トップ > 城選択 > 備中松山城

備中松山城

みなさんの登城記録

2827件の登城記録があります。
1951件目~2000件目を表示しています。

●2012年6月2日登城 くろさん
駐車場より乗合タクシー 往復300円です。八合目より徒歩約20分、かなりの山道です。天守は小さいけど、現存12天守の一つです。
駐車場から八合目まで徒歩でもいけますが、30分かかるとおじさんが言ってました。
片道50分の山道はきついので、乗合タクシーで行くことを勧めます。土日祝乗れます、10分おきに出てますので、すぐ乗れました。
平日は八合目まで車で行けるそうです。
●2012年5月26日登城 じいさん
初登城です。
登りは疲れました。
それにしてもバスで通った道が狭くて怖かったです。
●2012年5月25日登城 ナラさん
東中国10城の5城目。ふいご峠のPに着くまでは道路が狭く対向車がこないかと心配した。昭和の改築時には2万の小中生が瓦を持ち上げたとのこと。ハードもソフトも郷土の宝となる。急峻な地に木材、石を人力で運んでの築城、気が遠くなる。
 その後2年後の登城。土日はふいご峠までマイカー規制となった。外見の入母屋破風、千鳥破風、向唐破風、白漆喰の壁等の美しさと内部のむき出しの柱と板張りのコントラストが城の実用性を感ずる。市民総がかりでよくぞ修復してくれたと感謝したい。
●2012年5月24日登城 sdkfz70さん
53城目
登城順(散策)
 ふいご峠⇒下太鼓丸櫓⇒中太鼓丸櫓⇒三の丸⇒二の丸⇒本丸⇒後曲輪
印象に残った事
 ・下太鼓丸櫓に行ったが看板だけ?
 ・何ヶ所も石垣から木が生えている。
 ・ふいご峠から歩いたが、多分夏だと汗だく。
 ・天守内の展示物は少ないですが、この方が良い。
 ・遺構の場所に必ず統一された石碑が有る。
 ・説明板を多くしてもらいたい。
 ・平日の朝一で行ったが、来る人は年寄りばかりだった。
 ・二重櫓、凛とした印象、気に入りました。
 ・本丸の管理事務所(復興櫓)で管理人がTV見てたが音量デカ過ぎ(不愉快)
 
2時間散策しました。
建物は無骨ですが良い感じ、現存見るのは楽しい。
●2012年5月24日登城 ヤマちゃんさん
駐車場より徒歩20分 立派な山城(天守)でした
小松山城から大松山城へと散策 
●2012年5月23日登城 よしべぇさん
入城料がお茶代だと思う位、お茶が有難かった。疲れたけど行ってよかった。
●2012年5月19日登城 Hakkunさん
登城5城目。
●2012年5月11日登城 梓棋さん
過去の塗り潰しになります。
古くて登城日が判りません…確か3年前の5月
だった気がします。
石垣群に惚れますね!
ここは天守の立派さが霞んでしまうのでは?
と思う程インパクトのある石垣でした。
●2012年5月6日登城 伊勢の虎三郎さん
33城目 福山からの強行
●2012年5月6日登城 小豆トラさん
33城目 福山から予定を変更しての登城 死に物狂いで山を登った甲斐があって
    ホントよかった。戦国時代は城をめぐる戦が絶えなかった 毛利に
    滅ぼされるまで三村氏の支配するところだった。
●2012年5月6日登城 赤い彗星さん
福山城の帰りに寄りました。お城祭りの最終日だったらしく、観光客が結構多かった。
前回、スタンプ押印できなかったので再度登城。これで、岡山県平定。
●2012年5月6日登城 絢八幡ピコ虎さん
33城目 備中に攻め入る。駅からシャトルバスの出てる場所までの
     山歩きは大変だったが、達成感と収穫は大いにあった。
●2012年5月5日登城 まさたかさん
ヤマジーロ
●2012年5月5日登城 あすかさん
塗りつぶし55城目、5/5の55城目〜(笑)

今日はお天気良くてよかったです。
ようやく中・四国地方制覇。
スタンプは綺麗に押せました。

しかし、今日は暑かった・・・。
●2012年5月5日登城 平安時さん
現存天守との事で期待していましたが、ちょっと小ぶりで物足りない感じでした。ただ途中の道のりは皆さんの感想の通り、素人の私にはお腹いっぱいです。。
ふいご峠で杖を借りれますので、使ったほうがいいと思います。私は二刀流で使わさせていただきました。帰りに下りのバス待ちをしていたら、乳母車の夫婦が上がってきました、、、がんばれ!
●2012年5月5日登城 あーちゃんさん
59城目!
GW疾走!中国地方城めぐり3泊4日の旅最終日。
3泊目は福山市内で宿泊し、翌日はまっすぐ三重県に向かうところだったが、自分のわがままで奥さんを説得し、急遽登城することとなった。
日本三大山城・・・まさか制覇する日が来るとは・・・日本の山城の典型とも言われ、天守閣が現存する唯一の山城とあって期待して登城したが、期待以上に素晴らしい城だった!あまり興味がない奥さんも備中松山城にはかなり感動したみたい。結構山に囲まれたのどかな場所にも関わらず、結構な観光客がいたのにはびっくりした!あ、でもGWだから当たり前か・・・。ただ、知名度がなければここまで来る人は早々いないのではないか。
無理してでも来た甲斐があった・・・感動!
帰りの渋滞地獄は予想通りだったが、それにしても無謀な旅であった・・・これからはゆっくりのんびりお城めぐりを楽しんだ方が良いと反省した・・・。
●2012年5月5日登城 たけのこさん
普段は見学できない二重櫓が公開されてました。
知らずに行ったので、ラッキーでした。
城見橋公園からシャトルバスが出ていましたが、帰りは歩いて帰りました。
登りは大変だったけど、下りは早かったです。
●2012年5月5日登城 備前中納言さん
城郭漫遊
●2012年5月5日登城 西国大将さん
備中国【縄】連郭式山城(標430m・比300m)【主】毛利【遺】現存天守(複合式望楼型)・櫓
●2012年5月5日登城 西国将軍さん
68
●2012年5月4日登城 doriさん
【34城目】
後ほど…
●2012年5月4日登城 あこさん
城までは、臨時バスが運行されていたので、有り難く利用しました。
それでも、お城までは体力的にきつかったです。
中年夫婦には過酷な城でした・・・。
●2012年5月4日登城 武田くんさん
電車→レンタサイクル→バス→登山の順で登城。
軽いノリで行ったら結構ハードでした。

レンタサイクルで山中鹿之助のお墓も行けました。
●2012年5月4日登城 BonnBonusさん
専用バスで登りましたが、時間があれば麓から登りたかった。
●2012年5月3日登城 hry0014さん
85城目(本日2城目)
鬼ノ城から車で約1時間。
スタンプは天守閣にて
●2012年5月3日登城 kazuyanさん
かなり山道を登らなければならないので、水分補給をしっかりとしたほうがいいと思います。また、歩きやすい恰好で滑りにくい靴で行くことをおすすめします。
●2012年5月1日登城 tumuさん
1
●2012年5月1日登城 iftyさん
落城困難な山城。
翌日以降の疲労が半端ないです。
●2012年5月1日登城 ナッシーさん
とにかく高い位置にある山城。日本三大山城らしい。下から歩いて登城したので汗だくになりながら40分もかかって感激もひとしお。小規模ながら地元に大切にされている。
●2012年4月30日登城 白井烏さん
後日更新します。
●2012年4月30日登城 タナケンさん
登城
●2012年4月29日登城 鬼美濃さん
第60城目
たかはしお城まつりをやっていました。駐車場からシャトルバスでふいご峠へ。天守閣まで一気に登ると汗をかきました。小さくても本物の天守閣は存在感が違います。鹿之助の墓に寄ってから津山城へ移動しました。
●2012年4月29日登城 気儘人さん
備中松山城の祭りをしてて 合戦の鎧を着た方と一緒に写真に納まりました
タクシーが駅前に待っていて 要所、要所説明を受けながら 現地に到着
これからも そのままの形を残して見せてほしいです。
●2012年4月29日登城 九神 均さん
中腹のバス停から15分ほど登山を楽しみ到達。
非常に景色がいい
●2012年4月29日登城 きわみさん
自然の岩盤と石垣が絶妙に組合い、素晴らしい。さすが小堀遠州。城下町に残る小堀遠州の庭も拝見しましたが、本当にセンスがいいと思います。
●2012年4月29日登城 おがっぴさん
登城心得を1つ1つ読みながら登城。自然石を生かした石垣が見事。クリアファイルがなんと100円で売っている。帰りに頼久寺に寄りましたが、ここには遠州のお庭が有り心が安らぎます。
●2012年4月28日登城 続*越中「井波城」さん
現存天守としては 最小ながらも最高の高さを誇り
山城の醍醐味と魅力の全ての条件を備えた
日本三大山城 備中松山城
急峻な臥牛山の岩肌を削りだし 巧妙に積まれた石垣と
小振りながらも重量感のある二層の天守

市教育委員会の解説員 サルの保護おじさん
さらには 観光協会の皆さんへの感謝
「朝一番の登城 大儀であった」

令和元年6月21日
 猫城主さんじゅうろう殿との御目通りがかなう
●2012年4月28日登城 登城筋肉痛さん
伯備線の備中高梁駅より、無謀にも歩きで挑戦しました。
城見橋公園のあたりまでは、傾斜もそれほど急ではありません。
途中ふいご峠の駐車場に向かう道から、本格的な登りになります。
ふいご峠で水分を確保してから、登りにかかりました。
坂……けっこう急です。ただ途中途中で見える下界のパノラマが素晴らしいです。

息も上がり汗だくになってきた頃見えてくる、天然の巨岩組み合わせた石垣が見事です。
天守は現存12天守の中でも最小ですが、長囲炉裏や城主の御座所も残っていて、見ごたえありました。
山を登りきった達成感も、多分加味されていると思います(^_^;
当日は二重櫓も公開されていて、そちらも見学しました。

体力にあまり自信の無い方は、途中までバスや乗合タクシーを使われることをお薦めします。
靴も歩きやすくて、滑り止めがきちんと効くものを履かれていくのが良いでしょう。
あと、水分の確保は登る前に済ませておいた方が無難です。
有料エリアの中にはお茶のサービスがありますが、基本はふいご峠の自販機が最期のチャンスになります。
●2012年4月19日登城 ならだまさん
鬼ノ城から車で1時間ほどです。

ふいご峠まで車で行く事をお勧めします!
●2012年4月15日登城 さちほさん
28:半年ぶりに再訪。汗かきながら登る。好きな城の一つやなぁ。
●2012年4月15日登城 naotさん
スタンプ帳を落として以来、二年振りの登城です。寄合タクシーを利用。やはり現存天守は良いですね!
●2012年4月12日登城 dekaiさん
本丸受付にて。
サービスのお茶がありがたい。
●2012年4月7日登城 はこさん
【15城目】
津山城と同日のツアーにて。
ここは確かに車でないときついです。
バスからタクシーに乗り換え、ふいご峠から徒歩。
時々、なにやら破裂音が聞こえたので、地元のガイドさんに聞くと、
猿よけのための音だそうですが、
猿も学習していて、効果も薄れてきているようです。

山道をしばらく歩くと、ほんとに突然石垣が現れてびっくり。
よくこんな場所に作ったなぁと感心そして感激。

受付にてスタンプ押印。
天守は小さいながらも貫禄があり、
同じ現存天守でも姫路城や彦根城の優美さではなく、渋さが印象的。

お茶の無料サービスが嬉しい。
●2012年4月7日登城 岩ちゃんさん
42城目。2度目の登城。
●2012年4月2日登城 ぺんたさん
やま
●2012年4月1日登城 かようさん
城下の頼久寺で小堀遠州の築いた庭園を拝観した後、臥牛山登山道を登り、天守などの残る小松山の曲輪群へ。天守は二重二階の小規模なものながら千鳥破風などの意匠も備えられた立派なものでした。続いて裏手の二重櫓を廻って先にある中世城郭となる大松山城へ。こちらも大規模な曲輪や堀切、井戸跡などが残っており、三村氏時代備中の中心であったことをうかがわせます。

【70/100】
●2012年4月1日登城 symithさん
ahaha
●2012年3月27日登城 susancさん
さすがでした。でも奥にある大松山城が私の好みで素晴らしかったです。
●2012年3月25日登城 ギャラクシーさん
備中高梁駅から乗り合いタクシーで入り口まで移動。タクシーは3名乗車。天守閣は小振りだが、やはり現存天守は良い。一時期荒れ果てていて、復興していく過程が展示されており興味深かった。
●2012年3月24日登城 NMAさん
城の裏手に廻ると、二重櫓の裏側を見る事が出来ます。
岩の上に石垣を乗せて建っている姿が大迫力でした!

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 次のページ

名城選択ページへ。