トップ > メンバーリスト > メンバー情報

メンバー情報

ID10931
名前TARAKO
コメント地道にゆっくりと行きたいと思います。
登城マップ訪問城マップ

登城記録

登城日順 城番号順
首里城
2013年10月4日
赤色が異国情緒あふれていた。
復興を祈ります。
大阪城
2016年11月28日
広い敷地に、でかい天守閣だった。
名古屋城
2017年9月3日
金の天守閣が運悪く展示されてなかった。
城は素晴らしかった。
江戸城
2021年9月23日
石垣が立派だった。大手門から入ったけど、城門の大きさに見入った。
忠臣蔵の舞台、松の廊下跡がちょっとな・・・だった。
天守台石垣が切込接で立派だった。
北の丸休憩所は工事中で、スタンプは第一駐車場の事務所におかれていました。
佐倉城
2021年9月26日
石垣など一切なかったが、地形を利用した城址だった。

馬出にちょうど猫がいた。猫出・・
本佐倉城
2021年9月26日
駅から歩いている途中、堆肥の匂いが香ばしかった。
石垣がなく、地形を利用した山城だった。
佐倉城より楽しかったかも・・・
駅は無人駅で、びっくりした。
小机城
2021年10月3日
竹が綺麗だった。
こじんまりしていたが、個人的には好きな城跡だった。
品川台場
2021年10月10日
オリンピックの整備で公園に入れなかった。
地元、江川太郎左衛門英龍ゆかりの場所
武田氏館
2021年10月22日
「信玄の軍配者」を読んで、どうしても行ってみたかった躑躅ヶ崎館。
もう、完全に神社だね。
くじを引いたら「大吉」で大満足。

初めての御城印ゲット!
甲府城
2021年10月22日
稲荷櫓、鉄門、石垣と見どころいっぱいで、楽しかった。
天守閣址地からの見晴らしがよかった。
新府城
2021年10月22日
途中で道を間違えてすっごく大変だった。ピンクのマーキングされている木を辿って歩いたら、山道で下まで降りてしまった。足場が危ない道で、ロープで降りる所もあり、おかしいな?と思っていたら違っていた。これは勝頼の呪いか!!
すっごく疲れたけど、武田の丸馬出と三日月堀が良かった。
多賀城
2021年10月23日
電車に乗っているときは雨が降っていたが、駅に降りたときはやんでいた。雨が降ってなくてよかったと思って、空を見たら、雲の隙間から光が差し込んでいた。

あれ、良いことの前兆?と思ったら、多賀城跡地に行くのに迷子になった。


多賀城跡や周辺の跡地など再現され、感慨深いものがあった。

大規模な工事中で、色々と回ることができなかった。

周辺はスズメバチがいるそうで、注意です。
白石城
2021年10月23日
天守閣が残っており、中に入って最上階の奥で座ってみた。

殿様の気分? ちょっと気分良かった。

初めての天守閣で、テンション上がった(^^♪
仙台城
2021年10月24日
2度目の来城。
山の上にあるが、広くてとっても良い城。

景観が良く、仙台の街が一望できた。

フードコート前にあるゴム製?の地図で、江戸時代の街並みが再現されていた。
山中城
2021年11月3日
豊臣秀吉による小田原征伐の際に、豊臣秀次率いる4万の軍勢に攻撃され、半日で落城したしろ。まあ、北条側は4千で戦った。

畝堀や障子堀、土塁が立派だったが、台風の影響で崩れてしまっているところがあった。

虎口が細い坂道の上にあり、攻めにくそうに感じた。

なんか、楽しく歩いていたら、お尻の筋肉が攣りそうになった。
興国寺城
2021年11月3日
親戚の家の目と鼻の先にあった。

早雲さんの初期の城。

こじんまりとしていたが、裏の堀は急だった。
松代城
2021年11月28日
長野1城目
無料駐車場から太鼓門に向かう途中から、見事な土塁に目を奪われた。城内は見事な石垣に囲まれたており、こじんまりしているがテンションは上がる。平日早朝のため、城内は私の他おじさん1人。ゆっくり回るが本丸戌亥隅櫓台の階段をおじさんに先にとられるので、搦手門の方に向かう!搦手の北不明門から裏に抜けると堀と土塁で囲まれており、防護力高くない?と勝手に勘違いする。本丸戌亥隅櫓台の石垣が野面積で高く積まれており、これまた感心(^^♪。
再度櫓台に向かうと、おじさんが降りてきておりそこであいさつ。櫓台からの眺望もGOOD!
真田の城、堪能させていただきました。
上田城
2021年11月28日
長野2城目
まずは上田市観光会館に行ってスタンプとパンフレットをゲットと真田鎧三人分の写真ゲット!!
いざ本丸を目指すが、二の丸橋の下の堀が歩行できる道になっていることに驚く。
櫓門が映画「サマーウォーズ」のモデルになっているらしく、これか!て感じ。
真田石は大きかったけど、よくわからなかった。その上の櫓門は入ることができ、そこが一番楽しかった。
真田神社にあった真田の巨大兜は笑った!
本丸と水が張った土塁に囲まれており、土塁の幅の広さに関心。徳川から2度撃退した理由はここか!!と勝手に解釈。
小諸城
2021年11月28日
長野3城目
お腹が減って名物のそばが食べたいな〜と思ったら、駐車場の目の前が蕎麦屋!やった〜と思い、向かうと、長蛇の列(-_-;)・・・諦めて懐古園に向う。三の門を堪能した後、チケットを購入して園内に入る。
城内すぐに蕎麦屋があり、るんるんで入店。古く歴史と寅さん愛が感じられるお店で、山菜そばをchoice。そばつゆが甘めで、手打ち感がとても感じられるそばだった。
広い城跡は公園にレメイクされているが、石垣跡や櫓跡などあり、深い堀や地形が攻めづらさを(勝手に)感じさせた。「穴城」とも呼ばれており、城郭部が城下町より低い位置にあるらしい。
線路を越えた大手門が立派だったが、周辺にそれしかなく、その横にには民家があった。
動物園は休園だが、全体的に良い雰囲気の城だった。山本勘平愛用の鏡石は物凄い勢いでなでといた。
龍岡城
2021年11月28日
長野4城目
五稜郭であいの館の駐車し、スタンプゲット。そこから徒歩で五稜郭へ。国内2つ目の五稜郭で、整った城郭がGOOD!
城内は小学校で、先にいたおばさま方5人が少し?うるさく少し興醒め↷↷
外側に周り、城郭を堪能し、少し離れた「史跡龍岡城址」の石標の写真をゲットし満足しました。
高遠城
2021年11月28日
長野5城目
高遠なつかし館に閉店10分前に到着。ぎりぎり御城印ゲットと喜々し購入するが、高額紙幣しかなく、嫌な顔される。申し訳なさをなつかし館に置いて、博物館にスタンプをゲットしに行くが、そこにも御城印が販売されており、直接来ればとプチショック!!
少し暗くなってしまったが、中高遠城跡公園に到着。階段を上がり場内を探索。大きく深い堀を堪能♡する。日が暮れ、足元が見えなくなるまで探索するが暗すぎてギブアップ。しっかり堪能したと思うが、帰路駐車場につくと、小さい子供2人をつれた家族とすれ違う。今から真っ暗な公園に?不思議に思ったが、思っただけ。
高島城
2021年11月29日
長野6城目
天守閣資料館開店30分前に駐車場に到着。駐車場から思っていた以上に立派な天守閣が見え、「続」だからとバカにしていた自分を戒める。公園内では、冠木門、角櫓跡など堪能。時間が余ったので諏訪護国神社で「宝くじがあたりますよーに!!」と本気のお願い。望楼型三重の天守閣内は資料館で、最上階から諏訪湖が(諏訪湖の水溢れそうだな〜と思いながら)眺望できた。
城内にある高島城亀石に無駄に水をたくさんかけ、城攻めを堪能した。
松本城
2021年11月29日
長野7城目
最大の楽しみと、期待を胸に来城。もう、駐車場から天守閣に向かう景色から「すっげー」連発!水堀にうつる天守閣こっか良すぎ!国宝かよ!!国宝だよ!!!自分に突っ込む!
天守閣内はスプリンクラー設置工事中で少し残念だったが、首里城みたく火災になってしまうことを考えるとしっかり工事していただきたいですね。
天守閣内の階段は急で段差がきつく、侵入しずらい構造。途中、足がプルプルして日頃の運動不足を実感。やばかった。天気が良くアルプス山脈もよく見え、更に城が栄えた。
小田原城
2021年12月4日
早雲さん由来の難攻不落の城。秀吉も恐れ、兵糧攻めに・・領民を思った氏直がほぼ無血開城。馬出門土門から入り、馬出門、銅門から常磐木門を通り天守閣へ。常磐木門からの石段上に本丸がある構造と犬の多さに内心ビビる。本丸にて20年ぶり以上ぶりに猿と再会。(こんなに猿の檻ちっちゃかったっけ?)と思いながら天守閣へ。天守閣内は博物館になっており、立派な石段を上って入場。
北条5代における領民思いの政治に、惚れてまうだろーと内心思う。天守最上階の摩利支天像にご挨拶し、小田原の町を眺望する。
広大な敷地に、立派な天守閣・門・櫓(櫓跡)・堀、徳川の米倉庫跡?など見ごたえ満載だった。
石垣山城
2021年12月4日
小田駅からバスにてヨロイズカファーム駐車場到着。バスから降りるとパンフレットが渡され、「上田さん」が案内してくれました。目の前の南曲輪の石垣が崩落しており、昔は見事な総石垣造りの城郭であったこと、強度が強い南曲輪の算木積部位が崩壊し、弱い西曲輪が崩壊していないこと、井戸曲輪跡が石垣山城最大の特徴であること、小田原城が陥落し徳川が城主を決めてしまったため、秀吉が小田原城に寄らなかったこと、今の搦手が本来の大手門である可能性が高いことなど、色々と楽しい話をありがとうございました。城内から小田原城が見ることができましたが、上田さんがいなかったらわからなかったと思います。天気が良く、小田原の街や相模湾がとても綺麗に見ることができました。
水戸城
2022年2月12日
前の電車に鳥がぶつかり、ガラスが割れるトラブルから予定より10分遅れで到着。今年は電車運悪し。 
城内に幼稚園・小学校・中学校・高校×2あり、弘道館からの教育文化を感じる。
三の丸空堀から、弘道館、大手門、二の丸角櫓、薬医門と見学。本丸跡地は丸っと高校になっており、敷地内に薬医門があり。巨大な城郭と弘道館が見どころだった。
弘道館内で吉田松陰が30歳の若さで亡くなっていたことに驚く。売店では御城印が5種類もあり!優柔不断ぶりを発揮。
笠間城
2022年2月12日
井筒屋さんでスタンプとパンフレットをいただき登城。
20分山道を登り、笠間城到着。
10分上り、本丸跡に到着。
更に10分上り、天守櫓跡まで行くが、直前の所で立ち入り禁止(東日本大震災被害のため)
全体的にこじんまりしているが、調子乗って歩いたため、帰りの下り階段で足の踏ん張りがきかない!バスの時間が合わず笠間駅まで歩いたが、踵が超痛い!
日頃の運動不足を実感できた城でした。
土浦城
2022年2月12日
鯉と猿がいた。東櫓と博物館共通で入場料105円は安かった。
公園のため野球の練習している人がいたが、キャッチミスして池ポチャならぬ水堀ポチャして、内心でワロタ。
昔は水堀が何重にも張り巡らされていたらしい。
土浦駅で鬼太郎と親父に挨拶して、帰路についた。
福江城
2022年2月27日
フェリーで3時間10分、徒歩で福江城到着。
元々は三方を海に囲まれた海城だったみたいだが、今は外堀と立派な石垣に囲まれた城だった。五島氏庭園は閉園だったため見学できず。
三の丸跡地にある五島観光歴史資料館へ。職員の方がとても丁寧な対応。2階で見れる隠れキリシタンの映画は凄くわかりやすく説明されており、必見です。
石垣を回りながら、ふるさと館へ。ここでも職員の方がとても丁寧に対応、感謝です。裏の庭へ案内して頂きました。灯篭の上の木には笑いました。
山本二三美術館でジブリの世界観を堪能。アニオタの聖地だそうです。
武家屋敷大道を散策し、石垣とその上のこぼれ石の珍しい造りを堪能。薬医門の一般の家もありびっくり( ゚Д゚)
再度、福江城リア攻め。本丸跡の裏蹴出門でゲット!高校の敷地は入れないので、そこから高校の敷地内を変質者のように見学。石垣などあり贅沢な高校ですね。
城壁の中に城壁がある造りや、横町口蹴出門などを堪能。
築造から150年以上経った常灯鼻を見学し、満喫し帰路についた。
原城
2022年2月27日
諫早駅からバスの乗り継ぎで原城前バス停から徒歩で15分。
島原の乱で一揆勢が立てこもり幕府軍と戦った戦地だが、有明海に囲まれ絶景で天然の要害に守られたお城。
3の丸跡、2の丸跡、政府軍攻めてきた跡地、一揆軍の女・子ともが非難した堀など世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を堪能し、本丸に到着。今回楽しみにしていたVRの「StreetMuseum」を起動!
しかし、何故か見ることができない!なぜだ?Σ(゚Д゚)ショック!!
気を取り直して、本丸を回るが、GPSが何故か本丸に来ずリア攻めできない!!!

本丸跡、最大級の桝形虎口、史郎像(白)を鑑賞。本丸の石垣は修復中。
バスと一本逃すと次は1時間後のため、余裕をみて攻城を終える。
色々トラブったが、景色もよく歴史も充実し良いお城でした。
島原城
2022年2月28日
島原駅到着し、今回一番楽しみにしていた姫松屋さんへ。島原の乱の時一揆群が食べたとされる具雑煮を食す。恥ずかしながら、具を貝と勘違いしていて、貝が入ってないことにショック!!バカですね。
城は駅から天守閣が普賢岳と一望でき、堀は降りることができ立派な石垣を見上げながら散策できた。西の石垣は大規模修復工事中だった。
本丸跡はコンパクトだったが、天守閣・櫓が資料館・記念館になっていてゆっくり見るには時間が足りなかった。天守閣売店で今回初めての御城印もゲット!
ここでも史郎像(緑)が!
残り時間35分にして、急いで武家屋敷へ。3軒が一般に無料公開されており通路の中央に水路が整備されていた。ここの石垣は亀甲積や切込接や石垣の上にこぼれ石が置かれていたり特徴のある通りだった。
残り時間10分で島原駅到着!島鉄で帰路についた。
忍城
2022年3月27日
映画「のぼうの城」で予習をしたので準備万端!!
行田市内観光案内所でクロスバイク(800円/日)をレンタル。サドルが低く漕ぎにくい!
石田堤史跡公園に到着。水城攻めの雰囲気を音声で再現しているが、おじさんがすぐ横でカラオケの練習をしていているので良く聞こえない(泣)
石田堤歴史の広場は畑と見間違い、一度通り過ぎる。
さいたま史跡の博物館:古墳からでてきた砥石が国宝になっていて驚く!!(初めての古墳でしたが、雰囲気よし!)
丸墓山古墳:石田三成の忍城攻めの気分を満喫。桜がきれい。
将軍山古墳:一面に菜の花が咲いていて黄色の古墳だった。古墳内の石室が神秘的。
水城公園:釣りができる公園。特に歴史的なものは無かった。
忍城:本丸跡地に博物館と三重櫓。成田長親が死守した本丸跡地を堪能。城内はカラオケ大会?やコスプレイヤーの撮影がされていた。博物館での忍城の歴史の動画は必見。
行田駅までの帰り道、強風であったこと、自転車が合わず足に負担がかかっていたことが重なり、足を攣る!!
少し疲れたが、話題性のある城を堪能でき良い攻城だった。
川越城
2022年3月27日
川越駅から徒歩で攻城。商店街を歩き、30分で到着。
川越城は太田道灌親子築城されたようで、本来は広大な御殿だったらしいが、現存では本丸御殿のみ現存。
入館し、スタンプを探すも無く、職員の方に尋ねたら出してくれた。
御城印は無かった。残念。
館内で家老が台場警備を相談している部屋があり、川越藩・忍藩とも警備に当たったことを思い出しテンション上がった。
館は趣があるが30分もせず見学終了した。富士見櫓跡も見学するが、どこに櫓跡が?って感じだった。
帰路は電動アシスト自転車の偉大さを感じながら帰った。
岡山城
2022年4月15日
初めての高速バスと利用して2度目の岡山城へ。
8:30に岡山駅に到着し、バスに乗って後楽園へ。
天守閣は残念ながら令和4年11月まで工事中のため、スタンプをいただきに攻城。
スタンプ置き場は後楽園内のため、入場料が必要だった。
園内を周游。職員の方が一生懸命働いており、庭園の維持は職員の方の頑張りの賜物なんだな・・・と感心した。
リニューアルしたらまた来たいと思います。。
2枚目は改修前の写真です。
備中高松城
2022年4月15日
資料館でスタンプと御城印をゲット!!資料館は古く、小さいがこじんまりしていて趣は良し。しかし、ちょうど同じ時間に役場の方が4名来られて建て替えの話などをしていた。)城は公園となおり、沼が資料館の前に広がっていた。外でも役場の方が色々見て回っていたので今後何かできるかも・・・
歴史的ストーリーは大変面白く、本能寺の変の時に豊臣秀吉が水攻めしていた毛利方の城。清水方は兵糧がなくなり敗戦目前の時に本能寺の変が起きた。早く戻りたい秀吉は、「今日中に輪を結べば毛利から領土はとらない。宗治の首級だけで兵士の命は助ける」と、和睦交渉の末に城主の清水宗治が城兵を守るために船上で自決したと、秀吉の中国大返しの城。
宗治の墓の近くに、七郎二郎と月清の馬の口取興十郎とが「一足先に三途の川でお待ち申します」と互いに刺し違えた場所「ごうやぶ遺跡」があり。なんだかな・・・・
蛙が鼻築堤跡では、当時の築堤あり、天守閣の高さと堤の高さが比較されていた。
津山城
2022年4月15日
津山駅から徒歩で10分位で津山観光センターに到着し、パンフレットを頂く。
森忠政公の銅像に挨拶してから、城内に入る。
三の丸に向かう途中、高石垣に囲まれた石段にテンションが上がる。
三の丸に到着!二の丸の高石垣と曲輪の大きさに再度、テンションが上がる。
三の丸から二の丸に向かう途中の、表中門からの景色(写真)が、何とも言えないけど好き!
二の丸・本丸・備中櫓へと。途中、本丸東側の櫓跡は石垣工事中で見ることが出来ませんでした。
1時間ぐらいかけ、ゆっくり回りました。

さくら祭りが終わってすぐだったため、城内に訪れている人は少なく、若干桜が咲いていました。
三の丸・二の丸・本丸を支える高石垣は壮観で、日本3大平山城を堪能することができました。
鬼ノ城
2022年4月16日
レンタカーで鬼ノ城ビジターセンターへ向かう。駅から遠く、道が狭く対向車が来たら困る、近づくにつれ登り坂が厳しくなっていき後半は長い急坂で、駅から歩いて攻城した知人の凄さを実感した。

ビジターセンターでスタンプゲット!御城印は売ってません。
杖もご自由に借りれるので、借りて攻城開始!
鬼ノ城事態は古代山城ということで、温羅と呼ぶ鬼が住んで暮らしていた山。山の中に倉庫跡地、居住跡地、鍛冶工房跡地などがあり、地面に石が埋まっていた。最初に見える復元された角楼か、山から見える景色が一番の見どころだと思う。
また、石畳が日本の城には無い特徴で、中国の城にみられるようです。
備中松山城
2022年4月16日
武家屋敷無料駐車場にレンタカーをとめ、麓から登ることに。
牛麓舎跡を越え、遊歩道入り口から山道に入る。途中に大石内蔵助腰掛石があり、休憩がてら石の上にすわり内蔵助の気分に耽る。
さらに登り、ふいご峠到着。しかし、天守まであと700mの案内板に愕然となる。そこで5分休憩。
さらに登る。中太鼓の丸跡の石垣が見えた時、大手門跡に着いたと勘違いし、その裏の石段に再度唖然となる。
気を取り直し、中太鼓の丸跡の石垣から城下の景色を楽しむ。

麓から約50分かけて大手門跡に到着!圧倒される石垣群が出迎えてくれる。天然の岩盤の上に石垣が築かれていて、天然と人工のコラボレーションに感嘆する。
現存の三の平櫓東土塀を見ながら、三の丸・厩曲輪・二の丸と素晴らしい石垣が待ち構えていた。

本丸へ。発券所ではさんじゅーろーさんにお会いすることができた。
現存天守・その石垣・天守内の階段(の角度)・裏の二重櫓・天気と素晴らしく、初の日本3大山城を満喫できました。
すごい山道でしたよ。
引田城
2022年6月5日
記念すべき四国1城目。徳島阿波おどり空港から徳島バス1日乗り放題を購入し、バスを乗り継いでの攻城。讃州井筒屋敷でスタンプを押してから登山口へ向かうが、途中の神社の狛犬が後ろ足を上げていているタイプで可愛くて和む。
登山口から本丸の石垣へ。岩場ですが、登り安く、海が一望でき景色良し。本丸→天守台→化粧池→鼻灯台→東の丸→北二の丸と回るが、クモの巣が顔にかかり戦意喪失。
しかし、最大の見どころを見ていないことを思い出し、奮起!北二の丸石垣に到着するが、シートに包まれて修復中!ショックを受け入れられず先にすすむと、左に曲がる小道があり、下段石垣出現!回復!!
1時間ぐらいでまわれました。
勝瑞城
2022年6月5日
JR勝瑞駅から徒歩で向かう。史跡展示室でスタンプをゲットし、勝瑞館跡に向かう。広い空き地にボコボコした穴(濠跡)があり、一部枯山水庭園の跡がありました。今後復元に期待です。勝瑞城跡は水堀に囲まれていましたが、見どころが少なく、それ程時間がかからなかった。徳島の歴史的中心地だったようなので、大河ドラマが決まった折にはぜひ確認したいと思います。
徳島城
2022年6月5日
JR徳島駅から徒歩で向かう。地図上は隣ですが、遠回りしないと入れないため意外と遠いです。徳島城博物館でスタンプと御城印を頂きました。第3展示室の徳島城表御殿復元と説明ビデオが当時の徳島城を説明しており面白かった。
雨が酷かったため急いで城跡を回ったが、本丸に向かう途中の石垣が見どころだったかな。
一宮城
2022年6月5日
JR徳島駅からバスで向かう。「一の宮礼所前」からすぐに登山口があり、スタンプ、御城印、パンフレットを頂く。雨のため雨具を装備し攻城するが、同じバスに同乗していた同志はスタンプだけ・・・・。 
本丸までは石段が階段状に整備されており登り易かった。15?20分位で本丸到着。本丸跡は石垣に囲まれ雰囲気よし。釜床跡地から小倉丸の方を目指すが、道が整備されておらず滑落しそうになる。滑りやすいので、雨の日注意です。
椎丸への分岐では更に危険と看板があり、断念した。下山中に、鎖を伝ってしか降りれない場所がありました。結局1時間でまわれた。
城内は竪堀・堀切と説明の看板が立っており、わかりやすかったです。
高松城
2022年6月6日
徳島駅5:41発、特急うずしお2号にのって6:54に高松駅に到着予定だった。先日の強風の影響で列車下に倒木が・・・そして、その処理に2時間以上・・・・・
結局2時間15分遅れの9:10にやっとの思いで高松駅に到着(泣)
いざ玉藻城へ!駅側西門で御城印とスタンプを押し城内へ。二の丸跡→鞘橋→本丸跡→展望台展望デッキ。デッキからの眺望がとても良かった。
そして、念願のタイのエサやり体験へ。鯉のエサやりと大して変わらないかな。
月見櫓へ。日曜日でなかったので、内部は見学できず。
整備されたきれいな公園でした。
丸亀城
2022年6月6日
JR丸亀駅から徒歩10分位で到着。水堀に囲まれた雄大な石垣に、現存十二天守がお出迎え。大手二の門・一の門をくぐり、観光案内所でパンフレットを頂き、スタッフから推奨ルートを教えて頂きました。
見返り坂をこえた先が急勾配でビビる。
本当に高く、立派な石垣で、野面・切り込みハギ・打ち込みハギがみられる。
3重3階の天守は思ったより小さく、現存の中で最小。御城印、スタンプを押して、内部へ。急勾配の階段に満足。
搦手から資料館の方を周ると石垣が大規模修繕中。資料館は残念ながらお休み。
日本一高い石垣で、念願だった丸亀城。満喫です。
早く石垣が修繕されることを願います。
岡豊城
2022年6月7日
バス停から徒歩で高知県立歴史民俗資料館へ。
長宗我部元親の像と記念撮影をしてから攻城へ。
こじんまりしているので、短時間で一通り周れます。
資料館でスタンプを押してから、長曾我部家の歴史をお勉強。国親・元親・信親・盛親に思いを馳せる(゜-゜)
御城印が御城印帳のおまけでしか入手できないのは改善していただきたい!
高知城
2022年6月7日
岡豊城からバスに乗り、「高知城前」下車。追手門撮影ポイントから記念撮影。杉ノ段からゆったりコースで三ノ丸へ。長曾我部期の石垣を見学後、詰門を通り本丸へ。
本丸は黒鉄門、西多聞、廊下門、東多聞、3重6階の天守と日本で唯一現存する建築群は見どころ満載。忍び返しもここだけ。
天守閣で御城印、スタンプを押し内部へ。内部も武者隠し、物見窓、模型などあり。急勾配の階段を登って最上階へ、眺望は絶景。
個人的には鯨漁の模型が迫力満点で良かった。
要害山城
2022年7月16日
甲府駅・藤村記念館でスタンプを押し、スタッフさんに丁寧に要害山城までの道路の説明を受ける。
最後の坂は電動自転車でもきついかも・・・だって!
ニューステーションホテルで電動自転車を借り、韮崎で所用をすまし、いざ要害山城へ。途中雨が強くなり、雨具を装着したが、雨なのか汗なのかぐっちょぐちょになる!
ずっと上り坂。最後数キロから斜度が厳しくなる!あ・・・あしが・・・・・・・・・・って最後の坂って長くない・・・・・・・・・
坂とギリギリの攻防の末、登り口に到着。電動自転車の電池残量30%・・・・俺の体力残量ゼロ・・・・・
天守を目指すが、雨で滑りやすく危険のため攻城中止。ちょっと残念。
でも、一番楽しい城攻めでした。
掛川城
2022年7月23日
天守閣修理中で、本丸にさえ入れず。
現存四御殿の高知城、川越城と見てきたが、掛川城も良かった。特に展示されていた参勤交代の模型が良い。L字方に模型が展示されており、じっくり眺めてしまう。
大手門と番小屋を見学し、駿府へ向かう。
駿府城
2022年7月23日
徳川家慶が12年間過ごした城。現在駿府城公園になっているが、、東御門、巽櫓、坤櫓、天守台発掘調査地と見学。
東御門は桝形御門、巽櫓は資料館となっており楽しめた。
坤櫓は、坤櫓の再建資料館になっていた。
天守台跡地の発掘調査は、4年間行われているようで、時代が違う石垣、堀などが発掘されている。
家康さんの銅像と記念撮影をした後、徒歩で静岡駅までもどり、「安倍川もち」をお土産に実家へ向かう。