶらしてホテルに帰る。
●2018年1月13日登城 MKDさん
登録
●2018年1月12日登城 ぶんたろうさん
遺構はさほど。
戦国よりも昔の城のためどちらかと言うと古墳っぽかった。
しかし、併設してる資料館の方が丁寧に説明して下さり、楽しかった。
村上水軍のことと、発掘調査で出てきた焼き物、どれもわかりやすく、
そして、興味深く説明してくれました。
手作りの折り紙でのカブトが可愛かった。
やはり、遺構も大事だけど、現地の方々の優しさに触れられる城巡りは素敵だなぁ、と。
●2018年1月8日登城 だいちゃんさん
64城目。
松山城のあと、市内電車で向かいました。
資料館では、ビデオを見ながら、わかりやすく説明してもらいました。
土塁の断面の展示がよかった。
●2018年1月7日登城 ぎいちさん
84城目
高知城から前日に高速バスで松山入り。
朝から温泉に入って9時のオープンを待つ。
資料館が開く前に、公園をグルッと散策し、資料館や武家屋敷は30分くらい見学して、次の目的地宇和島城を目指す。
●2018年1月6日登城 くろすけ&マッキーさん
道後温泉の隣にあり、観光スポットとしては良い場所です。
土塁を忠実に復元したり、ボランティアガイドの方が充実しているので、飽きずに楽しめます。
●2018年1月5日登城 まろんの母さん
70城目。
道後温泉に近い公園の中にある。
あまり見応えなし。
●2018年1月5日登城 うたしさん
道後公園の中にありました。
●2018年1月4日登城 玉田の皇帝さん
愛媛 5城巡り 2泊3日の旅 2日目

伊予大洲から特急で15時20分頃松山着
時間が余ったので明日登城予定だった湯築城へ 路面電車で道後公園へ
道後公園自体が湯築城跡です まずは湯築城資料館へ

資料館でスタンプ捺印しボランティアの方より河野氏と湯築城のビデオを勧められ10分程度学習 その後は展示物など自主学習し 帰りに手ぬぐいと家紋焼印入りの板?セット300円を2つ購入(土産用)し外見学

武家屋敷2棟(中の展示 人形あり)土塁展示室、内堀や土塁を一通り見学
かなりあっさりとしたお城です(見学時間50分程度)

資料館で時間をつぶさないと30分かからず見終ります。

この後 大街道のホテルに一旦戻り 夜の大街道と道後温泉2回目入浴へ
2日目終了 残すは松山城!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 次のページ

名城選択ページへ。