トップ > 城選択 > 高取城

高取城

みなさんの登城記録

2760件の登城記録があります。
751件目~800件目を表示しています。

●2016年11月19日登城 マミさんさん
なし
●2016年11月18日登城 Poohさん
紅葉も綺麗でした。よくこんな山奥にあんな立派な石垣を作ったもんだ。
行きは駅からタクシー。2300円也。
帰りは、歩いて下山。駅まで80分位と頂上に書いてあったが、夢創館までで100分位かかってしまった。
●2016年11月13日登城 ゆっきさん
63城目。
難波前泊で7時出発、壺阪山駅に8時過ぎに到着。何もない駅でした。
壷阪寺目的の年配の方と同乗してタクシーで壺阪口まで上がり登城。
こんな立派な山の山頂に信じられないような石垣が残っています。
物凄く立派です。
さすが三大山城のひとつ。
本丸だけでなく、門や櫓の跡が本当にたくさん残っています。
途中の見晴らし台からの奈良明日香の眺めも最高です(無料の双眼鏡が置いてあります)。
ぜひとも、もう一度来たくなる城でした。
ただ、下から上がるとなると、東京近郊の高尾山レベルの山登りの覚悟が必要な感じです。
●2016年11月12日登城 らしさん
悪道を一番上まで車で
●2016年11月12日登城 shin ichiさん
近鉄壺阪山駅から徒歩
途中の夢創館でスタンプ押印。
これで半分の50城達成!
険しい山中を進んでいくと石垣群が現れだします。
この山奥によくぞこんな石垣群を作ったもんだと感心。
紅葉も始まっていてとても綺麗でした。
帰りは壺阪寺からバスで壺阪山駅まで。
夢創館から城郭経由、バス停までは2時間半くらいでした。
バスの終バスは16時05分なので注意を。
(乗り遅れそうになりましたw)
●2016年11月12日登城 ロドリゲスさん
夢創館に車を停めて、そこから1時間30分くらい歩いて高取城へ

自分の中では、これまで見た石垣のなかで一番感動した。凄まじかった

また見に行きたくなる城ですね。次回はバス停付近まで車で行きます
●2016年11月12日登城 桃太郎さん
途中までバスで行ったが、かなりきつかった。
●2016年11月11日登城 いたちさん
【17城目】

夢創館でパンフとスタンプをゲット。
おばちゃんに見所と散策ルートを確認し、登城口付近に路駐。

デニムにパーカーという軽装で気楽にアタックしたが、
登山の準備が必要なお城ではないかと思うも時既に遅し。
比高日本一の三大山城を軽く見ていた。

大手門跡を経て多門櫓から天守へ登城。
壷坂口門までも車でかなり登ってきたが、そこから更に急坂を
登ってきたハズ。この山中に良くぞこれだけの石垣を築いたと驚嘆。

天守台の下を高石垣を仰ぎながらグルリと1周。
屋根瓦が無造作に打ち捨てられており、正に『兵どもが夢の跡』。
時間の都合で猿石まで行くことが出来なかったが、高取山全体を城郭と
した規模に改めて感心した。

やはり山中での生活は困難だったらしく、山裾の植村家長屋へ
移動後は山中の建屋は管理されず、自然崩壊したものが多いとか。
現町長は第16代当主とのことで、ついでに屋敷も観てきました。

奈良は他に歴史的観光資源が多いためか、高取城址周辺には土産物店や
食事休憩所がなかった。夢創館辺りの城下町は趣があるだけに残念。
●2016年11月10日登城 ノブさんさん
早朝から車での移動。皆さんの書き込みを見て 壺阪寺 八幡口 七ッ井戸どこに停めようかと思いながら車を走らせた。出来たら一番近い七ッ井戸が良いなぁと。。後で夢想館の方と話したら、七ッ井戸の落石が危険な場合は八幡口より奥まで行けないように通行止めになるようです。
夏場はアブや蜂が大量に発生するため山城は避けたほうがいいですね!
七ッ井戸まで進み駐車。。険しい山道をゆっくり10分程度で石垣が見えて来る。最高だぁ見晴らしもいい!多くの石垣が残っている。櫓や門の名前も立看板で分かる。くまの本丸看板も可愛い!
この時期紅葉が綺麗だ!山城は秋がいいですね!
七ッ井戸からだと直ぐに本丸なのであちこち歩き回った美しい最高のお城です。杉の木は太く大きくそそり立っている。杉や雑草も手入れされている。石垣にはあまり手を入れず自然な苔がなんとも言えず良い!
鹿や猪 まさか熊では無いと思いますが糞がアチコチに落ちている。風が吹くとザワザワと音が、危険そうだと思われる所は避けた(笑)
●2016年11月9日登城 べびさん
58城目
●2016年11月6日登城 玉縄城下さん
「夢創舘」にてスタンプを押し、コーヒーを頂きながらルートを教えて頂き登城開始。話に聞いた本丸案内の「木彫りの熊」の出来にビックリ。本丸上の眺望がガスっていて残念。
●2016年11月4日登城 よも旦那さん
48城目。

2泊3日大阪近郊4城(大阪城、和歌山城、高取城、千早城)制覇の旅。

まずは車で高取城址までいってみた。
もう夕方だったので、この日の本丸までの探索は断念…。

その後、高取町観光案内所「夢創舘」にてスタンプをゲット。
スタンプの状態は良好。
きさくなおばちゃんが、いろいろと説明してくれました。
また、ありし日の高取城の写真等もありました。
先に「夢創舘」で情報収集してから、高取城址にいけばよかった。

結果、今回はスタンプゲットのみとなってしまった…無念。
再登城を決意。
●2016年11月3日登城 さん
「夢創館」でスタンプを押し、高取城へむかう。
道が細いというコメントが多かったので覚悟をしていきましたが、すれ違えるスペースも多くてカーブミラーに映る車に注意して走ればそれほど大変でもなかったかな?
先には進めるようでしたがあえて行き止まりの七ツ井戸ではなく八幡口に車を横付けでとめ、本丸に向かいました。
三大山城のひとつということで山道がすごいだろうなとは思っていましたが、こんなに大きなお城だったとは驚きました。本丸の石垣は見上げるほどで思わず「おーっ」と声が上がりました。せっかくなので国見櫓から絶景を見て、猿石まで降りていき、八幡口へ戻りました。
高取町観光ガイドのハイキングマップのページの高取城址郭図がとてもわかりやすいです。

所要時間:約1時間30分
●2016年11月1日登城 まさととさちさん
1
●2016年10月30日登城 やまでらナオキさん
高取
●2016年10月29日登城 まこちゃんさん
31城目
前回の10年程前の登城の記憶は、山登りが辛かったことぐらい。
今回、車で午前8時過ぎに八幡口に到着。車道は、すれ違いエリアが適度にあり、特に危険と思われる箇所は無かった。車の行き止まりとなる七ツ井戸までは、落石注意の表示があり、進行を断念。
八幡口から本丸までの往復は、1時間程度。前日の雨のため、地面がぬかるんでいたものの、気候的にはいい時期での登城だった。
木が茂っていたことと霧が上っていたことにより、本丸から遠くまで見渡すことはできなかったが、逆に幻想的な光景だった。
スケールの大きい縄張り、本丸の高い石垣など、さすが三大山城と思わせるものだった。
この後、夢創館でスタンプを押してから、千早城へ。
●2016年10月23日登城 てつさん
30城目。公共交通がないので車で城跡へ。スタンプは城跡とは異なる場所にあるので注意。スタンプはいつでも押せるように設置されているのがありがたい。
●2016年10月22日登城 きょさん
登るの大変だったけど良かった!
●2016年10月22日登城 berserkr21さん
61
●2016年10月17日登城 カイさん
残念ながら城まで行くことは出来ずスタンプのみでした…
●2016年10月17日登城 Akiraさん
究極の山城。登頂するとそこは雲の中、危険なため全体に見学をするのを断念。
●2016年10月16日登城 前奏曲♪@びよら弾きの亭主さん
山奥の城はレンタカーで行くしかない。
●2016年10月16日登城 仮面ライダー 50'sさん
高取町では、10/16「かかし巡り」のイベントがありました。
顔はそうでもないけど、雰囲気がめっちゃリアルな案山子が絶妙な感じでそこらじゅうにあるのでパッと見たら人間か案山子かこんがらがって面白かった。
高取城跡は西国三十三所の6番札所、壺阪寺の奥でした。バイクでも途中までしか行けません。
眺めも良く大峰山や大台ケ原の方まで見えました。
小学校の遠足で来たことを思い出しました。(石垣のところで友達とお弁当を食べている印象的な写真とともに)。今回はカメラ不調で写真撮れずトホホ。
●2016年10月15日登城 たけちゃんさん
麓の夢創館に駐車してそこから徒歩で登城。土佐街道では、かかし祭り?開催中でにぎやかでした。夢創館から厳しい登りを制覇して1時間30分程で到着。国見櫓からの眺望が最高でした。別ルートを1時間30分かけて下山。心地よい疲労感を感じました。
●2016年10月12日登城 但馬出石オカハルさん
38城目登城!
日本三大山城なので覚悟してましたが、他の方の登城メモにも有りましたが、道は狭いですが結構車で行けました。
それでも、「ハチ等の大量発生の為!」と行き止まりまで後3・400Mの所でバリケードが有り、車はここまで。
眺望は、山頂付近の木が高いので天守台跡でも見えません。グルリと全体は無理でも、眺望の良い方角の何10Mだけでも木の上部を伐採して貰えたらと思いました。
あと、「熊の本丸看板と後ろのお城のオブジェ」は、伐採した切株を使った物だったので感心しました。
スタンプ場所の「夢創舘」さん、閉館時でも建物前のショーケースに入れて頂いてる様でgoodだと思いますが、スタンプ場所とお城が離れていて車以外では大変でしょうね!?
●2016年10月9日登城 きくさんさん
後で
●2016年10月9日登城 池ちゃんさん
79城目
●2016年10月9日登城 みのりんさん
制覇
●2016年10月9日登城 ぷくさん
17城目。
●2016年10月8日登城 一人城さん
道が悪くので、大変疲れます。景色は、よかったです。
●2016年10月8日登城 柴田勝家さん
平成28年10月8日登城
●2016年10月2日登城 ぎんらうむさん
2016/10/02
●2016年10月2日登城 ギブンさん
56城
●2016年9月28日登城 たけっちさん
30城目
高松塚古墳・キトラ古墳の特別公開を見学後に登城。

夢創館でスタンプ後、車で移動中に大雨で断念!><。

次回リベンジします。

千早城へ向かいます。
●2016年9月25日登城 HIROYUKIさん
壺阪寺(最寄のバス停)から結構歩くので、時間のない人はレンタカーを利用しましょう。
スタンプの場所にも行きますしね。
なお、駐車場(?)は、山道に入る入口付近で2〜3台分しか停められません。
山道を登っていくと突然現れる石垣は、予想よりしっかりと大きく、見ごたえがあります。
●2016年9月23日登城 ぴあこさん
あとで
●2016年9月23日登城 お城のtotoroさん
本日1城目
62/100
夢想館でスタンプと情報を入手後、車で移動できる所まで向かい、徒歩で登城。
霧のため、見晴らしは良くなかったが、石垣は素晴らしかった。
今回は、本丸のみとしたが、次回はその他の曲輪も回りたい。
日本三大山城の2つ目終了。
●2016年9月22日登城 おやぐま。さん
和歌山市駅から移動、壺阪駅まで2時間ばかり。そこからバス移動も考えたが、ひたすら歩いて登城してみる事に。結果、駅からの往復に城内見学含めて4時間近く費やす事になった。勿論、後悔など一切無く、旧ニの門から松の門といった下屋敷の風情。どこからかっぱらって来たのか猿石、山城なのに水掘と見どころ満載の登場路。本丸周辺の石垣遺構は言うに及ばず。どこもかしこも写真を撮るだけでは勿体無くて、必死に記憶に留めようと頑張った。とはいえCGによる再現図で、「巽高取 雪かと見れば、雪ではござらぬ土佐の城」その往時の威容もうかがい知る事も可能。大満足であった。

以下、反省。下調べ甘く、ここまでの登山ルートとは思わず。断続的な雨が降り続き、夕闇も迫り、カエルを追いかけるヘビに遭遇するような状況であったに関わらず、半袖Tシャツにサンダル履き、肩掛けカバンと舐めきったスタイルで登城してしまった。これ以降、登城の際の下調べは入念に行なっている。
●2016年9月19日登城 ぎいちさん
33城目
三大山城というに相応しい。
夢創館にて車が入れるところを案内して貰って登城
マムシ?子どもの蛇ちゃんがいました。
国見櫓に双眼鏡が置いてあってビックリ
●2016年9月18日登城 若狭のぱぱさん
61
●2016年9月18日登城 やまちゃんさん
雨だったので行こうかどうか迷ったが、霧が幻想的で行って良かった。
ザ山城!
夏場は大変なので、過ごしやすい季節に登城した方が良さそう。
●2016年9月18日登城 三河のやっちゃんさん
#08
●2016年9月17日登城 ニシやんさん
50
●2016年9月15日登城 すぎまる2さん
14日は橿原神宮前のホテルに泊まったため、朝は壺阪山駅まで3駅で余裕でした。雨が不安でしたが「夢創館」から登城中に小雨が降った位で、その後は降られず助かりました。昨年と比べ倒木とか一部道路の通行止めが有ったりしてました。壺阪寺方面へ下り、五百羅漢を見て壺阪寺からバス便の時刻が合わずに駅まで歩きで下りました。飛鳥観光は飛鳥駅近辺を散策する予定が天気も大丈夫そうで、飛鳥の猿石→鬼の雪隠・俎板→亀石→橘寺→岡寺→石舞台を見て歩き、さすがに疲れてバスで高松塚まで戻り、高松塚壁画館と古墳を見て、午後5時前に飛鳥駅に戻り、宿泊地の奈良へ電車で移動しました。
●2016年9月15日登城 WAKUWAKUさん
ここはまだスタンプを押しただけです。日本三大山城でもあるので、絶対制覇したいと思います。
●2016年9月11日登城 かずさん
登城99城め
かなりの山城でした。アブがいるので長袖長ズボンで登城しました。汗だくになりました。途中アブが何匹かと遭遇しました。他の人の記載があるように黒い衣服は避けました。本丸跡は石垣が見事でした。下山して城下町のスタンプスポットでは係りの方はとても親切でした。冷たい麦茶をいただきました。登城口まではタクシーで往復しました。全部で¥4000くらいでした。
●2016年9月10日登城 みちるさん
90城目。
駅からタクシーで行けるギリギリまで行ってもらい、そこから徒歩で登城。
人がほとんどいなくて恐る恐る登りましたが、なんとか危険生物に遭遇することなく登城を終えることができました。
帰りはまたタクシーに来てもらい壺阪寺で下してもらい、お参り後バスで夢想館近くまで行きスタンプを捺しました。
●2016年9月9日登城 ぬまぞうさん
山の上にあの石垣はすごかった!
●2016年9月7日登城 ひろしさん
32城目。
●2016年9月6日登城 まさるさん
登城した日は台風の影響で、スタンプ設置場所の高取町観光案内所夢創館に着く少し前から、大雨となり、雷も鳴って、城跡へは行くことができませんでした。
夢創館で、車でどこまで行けるか尋ねたところ、八幡口登り口まで車で行って、大手門方面へ歩いていくと良いとのことでした。でも、駐車場は無く、道端に止めるのだそうです。また、七つ井戸あたりで落石が有り登城できないので、車道の行き止まりまで行っても登城できないとのことでした。日本一の山城とのことで、本丸まで1時間ほどかかりそうで、帰りのルートによっては、車まで戻るのは相当時間がかかるようです。最初から、山へ登る準備と時間の余裕を考えておいたほうがよさそうです。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 次のページ

名城選択ページへ。