トップ > 城選択 > 高取城

高取城

みなさんの登城記録

2759件の登城記録があります。
951件目~1000件目を表示しています。

●2016年2月6日登城 MIKOさん
関西私鉄で登城しておこう計画。壺阪山より歩き。めっちゃ歩いた。山城なのに城壁が結構残ってた。
●2016年2月4日登城 ユウキ@@さん
一泊二日で。
●2016年2月3日登城 ユウ城さん
伊賀上野?から?で
●2016年2月3日登城 ユウキン@@さん
東京、深夜発ドライブ
伊賀上野城の後に
●2016年2月2日登城 爺婆キャンパーさん
紀伊半島“日本の歴史と自然の再発見”くるま旅にて登城しました。
●2016年1月31日登城 おん。さん
初登城。
近鉄壺阪山駅から土佐街道散策マップを頼りに徒歩で向かう。
夢創館にてスタンプ押印、貰った資料の裏に詳しい縄張図があり、これが城域内に入った時に非常に参考になった。
登城は猿石から二ノ門、国見櫓、矢場門などを通り、大手門、二ノ丸、本丸遺構をつぶさに見た後、七つ井戸に降り、このまま帰るのはもったいなく思い、再び二ノ丸に登り、吉野口を巡り、また大手門に戻って、壺阪口門から壺阪寺を経て帰途に。全ての登り口を歩いた、4時間の行程。
●2016年1月30日登城 レルヒさんさん
雨の心配をしながら夜行バスに乗り京都へ。
何とか降りやんでいたため、すぐに壺阪山に向かいました。
壺阪山駅から歩いたのですが、とても情緒のある街並みを進み、いざ登城。家で出力しておいた高取城アクセスマップがとても役に立ちました。普通に歩いて90分かかるところ、なんとか80分で天守到着。いやすばらしい石垣ですね。こんな山奥によく運んだものだと思います。
帰りは壺阪口門からのルートにしました。
●2016年1月27日登城 ぶるっほさん
後日
●2016年1月26日登城 ケンさん
41城目
●2016年1月17日登城 ふくくさん
土佐街道から山登り5km、狭い山道を抜けると国見櫓から大和盆地の絶景、山道から想像もつかない広い本丸や高い石垣など見どころ十分でした。
●2016年1月17日登城 ぶりちゃんさん
七ツ井戸までタクシー(2500円程度)で行けば、苦行は10分程度。
タクシー親切。
しかし遺構の範疇である二の門/猿石まで下ると、最早自力で下るしかない。
本丸から夢創館までの下りは普通の脚で7〜80分程度。
もちろん、健脚な方々はその道を登る方が登城感はあるはずですが。
石垣は立派。アラフィフ卒業、アラ還初日に記念すべき(?)81城目。
三大山城制覇。
夢創館親切。
●2016年1月16日登城 ひーちゃんさん
22城目です。

高取城近くまで行くバスは、1日2本!!
まず、壺阪山駅から徒歩10分位でスタンプのある「夢創舘」へ。
そこから高取城まで徒歩で片道1時間半。
千早城の後に行ったので、歩く自信がなくリベンジする事にしました…
●2016年1月16日登城 もーりーさん
66城目。車で行きましたが行ける所まで車で行きました。かなり近くて思っていたよりも楽でした。
●2016年1月10日登城 リクームさん
日本三大山城の一つ
ここも城郭は全て破却されているので、石垣のみ
最短距離で登城できる場所が有るが、山道も急。
上がりきると立派な石垣と景色が広がります
●2016年1月10日登城 ごっちゃん・けんけんさん
三大山城の一つ。高取城に登城しました。実家のある愛知県から車で伊勢湾岸自動車道→国道25号線(三重亀山→天理)で高取まで到着。高取は聖徳太子や中大兄皇子が活躍した飛鳥時代の舞台明日香村から車で15分程度のところにありました。まずは「夢創館」でスタンプを押印。その後風情のある町並みを抜けて一躍高取城へ…お城の麓まで車はアクセスできました。山頂の本丸までは歩いて30分強かかったでしょうか?妻と子供三人で歩きましたが結構斜面がきつく家に帰ってから太ももなどが筋肉痛になっていました。
石垣のつくりが見事でした。きっと秋の紅葉の盛りにはきれいな錦繍に彩られるのだろうと思います。さすが三大山城。
●2016年1月9日登城 くんちゃんさん
79城目。山頂に立派な石垣がありました。国見櫓からの眺望もすばらしかったです。
●2016年1月9日登城 りいちさん
7城目。
車で奈良の高取城へ。
夢創館の50m先にある、「高取町観光駐車場」に車を止めました。
夢創館でスタンプを押す。
そこから徒歩で「高取城」へ。(徒歩1時間半)

国見櫓からの景色はよかったです。
石垣のみですが、結構広大ですばらしかった。

壺坂口門跡から下山し、壺坂寺付近を経由して、駐車場にもどりました。
●2016年1月5日登城 ドラちゃんさん
記録のみ。
●2016年1月3日登城 とちうしさん
町役場でおしました。
バスは特に休日はあんまり走ってないです。
●2016年1月2日登城 うっしーさん
2016年1城目は奈良の高取城へ。年始のため夢想館は休みのため高取町役場にてスタンプをゲット。
そこから、登山開始。なかなかの登山に今年は暖冬のため汗だくになりながらたどり着いた城跡は感動的。
行った甲斐がありました。
●2016年1月2日登城 政虎さん
登山口から本丸まで往復6?の山道です。冬季はバスの本数が極めて少ないため注意。復路は11時台と14時台しかダイヤがないため乗り過ごすと歩いて壺阪山駅に帰ることになります。それを差し引いても本城の石垣は素晴らしく一見の価値あり。山城の集大成と言っても過言ではありません。なお、ハイキングコースは倒木で封鎖されていました。
●2015年12月30日登城 さんとすさん
2015年最後の登城。朝10時半に麓から一升坂を越えて登城、帰りは五百羅漢〜壷阪寺経由で終日堪能いたしました。
●2015年12月29日登城 カミーさん
56城目
山頂標高583mの山城に圧巻の石垣群!
・道は狭いですが、二の丸近くまで車で移動
・駐車場から二の丸〜本丸まで、晴れにもかかわらず、山水で足もとがぬかるんでいました
・スタンプは、夢創舘さんの年末年始休暇中は高取町役場に移されていて、29日に押印
  (高取役場もお休みですが、宿直職員の方の丁寧な応対がとても印象的でした)
●2015年12月27日登城 **JO**さん
近鉄壺阪山駅からまずは徒歩10分で夢創館へ。
当日は年内最終営業日だったようで助かりました。

スタンプを押して、徒歩での道順を聞き出発。
徒歩で行く人はあまりいないと言われました(笑)
戻るまでのんびり歩いてトータル3時間くらいかかりました。

年末だからか結構人が多くて賑わってましたね。
●2015年12月27日登城 馬賊さん
久々の山城への登城で疲れました。
さすが日本三山城を称するだけあり、石垣等見事です。
案内板をもう少し充実させてもらえると更に良いかと思います。
城と遊歩道でつながっている壷阪寺もお勧めです。
特に、城と寺の途中にある石仏群は必見です。
スタンプは高取の町の夢創館にあり、シャチハタで印面もしっかりしています。
●2015年12月26日登城 悠刊亭駒輔さん
石垣すごい! 噂には聞いていたけど、ここまですごいとは…
行かなきゃ損する。
あと、夢創館のおばちゃんたち、とても気さくで好感が持てました。
●2015年12月24日登城 tmitoさん
駅から徒歩
●2015年12月23日登城 つじやんさん
小雨の中登城しました。足元の悪い所もありましたが、おおむね歩きやすくてよかったです。快晴なら絶景だろうな〜
●2015年12月23日登城 チロさん
第9城高取城へ登城。
山城としては完成形ではないでしょうか?
初めての登城でしたが、その威容に驚かされました。
城郭道は奥が深い!w
●2015年12月20日登城 ひつじさん
30城目。(時間の都合でスタンプのみ)
宿泊地の京都から特急列車を乗り継いで壺阪山駅へ。
駅からスタンプのある夢想館までは徒歩で20分程。土佐街道という趣のある通りを進むので、退屈する事なくのんびりと歩く事ができました。
夢想館に入ると「スタンプですか?」といきなり声をかけられたので、まずはスタンプを押し、それから高取城の映像をスクリーンで見ました。
この映像が想像以上に良くて(後半は画面半分ずつで現在の高取城とCG映像との比較)なかなかの感動ものだったので、ちょっと得した気分になりました。
ただ1つだけ納得いかなかったのは、白黒コピーの縄張り図?と薄っぺらい高取の紹介パンフレットが10円で販売されていたこと。以前行かれた方は無料で貰ったと言ってるのですが、なぜか今回は有料になってました。
たかが10円だと思い20円支払い購入しましたが、今となってはレジの方に確認すべきだったと後悔しています。
●2015年12月20日登城 紅狐さん
千早城から27キロしか離れていません。町並みが松阪城の御城番屋敷に似た感じです♪大手門の石垣は情緒ありました。

スタンプは夢創舘にありますが16時迄しか空いていません。
●2015年12月19日登城 yokoさん
壺阪山駅から土佐街道を歩き、夢創館でスタンプを押しました。ハイキングマップと縄張り図をいただき、ポイントを教えてもらいました。七曲り、一升坂は少しきつかったですが、猿石に癒されます。国見櫓跡、大手門、二の丸、本丸と見て、壺阪寺の方に降りる。
駅近くの子嶋寺の山門(高取城二の門)を見ました。
●2015年12月19日登城 BUGTIさん
壺阪山駅から夢想館経由で登城。国見櫓からの眺望は必見。登るに従って徐々に石垣が増えていき、本丸の石垣の多さに圧倒されました。この山の上に明治まで多くの建物が建っていたかと思うと感慨深い。帰りは五百羅漢も見て壷阪寺へ下りました。
●2015年12月19日登城 ヴェゼラーさん
70/100
●2015年12月15日登城 じゅんのすけさん
奈良までツーリング
途中雨で大変でした
●2015年12月13日登城 みーさん
82城目☆
夢創館でスタンプを押しました。
●2015年12月13日登城 白メガネさん
ツアー2城目。ここは大手口からの登城だとかなりきついらしく、小型の観光バスでしばらく登城して壺阪口からの登城。しかしここに至るまでの山道は狭く、ガードレールもなく、片側は崖、反対は溝という脱輪危険ポイントが多く、かなり難易度高いかと。自分で運転せずツアー参加で良かったと思う。壺阪口からの登城だと、千早城よりはかなり楽に本丸まで到達できた。壮大な石垣がたくさん残っており、さすが三大山城といわれるだけのことはあるな、と納得。その後、城下町を少し散策して帰路についた。
●2015年12月13日登城 oshiroggさん
仲間4人で登城
●2015年12月12日登城 phantomさん
慰安旅行単独行動2城目。
夢想館で道順を教えてもらったあとに、車で行けるところまでいきました。
すばらしい石垣でした。
●2015年12月12日登城 ugan.akiraさん
吉野山の近くにある城跡ですが、明治の始め頃まではお城があったそうです。管理が悪く荒れ果てていました。やはり、小さい町では管理する予算がないのでしょう。
もったいないなあ。
●2015年12月8日登城 子龍のパパさん
44城目 素晴らしい石垣だった
●2015年12月6日登城 グリゲラさん
石碑:二の丸から本丸へ続く虎口に有り
料金:無料

夢創館でスタンプを押し、地図をいただいてから向かいました。壺阪口門下の八幡口登り口に駐車。整備された駐車場ではなく道沿いに停める感じ。大手門までは少しきつい山道。大手門の石垣や苔にご満悦。本丸からの眺めもよし。
大手門のところで、本丸/吉野口門/松野門方面の道が分かれていましたが、わかりやすいので迷うこともないと思います。
紅葉は終わりかけでしたが、ハイキングを楽しむ人が大勢いました。
●2015年12月5日登城 ゆずきちさん
72城目
●2015年12月4日登城 マーサさん
京都から近鉄特急で橿原神宮乗り換え壺阪山まで。駅からタクシーを往復利用
するつもりでいたのすがタクシー会社の人に前日からみぞれで足元がぬかるんで
いるので私の格好では無理と断られてしまいました。(この程度で大丈夫と足底
ぎざぎざの靴を履いていったつもりでしたが残念)今度はリュックに登山靴できてくださいとのこと。74歳の老女?のせい?
残念です。せっかく早起きして新幹線で行ったのに。

夢想館でCGを見せて頂き上る大変さも少し想像つきました。
平日のせいか土佐街道は人影もなくひっそりとしていましたがとても
趣きのある町でした。第二の武田城を目指し町ぐるみで取り組むという話です。
コーヒーを飲みながら町の人との会話にやすらぎを覚え城跡を見られなかった
心が少し癒されました。

  
●2015年12月4日登城 鳥田イスキーさん
ほぼ山登りで、死ぬかと思った…。
●2015年12月3日登城 volvoさん
2度目の訪問。山中の石垣は圧巻。
●2015年11月30日登城 しろくまさん
61城目!!

いい!!さすが山城。
行けるとこまで車で行きました。
どっかのTV局がロケハンしてました
●2015年11月29日登城 まなみずきさん
46城目
日本一の山城と言われる事はありました。
車にて城の下迄行けたので大変楽でした。
散策も山の中なので、ある程度体力を必要とします。
●2015年11月28日登城 もこもこさん
山城攻略ということで、千早とセットで参りました。
足が痛いです。
●2015年11月28日登城 道楽羊さん
13城目。壺阪山駅から夢創館でCG映像を見せていただき、イメージを膨らませ、ついでに斜め前にあるのこのこカフェのお洒落なランチでお腹も膨らませてからいざ登城。土佐街道から宗泉寺を通って1時間ちょっとで本丸に到着。ぼっちの私を哀れに思ったのか、どこからともなく現れた黒柴が途中着いてきてくれて癒されました。道中あまり景色も見られず、ハイキングコースとしてはどうかと思うものの、さすが三大山城のひとつ、疲れも吹き飛ぶような素晴らしい石垣が山頂に!立派なお城であることはCGでも分かっていましたが、登ってみると感慨もひとしおです。帰りは五百羅漢遊歩道を通り、壺阪寺まで下ってバスで帰りましたが、帰りのほうが道が整備されておらずキツかったです。汚れても良い手袋とスニーカーでどうぞ。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 次のページ

名城選択ページへ。