トップ > 城選択 > 備中松山城

備中松山城

みなさんの登城記録

2708件の登城記録があります。
1001件目~1050件目を表示しています。

●2015年9月21日登城 nopeさん
乗り合いタクシーを前日に予約をして登城。
タクシーをおりて、20分ぐらいで天守に着きます。
ただ、流石三大山城!
駐車場から200mぐらいで既に息が上がってしまい、キツイ登城になってしまいました。
これでは、なかなか攻められない。ここに築城したことが凄いです。
天守の窓からは、心地よい風が吹いていて、遠き昔に思いを馳せました。
●2015年9月21日登城 なおってすさん
趣があってよかったです。
●2015年9月21日登城 ゆきさん
思った以上に人が多い。
●2015年9月20日登城 リクームさん
三大山城の一つで
唯一の天守閣有り
天空の城
秋から冬の早朝雲海を見てから、入場可能時間まで、時間を潰し、
城外からバスに乗って登城、城内散策が理想的
城内からの雲海は時間的にほぼ不可
●2015年9月20日登城 takaoさん
47城目
●2015年9月20日登城 HIRO#10さん
親子4人で登山,天守閣には長男と二人で登城
●2015年9月20日登城 きんじろうさん
シルバーウイークに入って天候も良く、雲海が見れることを願って訪問しました。展望台へは6時30分に到着。みごとな雲海に見とれるばかりでした。登城するため7時30分に城見台公園駐車場へ行くと、すでに警備員が来ておりこれから先は“シャトルバスでお願いします”との事。8時45分発のシャトルバスでふいご峠まで行き、そこから約20分徒歩での道のり。眼下には高梁市が広がります。この風景は山城ならではの楽しみです。スタンプは入場券販売所に置いています。
●2015年9月20日登城 犬岡山さん
スタンプを押してなかったので再登城
●2015年9月19日登城 みけにゃんこさん
71城目
●2015年9月19日登城 キルヒアイスさん
登城
●2015年9月19日登城 まきまき2さん
2順目  30城目  5年7か月ぶり。
交通手段  :  津山城より車(高速利用1時間)
駐車場  :  城見橋公園駐車場(無料)シャトルバス(往復300円)でふいご峠まで移動
入城料  :  300円
登城時間  :  2時間
スタンプ  :  券売所。印影良好。
興奮度  :  ★★★★★
ふいご峠まで車で行くことが出来ませんでした。山城は足腰にこたえますが、突然現れる石垣と現存天守は感動ものです。改修工事は相当大変だったのでしょうね。本日宿泊の岡山へ。
●2015年9月19日登城 ノックマンさん
66城目!
●2015年9月19日登城 藤式部少輔さん
鬼ノ城から車で向かう。
シーズン中は、途中の城見橋駐車場までしか行けません。
そこからは、徒歩(笑)若しくは、シャトルバス(往復300円也)
利用で、鞴峠駐車場まで行き、そこから徒歩20分で本丸です。
結構な山道を歩くことになるので、動きやすい格好で行くこと
をオススメします。
●2015年9月17日登城 RNさん
60城目
●2015年9月14日登城 英じいちゃんさん
兵庫県竹田城と並んで、天空の城である備中松山城。初めての登城は中学生の頃、友人と二人で登城し、圧巻の石垣を見て感動したのを覚えています。こちらも何度登城しても飽きない城の一つです。
●2015年9月14日登城 osamomoさん
3城目
●2015年9月13日登城 れん。さん
手前の小松山では見事な石垣、現存天守が見所で関ヶ原以降の近世城郭。
奥の大松山は毛利、尼子、三村など備中支配のための争奪戦が繰り返され、実戦経験豊富な中世城郭で、人の首や血の付いた刀を洗ったと伝わる大池(血の池、首洗いの池)など歴史が感じられます。
1度で近世と中世の備中松山城が楽しめるのも魅力ですね。
小松山〜大松山は徒歩20分位。備中松山城はのんびりと色々散策して4時間滞在でした。

満足度★★★★
●2015年9月13日登城 レルヒさんさん
初めてツアーに参加してみました。天気が心配だったのですが、とてもいい天気でよかったです。バスを乗り継いだあげく登山道のような斜面を登ること15〜20分。大手門の岩盤上の石垣や天守まで来たら、すっかり疲れを忘れました。さすがに日本一高所にある現存天守です。ただし、景色については、木がたくさんあるため天守からより途中の道からのほうが良かったような気がします。
なお、遠くで鉄砲の音が時折しているのですが、それは猿よけのためだそうです。この辺ではよく猿が出現するとのこと。せっかく来たので、猿の顔も見たかったです。
●2015年9月8日登城 ぬまちさん
49城目

後日編集します。
●2015年9月6日登城 アルシオーネSVXさん
33/100城目
現存12天守で、日本三大山城の備中松山城です。
前日に予約した朝一番の乗合タクシーで移動、天気が悪くかなり強い雨降り。
タクシー運ちゃん曰く「私だったら登らないですね」との事。
ふいご峠からは徒歩で登城、雨で足元は悪い&湿度が高いかなりキツイ!
真夏で気温が高くないので、まだましか?
登ると中間くらいに大手門跡付近の岩と石垣に圧倒させる。
更に登ると二重二階の現存天守がっ!
雨なので人が殆どいない(4・5人位)
入場券売り場でスタンプGet!
スタンプはシャチハタ式で状態の良いです。
傘を差しながらスタンプを押し辛そうにしていると
発券所のおじさんがスタンプ台紙を支えてくれました。
ありがとうございます。
天守内は何も無いです。囲炉裏と城の紹介DVDくらいか。
帰る時には団体客が数組来ていました。
●2015年9月6日登城 たこちゃんさん
今回初めてツアーに参加しての4城巡り
まずは、ここから
生憎の雨の中登城、下の駐車場から乗り換えて
上の駐車場までバス(観光バスでは入れないため小さめのバスで)
そこから約20分整備されていない山道を登ると、
日本一高い山にある三大山城の備中松山城
まずは石垣が見事、現存天守も素晴らしいとてもよかった。
スタンプは、チケット売り場でいただけます。
●2015年9月5日登城 鬼灯さん
備中高梁駅から要予約の乗り合いタクシー(ワゴンタイプでした。改札でて左、下に降りてから道沿いに左へ行った所の観光案内所前からでてます。予約していなくても、空いていれば乗れるようですがほぼ満席でした。片道430円)にてふいご峠、そこから20分程度登りで登城。
ほぼずっと登り石段でした。涼しい日でしたが汗だくです。さすが現存天守、階段は急ですが窓からの眺めは良かったです。
スタンプは入場券売場にて置いてあったのをお借りしました。シャチハタタイプ、少し真ん中が薄目ですが状態良好。
●2015年9月5日登城 takさん
前日に倉敷で温泉につかり美観地区を散策、地ビール飲んだりしました。朝から吉備津神社に参拝、御朱印をいただき吉備線、伯備線で備中高梁駅に到着、予約しておいた乗り合いタクシーで行きました(片道
430円かな)鞴峠まで行けます、そこから登山です、暑いかったですけど素晴らしいお城です!スタンプは料金所にあります、城のクリアファイルとか買いました、土曜日だったのでわりと人いました、天気良くて良かったです。この後、総社から鬼ノ城に行った。頼久寺に行きたかったけど時間なかった。乗り合いタクシーは武家屋敷前でも下車出来ます。
●2015年9月5日登城 五右衛門さん
1
●2015年9月1日登城 やたやたさん
猿がいた。
●2015年9月1日登城 るるれん2さん
1
●2015年8月31日登城 ひろしげさん
現存天守の一番高い山城です。この山中に大石垣を運んだ昔の人は
立派であると感心しました。
写真は、天守、平櫓と南御門、二重櫓です。
●2015年8月30日登城 ヒゲさん
20150830
●2015年8月29日登城 馬鹿煩悩父さん
吉備の国、城攻め二日目は、天下の山城、備中松山城からです。
日本三大山城の最後になりましたが、その中でも唯一、現存天守があり、マジ感動の連続でした!これは国宝級です!
土日は、城見橋駐車場からふいご峠までシャトルバス(300円)になりますが、それもまた、趣があり、道中に期待感が倍増します。
ふいご峠から徒歩で、上りは20分くらいでしょうか、突然現れる石垣は、もう、言葉で言うより体験した者しか、表現できません!
兎に角、素晴らしい!
現存天守もさることながら、往時の姿、息吹を感じる事ができました!
それから、この城は、天候を確認して行くべきです。
雨天は、足下が危険ですし、是非、充分に時間をかけて訪れたい城だと思いました。
★★★★★
●2015年8月27日登城 gakoさん
岡山に一泊して、岡山、兵庫県の4つの名城を巡るツアーに参加。
まずは、備中松山城へ、山城なので歩きますよと言われて、ガイドさんの案内を、聴きながら覚悟して登城開始。
真夏の陽射しではあるが、台風一過の爽やかな空気のなか、20分程て天守へ。
登城する道は整備され、陽射しを遮る木々の中を息を切らして登城。岩盤の上に積まれた石垣に圧倒されて疲れが吹き飛びました。天守からの備中高梁の街並みも素晴らしいわ
●2015年8月25日登城 八幡太郎さん
津山城から嵐の中登城
●2015年8月23日登城 zenさん
44城目
●2015年8月23日登城 non♪さん
山城だー
ガイドさんの説明を聞きながらの登山
暑かったけれど、達成感あり
●2015年8月22日登城 まるおさんさん
49城目
津山城→備中松山城へ。
登山。スタンプは頂上に。
デブと高齢者には辛い城。
虫除けスプレーやら、ドリンクやら必須。
●2015年8月21日登城 さん
曇りで天守に霧がかかっており神秘的でした。
●2015年8月21日登城 ペンタ党 (ニコン党公認)さん
≪9城目 備中松山城(山城)≫
難易度:★★★★☆ 所要時間:75分程度

郡山城を後にし、庄原市にある延城堂さんでおみやげを買い、帝釈峡へ。一通り観光を終えてから高速を走り、途中のSAで津山市のB級グルメ「ホルモンうどん」を食し、有漢ICで降りて城へ。

中国地方の城は総じてキツいのか、ここでは片道20分ほどの山登りを強いられます。おまけに気温は高くかなり暑い…本当にツイてます。
山中の道はそれなりに整備されているので幾分安心できますが、途中何か所か段差の激しいところもあるので、雨天時などは特に気を付けたほうが良いかもしれません。
天守入り口で入城料を払い、スタンプを押します。ここのお城は百名城の山城で唯一現存する天守を構えているということで、しっかりと見てきました。城の中に囲炉裏があったり、「武者窓」の説明があったりとなかなかに充実していました。またありがたいことに、高梁銘茶「備中宇治茶」をいただくことができます(現在はわかりません)。

駐車場に着いたのが午後4時頃、岡山空港付近のスパでひとっ風呂浴びてからレンタカーを返却、空港から飛行機で羽田へ。
●2015年8月20日登城 ベイパルスさん
38城目!(本日2城目)
今回の旅で一番楽しみにしていた城です!
現存天守未訪問は弘前、宇和島。
未スタンプは彦根、松江。
秋から冬にかけて雲海に浮かぶ姿が見られるとのことで諦めかけていたものの、当日の朝は雨模様。山には霧がかかっいる。千載一遇のチャンスだと思い、夜明け前にホテルをでて、展望台のある向かいの山へ…
展望台にはすでに先客が…札幌から来た写真が趣味だというご夫婦でした。
ご夫婦によると、現在までのところ、霧が濃すぎて見えない…とのこと。多少霧が晴れる場面もあったものの、天守閣は見えていない…とのことでした。
小一時間、お話ししながら待ったものの、状況は変わらず、諦めてホテルに帰りました。
その後、美咲町でたまごかけご飯を食べ、津山城、津山ホルモンうどんを食べ、いよいよ備中松山城への登城。
ふいご峠の駐車場から約20分、曇天でしたが汗だくです。しかしながら、石垣が見えた時の高揚感、天守閣が見えた時の感動は言葉には言い表せません。
●2015年8月16日登城 さんとすさん
鬼ノ城から移動して午後から登城。
山頂の石垣、現存天守閣に二重櫓は素晴らしかった!
●2015年8月15日登城 hkyaさん
90/100
暑かった…
●2015年8月15日登城 ゆうさくさん
備中松山城→津山城
●2015年8月14日登城 モリケンさん
臥牛山上に築かれた日本一高い所に建つ天守。
二重二階の木造天守の堂々たる佇まい、天守に至るまでの
山道に石垣や岩盤がそびえたつ様は圧巻の一言。
現存12天守その2(残り10城)。日本三大山城その1(残り2城)。
遅いお昼を岡山市内のえびめし屋で、、、。とっても美味しかった。
●2015年8月13日登城 甘夏さん
天気予報で曇り時々雨でしたが、むしろ幸いと捉えて登城。ずっと霧の中を歩いているような感じでしたが、涼しくて良かったです。
岩の上に建つ石垣は圧巻でした。あの山の中にお城を築いたことも、今まで現存で残ったこともすごいです。天守の中に囲炉裏があって、城主が次々と変わったこのお城では戦で籠城することもちゃんと考えられていたんだなと思いました。
駐車場にはきれいな待合室が作られていて、ピカピカのトイレがありました。本当にありがたいです。
●2015年8月12日登城 tanyさん
30城目。
城見橋公園駐車場からシャトルバスでふいご峠駐車場にへ行き、そこから山道を歩いて天守閣に向かいました。
とにかく暑く、全身汗だくでの登城でした。
標高430mの臥牛山頂上付近に建つ天守は、国の重要文化財で、現存天守を持つ山城としては最も高い所にあります。
天守は小振りですが、やっぱり現存天守は趣が違いますね。
あと、岩盤上に築かれた石垣が、なんとも格好良かったです。
想像していたよりも素晴らしいお城でした。
●2015年8月11日登城 ぶひさん
備中高梁駅からタクシーでふいご峠まで。
1300円位でした。
行きのレシートの電話番号からお迎えタクシー呼びました。
相乗り希望の方がいたので、ご一緒しました。
●2015年8月11日登城 ふみちんさん
登山かよ!
●2015年8月11日登城 クロろんさん
93城目。
●2015年8月9日登城 摂津守いくさん
【67城目】
毎度お馴染み18きっぷの旅。
大阪6時発に乗ると姫路での乗り換えだけで備中高梁駅に10時過ぎに到着。

駅近くの観光案内所でセット券を購入。お城への道すがら史料館・武家屋敷巡り。
暑さが半端無かったが日本三大山城に敬意を表して高取城に引き続き駅から全行程を徒歩で。
猿注意の看板にビビり大石内蔵助の腰掛け石にちょっと座っただけでほぼ休み無く鞴峠へ。城域に到着すると眼下の景色や岩盤から生える石垣を見ると本当に感動して疲れが吹き飛びました。
古写真の朽ち果てた天守。あんなに酷い状態だったのに取り壊そうとせず修復に尽力した方々には本当に頭が下がります。
意外とどっしりとした立派な天守だった事にも驚きました。幼少期に二層天守と侮っていて父ちゃんにおねだりしなかったんだよなぁ…。
帰り道は狭いとの噂の道がどんなものかと鞴峠から車道で下山。

麓のつくしんぼで天ぷらがナイスなざるそば定食を食べてセット最後の頼久寺の庭園へ。
高松城址公園資料館が15時迄なので諦めて、岡山城西手櫓横の禁酒会館で石垣を愛でながらカフェしました。

スタンプ:本丸券売所
●2015年8月8日登城 飛昇体さん
96個め。タクシーで駐車場まで行き登城。
帰りは登山道を下り備中高梁駅まで歩きました。
約40分。。
●2015年8月8日登城 のんちゃんさん
61城目。
岡山駅でレンタカーを借りて高梁市へ。
ナビをセットしていたので迷わず城見橋公園駐車場に車を停めてシャトルバスに乗車。
シャトルバスを降りてから20分くらいハイキング。とにかく暑い。
車の中で動きやすい服装に着替えたので良かった。
自然の岩と石垣が見事に調和。毛利氏と織田氏の間で戦火に巻き込まれる。
現存天守としては標高が一番高い。景色が素晴らしい。
●2015年8月8日登城 heilongさん
色々調べたが、バスの予約とか面倒くさい。いいや、とりあえず駅まで行ってしまおう……。駅前の交番で道を聞くと、暑いから結構きついですよとのこと。暑くなければ歩ける距離なようだ。コンビニで2Lのお茶を買い向かう。確かにきつい。散策路入り口につく。「猿に注意」の看板が怖いし、不気味な虫もいる。しかし行くしかない。どんどん進んで、駅からちょうど一時間くらいで到着。2Lはほぼ消費し、全て汗となって流れていた。
こんな高いところに城を作っちゃうなんてすごいなあ……と思いました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 次のページ

名城選択ページへ。