トップ > 城選択 > 備中松山城

備中松山城

みなさんの登城記録

2400件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年6月8日登城 ぐれちゃんさん
100名城:93城目 【通算:135城(93+42)】
スタンプは天守手前にある券売所受付にあります。城見橋公園駐車場到着時にシャトルバスの発車時刻を教えてもらえるので焦らないで行けます。ただ運行時間に厳格なので走ってくる人がいても容赦なく発車します。さんじゅーろー様にもお迎えいただき現存12天守の唯一の山城を堪能できました。
●2019年6月2日登城 ソリティアさん
ふいご峠から山道を歩きますがしっかり整備が行き届いていて歩きやすいです。
天守閣は小さいですがさすが現存天守だけあって立派です。
備中高梁駅から乗合タクシーで往復しましたが片道600円に値上がりしていました。
城見橋公園駐車場からふいご峠までは1台だけの通行のはずが誘導員のミスで危うく正面衝突しそうになりました。
スタンプは入場券売り場にて。
●2019年5月26日登城 やまさんさん
竹田城と似た立地にありますが、こちらの山頂の遺構は石垣だけでなく、天守や櫓が現存しています。意外に見学時間が掛かるからか、多くの方が弁当持参で山頂の広場で昼食を取ってました。ほとんどの人は小松山城だけ見学して下山しますが、奥の大松山城まで見学しました。大松山城から小松山城が見えるかな、と期待してましたが、全く見えず。今度は霧が出る季節に来たいと思います。
●2019年5月22日登城 としぽんさん
天空の城であることを実感。途中、徒歩で登城されている方を発見。脱帽。
●2019年5月18日登城 のぶりんさん
47城目。
9時過ぎに城見橋公園駐車場に到着。
ゴールデンウイーク後ということもあり、車は10台程度。
シャトルバスにもスムーズに乗れ、いざ本丸へ。

当日は、曇りで風もかなり強く吹いていて、汗かきには快適な気候でした。
ただ、じっとしていると、蚊がまとわりついてくるので、これからの時期は、虫よけスプレーが必需品ですね。

20分程度登っていくと、見えました!大手門跡の岩盤と石垣。今まで見たことのないフォルムに感動。感動に浸りつつ、三の丸、二の丸と土塀・石垣を堪能しつつ本丸へ。
テレビでよく見る正面からの天守の姿。二重櫓がある裏手から見るも良し。本丸下の石垣から見上げるも良し。違った角度から見ることができるのも訪れた者の特権。
所要時間2時間で帰途に。
帰りに備中松山城展望台へ。さすがに雲海の時期ではなかったため誰もいません。雲海を想像しながら1枚。
●2019年5月18日登城 モコさん
真田丸のオープニングもこちらで撮影だったんですね
びっくり
こじんまりとした天守でしたが、自然の岩石との融合具合がすごかったです
●2019年5月16日登城 038さん
過去に訪問済 訪問日 訪問番不明
●2019年5月10日登城 深川の貴公子さん
鬼ノ城から車で備中松山城を目指しました。
やはり連休明けで車も少なくナビに従いスムーズに城見橋公園駐車場へ到着
ここでシャトルバスに乗りふいご峠まで進み、あとは急な山道を歩いて登城
健脚自慢の私でもきつかったですが、到着した天守で、あの「さんじゅうろう」様に出会い疲れも吹っ飛びました。それにしてもスターの貫禄十分でした。
●2019年5月8日登城 国宝松江城さん
2016/5
●2019年5月6日登城 バビロバさん
なし
●2019年5月5日登城 loopさん
登山するとは思ってなかったが行ってリフレッシュ出来た!シャトルバスに乗って行くはずだったが違う道についてしまい、そこにいた人がお城まで歩いて行けると教えてくれた。片道1.5キロで少しビビったけど大丈夫だったし、大きな橋からの景色は最高でした!
●2019年5月4日登城 暴れん坊さん
中国城巡り7城目!鬼ノ城見学後、11時20分ごろ駐車場近辺に車で到着も、すでに車が長蛇の列で1時間待ち。それにもめげず1時間待って駐車し、バスで(往復400円)、お城へ。石垣が素晴らしく、天守もきれい。ただ、あまりの人の多さにここまで人が来なくてもいいんでは、と多少げんなりした。さらに、なぜか買ったばかりの「自撮り棒」の上の部分が外れ、使用不能になる。また、運転用サンダルのかかかとを固定するひもがはずれ、サンダルも使用不能になった。時間的には余裕があり、津山城へ行けるなら行くつもりだったが、不吉なものを感じてここまでにして、関西への帰路に着いた。帰りは新名神で5km渋滞も大した渋滞には合わず、無事帰宅できた。
●2019年5月4日登城 ゴルフ好きさん
GWの真っ只中いい運動になりました。
●2019年5月3日登城 はちごろうさん
猫城主のおかげで凄い駐車場渋滞。
交通整理をしていた学生さんにバイトですか?聞いたらボランティアです!と。あの来場者数では職員だけでは無理かと。若者達よ、わたしはとても嬉しかった。
ふいご峠からは20分ほど歩いてお城に。なかなかの山道でした。
●2019年5月2日登城 九鬼海賊の息子・娘さん
シャトルバスを降りてから10分経過、急な階段を登ると石垣が見えてきます。するとそこは真田丸のオープニングで見た風景。滝にはなっていませんが、テンションがいやがおうにも高まってきます。本丸には御城主様の三十郎もいました。GW中たくさんの人々に愛想を振りまきすぎたのか、ちとお疲れモードでした。二重櫓も素晴らしいですね。
●2019年5月2日登城 unpocoさん
46ヶ所目
スタンプは天守手前にある券売所にて。
登城当日はGWのために、駐車場待ちの渋滞で1時間くらいかかりました。
●2019年5月1日登城 アルウェンさん
駐車場までの渋滞は約1時間でした。
渋滞する道路に置いてある「駐車場まであと○○分」の看板は結構正確でした。
観光用のタクシーは優先して通行していくので、そちらを利用した方がいいかも。

シャトルバスも混んでいて、降りてからは更に山道を15〜20分登ります。
大手門の石垣にたどり着いた時は、その素晴らしさに疲れが飛んでいきます。

天守閣も小ぶりながらどっしりとした構えで、周囲の櫓と調和して美しい。。
城主様にも拝謁がかない、(渋滞以外は)満足でした。
●2019年5月1日登城 チロルさん
16城目
●2019年4月30日登城 たかぽんさん
バス降りてからの、登山はかなり疲れた。
●2019年4月30日登城 y&m@河内長野さん
100名城73城目(計87城目)。鬼ノ城からレンタカーで移動。GWということもあるのか、お城ブームであることなのか、駐車場もほぼ満車、ふいご峠までのシャトルバスも長蛇の列でした。ふいご峠までは歩いて20分、ふいご峠から本丸まではさらに20分ということなので、徒歩で登城。実際はそれぞれ15分程度の道のりでした。さすが現存12城唯一の山城、石垣、天守どれをみても壮観でした。解体する費用を節約するため天守が残った、という話があるくらいなのですが、本当にその僥倖に感謝せずにはいられません。この日は、平成最後ということで二重櫓が特別公開されていて、幸運にも見学することができました。令和の最初の日は、公開するのだろうかと少し気になりました。
●2019年4月30日登城 hikaruさん
45城目
●2019年4月30日登城 キンちゃんさん
35城目
●2019年4月29日登城 リョウさん
139
●2019年4月29日登城 オラフさん
20/100登城
●2019年4月29日登城 ヒロポンさん
●2019年4月28日登城 ケリーちゃんさん
朝一で中腹の駐車場に停めて、バスで細い山道を登り、城まで登城。石垣は真田丸のオープニングで使われた場所が記されていて撮影スポット。 岩石の上に築城されているところが見どころ。 さらに奥の 大松山城まで行ってみました。
帰りは駐車場待ちの車で渋滞していたので、早朝に来て正解でした。
●2019年4月28日登城 fire_snowmanさん
2013年にも行ったがGWということもあり非常に混雑していた。
駐車場に入るまでも渋滞しており送迎バスに詰め込まれ、登城するまでの山道も混んでいた。
いいお城なのだが時期を考えて行かないと混雑で疲れました。
●2019年4月27日登城 とうべいさん
2019/4/27 晴れ。車で8:30に到着。すでにバス3台分の人が待っていた。帰り道は駐車場へ入れない車が渋滞していた。
●2019年4月18日登城 あまのいそじんさん
車とシャトルバスでふもとまで
運動不足の身にはこたえました。😢
団十郎に会えて良かったです。
●2019年4月18日登城 いちちちさん
●2019年4月7日登城 猫キックさん
64城目
●2019年4月6日登城 tsukaraさん
現存天守の残る日本一高い山城、とのうたい文句のとおりのお城だった。ただ、登城整理バス(整理料)400円というのが、どうしても理解できなかった。どういう団体がお金を取っているのか、キチンとした領収書を発行すべきではないか?お城とは真逆の印象を受けた。
●2019年4月5日登城 ラビさん
84城目。
鬼ノ城からレンタカーで移動。
駐車場からシャトルバス城の近くまで移動できた。徒歩15分くらいで城に到着。
●2019年4月4日登城 bigsuccessさん
77城目 2019/4/4 晴れ    
    
@6:30 雲海展望台    雲海の季節ではないが、眺めは最高、城もきれいに見られました。
A6:45 大松山城へ    展望台よりさらに200mほど奥へ行くと広い駐車場有。
    ここに車を止めて、大松山城→備中松山城を目指す。
B6:50 大松山吊り橋    猿対策の鉄扉が二重にある、ここからの眺めも最高、ちょっと怖い。
C7:04 切通・番所跡    
D7:10 大池    こんなところになぜ人工池がという感じ
E7:17 大松山城跡    中世の砦跡が残っている
F7:35 天神の丸跡    天神社跡などが残っている
G7:44 相畑城戸跡    備中兵乱の古戦場
H7:57 備中松山城    ようやくたどり着く、さんじゅーろーに出会う非常に人懐っこい、二重櫓などを見学し、一旦中太鼓櫓跡まで降りる。
I8:40 中太鼓の丸    ここから再び登る。
J8:56 再び二の丸    ここで休憩、すでにTシャツ1枚。
K8:59 本丸・天守    さんじゅーろーと触れ合う、天守へ
L9:18 駐車場へ    
M10:10駐車場に着く
●2019年4月4日登城 zicoすずきさん
備中高梁駅から市内循環バスに乗り換えて運動公園で下車。トンネルを抜けてそこから急坂を登ること10分余で城見橋公園にたどり着く。さらにシャトルバスに「鞴峠」まで乗車。早起きをしてきたので、まだ9時前である。山道を歩き、最初に石垣が見えた時には体が震えた。一度は忘れられた城である。現存12天守の山城でもある。できれば一日中留まりたい城だった。
●2019年3月31日登城 かぴばら越後守さん
天守閣はもちろんだが、麓の街並みも石垣が多くて雰囲気が良い
●2019年3月30日登城 さがみのかみようすけさん
鬼ノ城から車で約1時間。城見橋公園駐車場に車を停め、バスでとても狭い道を登り、ふいご峠へ。そこから徒歩で本丸まで約20分。現存天守ということがアピールされていますが、実際には岩盤の上に積み上げられた石垣の迫力の方が強い印象を受けた。スタンプは天守受付で押印。
●2019年3月30日登城 ふうちゃんさん
備中松山城城主さんじゅろう君のご拝謁に浴しました。光栄の至りです。
●2019年3月27日登城 そらさん
岩の上のお城
シャトルバスで一緒だった方に詳しい説明していただきました!
さんじゅーろーにご挨拶
●2019年3月19日登城 富士山さん
鬼ノ城からレンタカーで向かう。
備中高松、鬼ノ城、備中松山はそれぞれが近いし、車で移動すると便利。

備中松山城は山城で狭い車道を抜けて駐車場があるが、その駐車場から20分程度、山登り。
小雨のなか、体力の消耗が激しかった。予想以上に急な坂だし、段差もある。
備中松山城は力攻めでは無理だと体感した。名城、難攻不落である理由がわかる。
日本屈指の攻めにくさ、防御力だろう。
城跡に近づくにつれて、山登りの苦労も忘れさせるような壮観な姿の石垣、岩群が出てきて圧巻。何重にもなっている石垣はどれほど作るのに苦労したか想像するだけで途方もない凄さ。
現存天守内は多くの展示物がないけれども、よく災禍を免れて残ってくれたと思う。
保存にかかわる地元の皆さんにも感謝。
●2019年3月11日登城 yaguchi776さん
放置されて残ってしまった。
●2019年3月3日登城 園芸男子さん
JRにて岡山駅より備中高橋駅へ向かう。駅からバスで運動公園前へ。そこから徒歩でシャトルバス乗り場に向かい貸し切り状態でふいご峠駐車場へ。そこからさらに徒歩で約20分かけて登城したが、なかなかの山登りだった。本丸近くで真田丸のオープニングで見た城壁も見ごたえがあった。本丸では猫城主のさんじゅーろーとも戯れることが出来楽しかった。お城では、藩政改革を行った山田方谷の展示が多かったので、後に伝記本を購入して読んだが、上杉鷹山との共通点や長岡藩の河合継之助とのつながり等が面白かった。帰りは徒歩で高梁の街へ向かい、武家屋敷などを巡ったが、特に頼久寺の庭は素晴らしく一見の価値はあると思った。
●2019年3月1日登城 さるさん
•登城した感想
●2019年2月24日登城 まいまいさん
天気もよくて、4才の息子も歩いて登れました
●2019年2月14日登城 てくてくさん
49城目(初) 現存12天守の11城目の高知城に登城してから約30年。念願の備中松山城です。乗り合いタクシーでいきましたが、普通のタクシーに一人だけでした。ふいご峠から本丸への道は思ったよりきつくなかったです。大手門跡の岩山と石垣のコラボは感動しました。天守閣も小さいですが趣きのあるいい天守閣でした。帰りに頼久寺の庭園を見て倉敷へ向かいました。
●2019年2月12日登城 ごっちゃんさん
省略
●2019年2月10日登城 やまちゃんさん
山頂に立派な石垣。
よくこんな高い場所に積んだもんだ。
●2019年2月10日登城 ひろキラウエアさん
89
●2019年2月5日登城 けいたろうさん
家から1時間
●2019年1月26日登城 ぷにさん
34城。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 次のページ

名城選択ページへ。