トップ > 城選択 > 高取城

高取城

みなさんの登城記録

2404件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年5月19日登城 D氏さん
車で行くのも道路が細く、崖際を走行。
車を降りて天守跡まで山を昇っていたら野生の鹿に出会った。
●2019年5月13日登城 Juanさん
壺阪寺から登り続けて45分…
見事な石垣が疲れを癒してくれる。
●2019年5月4日登城 ふぁるさん
「夢創館」でスタンプ。
石畳みがきれいな街並みでした。
少し坂道あり。
●2019年5月3日登城 玉田の皇帝さん
GW関西旅行 2日目

前日 車で7時間かけ伊勢神宮へ参拝しその後奈良へ

早朝7時半頃高取城着 壺坂口門に駐車し登城(七つ井戸まで車両閉鎖中でした)
途中の道幅も問題なくすれ違えます(所々狭い個所有)

大手門、二の丸まで登るとすぐに本丸(ゆっくりめで徒歩15分程度)
約10メートルの高石垣が素晴らしいです

標高500メートルの本丸からは眺めも良く、車なしで登ってくるのは大変だと感じた

早朝登山でしたがGWということもあり仮設トイレ前の駐車場には5台程車あり 数組の登城者とすれ違いました。

帰りに夢創舘でスタンプ捺印(営業時間外 入口前の箱に置いてくれてるのが嬉しい)夢創舘付近の道路が若干狭いが町並みがなかなか良い雰囲気でした。

その後 橿原神宮へ参拝し篠山城へ
●2019年5月3日登城 あやひめさん
近鉄電車を乗り継ぎ、壺阪山から壺阪寺までバスを利用。
なかなかの登りで、攻める気失せるだろうなぁと思いました。
スタンプが置いてある夢創館は、お店の方も親切で、疲れが癒されました。
●2019年5月3日登城 bunjiさん
駐車場が無料だが道が狭く分かりにくかった
●2019年5月2日登城 隠し砦の三悪人さん
クルマで行ける道が狭隘で離合困難と聞いたので、近鉄電車で壺阪山に向かいました。
駅から徒歩で土佐街道を歩き、観光案内所で高取城のパンフ、地図、縄張り図を入手し、スタンプ押印。
1時間弱舗装道の緩やかな登りを歩き、いよいよ登山道に入る。ここから1時間弱山道を登り猿石、二の門に到着。国見櫓跡から絶景を楽しむと、汗だくで上がっていた息も落ち着いてきた。その後は順次、門跡を通過して大手門、二ノ丸、本丸へ。石垣も素晴らしく、登りの疲れも吹き飛びました。帰りは壺坂口門から出ましたが、結構クルマが止まってました。無理に徒歩を選ばなくてもよかったかも。引き続き山道を壷阪寺へと下り、そこから壺阪山駅までバスに乗り、帰宅の途につきました。
●2019年5月2日登城 みなりんさん
60城目。
車でだいぶ上まで行ける。
五百羅漢から登ると、1時間クラスの登山になる。
●2019年5月1日登城 ねねややさん
夢創館で道あんないしてもらい
車で突き当たりまで
山城の中壮大な石垣が
●2019年4月30日登城 駿骨さん
雨でツルツル滑りましたが城壁の苔が美しく映えました。
●2019年4月30日登城 叶屋のタカさん
25城目
●2019年4月30日登城 鯨漁さん
近鉄壺坂口からバスで最寄りの壺阪寺まで行ってそこから登山。徒歩40分と聞いていましたがもっとかかりました。城跡入口から本丸まで心が折れそうになりながらも登頂。ちなみに登山しているのは私くらいでみんな車かバイクでした。
近くの千早城とのセット登頂は地獄を見るのでおすすめしません・・・。
●2019年4月30日登城 ペローナ@戦国さん
平成最後の100名城は最強の高取城。
壺阪山駅を出るとバスが止まってたのですぐ乗り込み壺阪寺前へ。
そこからハイキングコースで向かう。途中倒木しててロープで迂回路が作られてました。
延々と山道を進み車の駐車場を越えるとトイレがあり石垣があります。
夏だと歩きはかなり厳しいかと思います。
結局ハイキングコースは一組しかすれ違いませんでした。
バスは30分に一本あるのでそんなに待ちません。
往復2時間と思った方がいいです。
スタンプはバスで壺阪山駅へ行き2本目の石畳の道路右手へ行きしばらく歩くと右側に夢創館あります。

この後、飛鳥へ行き石舞台古墳見て大和郡山城へ向かいました。
●2019年4月29日登城 ストレートさん
40城目
2019年GW
●2019年4月28日登城 Poohさん
観光駐車場に車を停めスタンプのみ
●2019年4月28日登城 ヤンマーさん
61:高取城 65城目+続2
本日、2城目は高取城。沿道に高取城の旗が並んでたので向かったら全く違う場所でした。回り道しましたが、夢想館でスタンプGETしました、店員さんが親切にガイドチラシを沢山くれたので土産物も買いました。
●2019年4月28日登城 ゆ兵衛さん
省略
●2019年4月27日登城 たーちゃんさん
こんな高所によくこんな石垣がと感心
見所がたくさんの城
●2019年4月23日登城 えーたさん
96/100詳細は後ほど・・・
●2019年4月20日登城 ちーこさん
軽自動車をレンタルして車で行きましたが、道がかなり細くすれ違いも厳しい道なので、ほんとうに運転に自信がある人以外はやめた方がいいです。石垣が大変素晴らしかったです。
●2019年4月19日登城 エノやんさん
千早城からR310にて登城。資料館の貴婦人に教えて頂き、どんつきまでマイカーで。
平日の夕方だったからできた業かな。
さすが山城三名城ですね。岩村、高取攻城。高松いつになるかな。。。
●2019年4月18日登城 あわちゃんさん
時間がなかったため、麓の夢創館でスタンプ押印のみ。
●2019年4月13日登城 石田官兵衛さん
百名城89/100 続百15/100
噂通りの最強の城に相応しい存在感でした。
こんな高いところに、これだけの石垣は不要でしょう(笑)
石垣がなくても、自然の要害になっていて、崖みたいなところも多く、この崖は忍でも無理だろうと思いました。まだ桜が残っていたので、写真もいいものが撮れました。
夢創舘の女性スタッフの方がとても親切で、いろいろ教えてくれました。
ルートは壷阪口までタクシー、大手門を経由して本丸へ。
帰りは七つ井戸から降りました。
七つ井戸から夢創舘までは6kmくらいありますが、下山は歩きで行きました。
気分のいい散策でした!
●2019年4月6日登城 ばぶちゃんさん
夢創舘でスタンプを押し資料をいただく
車で行けるところまで行ったが、駐車している車の多さにびっくり
10台以上あった
たまたま出ていく車があったので良かったが、
ここより少し手前にある駐車できるスペースに駐車したほうが絶対楽だと思う
●2019年4月3日登城 saさん
夢創館にてスタンプ押しました。
●2019年3月24日登城 やしゃ姫さん
 観光駐車場に車を止め、夢創館でスタンプ押印後、徒歩で壷阪寺へ向かう。延々と坂道を登り、やっと到着。
 五百羅漢を見ながら、スタートの八幡口へ。(ここは6台ほどの駐車スペースあり)
 まず石段を登り、八幡郭に建立された源義家を祀った八幡神社を参拝。
 それから壷阪口門〜ニの丸〜本丸へ。「本丸」の看板を持った木彫りの熊さんが可愛らしい。
 良好に残された高石垣は、圧倒的な美しさ。
 本丸石垣の回りを一周すると、たくさんの割れた瓦が落ちていた。明治時代になって、破却された名残か。なんか悲しい。(個人的に明治政府はきらいだ!)
 七ツ井戸へは通行止めのため、見学できなかった。ここから見上げる高石垣は素晴らしいそうなので、残念。
 下りは千早門、宇陀門(他のお城から移築された門)などを通って、国見櫓へ。ここは大阪市内の高層ビルまで見える絶景ポイント。
 その後山城には珍しい水堀、ユーモラスな猿石を見て、急な一升坂〜七曲りを下る。
 黒門を通り、やっと駐車場まで辿り着き、歩いた時間は約4時間。
 高取城はいろんな意味で、最強の城だと思う。
●2019年3月19日登城 Yo63さん
61
●2019年3月14日登城 怪盗キッドさん
0泊3日で攻めてきました
●2019年3月9日登城 ☆いくぞ桶狭間さん
夢創館の近くの駐車場に車を泊めスタンプを頂いた後徒歩で猿石経由で本丸迄ピストンで行って来ました。登りは、写真を撮りながらゆっくりと上がりましたが、七曲りから一升坂辺りは少し息が切れるほどの登りデス
山城散策と言うよりほぼ軽登山デス。
シッカリと整備されており道迷い等の心配は有りませんが登山と考え水分や装備は十分考慮して下さいね!
●2019年2月27日登城 個人投資家さん
宇陀松山城から移動して七ツ井戸付近に車を停めて登城しました。
城は大規模で石垣は多いし、立派な山城でした。
●2019年2月27日登城 そらさん
道は悪かったですが、登った後は感動しかない!
さすが三大山城
●2019年2月21日登城 フリオさん
登城時間210分アクセス:マイカー壺阪寺駐車場(有料)
三大山城の一つ最強山城高取城にやって来ました。築城は南北朝時代と伝えられており古いお城です。山城には珍しく水堀が設けられ標高583Mの頂上目指してめっちゃ(;゚∀゚)=3ハァハァ言いながら道中飛び込んで来る石垣を糧になんとか辿り着きました(笑)天守が残っておればさぞかし素晴らしかったでしょうね。なんか備中松山城と重なってしまいました(^^)v最後にここを目指すときは水とトイレは済まして登って下さい。
●2019年2月17日登城 イオさん
100名城15城目(合計31城目)。
八幡口登り口より先は通行止めになっていたため、壺阪口門から登城。
七つ井戸あたりで石垣の崩落があったのか、二の丸から降りる道も通行止めでした。
●2019年2月16日登城 くどちゃんさん
八幡口から登城  三大山城の中で一番だ 他の2城より群を抜いてよかった
●2019年2月12日登城 安国寺AKさん
夢創館は休みだったけど、スタンプは軒先に置いてあったので、一安心。
●2019年2月10日登城 アムロ波平3さん
・橿原神宮に参拝後城に車で向かう。夢創舘でスタンプ捺印し行き方を教えてもらう。ナビで向かうと猿石の方に向かったので途中で引き返し五百羅漢から向かう。道は狭いが壺阪口門入口の道路に停車。5台程駐車していた。大手門迄の坂道は岩が剥き出しのところもあり結構ハード。約20分で本丸に到着。見晴らしは木が邪魔してあまり良くない。しかし石垣は立派。これで三大山城をようやく制覇した。
●2019年2月10日登城 おがわさん
日本最強の城、素晴らしかったです。
●2019年2月9日登城 ロッテファンさん
53城目。

残り3城となった近畿地区コンプリートの旅、2城目。宿泊した大阪阿部野橋(天王寺)駅から8時20分発近鉄吉野行急行→9時4分壺阪山駅着。

歩いて10分ほどで夢創館へ。夢創館が開く9時30分前でも押印可能という情報を、このサイトで教えていただきとても助かりました。

そして、夢創館の外でがさごそしていたら、中にいたお姉さまが気付いて、高取城への行き方・帰り方を丁寧に教えてくださいました。壺阪山駅まで戻ってバス(9時45分)に乗ると言ったら、鶉町(9時47分)のバス停の方が近いことも教えてくださり、助かりました。運賃も60円安くなりましたし。バスで終点の壷阪寺前へ。

寺入口の案内板に従い山登り開始。それなりに険しい道を歩いていると、雪が降ってきました。本丸に着く頃には、雪が積もる程に。国見櫓跡を経由して歩いて壺阪山駅まで戻る予定でしたが、安全第一と思い、本丸から壷阪寺前に戻り12時のバスに乗って壺阪山駅まで。

壺阪山駅からは12時23分の近鉄で富田林駅(千早城)に向かいます。
●2019年2月8日登城 道鬼斎さん
44城目
車で向かい夢想館でスタンプ押印
夢想館の人が高取城への行き方を丁寧に教えてくれました
八幡口少し手前のスペースが空いている所に駐車して壺坂口門から登城
登っていくとすぐに立派な石垣群が現れてくるので登っていて飽きません
20分程で本丸に到着
これで日本3大山城全てに登りましたがさすが「最強の城」高取城が一番良かったです
●2019年2月2日登城 Miharuさん
行ってみたら石垣など壮大さが理解できてよかったです、
●2019年2月2日登城 ぶんたろうさん
まずはスタンプを押しに、夢創館へ。
そこのおば様がすごく親切で、上まで車であがれるか、
タクシー会社へ問い合わせをしてくださいました。
前の週に降った雪が残っていたため。
タクシーの運転手さんはその日は上までは上がらず引き返したそうです。
凍っていたため。
とりあえず壺阪山のところまで向かいました。
結果は七ツ井戸まで行きました。
スタッドレスで、普段からゲレンデまで運転しているので、
それに比べれば、と言った感じでした。
駐車場はありませんでしたが、方向転換するのに一苦労しました。
お城自体は、石垣がキレイに残る素晴らしい状態でした!
見応えあり、山城好きにはたまらないものでした!
●2019年1月28日登城 ザッカーさん
こんな高い山にこれだけ広大で緻密な城が築かれたとは。崩落しているも石垣も多いですが維持保存も相当大変だろうなぁ。
●2019年1月27日登城 子栗鼠さん
観光案内所の夢創館で丁寧に道を案内していただきました。途中にある壷阪寺の駐車場は有料ですが、七ツ井戸まで行けば車数台は無料で止められます。取り敢えず、高取城之図に記載されている本丸から全ての門跡・櫓跡、猿石や水堀を見学。石垣も面白いが縄張りにテンションが上がる。雪景色の山城は絵になります。
●2019年1月26日登城 小島だよ!さん
登城記録 百名城10 続百名城13 (二百名城23)
大寒波の日。
大阪から、高取城跡に向かった。
朝7時に、小雨の中、夢創館でスタンプをゲット。
営業時間外でも、スタンプを押せるようにされてます。

そこから車で壷阪寺を越えて、七ツ井戸まで行き、
無料駐車場に車を止めました。
シーズンオフの早朝なので、誰にも会わず。

山の中腹から、雪に変わる。
七ツ井戸から登城し、雪景色の高取城跡を訪問。
壮大で立派な石垣には、感動しました。
●2019年1月24日登城 臥龍梅さん
61 高取城(たかとりじょう) 奈良県高市郡高取町高取 別名:芙蓉城
近鉄郡山駅9:34発ー橿原線・神宮前行橿原前ー10:30発近鉄吉野線・吉野行11:05壺阪山着 駅員さんに尋ね「土佐街道散策マップ」頂き15分、決して信号やバス停のある道は歩かない、右側に下屋敷石川医院が見えてきたらOK、道は間違っていない。
スタンプは「無料休憩所・夢創館」登城記念の御城印300円購入。

標高583m明日香盆地の高取山に南北朝時代豪族越智氏が「かきあげ城」を手掛け、秀吉重臣の本多利久入城後 様変わり。幕府大番頭植村家政入城後は「芙蓉城」とも言われ植村家14代228年続く。
「岐阜38の美濃岩村城・標高721m/岡山68の備中松山城」とともに日本三大山城。
大手筋から登り高い山上に累々と残る石垣や石塁に出会える喜びは何物にも代えがたし。本丸天守台の苔むす石垣は特に感動。
2013年航空レーザー計測「赤色立体地図」では造形や構造がより分かりやすい。

街道で幼児連れヤングママから声掛け頂き、行きも道を尋ねたのは学生風三人の男子、ヤング街道。熟女達は3/1〜31のひな巡り準備で多忙。
●2019年1月20日登城 太刀三郎さん
80/200 登城

夢創館の場所が分かり難いです。
あいにくの雨の為スタンプだけになりました。
日本一の山城を前に残念です。
●2019年1月19日登城 JIROさん
宇陀松山城から移動。夢創館でスタンプを押し、登城ルートを教えて頂いて七つ井戸まで車で上がる。登り始めるとすぐに高石垣が出現。麓の町からかなり車で登ってきた山頂にこのような石垣を築いた労力に感嘆。さすが日本三大山城の一つですね。
●2019年1月13日登城 青空ペダルさん
壺阪山駅から11kmの徒歩コースでまわりました。最強の城を堪能したので歩数計の数字は14km。帰りの壺阪寺方面への道は面白くなかったので、次回チャンスがあれば吉野口の方に下りてみたい。
●2019年1月3日登城 たつリンさん
難攻不落であることを鑑み、前泊しいざ攻城。朝、大阪阿倍野駅から8時20分発吉野行急行にて出立。9時5分頃壺阪山駅着。駅にあった周辺マップを参考に急いで夢創館へ。約10分。さすがに正月休みだったが、店外に城のパンフとともにスタンプが準備されていた。駅に帰り9時45分発のバスに乗り込み壺阪寺前(終点)へ。基本的に便は極めて少ない。寺入口の案内板に従い山登り開始。道はそこそこ険しく、落ち葉も手伝い分かりにくい場所もあったが、丁寧な案内板のおかげで無事本丸へ。山登りで疲れた身体にエネルギーを与えてくれた。まさに立派の一言につきる。山登り約45分。素晴らしい石垣に後ろ髪をひかれつつ下山。12時のバス、12城23分の近鉄線にて大阪に。
●2019年1月3日登城 SASUKEさん
細い道でしたが、突き当りの所迄車で行きました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 次のページ

名城選択ページへ。