トップ > 城選択 > 小谷城

小谷城

みなさんの登城記録

3035件の登城記録があります。
851件目〜900件目を表示しています。

●2015年11月22日登城 政虎さん
7
●2015年11月22日登城 如水さん
@35
ここもボランティアガイドさんの説明で行くと、歴史的意義が感じられる。
城の作りが素晴らしい。山城なので、熊や猪にご注意ください。
●2015年11月21日登城 デアゴさん
96城目

期間限定のバスとガイド付きコースを利用して登城しました。
麓の受付で500円を払うと長政の番号札が配られそれを首に掛けます。下山する時に江と茶々の札を掛けた同士たちを見かけました。
バスは金吾丸付近まで送ってくれます。麓から歩いている方を見かけましたが、
かなりの距離がありましたのでバスがお奨めです。
ガイドは城の守り手として解説をして頂けます。こちらは攻め手の気持ちになり望みましたが、防御力は相当高く押され気味でした。
虎御前山や姉川などの歴史上の重要ポイントの位置関係や距離感など来てみて判ることや感じることが多いです。
●2015年11月15日登城 年寄りの冷や水さん
 朝一で長浜城を外見から見た後、9時15分長浜駅西口発の小谷城バス(無料)で、戦国ガイドステーションに行きました。
 そこから500円を払い、ボランティアガイドさんと一緒にバスに乗って番所跡まで行きました。ツアーみたいなものですから、余り自分勝手な行動は取れませんが、その分歴史、成り立ち等をじっくり教えてくれるし、皆で行けば熊の心配もしなくて済むので、中々良いものでした。
 ツアーは約90分のコースでした。途中虎御前山展望所からは、琵琶湖、竹生島が目の前に眺められ、素晴らしいロケーションでした。なお、ここからの眺めはNHKのお陰だそうで、樹木が生い茂っており展望に邪魔なため、地元が要望しても文化庁はOKしなかったそうですが、大河ドラマの撮影(NHKの力)により、伐採許可がおりたそうです。
 戦国時代の小谷城は、本来樹木などは無かったそうで、敵が一目で確認できたとか、山城のくせに石垣があるのは、ここ位であるとか色々教えてくれました。
 この後、京都に行き、霊山護国神社に行ったところ、今日は坂本龍馬の命日だったため(忘れてました)すごい行列が出来ていました。
●2015年11月15日登城 とうもろこしろさん
小雨の登城。現地ガイドさんの説明が楽しかったです。
●2015年11月14日登城 MIKOさん
前日敦賀に宿泊し、始発でこちらに。これも結構歩いた気が。。
●2015年11月13日登城 たーちゃんさん
59城目
駅前で電動サイクルを借りて小谷城戦国資料館へ。10分位で着きました。歩いたら相当掛かります。スタンプのみ。
●2015年11月11日登城 エリミGT3さん
24
●2015年11月10日登城 たまじさん
火曜日でしたので、河毛駅のコミュニティハウスにてスタンプゲットです。
小谷城は以前登城したので今回はパスです。。。
●2015年11月9日登城 ピクシーまあくんさん
彦根城に続いて小谷城戦国歴史資料館で浅井氏について詳しく説明してもらったあと、車で山に登り城跡を見る。
●2015年11月7日登城 明智真美さん
大河ドラマ 江の舞台。
ガイドさんが一緒についてくださり丁寧に説明していただけました。
●2015年11月5日登城 せとぴょんさん
番所跡まで車で行きました
天気が良かったので
ハイカーがたくさんいました
●2015年11月3日登城 かりんさん
結構足場には苦労しました。歩きやすい靴をお勧めします。
●2015年11月3日登城 ジョーさん
浅井三姉妹誕生の地。
戦国浪漫。
●2015年11月3日登城 ちょーすけさん
午後2時に歴史資料館でスタンプ。中の資料をじっくり読んで今日は終了。以前スタンプやる前にお城には登城しましたが結構軽い登山くらいでしたね。今日はこれから若狭に行くので登城はなし。資料は飾ってあるものがしょぼい…浅井家に伝わるとかそういうものは無し。あとはジオラマかな。ここはやはり登って見るべきかと思います。
●2015年11月2日登城 豚バラブロックさん
2015.11.2登城 七城目。
小谷城戦国歴史資料館にてスタンプ。
駐車場が広いなぁ、と(・_・;
●2015年10月31日登城 ひむかパンプキンさん
この日、大阪、二条、安土、観音寺、彦根、を回った後の最終城。もちろん、全て

まともに見学していてはこれだけは回れない。城址となると規模の大きいものが多い中

、全て見学すると何時間も要するところもある。兎角、城址はスタンプのみとなって

しまいがちだ。全景は撮影だけでもするようにしているが.....。
●2015年10月30日登城 長宗我部 長親さん
11城目  資料館に着いたのは夕方 3:30
そこからちょっと登ってみたけど,歩きは断念。
車で番所跡まで行く事に。
番所跡からだと本丸跡までは、30分。
熊に注意の看板にびびって、本丸から上は断念2回目。
暗くならないうちに下山する事にする。
山城は、時間、天候、虫、熊、獣 に注意が必要。
油断するとヤバイ。勉強になった。
●2015年10月28日登城 久留里城さん
27城目です。
心なしか寂しい雰囲気を感じました。
●2015年10月28日登城 team YKNHさん
山には登らず、小谷城戦国歴史資料館でスタンプをついて、山城の模型を見て帰りました。
●2015年10月24日登城 ひろさん
スタンプラリーガイドツアーに参加しました。
ガイドさんの浅井愛にあふれた解説で楽しかったです。
一人で登城するよりもいろんなことがわかって勉強になりました。
機会あればみなさんもぜひ!
●2015年10月22日登城 berserkr21さん
49
●2015年10月21日登城 オレンジペコさん
資料館にて押印
●2015年10月18日登城 かっしーさん
58城目
●2015年10月17日登城 ちかにゃんさん
関ヶ原から移動
資料館は火曜定休日でした
さすがの規模感!

ボランティアのガイドさんに
説明してもらいながら本丸まで登城しました
●2015年10月17日登城 ちーたこさん
父の車で滋賀へ。

登山は時間的に無理だったのでスタンプだけと思い、戦国資料館へ。
ガイドさんの丁寧な説明ですごく分かりやすかったです。
登山される方もガイドさんのお話を聞いてからのほうがいいですよ。
登山日和のいい天気だったけど、残念ながら清水谷までで。
下から眺めるだけでも広大なお城に感動します。

帰りに河毛駅で長政公、お市の方の銅像と写真撮影。
●2015年10月16日登城 みなみんさん
朝から小谷城の山城を制覇!頂上までいったら1時間半近くかかった。途中、熊出没注意の看板が幾つかあった。
●2015年10月13日登城 千鳥さん
彦根城、小谷城、安土城と回ったけど、観音寺城は時間切れだった。
●2015年10月12日登城 レルヒさんさん
朝一番で河毛駅まで来て、まずは小谷城戦国歴史資料館へ。
そこで、スタンプを押してから、窓口のおじさんに地図をもらいました。結局、この地図が最も役に立ちました。バスの宣伝をしているようなチラシだったのですが…
その後、資料館横にも道があるじゃないかと思ってそのまま登ったのが失敗?の始まり。
清水道だったのですが、最初のうちは良かったものの途中から、きつい坂道が続いてもうヘトヘトに。
どうせ行くならと大嶽城跡までと行ったのですが下からですと約50分くらいかかりました。
その後、本丸方面からおりてきたのですが、下りだとあまりじっくり見られず。
皆さんには、番所跡からの登城をおすすめします。
●2015年10月12日登城 みゃーにゃーさん
38城め。
電車で訪問。13時頃小谷城戦国歴史資料館に到着。スタンプは資料館内の券売所と反対側の机に置いてある。スタンプを押し、入場料300円払って展示室を見学。熊情報が気になったので、受付で熊よけのカウベル800円で買う。
追手門の登山道から本丸を目指す。パンフにも必要以上に整備しない、と書いてある通り、石がゴロゴロとある登山道。最初の登りはキツイが約40分で本丸。桜馬場跡にガイドさんがいて、琵琶湖と竹生島を臨む絶景ポイントに案内してくれた。大河ドラマ江の舞台で感動。山王丸の裏の大石垣も必見と教わる。確かにこの石垣が一番城らしい遺跡だった。本丸から15分で山王丸。そこから六坊経由で小谷山山頂の大嶽城跡へ。六坊への下りはすごく急でコケそうになる。最後の登りはキツイが約20分で山頂へ。そこから福寿丸、山崎丸跡を経由して清水神社へ。神社手前で道は赤い柵で遮断されていた。電気柵ではなかったので、乗越えて清水神社から下山。所要2時間。途中二カ所で木が道をふさぐなどサバイバル感満載のコースだった。
●2015年10月11日登城 ♠おとさん♠さん
10月11日 4城目。
●2015年10月11日登城 鶴ヶ島さん
98城目 ガイドの方に説明してもらったので城の規模が
よくわかりました。立派な山城でした。
●2015年10月11日登城 anbenさん
北陸線の河毛駅が最寄の駅になります。すごく田舎の駅で改札機もなくのどかな感じがします。駅前には浅井長政とオイチの方の像があります。
レンタサイクルもできますが徒歩で移動しました。
みちには迷いませんが片道3km弱が結構長く感じます。
往復で1時間かかったでしょうか、のぼりがたっていてすぐに
場所は分かります。スタンプは戦国資料館においてあります。
浅井家、織田家、豊臣、徳川と血縁が深いなーって思いました。
●2015年10月11日登城 iisyanさん
89城目 9:48登城 長浜城に寄ってからの登城です。下から番所跡までは車で行けるのですが、道が狭く、すれ違える場所が限られている上、途中から勾配も急になり大変です。距離にして約2キロ。対向車が来ないかはらはらです。この日は曇っていたせいか、観光客が少なく無事遭遇しませんでした。そのはらはら感は鬼ノ城、高取城なみ、あるいはそれ以上でした。城内にはガイドさんがいらして、色々説明してもらえましたので、この小谷城の堅固さがよく分かりました。このあたりでは信長は嫌われてるそうです。
写真の一番左はスタンプ置き場の「小谷城戦国歴史資料館」です。
●2015年10月11日登城 atuさん
河毛駅のコミュニティハウスで自転車をお借りしました。
行き方を丁寧に教えていただき、戦国資料館まで15分から20分ほどで到着。
コミュニティハウスの方のお話ですと、番所跡までの登りがきついとのことでしたが、本当にそうでした。
途中ぬかるんでいる個所もあり、下でお借りした杖が大活躍でした。
番所跡までは車で来ることもできるようです。
番所跡でボランティアの方のお話をお聞きして、さらに上を目指しました。
こんな山の上にあるのかと思うと大石垣も感慨があります。
昨日の安土城・観音寺城の疲労がだいぶ残っていたため、帰りは、番所跡から車道を利用しました。
1泊2日で山城3城は、かなり辛かったです(>_<)
●2015年10月11日登城 あっちゃん&ハッシーさん
「熊に注意」との情報から、熊除けの鈴をリュックにつけて行った。鈴は、小谷城戦国歴史資料館でも売っている。(300円〜800円くらい)
番所跡まで車で行き、そこから先は登山となった。
桜馬場まではハイカーが何人かいたのだが、本丸跡あたりで誰もいなくなってしまい、寂しい雰囲気が漂う。
赤尾屋敷跡へは、本道から外れた細い脇道を入って行く。草むらの中の暗い寂しい道を行くので、何だか怖くなり、石碑の写真を撮ると早々に引き返した。
大石垣は何としても見たいと思っていたので、山王丸まで行けたことで満足し、下山することにした。
下山開始直後に、それまで曇り空ながらも穏やかだった天気が急変し、雨が降り、傘も差せないほどの突風が吹き始めた。山登りで汗をかいていたところに 急に冷たい風に吹かれたため、震えるほどの寒さを感じ、念のためにと持って来ていた登山用のレインウェアで雨風と寒さをしのいだが、軽装で登った人はつらかったのではないか。
雨は数分で止み、番所跡に戻ると風もほぼおさまっていた。
荒天は ごく短時間だったが、低くても山登りのための最低限の装備は必要と思った。
●2015年10月11日登城 yossy211さん
15城目。
●2015年10月10日登城 爺婆キャンパーさん
山陽+山陰エリアくるま旅にて登城して来ました
●2015年10月10日登城 キュベレイさん
56城目

大河ドラマお江の放送からもう何年かたってその当時の整備がいろいろみえるが、
今はもう落ち着いて人かけもめずらしいほど。
おかげでゆっくりまわれる。
●2015年10月10日登城 SABASYOさん
JR河毛駅から電動アシスト自転車をレンタルしました。
スタンプは小谷城戦国歴史資料館で押しました。
●2015年10月10日登城 ポンタさん
46城目
●2015年10月10日登城 かおポンさん
46城目
●2015年10月4日登城 hama3さん
偶然にもお祭りに出くわしました。資料館が無料開放されており、受付の方も衣装を着て迎えてくれました。
●2015年10月4日登城 レックスさん
山城の中腹まで車で上りました。後車後、20分ほどで本丸に登城できました。
琵琶湖を望む景色は、大河ドラマでも使われたそうで絶景です。
熊が出没するとの事、熊鈴の携帯をおすすめします。
●2015年10月3日登城 toshi123さん
73城目。単身先から車で3時間、8:30に小谷城戦国資料館に到着。開館は9:30とのことで先にスタンプを押して、イラストマップをもらって登城開始。まずマップの基本コースの@(番所跡)〜J(中丸虎口)を辿りました。その後山王丸跡や大石垣をめぐり、さらにその先の六坊跡、月所丸跡、大嶽(おおづく)城跡(小谷山山頂495m)まで一気に登りました。ここからさらに福寿丸跡、山崎丸跡を経由して下山していくつもりでしたが、イラストマップだけでは道がわからず、神明宮跡の方向へ向かってしまい、途中からは道なき道をひたすら下山しました。やっとの思いで神社跡にたどり着きましたが、その先の石橋に動物除けの金網と電気柵があり、これを何とか乗り越えて”脱出”できました。降りてきた集落は上山田というところで、ここから1時間ほどかけて資料館に戻りました。時刻は13:30でした。資料館で入館料を払い、もらった資料に「史跡小谷城跡案内図」があり、これさえあれば道に迷うこともなかったのに。後の祭りです。
●2015年10月3日登城 サトムラちゃんさん
No.25 2泊3日の3城目(二日目)
朝早く宿を出て、戦国ガイドステーションに9時前に到着。
小谷城バスは運休とのことで、中腹あたりまでは車で行けました。
番所跡、お茶屋跡等を見ながら本丸跡まで約30分かかりました。
途中は案内板がしっかり整備されていてよかったです。
その後、戦国歴史資料館に行きスタンプを押しました。
●2015年10月3日登城 めみすけさん
登城中にクマが出たそうでガイドの方に下りるように促されました。
途中に見えた琵琶湖が綺麗でした。

なかなかハードな道程だったので・・・
もう一回いけと言われると、考えてしまうかも。
●2015年10月1日登城 セリカさん
2015年10月某日。
スタンプラリー15個目。
日本五大山城の一角、小谷城。お城に上っているときにすれ違う人たちと挨拶をかわすのは、山城のいいところですね。いい天気で最高でした。
●2015年9月26日登城 ●◎浅耳光彦◎●さん
20城目。
●2015年9月23日登城 うめ太郎さん
【56城目】
浅井長政やお市の方で有名な小谷城です。
夕方ということもあり車も数台しか停まってませんでした。
資料館でスタンプ押下。

本当は色々見たいんですが、夕方なので日が暮れてからの登城が怖いのでやめました。
また資料館でも熊よけの鈴があって余計に怖かったです。
あと戦国手帳があったので購入するつもりが、すっかり忘れて旅館に向かいました

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 次のページ

名城選択ページへ。