トップ > 城選択 > 高取城

高取城

みなさんの登城記録

2931件の登城記録があります。
1401件目~1450件目を表示しています。

●2015年3月21日登城 うぃんうぃんさん
名古屋から近鉄の週末フリーパスを使い、
伊勢中川、大和八木経由で橿原神宮前へ。
飛鳥駅や壺阪山駅へのアクセスが悪しの為、
橿原神宮前から原付をレンタルして、
夢想館に立ち寄り、スタンプgetしてから
高取城登城!
ちなみに原付返却時に給油は不要なので、
ギリギリまでレンタルできて重宝。
●2015年3月21日登城 カルビンさん
滋賀県水口からAM4:00に出発し一番乗りを目指す。
途中の道では真っ暗な中濃霧や鹿の死体(←奈良県って本当に野生で出現するんだ!が、残念ながら大型トラック等に轢かれた模様。道路の半分を占めてました(・Д・;))で恐怖の道中に・・・

林道を通って6:30に登城し、石垣祭りを堪能致しました(^ω^)b
流石にこの記事にはマムシは現れませんでしたが、地形的に水が多いらしく、ぬかるみ道が多いので注意が必要です。

下山後、麓の道の夢創館で100名城スタンプ頂きました(9:00前から対応してくれました(^∀^))
●2015年3月18日登城 まみさん
3月だけど寒くなく、やまも緑。整備され、木が切られて石垣が見やすくなっていました。石垣の苔もきれいで。好きなお城の一つです。
城下までが遠かった。
●2015年3月17日登城 ちーなっつさん
伊賀上野城を出て、向かっていたら
明日香村を通りかかって、思わずそこで長居…
夜にUSJのホテルを予約していたので、高取城もスタンプのみで
とりいそぎ、本日最後の千早城に向かいます。
次の予定の和歌山城はまた次回・・ということになりました。
●2015年3月14日登城 かりんさん
スタンプは良好でした。雨が降ってたので適当に引き上げました。寒かった。
●2015年3月12日登城 ひろはこさん
 近くにある三輪山の参拝をした後に、高取城へ向かった。しかし、三輪山を登山した後だったため、妻と息子は高取山を登る力もなく、観光案内所にスタンプを押しに行った。ちょうどその時は、町全体で雛まつりのイベントを行っており、平日ではあったがとても賑やかであった。キトラ古墳の復元模型もありとても良かった。
●2015年3月9日登城 すいちゃんさん
41城目
●2015年3月8日登城 ハタ★ハタボー★さん
 24城目。青春18きっぷを利用しての高取城ー和歌山城トライ。こちらの書き込み情報から近鉄飛鳥駅で降りて「明日香レンタサイクル」にて原付バイク(2000円)調達。土佐街道雛巡りで賑わっている「夢創館」でスタンプをゲット。
 高取城址までの山道は舗装されているが細く、カーブと坂の連続で約30年ぶりの原付で緊張感の中、全身にマイナスイオンを浴びながら約15分で到着。そこから徒歩数分で目の前に巨大な石垣が出現。さすがは三大山城で、こんな山奥に素晴らしい城を築いた先人たちの技術と苦労に驚嘆した。
 高取城址をスタンプだけでスルーされる方もおられるが絶対に登城するべきである。賑わっていた下界と違って山頂は無人で、この空間を独り占めできて感激した。残念ながら濃霧で視界はゼロであったが、石垣だけでもその存在感に感動したので、ぜひ再訪したい。
 明日香村周辺や高松塚古墳を廻って、名物「柿の葉寿司」を買って和歌山城へ向かう。
●2015年3月7日登城 そばか酢さん
32城目は高取城!この後に和歌山城も控えているので、夢創館でスタンプ押して七つ目井戸に駐車して登城。ちょうど、雛巡りのイベントをしてて沢山のお雛様と沢山の歩行者がいた。うわさ通りに石垣が素晴らしい。杉の木と石垣のコラボが日本のベンメリアみたいなとこだと思った。本丸からの景色も良くてマイナスイオンたっぷりの城だった。道の駅で笹の葉鮨とデコポンを買った。次は、和歌山城へ!
●2015年3月7日登城 コマさんさん
石垣が凄かった
●2015年2月25日登城 たけとんぼさん
近鉄で壺阪山駅、そこからバスで壺阪寺へ。大仏がたくさんあって変わったお寺だった。インドっぽい。そこから高取城を目指す。険しい山道をひたすら登る。途中この道で合ってるのかと思うほど。とにかくキツかった。山城史上一番体力を使ったかもしれない。その分、本丸跡に到着したときは感動。とても多くの石垣が残っている。良くここまで綺麗に残ってるものだと感心。眺めも良い。櫓跡では大和盆地を一望。帰りは4.5?の道のりを徒歩で壺阪山駅に帰る。駅に行って帰ってで約3時間。相当疲れた。20代でもかなりの疲労。ここに行くのには相当の覚悟が必要だと感じる。またはレンタカーが良い。ただ石垣、眺め共に最高。これまで行った城の中で一番良かった(*^^*)
●2015年2月17日登城 つづぼんさん
2月17日火曜日に訪問
スタンプが置いてある「夢創館」は休館だったので
坂をちょっと下った所にある喫茶店「nonnoko」で押させてもらいました

ここは車じゃないとかなり厳しいと思います
車でも道が狭くガードレールも無いのでかなり怖いです
しかしたどり着くと見事な石垣が残っていて圧巻です
行った時はちょうど雨上がりで霧がかかってて幻想的でした
足場はかなり悪くなってましたが・・・(笑)
●2015年2月14日登城 Ryuさん
三重県津市出張中。夢創館でスタンプを押して、ルートについて説明を受けた後、壺阪山駅前10時15分発のバスで壺阪寺前(終点、320円)へ。乗っている時間は15分弱に過ぎませんが、かなり高度をかせぐことができるので、その後が幾分か楽になります。
高取山頂上まで約1時間の山登りです。石垣の立派さには驚くばかり。平地にあるような立派な石垣や天守台が、そっくり山の頂上にあるのです。殿様は築城しろと命じていればよいのでしょうが、実際に労働に従事した人々の苦労を思うばかりです。その後、猿石を経由して下山し、夢創館でコーヒー(200円)をいただき、歩いて近鉄飛鳥駅へ。キトラ古墳や高松塚古墳経由の道筋です。もっとも、いずれも、見るかげもない状態ですが。水と食料は必携。壺阪寺と宗泉寺で御朱印をいただきました。
●2015年2月14日登城 城みしるさん
◆高取城(24城目)
・2015年2月14日◇所要時間:4時間45分
◆中央の写真(2015年1月11日撮影):
スタンプには高石垣と石碑が合成?されてデザインされています。写真は高取城を象徴する天守台(高石垣)ですが、標高584mの高取山の山頂によくぞこれだけの石垣を運んだものかと関心させられます。実際、城下から自分の足でこの天守台まで登ってきましたが、途中石材を運ぶ人夫に一升を加増したと伝わる「一升坂」と言う難所もあり、相当の難工事だったことは身をもって体感しました。
◆右の写真(2015年1月11日撮影):
もう1枚の写真はスタンプにデザインされている七曲りに建つ石碑?です。まずスタンプを合成?としたのは、高石垣の前に建つ石碑と重ねて撮影することが出来なかったことと、石碑に刻まれている文字が一致しなかったためです。七曲りの石碑としたのは私見ですので、実際にどうなのかは分からず終いです。
●2015年2月7日登城 鶴ヶ島さん
関西城旅行2城目 タクシーで城近くまで登ってもらったので
楽に行けました。
●2015年2月7日登城 iisyanさん
70城目 13:15登城 関西攻め2番目の城です。壺阪山駅からタクシーで。途中「夢創舘」でスタンプをゲットし、壺阪寺を見つつ本丸に登城してきました。見事な石垣です。途中の道は確かに狭く、溝と崖に挟まれており、対向車が来ると結構厳しいです。タクシー代は往復で5500円位でした。
写真の一番左はスタンプ置き場で観光案内所の「夢創館」です。
●2015年2月7日登城 にゃんこさん
24城目
●2015年2月5日登城 takosuke6さん
前日まで雨だったため、舗装していないところは泥まみれになるところもありましたが、
うっすら雪の積もった高取城址を見ることができました。
●2015年2月2日登城 ユキチカさん
疲れた
●2015年2月1日登城 aoiさん
まさに、山城
●2015年1月27日登城 とらおさん
27城目。
大和郡山城から車で夢創館へ向かう。
夢創館でスタンプをゲットし、高取城の情報を
おばちゃんから聞いて高取城の山頂へ15分程で
頂上に到着。
本丸の城跡に向かう、山頂に立派な石垣に本当に感動。
あと、高取城に行く前に寄った「にしかわ」といううどん屋さん
は少し値段は高いがとっても美味しかった。
●2015年1月27日登城 まさ〜ずさん
9城目。
3大山城の一つだけあってかなり山中だった。なのに石垣が凄く当時運んだのは大変だっただろうなと感慨深かった。
至るところで猪が土を掘り返した跡あり。春・夏は蛇も出てきそうな...。
滞在時間40分
●2015年1月25日登城 お城はなぜ人を惹きつけるのか?研究会長崎本部さん
東大阪の新石切駅近くでレンタカーを借り、途中大阪名物コナモンを堪能してからひたすら南下し、大和高取城の麓で一泊、早朝登城、一目見てこんな山の中に素晴らしい高石垣があることにびっくりと同時に感動、城ファンならこの城は外せない、日の出とともにしばらく城郭と縄張りを堪能し下山、途中壷阪寺に立ち寄った土佐街道にある観光案内所でスタンプをゲット、街道の最上部にある藩主植村氏の墓所がある宗泉寺に立ち寄り話を聞いたら、昭和になってからも、山上の家老屋敷には子孫が住んでいて、毎日、山を登り降りして学校などに通っていたらしい、昔の人はすごい、その後長屋門や町並みを見てから、近くにある世界遺産吉野へ、吉野神社、金峯山寺、桜本坊、竹林院など神社仏閣を駆け足で拝観してから千早城へ向かう、もっとゆっくり散策しなければ、柿の葉ずしは大好き、
●2015年1月24日登城 ゆきぽんさん
石垣がかっこよかった。
●2015年1月22日登城 アイスマンさん
●2015年1月18日登城 現存天守さん
壷阪寺から先、車で城跡のすぐ近くまで行ける。道は狭いがすれ違いできる箇所がかなりあるのであまり気にせず一気に走破。プチ駐車スペースに車を止め、そこから10分も山道を登ればいきなり巨大な石垣がドッカーンと出現、ごっつごつ。徒歩で行くにはあまりにも厳しすぎる、よくこんなところに超巨大城郭を作ったものだとつくづく感心。古代遺跡のイメージしかない飛鳥の地にこんな山城があったとはびっくらぎょーてん(◎_◎;)。「夢創館」ではスタンプのついでになぜかキャベツを買って帰りましたとさ。
追記:2023年3月13日再訪問
壷阪寺で御城印を購入、お坊さんが筆で日付を書いてくれます(合掌)
●2015年1月16日登城 majeo2013さん
96城目
●2015年1月15日登城 延岡七万石さん
一番近いここから100名城をスタートしました。
過去に2回行っているので今回は「夢創館」で
スタンプを頂きました。
●2015年1月14日登城 由里姫さん
難波から壺阪山まで電車。
始発のバスまで時間があったため、先に夢創館へ。
近くにバス停があり壺阪寺までバス。
是非、入山料600円で興味があったが、時間がないため登山しながら上から眺めた。
霧がかっていてマチュピチュのような景色だった。
道を間違えたのか、険しく危ない道で登る。
靴は正解だったが、ロングスカートは誤算。
替えのインナーも必要だ。帰りは猿石を見て、駅まで徒歩。
●2015年1月11日登城 atuさん
新大阪駅でレンタカーを借りて、まずは夢創館へ。
親切に高取城の生き方を教えていただき、車で行ける所まで行きましたが、そこからでも結構急斜面を登ることになりますので、動きやすい服装で行かれりことをおススメします。
天守跡には、立派な石垣があり、見晴らしもとてもよかったです。
●2015年1月10日登城 しかのしーちゃんさん
41/100
●2015年1月5日登城 しなのなさん
感動。
イノシシによる破城が一部見られるが、すごい。
再訪して隈なく歩いてみたい。
見方によるが何時間でも過ごせる。
車で近くまで登れるが、麓の町からも歩いてみたい。但し、同行者がいないと怖いでしょう。
●2014年12月29日登城 マコスケさん
思って頼り規模がでかくて驚きました。
前日は山中城で石垣がない山城。
高取上は石垣がある山城なので、その違いがはっきり分かりました。
それにしても疲れた・・・。
●2014年12月27日登城 月光花さん
スタンプはこちら
●2014年12月27日登城 きみぞうさん
・・
●2014年12月24日登城 秋@100名城達成さん
30城目。

千早城から一時間ほどで「夢創館」に到着。この時点で2時半。そして、噂通りの丁寧な「夢創館」のおばさんからいろいろと伺う。

高取城は日本三大山城で、普通は山登りは朝早く出発するが、この時期は道が凍ったりするため、車の場合は昼に過ぎに来たことは非常によく、また、夏は緑が多く、石垣が見づらいからとても良い時期であると。そのポジティブシンキングには親近感が湧いてきます。あと、山は暗くなりやすいから4時までに戻るほうが良いと聞く。そして、天守台と大手門の場所を聞き、その下の辺りまで車で行けると聞く。時間があれば国見櫓跡の景色を観れたら良いことを聞く。時間的に猿石までは難しいけれど、それだけ見れれば充分と言われ、道に気を付けて向かうことにし、「夢創館」を後にした。この時点で2時45分。



そして4時10分に「夢創館」に戻る。無事に猿石まで行けましたと報告しに。
●2014年12月23日登城 ちゃたろうさん
時間の都合で夢創館でスタンプを押して引き返す
●2014年12月22日登城 さん
車で行ったので不便には感じなかったが、山の中という印象が強かった。
●2014年12月21日登城 信濃前司さん
56城目
近鉄壺阪山駅からタクシーで七つ井戸入り口までいき、登城しました。
(夢創館の方に後ほど聞いたところ、そろそろ雪が降って危ないので案内しないとのこと)
二ノ丸、本丸、各種門を見学して、山の上に石垣がきちんと残っているのに感動しました。
下山しながら、各種遺跡が見えるのでお勧めです。
●2014年12月21日登城 よこやまさん
2014年12月21日より同好会参加しました。
登城日はとりあえず参加日にしております。
感想は随時更新していきます。
よろしくお願い致します。
●2014年12月19日登城 サトムラちゃんさん
4城目。出張の仕事が徹夜して早めに終わったので、そそくさと高取城を目指した。夢創館の女将さんからの情報で壷阪寺行きのバスは予定が12月から変わったとのことで、タクシーで七つ井戸下まで(2210円)。思っていた以上に大きな城址だった。ここに幕末までお殿様がおられたのが信じられない程の山城でした。
●2014年12月17日登城 扇荘太さん
青春18きっぷの旅(H26:最終日)。帰りの電車の都合で、スタンプのある夢創館まで行きました。帰路雪が舞ってきました。
●2014年12月17日登城 王仁傑さん
登城
●2014年12月16日登城 摂津守いくさん
【16城目】
近鉄電車で壺坂山駅へ。駅からは全行程を徒歩で。

夢想館で丁寧に見どころや登城ルートを教えてもらいいざ出陣。
砂防公園を超えるとそこからは果てしない山道。息絶え絶えも途中の猿石に励まされて何とか登城。
国見櫓跡から眺めは素晴らしく耳成山が可愛いかった。当日天気が良くあべのハルカスまで確認できました。
そして、この辺りからの石垣がとても素晴らしくて時間も忘れ、山登りの疲れが吹き飛びました。帰りは五百羅漢辺りの獣道で少し彷徨いながらも夢想館に帰陣。16時半過ぎてしまい店前のベンチで一休み。おかみさんに無事とお礼を伝えられなかったのが残念。

スタンプ:夢想館

2015.11.21
爽快な天気で紅葉とこの1年で自分がどれだけ体力的に成長したのか確認の意味も含めて再訪問。
先ずは本城の大和郡山城へ。再来年3月まで天守台改修中で逆さ地蔵が見れずに残念でしたが、広い堀や高石垣から当時豊臣秀長の配下の高虎色を感じられる佇まい。なんで百名城選外なのかなぁ?
高取城は紅葉には少し早かったのが残念でしたが、体力は相当UPしている様でかなり楽に感じられました。
●2014年12月15日登城 マー坊さん
65城目。
近鉄吉野線壺阪山駅から奈良交通バスで10分、壺阪寺口で降り本丸跡まで徒歩90分。事前にインターネットで入手した近鉄てくてくマップ壺坂・高取コースを見ながら上り坂の車道や林道を歩き壺坂寺を経て五百羅漢に着く。そこから高取城跡までつづら折りの車道を登り続ける。急坂や高い段差があったりして壺坂口門、大手門、十三間多門、十五間多門、二の丸跡、太鼓櫓跡を経て、本丸跡に辿り着く。帰路は大手門まで戻って、そこから千早門、宇陀門、松の門、国見櫓跡、二の門に出た。国見櫓跡からの眺めは素晴らしかった。急な山道を下り宗泉寺を経て緩やかな下り坂を歩いて砂防モデル施設公園に、本丸跡から徒歩90分で着いた。
●2014年12月14日登城 へるさんさん
66城目
友人Bと前日大阪で芝居を見た翌日登城。
JR奈良駅より徒歩20分のニコニコレンタカーで車を借りて出発。
出発時は晴れていましたが、現地は雪…。でもレンタカーはスタッドレスだったので助かりました。
他に観光客はいませんでしたね〜
帰りはレンタカー屋の方が駅まで送ってくれました。
●2014年12月13日登城 公家侍さん
前に行っているのでスタンプだけ、とお供を納得させ雪のチラつく中、いざ高取城へ。一方通行の昔の街並みの中に目的の夢創館がありました。スタンプ押して帰ろうとしたら、「これからお城行くの?」ととおばちゃんに訪ねられ「いや〜雪も降っているんで‥」と濁したのですが「今日なんて貸切やで」とさらに押されたので、お供を口説き落とし車で行ける限界の場所を聞き山へ。狭い登り坂に雪とかなりビビリながらおばちゃんに聞いた場所に到着。もう井戸や高石垣がすぐ見えます。おばちゃんの言った通り貸切り状態です。枡形虎口や櫓跡、天守に小天守まで‥山の上なのに凄い縄張りで当時の姿を想像するとエグいです!(奈良産業大学がCGで再現しています)
晴れてきたので明日香村で観光して帰路につきました。
秀長、夢創館のおばちゃん、ありがとうm(__)m
●2014年12月13日登城 yamayamaさん
大阪に前泊、近鉄で最寄り駅へ。案内所でタクシーを呼んで貰い天守のすぐしたまで移動。帰りは尾根伝いで歩いて下ったが登りには相当にきつそうな道で良い選択だった。
●2014年12月7日登城 thanatosさん
28条目。
千早城から近いので登城。
夢創館でスタンプと縄張り図をゲット。
10kmのハイキングコースと高取城跡見学で3時間30分かかりました。
山城なのに水堀(池)がありました。
●2014年12月6日登城 モリプーさん
53城目。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 次のページ

名城選択ページへ。