トップ > 城選択 > 小谷城

小谷城

みなさんの登城記録

3072件の登城記録があります。
2101件目〜2150件目を表示しています。

●2011年10月8日登城 くろしおさん
小谷城戦国歴史資料館にて押印。

館内では、大河ドラマの特集をしていました。
●2011年10月8日登城 Acchuさん
滋賀県の4城登城ツアー2城目。
顔だしパネルで写真撮影しました。
●2011年10月8日登城 ジョーカーさん
j
●2011年10月8日登城 ゆいねねさん
16城目 スタンプのみ
●2011年10月8日登城 N&Wさん
時間がなく登城はまた次回。
スタンプだけゲット。
●2011年10月8日登城 男児子さん
戦国歴史資料館でスタンプ押す。時間がなく本丸跡までいけなかった。
●2011年10月8日登城 くずピーさん
8城目。
滋賀城巡り(日帰りドライブ)として行きました。
大河ドラマの影響で、かなりの人が居ました。
本丸跡までは麓から歩いて登山しました。
結構な山道を数十分かけて行きました。
●2011年10月5日登城 犬千代さん
いそいそ。
●2011年10月4日登城 ヤマサンさん
 「江・浅井三姉妹博覧会」に合わせて長浜駅から歴史資料館や博覧会会場をめぐって長浜駅に戻るシャトルバスが出ているので、それを利用しました。一日乗り放題で500円です。

 小谷城へは「小谷・江のふるさと館」から登山バスが出てます。ガイドの方がついて番所跡から本丸まで班単位で行動し、また番所跡まで戻ってそろってバスで下山というのが基本のようです。

 私はガイドの方に申し出て本丸から別れて先の大嶽までいきました。

 帰りは徒歩で下山。番所跡から歴史資料館まで30分もかかりませんでした。

 しかし、あんなに人がいる小谷城は初めてだ(笑)
●2011年10月2日登城 rinaさん
http://d.hatena.ne.jp/rina-chan/20111002

駐車場★戦国歴史資料館(無料)
江のふるさと館まで歩いてすぐ。

スタンプ★戦国歴史資料館(300円)
入館しなくてもOK。

ガイド付バス(500円)利用。

小谷城ふるさと祭りの日で、ゆるキャラや歴ドラ隊に会えました。
●2011年10月1日登城 けんたさん
河毛駅に併設されたコミュニティハウスでレンタサイクル(500円)を借りて登城。
ここで城への行きかたや様々な資料を貰えます。
スタンプのある小谷城戦国歴史資料館までは平坦な道で10分ほどで到着できます。
小谷城戦国歴史資料館は入館料300円で、スタンプは館内の入口付近の机の上に置いてありました。印影は良好です。
資料館自体の展示は充実しているとは言い難いですが、説明員の方の話が面白かったです。
小谷城へは、資料館から追手道を徒歩で登りました。本丸経由で山王丸にある大石垣まで行きましたが、下から35分程で到着できました。
山の下の方は単なる山登りですが、見所多いので体力のある方は徒歩で登城することをお薦めします。
●2011年9月25日登城 飛昇体さん
35個め。
資料館から徒歩。(3歳児同行。)
番所跡まで約30分、山王丸跡まで約1時間30分。
歴史とハイキングの両方が堪能できます。
●2011年9月25日登城 さいばーぼぶさん
[13城目]

[2011/9/25]
1泊2日で北陸を旅行し、帰りに滋賀県も攻めました。

観光施設の入口にスタンプがありましたが、
スタンプのみならお金は要りませんでした。

[2016/3/5]
青春18切符で2度目の登城です。
JR河毛駅で降り、レンタサイクルをゲット。無料かと思ってましたが、1000円取られました。返却時に500円戻ってきます。

で、さっそく小谷城歴史資料館に行き、歴史の勉強をした後、近くの登り口からお城に向かいました。
熊出没注意の看板にびびりながら歩いていくと、舗装されていない山道を延々と歩くことに。
やっとの思いで本丸まで登り、山王丸まで登ったところで断念しました。
所要時間は往復2時間弱かかりました。

で。その後、近くの須賀谷温泉に行き、源泉かけ流し温泉で疲れを取りました。
●2011年9月25日登城 ひよこさん
パパ、ママ、む〜で行きました。
●2011年9月25日登城 SHIN-Gさん
お江ブームにわく小谷城です。
近くの町にサラダパンで有名なお店があるので
興味がある方はどうぞ。(偶然通りかかったので場所が分かりません)
スタンプは、ふもとにあるのですがお城自体(城跡)は、山の中の。
残念ながら登ることはできませんでした。
●2011年9月24日登城 ケンコさん
猪にでくわす
●2011年9月24日登城 たかさん
***
●2011年9月23日登城 ゆっくりさん
55城目 予想はしていましたが、ドラマ人気でたくさんの人が来ていました。
 天気は最高でしたが、城の規模が大きく本丸跡まで行って戻りました。
●2011年9月23日登城 はせおさん
7城目、
戦国歴史資料館で説明を聞いたのち(結構面白かった)、番所後までのバスに乗る。
●2011年9月20日登城 たかぼさん
山城・近江・越前・加賀の旅(3日目)長浜に宿泊し、早朝から小谷城へ。連れの神通力もとうとう効力を失い、この旅初めての雨中行軍。でも何とか2日間は持ち堪えてくれたので感謝!まずはスタンプをゲットするために小谷城戦国歴史資料館へ。9時半開場の少し前に到着。スタッフのおじさんからこれでもかっ!というくらい詳細な説明を受ける。ここで登城ルートと見所を再確認。おじさんからは雨で滑りやすいので気をつけるようにと注意を受ける。片道1.5時間と読んでいたが、見所を全て押え、割りとゆっくり見て回っても約1時間でした。クマ注意の看板があったのを見たことがあったので熊鈴を準備していたが車の中に置き忘れる・・・ 連れと一緒に歌を歌いながら登城。この日は番所までの運行バスが運休のため他の登城者はゼロ。うらびれた古城の趣を堪能出来たので、雨も悪くない。ただここからの眺望を観ることが出来なかったのだけが心残りでした・・
●2011年9月20日登城 えぐりんさん
京都・滋賀・福井・金沢を巡る4泊5日の城旅(3日目)
お天気は生憎の雨。9時10分小谷城戦国歴史資料館着。雨と平日のため城址へ向かうバスは運休。相棒がスタッフに城址を回る登山ルートについて伺い、表に出てない姉川古戦場などの資料を頂く(雨だからそっち回ったらと言った感じ)
 また、スタッフから「あなたも登るの?」と言われ、俄然登る気になった私。
私だってお城が好きです。
相棒が無理だったら言ってねと様子見ながら一緒に登ってくれました。1人じゃ雨降りで霧もでて滑る山道に怖いと思ったけど、相棒の解説で山王丸まで登り六坊を回わるルートで下山、2時間ほどでした。
 雨で汚れた足を再び資料館で拭いて、先述のスタッフから「山王丸まであなたも登ったの?」と言われ「ええ、もちろん。案外歩けますね」と小谷城跡攻めが終わる。
曲輪や馬洗いなど見所も多い城跡、面白いです。晴れてれば眺めもよく、ハイキングにちょうどいいかも。
また資料館の入場料も払わずにスタンプだけ押して走りさる長野?のオバサマがいて、いいお城なのにもったいないなあ。と思います。
●2011年9月19日登城 ☆2男3女と父母の旅☆さん
資料館からお城が遠い・・子供が小さくて登城は断念><もっと大きくなってから再挑戦!
●2011年9月18日登城 アルさん
64城目。滋賀山城攻めの旅2日目。晴天。
今話題?のスポット長浜です。
この期間中に合わせて来たのは、
長浜駅から小谷城戦国歴史資料館へバスが出ているから!
他には目もくれません(笑)
資料館(バス券を見せると240円に)に到着し、入ってすぐのスタンプ押印。
小谷城へは今だけバスも出ているということですが、もちろん徒歩で。
前日の山城2城の影響で、すでに筋肉痛でしたが、頑張りました〜。
観光客に交じって、ハイカーもいました。
普通の恰好で山登りしていた私が恥ずかしい…(笑)
曲輪がいくつも残っているのがわかり、過去の姿を想像させました。
ここで昔激戦が繰り広げられていたのかと思うと、感慨深い…
もちろん、浅井長政が自刃したという場所で手を合わせてきました。
享年29歳。まだまだ若いのに、熱い意志を持っていたのでしょうね。
しんみりしつつ、帰路に着く…
●2011年9月18日登城 トマトさん
今年は 大河ドラマで有名になったので車で登ることは出来ません
麓の江のふるさと館にてバスで登城 ガイドさんがいて詳しく説明してくれます
麓駐車場は有料ですが スタンプがある 小谷城戦国資料館は無料なのでそこからバス乗り場まで徒歩5分位です
スタンプは無料 (資料館内有料)
●2011年9月18日登城 甲斐大膳大夫さん
21城目
1泊2日、美濃・近江・尾張・三河攻略の旅、2城目
ここも以前来た事があるので、スタンプのみで退散。
スタンプの状態は、私は失敗しましたが、状態は良かったです。
次の目的地、観音寺へ。
●2011年9月18日登城 あかぬこさん
18城目
●2011年9月18日登城 トモさん
大河ドラマの資料があった
●2011年9月17日登城 dakenさん
◆13城目◆
前日琵琶湖畔に宿泊して賤ヶ岳古戦場の後に訪問。三姉妹博覧会期間中は車で登れないことを知って、バスに乗るか迷いましたが、結局資料館と周辺散策のみにすることに。ガイドの方の案内に娘が真剣に聞き入っていました。
大河ドラマが終わって落ち着いたら再度改めて訪問したいと思います。

2011年12月24日再訪
大河ドラマも終わり、車で駐車場まで登ることができました。
前夜からの雪が積もり本丸の石垣がとても雰囲気があって感動しました。
●2011年9月14日登城 自然きらきらさん
うちわを頂いたのがとても嬉しかった。
熊が出ると聞いたので怖かった。
●2011年9月12日登城 satoxkingさん
資料館は小さいですが見やすくわかりやすかった。
大河の影響で観光客、登山客が多かったです。
登山登城はしませんでした。
●2011年9月11日登城 とばつびしゃもんさん
小谷城戦国歴史資料館前の無料駐車場へ車をとめ、大河博覧会場(江のふるさと館)前にある番所跡行きのバス乗り場へ(博覧会場前駐車場は有料)。麓から歩いて登城できるが、語り部のガイドが聞けるバスを選択(秀吉班で出発)。

語り部のガイドは本丸まで。そこから班を離れ、大堀切→京極丸→山王丸へ。山王丸の東側には見事な石垣が残っています。山王丸から六坊へ進み清水谷を下る予定が、登城道を管理する方(?)に大嶽(小谷城初期の主郭らしい)まで行くべきとそそのかされ、ルート変更。
六坊から大嶽までは階段状の厳しい登り。さらに西尾根の下りはクモの巣との戦い。西尾根の福寿丸と山崎丸は、土塁らしきものが見られるが曲輪を確認することは難しい。

本丸から2時間ほどで下城し、資料館でスタンプポン(良好)。清水道を御屋敷跡まで散策。

大河博覧会3か所を回り、長浜市内の焼鯖そうめんでしめる。
●2011年9月11日登城 ハクさん
17
●2011年9月10日登城 ビアンキさん
輪行で河毛駅から小谷城まで自転車。
小谷城戦国歴史資料館でスタンプを押しましたが、資料館自体はあまり見る価値はないかも。
登城はあまりも怪しい登山道を見て、今回は時間もないので断念。
そのまま彦根まで自転車で快走し、次の伊賀上野城に向け、出発。
●2011年9月10日登城 ▲ へちまさん
名古屋城・小谷城日帰り登城の旅
2城目は小谷城です
11時20分頃名古屋城を出発、小谷城戦国歴史資料館駐車場に12時30分頃到着しました。
歴史資料館駐車場から小谷・江のふるさと館まで歩き(5〜6分)、小谷城バスの乗車券を購入。13時のバスで番所跡まで上がり、Aコースを語り部の方の説明を聞きながら散策しました。
見晴らしポイントからの眺望は素晴しい物でしたが、残念ながら当日は霞が掛かっていました。案内は本丸跡までの為、此処で語り部の方と別れ、大石垣が有る山王丸跡まで足を伸ばし14時45分のバスで下山しました。
小谷城郭・小谷城戦国歴史資料を約3時間20分程散策し帰途に着きました。

○小谷城戦国歴史資料館入場料(300円)小谷城バスに乗れば2割引きの240円
○スタンプは小谷城戦国歴史資料館
○駐車場は小谷城戦国歴史資料駐車場を利用無料)
●2011年9月9日登城 kentarohmaさん
【69城目】
戦国歴史資料館に車を停め(無料)、スタンプ・資料館見学後、登山へ。
番所跡までシャトルバスが出て、そこからガイドの方の説明を聞きながら登れるとのことでしたが、他の方とペースを合わせるのは嫌だなと思い、資料館から徒歩で。

実際歩いてみて、番所までが非常にきつかったですね。
そこから本丸までは、中途に複数の遺構を見学しながら、それ程きつい感じはしないのですが。
とはいえ本丸まで行って、暑さのせいもあり、相当にへばってしまいました。
残念ながら上に登る気力がなく、ここで引き返しました。

徒歩で江のふるさと館まで降り、せっかくなので中も見学。
正直、こちらはお金を払ってまでの見所はあまりありません・・・
大河用にとりあえず作った感がありますね。
しかし、大河パワーは凄いですね。結構な人がいてびっくり。
●2011年9月9日登城 柴戸栗之介さん
クルマで9時に到着。
例のバスで番所跡へ。
本丸跡まで行って戻ってくる1時間のコースですが山王丸までは行けないので自力で登る方が日本一?の山城を堪能できるでしょう。

小谷城の縄張りは馬蹄形のふたつの峰に棚田のような曲輪を配し真ん中の谷に家臣の屋敷が集中し朝倉の一乗谷と瓜二つ、仲良しですな。

本丸と京極丸を隔てる大堀切はこれだけ見に行ってもいいくらいです。
親子が個別撃破された様子が脳内妄想できるでしょう。
大嶽の方も回ると3時間コースのようです。
戦国歴史館にガイドのおっちゃんがいて行く気満々でお待ちです。

スタンプは歴史館の入り口にあります。
状態は最高。
ところが金払ってまで見る価値はなし。
おそらく大河便乗の特設会場もそうなんでは?

麓からみるもよし、登るもよしですがまじめに見入ってしまうと観音寺城、安土城と山城トリプルヘッダーは体力的にも時間的にも難しいモノと思われます。
●2011年9月9日登城 金谷家さん
彦根から小谷に嫁さんと息子でチャレンジ!嫁さんは夜に足がつったそうです。
●2011年9月9日登城 ◆栃木のかず王さん
ここも車です。
小谷城お祭りを開催中のため、一般車両通行止めシャトルバスで登城です。
黒金門跡をへて本丸跡へ、浅井三姉妹の生まれ育った所です、見晴らし台より
振り返れば、織田信長が本陣を置いた虎御前山が目の前です。
●2011年9月8日登城 湾岸ビートさん
河毛駅方面一時間に、一本でタイムロス。
駅にある。地域バスのおじさんが、優しく対応していただいたので、
資料館行ってすぐ駅に戻りました。
あと友人の分もスタンプ押しまくりました。
明日は、四国行こうかな?
●2011年9月2日登城 HIRO&NONG-chanさん
KINKI6 1st visit
It was bad weather by typhoon.
戦国モノで必ず出てくる地名。山でした。
●2011年8月30日登城 TAOさん
スタンプは小谷城戦国歴史資料館にあります。
●2011年8月30日登城 播磨の小六さん
大河ドラマ江が放映されている時に行きました。
時間が無くて途中で終わりましたが、琵琶湖の眺めは良かったです。
●2011年8月28日登城 chikotyanさん
資料館では,くわしく説明をしてくださいました。
●2011年8月27日登城 owari_758さん
大河ドラマ「江」の放映時に行きましたので、結構人がいました。
●2011年8月27日登城 キー坊さん
登城中に大雨でビショビショ
●2011年8月23日登城 buzzさん
江の関係でバスが出てたり博覧会やってたり盛り上がってました。
大河のロケもやってたようで、いろんな発見があったり。
信長が攻めたときの様子が目に浮かぶようです。
●2011年8月23日登城 甲斐の国 母子さん
資料館入り口のスタンプを押して、何とスタンプ帳をそのまま忘れて放置!
帰りに気がついた!今までの苦労が水の泡になるところだった!
●2011年8月22日登城 ピエールKAKIさん
月曜日の午前中で天候もよくなかったので、ふるさと館からのバスにはガイドさんのほかには三人しかいなかった。ガイドさんは汗をかきながら一生懸命に説明してくれた。天候が回復し竹生島や沖の島もよく見えた。
●2011年8月21日登城 まさmasaさん
大河ドラマ関連で行きました。
●2011年8月21日登城 まさおさん
2城目!
大河ドラマ「江」の時に行きました!

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 次のページ

名城選択ページへ。