トップ > 城選択 > 高取城

高取城

みなさんの登城記録

2759件の登城記録があります。
501件目~550件目を表示しています。

●2018年3月10日登城 あぱとちゃんみーさん
とても静かです
車で行くには道が狭くて大変です
●2018年3月9日登城 Overmindさん
百名城#59,通算#59
●2018年3月7日登城 こじろうさん
18/100
●2018年3月6日登城 遅れてきたファンさん
67城目。
スタンプを押し、ひな祭りを見ただけで登山はせず。
●2018年3月4日登城 まのさん
東大寺方面から車で向かう。
神武天皇陵!藤原宮!石舞台!キトラ!と胸躍る案内標識や道路からちらりと見える古墳にワクワクしながら向かう。

スタンプの置き場の夢創館付近は道幅が非常に狭い。駐車場は館の脇に数台分あった。雛祭りのイベントと重なって交通量も多くはらはらする。
夢創館では雛飾りなどイベントもしており、歴史ある雛人形などを楽しみ、お土産を購入する。薬の町でもあるのだそうな。
●2018年3月3日登城 せつころころさん
29城目。
 比高日本一の山城。車で行けるところまで行き、3台ほど停められる場所に停めて、山に登り始める。山頂の城跡からの眺めは抜群。ハイキングを兼ねてお弁当を持って登っておられる方も多かった。
 ちょうど、3月3日だったので、高取町のひな祭りのマルシェがあったり、城下町の家のひな人形が飾られていたりでにぎわっていた。ゆるキャラの遷都君も来ていた。スタンプは観光案内所「夢創館」で。町の人はみな親切にしてくださった。暖かい城下町です。
 水平社の創立の日でもあるので、帰りに記念館に立ち寄る。
●2018年2月18日登城 jumboさん
85城目
●2018年2月17日登城 うぐもさん
aaa
●2018年2月17日登城 リョウさん
34城目
●2018年2月13日登城 たけGさん
52城目☆☆☆
三大山城の一つ。
レンタカーで、まずは「夢創館」に寄ってスタンプ押印。
休館でしたが、スタンプは前に置いてありました。
その後、レンタカーで登れるところまで行きましたが、壺阪寺を過ぎたあたりから、完全な雪道で道幅も狭く、かなり緊張する運転になりました。
また、車を降りた後も、雪山を登る感じでした。
ただ、雪の中に現れた高石垣は見事で、到着までの苦労が報われました♪♪
また、雪の無いときにゆっくり登城したいです。
●2018年2月12日登城 benさん
千早城から車で40分くらい。
残念ながら雪で城跡はいけなかったが、観光案内所で動画を見せてもらい大変満足。近くにキトラ古墳もあり、観光資源が豊富だった。
●2018年2月12日登城 如水さん
@63
雪に降られて登城が大変だった。ノーマルタイヤのため寺から徒歩で上がる。八幡口から本丸周辺しか行けなかったが 雪化粧した石垣を堪能できた。本丸の虎口の複雑さが魅力的。季節いい時に再訪をして 上り石垣や空堀 水堀など堪能したい。
●2018年2月11日登城 KEIさん
68城目。
●2018年2月11日登城 真生如猪斎さん
58城目  晴れ  交通手段:オートバイ
2泊3日で、和歌山城、千早城、高取城、松阪城の4城攻略の旅、その3城目。
まず夢創舘に行きスタンプゲットし、城址の見取図をもらう。
7ツ井戸近くの行き止まり(未舗装)にバイクを置いたが、車は多分無理で、もう少し下の舗装されてるところに駐車するのが無難と思う。
ここも萌え〜って感じの石垣が素晴らしかった。
●2018年2月10日登城 いしさんさん
駐車場から10分くらい歩いて山登り。雪が結構残ってて危なかった。
●2018年1月20日登城 ●●淳之助●●さん
車で仮設トイレ近くに止め、そこから急坂を登ったら素晴らしい石垣が目に飛び込んできました。人は少なかったです。
●2018年1月8日登城 ひろキラウエアさん
56
●2018年1月7日登城 たかすいさん
58城目
●2018年1月6日登城 こしあんさん
壺阪山駅から山道を七曲がり〜猿石経由で徒歩1時間半程で山頂に
かなり立派な石垣が堪能できました
帰りは舗装された道を五百羅漢・壺阪寺経由で1時間程で下れました。
駐車場もあるので車で来る場合はこのルートになりますが、
軽自動車でないとすれ違えないと思います。
●2018年1月6日登城 doctor cozyさん
雪の山城は厳しいです。行ける場所が減少して見学がこじんまりとしてしまいます。石垣は本当に見事でした。次回は秋に来たいです。
●2018年1月4日登城 PEGAさん
5城目!
●2018年1月2日登城 ★☆★クポポン★☆★さん
資料館は閉まっていましたが、外にパンフレットやスタンプが置いてあったので無事おせました
●2018年1月2日登城 yaguchi776さん
帰りは壺阪寺を通って、グルっと一周。
●2018年1月1日登城 バニラアイスさん
日本三大山城の一つ。
辺鄙な山の上に広大な城郭が築かれおり、建造物は撤去されましたが残った石垣は当時の城の威厳を今に残しています。
山頂付近まで車で行ってからの散策でしたが、時間あるなら下から登ってくるのも楽しそうです♪
但しハイキングになるので軽登山の装備は必要かと。


スタンプ設置場所は城の麓にある夢創館。周囲は町並みは城下町の面影を残しており散策するのも楽しいです。
夢創館が休館日でもスタンプは屋外に設置されているので押印可能♪
●2017年12月30日登城 傾奇者さん
本当に山のてっぺん。山城は気持ち良い。
●2017年12月29日登城 tkty1106さん
年末、奈良見学のついでに足を延ばして訪問。年末で夢想館がお休みのため、スタンプだけもらう。時間が遅く、城址にも行けず、また折を見て再訪したい。
●2017年12月29日登城 愛姫さん
大阪城ホール年末ライブ前
●2017年12月28日登城 あやぱにさん
楽しい山城!
●2017年12月27日登城 ゆーじ先生さん
 細い山道を車で冷や冷やしながら登りました!
●2017年12月24日登城 ayakonさん
50城

レンタカーで千早城の後に。
夢想館でスタンプを押し、そこの方に土佐街道の由来などを伺う。地元の物産の販売もあるので、色々買ってしまった。そこの方のお勧めはどん詰まりまで行かずにその前のトイレの辺りから登った方が城がよくわかる、ということで、その辺りに車を停め、山登り。立派な石垣で本当に廃城が残念。

帰りはキトラ古墳と石舞台古墳に寄りました。
●2017年12月24日登城 ミスターたかさん
67城目。
橿原駅前で一泊して、近鉄電車で壺阪山駅へ。徒歩でスタンプが置いてある夢創館へ。
夢創館が開く5分前に着いたので、館前にあるスタンプで押そうとしたところ、係の人が5分前に開けてくれて中でスタンプを押させていただきました。高取城への地図やビューポイントを教えてくれました。すごく親切でした。
夢創館からさらに徒歩で土佐街道を歩き、宗泉寺前から山道。七曲り、一升坂となかなか厳しい山道です。しかも台風21号の影響がまだあり、木々が倒れていたり足元に注意が必要だったりします。厚着をしていたとはいえ12月なのに汗がびっしょりです。
猿石から水堀と行きテンションが少しずつ上がり、国見櫓跡と更にテンションアップ。大和国が一望できます。そして、大手門からはテンションMAX。石垣の芸術作品を味わえます。山城の中ではNo.1かも。特に天守台は必見。また、上から眺める枡形虎口も素晴らしい。
帰りは、壺坂口門から壷阪寺まだ降り、眼病封じ祈願をして13;30のバスで壺阪山駅まで戻りました。「山道を歩く」という本を参考にしました。
●2017年12月23日登城 田吾作さん
18城目。

忘年会明けで動かない体(何故か筋肉痛…)を引きずって一泊二日電車旅。
当初は青春18切符で普通列車を乗り継ぐ予定だったのですが,見事に寝坊したため金にモノ言わせて新大阪までショートカット(新幹線)。
しかしそれでも結構良い時間だった&流石に城攻めるだけの元気は無いので観光案内所(というより土産屋…?)の「夢創館」でスタンプだけ押印しました。
スタンプはショーウインドウ前のパンフレット等置いてあるところに一緒に置いてあるので,夢創館が営業していなくても押印は可能です。
その後はお店の方と雑談しつつお土産物色して早々に和歌山の宿に退散。
●2017年12月20日登城 猫キックさん
54城目
●2017年12月20日登城 つーさん
千早城から夢創館まで車で1時間弱程度で到着。
八幡口に車を止めて本丸に向かったほうが良いとのアドバイスから、
壷阪門口より登城。
山の中を進むと次々現れる石垣に圧倒されました。
三大山城の中でも勝手に地味なイメージを持っていましたがとんでもありませんでした。
1時間少々大手門・二の丸・本丸を見学し帰路に。
時間の関係で千早門以降は見られませんでしたが、また再訪したいと思います。
紅葉シーズン(11月下旬ごろ)がおすすめみたいです。
●2017年12月18日登城 白隠禅師さん
山の中に突然出現する石垣。
平日のためか誰もおらず少し怖いくらいであった。
あんな山奥にあれほどの高石垣を築くとは!
城下町も小さいけどちゃんとあって散歩するだけで
楽しかった。
●2017年12月17日登城 もっちんさん
「夢創舘」でスタンプを貰い、車で登頂しました。
●2017年12月15日登城 マツジュンさん
66城目

夢創舘でスタンプを押し資料を頂戴し案内を受け車で途中まで行きました。
壺坂口門からアプローチしました。想像以上にすばらしかったです。
石垣が次から次へと現れダイナミックでした。
山城であったため修復に幕府の許可がいらなかったとのこと。
長年にわたって手入れを行ってきた歴史を感じました。
パンフレットには「日本一の山城」とありましたが同感です。
こんなに素晴らしいのにアクセスが困難だからでしょうか、ほかに観光客は見当たりませんでした。
でも高取町は素晴らしい宝物を持っているなと思いました。
●2017年12月15日登城 百栗ケポさん
古代において都があった飛鳥と離宮のあった吉野とを最短で結ぶ交通の要衝を抑えるため地元の土豪越智氏が拠点にしていた。最初は支城にすぎなかったが織田信長による城割の命により大和国では高取城が残された。大和国を治める筒井順慶が、のちに羽柴秀長が、その後本多氏が大改修を行った。本多氏が断絶したあとを継いだ植村氏は将軍家光から必要なときにはいつでも勝手に城の修理を行ってよいという特別待遇を得、明治維新まで十四代にわたって植村氏による高取藩が存続した。
廃藩置県により廃城となったが明治20年頃までは天守など主要構造物は残っていたらしい。しかし人里離れた山頂にあったため管理されず自然崩壊したとのこと。
●2017年12月11日登城 結飛じったんさん
皆さんの書き込みを見て、車で恐る恐る七ツ井戸まで。先に2台駐車してました。
ラッキーにも行きも帰りもすれ違い車はありませんでした。
ここの石垣はスケール大きいです。興奮しながら歩いてました。
●2017年12月10日登城 強右衛門さん
85城目。午前中に千早城を登城した後、高取に向かう。
夢創館で車で城に向かう際のアドバイスとパンフレットを頂く。
七ツ井戸まで行かずに八幡口で車を停め、壺坂口門から大手門、二の丸、太鼓櫓・新櫓へ。苔むした石垣は噂通り素晴らしい。本丸天守台の12mの石垣は圧巻だ。
木彫り熊の案内の本丸虎口から本丸に行き、天守台穴蔵の古墳石棺の転用石を確認。
その後本丸の石垣周りを下から眺めながら一周した。
本丸とは逆方向の千早門、宇陀門、松ノ門、矢場門を超え、国見櫓から絶景を眺める。遠くまで来た甲斐があった。猿石を観察し下山。

見たいものが沢山ある飛鳥付近だが、キトラ古墳を見て帰途についた。
●2017年12月10日登城 チアノコフさん
l
●2017年12月10日登城 へむねこさん
85
●2017年12月3日登城 おみけんさん
King Of 山城!!
●2017年12月2日登城 百万一心さん
高取城 15/100

今回はスタンプのみ。あんなところにある近世山城。次回は絶対訪れてみたいです。
●2017年11月28日登城 POUMさん
夢創館でスタンプを押して、壷坂寺を経由で最上部の駐車場まで行った。車は道の脇に10台ほど置くことができる。壷坂口門から本丸、三の丸、猿石までまわって1時間30分。
●2017年11月26日登城 かず&けいさん
69城目。壷坂口より登城。時期的にはやや遅かったが、紅葉と石垣が見事なお城でした。
●2017年11月26日登城 けんしんさん
壺阪山駅到着後、まずは夢創館にてスタンプ押印し、お店の人からマップとアドバイスを頂きました。その後、バスで壷阪寺前まで向かい登城しました。長い山道という事で少々不安でしたが、他にも登山客で賑わっていたため安心して登れました。距離もあり急なため、登るのは大変でしたが、数々の石垣は見事というほかありません。紅葉とのコラボも素晴らしい。来るのは大変ですがそれに見合う価値は十分あると思います。満足です。
●2017年11月25日登城 たっくんさん
日本三大山城の一つ。
紅葉の時期と重なり中々綺麗でした。
●2017年11月25日登城 みずがめ座さん
七ツ井戸まで車で。
そこからはかなりの急な山道を登る。
見事な紅葉が迎えてくれた。
熊の本丸の案内板がおもしろい。
天気もよく最高でした。
日本三大山城制覇!
●2017年11月25日登城 hidekimさん
12

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 次のページ

名城選択ページへ。