トップ > 城選択 > 竹田城

竹田城

みなさんの登城記録

2202件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2018年1月28日登城 ちかにゃんさん
岡山、兵庫攻め4城目
冬季閉山で登れませんでしたが、麓の店でスタンプ押しました
いずれもう一度きます!
●2017年12月23日登城 真田安芸守政宗さん
娘と二人では二度目の城攻めツアー。電車で1140頃竹田駅到着。駅近の寺田屋カフェで但馬牛すき焼きランチの後に駅に戻りタクシーの運転手に尋ねると冬季はタクシーでも城跡まで更に徒歩40分の駐車場までしか行けない、かなり辛い山道なので竹田城跡に登るよりも向かいの立雲峡の展望台からの方が竹田城跡全景がよく見えるのでおすすめと言われた。娘の意見により今回は立雲峡に行くことを選択した。
立雲峡の駐車場までタクシーで行った。展望台は下から第3、第2、第1とあり、第1は登るのがかなり辛いと、またタクシーの運転手に言われたが第2までは難なく行けて第1まで徒歩10分と表示があったのでチャレンジ。ところが、これが体力的に大変辛くて10分どころではなく倍はかかった。雲海は時間的に当然ないが確かに綺麗に全景が見えた。
再びタクシーで駅近まで戻り情報館でスタンプを押した。城跡の方はいつかチャレンジすることにした。
●2017年12月12日登城 三春男さん
平日 夕方 12月 これらのためか、私一人でした。
●2017年11月26日登城 白髪爺さん
立雲峡よりの眺め良かったが、登るのに一息も二息も切れました。
●2017年11月24日登城 むつげんさん
85城目。
表米神社登山道から登り城跡を見学し、駅裏登山道を下る。CMなどでも有名となりすっかり観光地化している。石垣は立派だが立ち入れるところが限られ、しかも一方通行で自由に見学もできず、疲れた割には残念であった。
●2017年11月24日登城 ケンとぽちゃこさん
【37城目 竹田城】兵庫県
篠山城から高速で1時間。念願の竹田城に到着。「山城の郷」から「第2駐車場」まで天空バスを利用する予定だったが定員オーバーで乗車できず、同じく乗れなかった夫婦と4人でタクシーを相乗りした(1台¥640だったのでバスとほほ同じ金額で済んだ)そこから山道を徒歩で20分ほどで竹田城に到着。竹田城は石垣が見事で360度山が見渡せ感動!今朝は雲海は見られなかったそうだ。帰りは徒歩で「山城の郷」まで下る予定だったが途中でぽちゃこが転んで足首をねんざしたため「第2駐車場」からバスを利用した。
→赤穂城へ
●2017年11月23日登城 NaoKoさん
立雲峡からの雲海最高でしたー!
●2017年11月23日登城 たくわんさん
竹田駅改札の反対側の登山口から山登り。標高360メートルだけど結構きつかった。三の丸二の丸本丸天守台その他丸広いです。出口の看板も整備されている。山を一周して駅に戻る感じ。観光客がいっぱいいました。とっとと帰ります
●2017年11月21日登城 ふゆひなさん
58城目。初の登城。山頂の城跡に立ってみてまず思ったのは、これほどの石をどうやって持ってきたのだろうということだ。築城時の労力は計り知れない。廃城後400年以上経過してもなお石垣がしっかり残っているのは素晴らしい。平日の午後3時頃登城したのにたくさんの人がいるのに驚いた。山頂からの眺めも素晴らしい。
●2017年11月20日登城 おおたつさん
93城目
●2017年11月20日登城 理恵さんさん
山城の郷に車を停めそこから40分歩いてのぼる。
古城山の山頂に複雑かつ精密にめぐらされている石垣は圧巻!
やっと来た〜〜って感じで感動
●2017年11月19日登城 さん
朝雨が降っていて立雲峡は曇りで何も見えない状態でしたが、雲がだんだん切れてきて、半分くらい見ることができました。お城は、きつかったけど良かったです。
●2017年11月18日登城 純米酒さん
竹田駅で捺印し、天空バスで登城しました。93城目。ついに本州を制覇!
実は2度目の登城で、初回の2010年から随分様変わりしてるのかなと不安でした。
見学が有料になった城趾は、順路案内やロープ・柵だらけ… でも生憎の雨にも関わらず観光客は多いので、安全の為これはアリかな?駅裏登山道は使ったことがあるので、今回は表米神社登山道から下山してみました。ちなみに登山道から下山したのは私一人だけ。城趾には大勢いたのに… 20分程降りたら神社に到着。思ったほどきつくは無かったです。
●2017年11月18日登城 cookHitさん
難易度:難。
レンタカーで。立雲峡駐車場着AM2:30。既に10台程の車が待機。仮眠後 5:30登頂開始、6:15日の出。7:00まで待ったが雲海の気配もなく断念。下山。竹田まちなか観光駐車場へ移動。情報館で丁寧な説明を受け相談しながら登城計画の見直し。
竹田駅前からバスで竹田城跡バス停まで。徒歩にて登城。雨対策必須。革靴での登山者を見かけたが例外なく疲れ切っていた。普通に登山です。帰路は竹田駅迄徒歩900m。とあったが、下山なのにキツイ。
●2017年11月17日登城 まさみこさん
新横浜から京都経由で竹田駅,竹田駅から天空バスにて城跡の中腹駐車場へ。
そこから料金所まではアスファルト舗装されており,良くも悪くも歩きやすいです。

そこからは見事な石垣群!
しかし個人的には高取城も負けていないかと…

翌日は夜明け前から立雲峡に行ったが雲海は出ず。
下の街並みが綺麗に見えました…残念!
またいつかリベンジしたいと思います。

あと残すは沖縄のみ!
●2017年11月17日登城 きりんさん
姫路駅7時23分の播但線で竹田駅へ。途中までは通学の高校生が大勢でずっと立ちんぼでしたが途中で皆降りてガラガラ、竹田駅で降りたのは私一人。駅からぐるりと裏に回って「駅裏登山道」を登ることに。所要時間40分とありましたが、30分くらいで料金所に着きました。良く整備されているので靴さえハイキング用なら特に体力は要らないと思います。「天空バス」を利用してもバスを降りてから15分くらいは緩やかに登るので、高取城・安芸郡山城・鳥取城辺りを上った人ならむしろ登山道のほうが早いくらいかも。そして「天空の城」は噂にたがわず素晴らしかったです。良く晴れていて町も一望。やたらと木を植えていないので城の見取りがはっきり分かって夢のような空間でした。
●2017年11月13日登城 てーちゃんさん
ついに「天空の城」念願の初登城!! 平日なのに立雲峡の混雑具合はすごい(^^; AM5時過ぎからスタンバイ。夜明けが近づくにつれて徐々に雲が増え、麓が見えないほど真っ白になりました。30分程の山道歩きの疲れも吹き飛ぶ見事さでした。その後、車で山城の郷の駐車場に移動、徒歩で竹田城内へ。写真家でもない自分がこんなに見事な写真を撮れるなんて、被写体が素晴らしいからですね(笑) 
●2017年11月13日登城 紫熊大好きさん
37/100
鳥取城から移動、2回目の登城です。山城の郷から天空バスで竹田城跡バス停まで移動し、そこから15分程度です料金所に着きます。料金所でスタンプを押し、登城開始です。前回登城時は途中から雨が降りだしたため足早に見学しましたが、今回は天気も良くじっくりと回ることが出来ました。山城に登城した時はいつも思うことですが、よくこんな山の中に築城したものだと考えさせられます。帰りは山城の郷まで約25分かけて歩きました。
●2017年11月13日登城 柏ひろしさん
天空に浮かぶ総石垣の城。雲海が見られた。
●2017年11月12日登城 だいちゃんさん
60城目。
天空バスは満員で、増便もありましたが、遅れ気味でした。
一方通行で、入れない場所もあり、残念でしたが、見事な石垣に満足しました。
竹田駅のスタンプはやや不良。情報館で押し直ししました。
竹田駅周辺にほとんど店がなく、JR特急内でも車内販売もないため、夕食はパンで済ませました。
●2017年11月10日登城 Aliさん
69城目。
●2017年11月9日登城 よしおさん
竹田駅を降りてから駅裏の登山道から登ってみたが大汗を掻いてしまった。
あいにく城の上は風が冷たかったのでそうそうに切り上げた。
帰りに情報館に行ったが、先に行って知識を持ったほうがよいだろう。
時間があれば太田恒光景などの墓を廻ってみるべき。
●2017年11月9日登城 つーさん
雲海シーズンの登城ということで、宿泊地を4時半ころ出発し立雲峡へ。
2〜30分ほどで第一展望台に登ると平日ですがそれなりに人出が。
生憎この日は雲海につつまれた竹田城を見ることはできませんでした。(下旬の方が出やすいとのこと)

朝食を食べ気を取り直して山城の郷より登城。
距離はありますが道が舗装されているので登りやすいです。
とにかく石垣が見事で思っていたより長く滞在してしていました。
ほとんどが築城時のままとのことで技術の高さを感じます。
ここ数年で一気にメジャーになりましたが、これだけの規模のものが
きれいな状態のままで保存されているのは地元の方々の努力があってこそだと感じました。
●2017年11月6日登城 圭介さん
竹田城は2年前に来ましたがその時は入場料もなく一方通行のロープなどもなく自由に見学が出来、写真も自由に好きな場所から撮れたと思いますが、やはりメンテが大変なんでしょうか?それはそれとして、やはり、花崗岩で積んだ数多くの石垣や眼下観る景観はなんといっても素晴らしいです。雲海も機会があったら観てみたい!!
●2017年11月5日登城 強右衛門さん
82城目。立雲峡の混み具合の情報を得ていたので、名古屋を前日11時ごろ出たが、AM2時には満車で下の臨時駐車場に停めて登山することに。立雲峡駐車場から溢れた車の坂道の路駐が酷かった。
3時半から第一展望台でスタンバイして雲海はばっちり見られた。
その後、8時前に下山し、竹田駅付近に駐車して、駅裏登山道から登城。赤色花崗岩の野面積みが見事だ。関ヶ原以後の廃城後も竹田の住民が守ってきたことをガイドの方に教わった。
情報館天空の城で竹田城の紹介ムービーを見て、篠山城に向かう。
●2017年11月5日登城 へむねこさん
82
●2017年11月4日登城 ルパン4世さん
3連休の2日目、JR播但線で約2時間掛けて竹田駅に到着。
駅の切符売場でスタンプを押して駅裏登山道より登城開始!足には自信があったが、思ったよりキツかった。
さすが天空の城と呼ばれるだけあって、石垣や景色は抜群に良かった。
ただ下山後に天候が急変して雨が降って来たので、行かれる時は雨雲レーダー等で行く前に準備を万全にした方が良いと思います。
●2017年11月3日登城 金魚さん
天空バスを利用して登城。山頂の尾根に沿った石垣群が圧巻ですね。
●2017年11月3日登城 モリケンさん
兵庫の旅(初日)に登城。
山城の郷に車を停め、こちらからバス(中腹バス停下車)で向かいます。
バス下車後、山頂まで約20分の徒歩となります。
標高353.7メートルの山頂に築かれた石垣と縄張りに魅了されます。
北千畳、三の丸、二の丸、本丸、南千畳の順に見て回りました。
訪れた時間が午後の為、雲海は望めませんでしたが、古城山から見下ろす景色は
絶景で、日本のマチュピチュ、天空の城と呼ばれるのに相応しい名城でした。
山城の郷の但馬牛肉厚カツサンド最高に美味しいです。
●2017年11月2日登城 クニヘイさん
スタンプは竹田駅窓口横のカウンターでゲット!!
天気が良かったので汗だくになりながら40〜45分で登り、帰りは20分くらいで徒歩で下ってこれました。
●2017年11月2日登城 ねこあいさん
篠山口駅から電車乗り継ぎ竹田駅へ。天空バス利用して竹田城跡へ。バス降りてからの道もけっこうキツイです。スタンプは竹田駅で押しました。
●2017年11月1日登城 セリカさん
2017年11月吉日

半年ぶりに再開。
まず、目指すは立雲峡。
真っ暗な時間帯からひたすら山に登る。
第1展望台から雲海の中の竹田城を撮影!
下山して、竹田城に登る。
思いのほか広く、雰囲気は岡城や津和野城に近いものがある。
人が多すぎた。
●2017年10月31日登城 林伊豆守さん
竹田城
●2017年10月29日登城 ミスターたかさん
58城目。
クラブツーリズムのツアーで登城。
立雲峡から雲海を見ることに試みたが、台風接近のため雨が強く、霧がでてほとんど見えず。
続けて竹田城跡に。雨でゆっくりじっくりと見ることはできませんでした。それでも、石垣の雰囲気はまさしく日本のマチュピチュというだけのことはあります。
次は天気がいい時に登城して、じっくり楽しみたいです。
●2017年10月27日登城 伊予守じゅんさん
竹田駅前から城山中腹までを結ぶ天空バスを利用。料金は260円、乗車時間18分。(時刻表では20分) バスを降りて舗装された緩やかな上り坂を歩いて行く。距離は0、8キロほど。速足、13分で料金所に到着。木戸銭500円を支払い大手門跡から入城。見学コースに沿って北千畳、三の丸、二の丸、本丸へと進んで行く。本丸、天守台横から竹田城おなじみのアングル、南二の丸、南千畳方面を望む。見事な眺めだが逆光で綺麗な写真が撮れず残念。この城は早い時間の登城が良い。本丸、二の丸、奥殿、南二の丸と進み、南千畳より行きしに通った舗装道に下りる。大手門跡からここまでの所要時間は1時間20分。帰りしは表米神社への登山道を利用。帰りの電車の時間が迫ってきたので足元に気を付けながらも速足で下る。10分ほどで表米神社に到着したが下りきる頃には足がガクガク、膝が笑うとはこのこと。ちと急ぎ過ぎた。帰りの電車までの時間、情報館天空の城や駅北側の4つの寺、居館跡などを見学した。見学ルートの制限で平殿や花屋敷には立ち入る事はできなかったが、噂に違わぬ名城であった。
●2017年10月17日登城 てつまるさん
兵庫県のお城を巡る第3日目です。
前日までの雨が上がり、姫路から車で移動しましたが霧が立ち込めていました。
朝8時に到着し「山城のさと」から天空バスで中腹の駐車場に移動し、入り口から1キロ弱の坂道を歩いて移動しますが足腰に来ました。寒いくらいの気温でしたが汗をかきました。
山頂のお城部分に入ると石垣が圧倒的で坂道を上がった疲れを忘れるくらいです。平日の早朝でしたのでほとんど見学お方もおらずゆっくりと見て回れました。
時々霧が立ち込めて白く霞む位で、雲海を見るより雲海の中にいるようでした。途中からは晴れ間が見え、天守台から南千畳の辺りを見下ろす風景はとても素晴らしいものでした。
「天空の城」として非常に有名なお城ですが、せっかくのお城も見学の方が多いとゆっくりと見学が出来ず楽しめないと思いますので、できることなら早い時間帯に訪れてゆっくりと楽しめると良いと思います
帰りは天空バスまで時間があったので歩いて15分ほど歩いて戻りました。
●2017年10月14日登城 あっちゃんさん
千早城から一気に移動。2時ごろ到着。山城の郷へ駐車し、バスで竹田城跡バス停まで。
相変わらず小雨がふるが、山から雲が湧き上がり、見ごたえあり。思ったより広く、城郭がすべて残っているとの事で大満足。ボランティアの叔父さんに雲海の景色をスマホ動画で見せてもらう。ラッキー。とにかく、城郭の広さ、遺構は見事の一言。帰りは山城の郷まで歩く。翌日は朝から雨が本降りで、竹田城は雲の中で全く見えず。たぶん立雲峡からも見えず。
●2017年10月14日登城 もっちんさん
良く、この山頂に石垣を造ったな…と感動しますよ。良く整備されている。
●2017年10月11日登城 うんぱぱさん
りつうんきょうの
道が道路工事していて
きれいになりますが
お金を取られるように
なる予感
●2017年10月10日登城 まさきさん
日本百名城の旅、78城目。詳細は後日。
●2017年10月9日登城 さだとめぐさん
雲海を臨む景色は圧巻でした。
●2017年10月8日登城 きくさんさん
朝5時ごろから立雲峡で待機、夜明け直前に城が隠れるほどの雲が出ていましたが、夜が明けるに従いだんだんと城が見えてきて、見事天空の城を見ることができました。

自分は宿で予約した雲海バスに乗ったので駐車場までバスで付けましたが、5時前には率運協入り口が通行止めになっていて、自家用車の人は下の県道から歩いて登ってました。

これで100名城コンプリート!
●2017年10月8日登城 かずおさん
秋祭りによる交通規制で徒歩のみ登城可であった。
駅裏登山道から登城。急こう配で、きつかった。
登山中は暑かったが、山頂付近はだいぶ涼しく感じた。
山頂部に見事な石垣が展開している様は圧巻であった。
●2017年10月7日登城 御台所さん
ホテルから車で 立雲峡駐車場へ(看板には有料とありましたが無料でした。)そこから歩いて10分 朝6時なのに降りて来る人が多く心配しましたが
展望台から雲海を見る事が出来ました。

朝食後竹田城跡へ 
一本松が枯れてしまい残念でしたが 寿命だという説もあるようです。
スタンプ 山城の郷 売店で借りました。
●2017年10月1日登城 けんしんさん
姫路から播但線を使い、竹田駅まで向かいました。登山道を使いましたが、思ったり距離がなかったのが幸いでした(急でしたが…)。天空の城と言われるだけあって上からの景色は見事でした。多くの城壁を見て回るのは楽しかったです。ご当地グルメの元気丼を食べて帰りました。雲海に浮かぶ姿もいつか見たいものです。
●2017年9月29日登城 ドドドンパさん
早朝630時点で埋め尽くされた雲海ではなかったが、それなりの雲海が見れました。
噂にたがわす見事な城址です。
●2017年9月29日登城 泡盛さん
日本のマチュピチュ?と言われています。
私は竹田駅にてスタンプを押しました。
●2017年9月25日登城 たけ城さん
絶好の天気。良かったです。これで近畿制覇!
●2017年9月23日登城 やっしさん
車で竹田城へ。山城の郷(売店のある駐車場)から徒歩で40分かかると脅され、バス150円かタクシー700円程度を選択することに。(一方通行なのでタクシー帰りは2000円程度)
バスは30分に一度のみで、ちょうど出た後だったのでタクシーで登った。
名刺を渡され、帰りもタクシー。。
それでもかなり歩いたので足腰に自信がない人は、乗り物必須かも。
登ってみると、全ての方向に視界が開け、城としてなかなかの場所であることがわかる。
天空の城にふさわしい眺めと、コケの生えた石垣。ラピュタっぽいかもと思ってしまった。
スタンプは山城の郷の売店レジで話すと出してくれます。何も買わないでも笑顔で出してくれました。登城前には買えなかったです。
登るときに500円払いました。
温泉が併設されていたらよかったのに。
●2017年9月22日登城 神出鬼没のコンピーさん
54城目。(2017/09/22〜24での1城目。)
旅行会社による“3つの100名城巡り”ツアー参加での登城。

ほぼ2年前に旅行会社のほぼ同じ構成のツアー(ただし今回 岡山城は含まれず)に参加して訪れていたけど、その際は“日本100名城”というものの認識がなかったので当然ながらスタンプ入手はなし。
2回目の今回は、登城スタンプGetと前回工事中だった天守台跡エリアの探訪が目的。
前回同様に、旅行会社手配のシャトルバスで入場ゲート近くの駐車場まで連れていって貰えているので、そこからの登城はかなり楽。(徒歩20分程度。)
初日はこの城の観光だけしかスケジュールに組まれていなかったので、時間も1時間半とかあってゆっくり周れました。山城の割には、石垣の組まれているエリアが広かったです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 次のページ


名城選択ページへ。