トップ > 城選択 > 月山富田城

月山富田城

みなさんの登城記録

2308件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2021年1月4日登城 こうじごんさん
1/4
●2020年12月20日登城 やなぎぶそんさん
日本最高峰の山城。
●2020年12月12日登城 ニダルさん
86/200城。島根県に初進出。尼子氏の城。山中鹿之介の像があった。本丸跡まで30分程。眺めは見事だった。けっこう道は急で、天候も悪く、疲れた。
●2020年12月12日登城 らぷらぷさん
イエローバスで安来歴史資料館へ。
バスから少し山が見えて、これを登るのか…と思っておりました。
当日は小雨が降ってきててあまりよくない状態でしたが、安来歴史資料館で傘を借りて登城開始。
そして、山中御殿で、お、おぅマジかよとなりました。こんなに標高が高いのか。
頑張って登っていきましたが、景色は大変良かったです。

なお、帰りのバスの時間まで時間があったので、うんぱく三城 重ね捺しスタンプラリーをしてみたのですが、15時閉店のお店があり、1個集まりませんでした。かなしい。
●2020年11月30日登城 なおざねさん
松江駅のレンタカー店から40分程で安来歴史資料館に移動しました。スタンプや御城印はこちらでGET可能です。こちらから本丸までは約1時間くらいかかると思いますが、標高190Mくらいありますので体力的に自信がなければ車で少し登ったところ(山中御殿近く)に駐車場があるのでそちらまで車で行くことをお勧めします。
歴史資料館の登城口から登り、千畳平、太鼓壇、山中鹿介幸盛の像、花の段(復元)と経由して山中御殿に到着します。ここから本丸まで急な登りになるので、山中御殿で少し休憩するとよいでしょう。
山中御殿から本丸まで距離は大したことはないですが急な登りになります。ただ登城道は整備されていますので本格的な山登りの準備まではいらないかと思います。
山城ならではの攻略の難しさに思いをはせながら登城し、本丸の景観に満足するのもよいのではないでしょうか。
なお、2kmほどの距離に日本一の庭園を持つ足立美術館がありますので是非お立ち寄りください。
●2020年11月28日登城 T.SHINOさん
読み方を間違えてました( ;∀;)
つきやまとみた×
がっさんとだ〇
(笑)
●2020年11月19日登城 ミルクティー太郎さん
米子城から車で30分
ずっと来たかった山城です
小説山中鹿之助を読み予習は万全
七曲りを頑張ったあとには絶景の石垣が迎えてくれます
滞在時間二時間
道がしっかり整備されているのでかなり歩きやすくて
大満足でした
●2020年11月14日登城 junさん
65城目。
●2020年11月13日登城 如水さん
@89
安来市立歴史資料館でスタンプする。敷地内の蕎麦屋のそばは、めっさおすすめ。
城は中間あたりの駐車場に止め回る。全体的に整備復元されてて歩きやすい。
工事中なのでルート注意。
本丸への七曲りも上がりやすかった。雨でも大丈夫と思われる。
石垣が半端なく眺望もよく、合戦の陣場を見ながら妄想楽しめた。
●2020年11月13日登城 ごうゆあさん
135城目
●2020年11月12日登城 ひろきさん
56城目
●2020年11月3日登城 ぶんたろうさん
前日に押印。
雨のため翌日登城。
中腹まで車で行き、そこから頂上まで七曲りを通りながら登城。
とにかく素晴らしかった!
天気も良く最高でした。
●2020年11月2日登城 Miharuさん
11//2日に雨のためスタンプのみ。次の日、晴れたので駐車場より登城。
資料館のジオラマ通り広かった。景色も良かった。
●2020年11月2日登城 GAOさん
83城目 (133/200)

  安来市歴史資料館でスタンプをゲットして、いざ城へ
 「山城日本一」のコピーがあちこちにあります
 山城でありながら、山中御殿跡の広さはかなりのもの
花の檀(下の曲輪)に掘立建物が復元されていました

 後詰の山頂部には尾根沿いに登るルートで見通しが良く比高差もあり、
難攻不落とは、納得納得でした
●2020年11月1日登城 あきらさん
百名城、43城目
●2020年10月31日登城 あしとみさん
レンタカーにて移動。
●2020年10月28日登城 まさどんさん
百名城22城目【31/200城目】初訪問
松江城より車を走らせると、遠目にも
月山冨田城とわかり期待が膨らみます。
安来市立歴史資料館にてスタンプ押印後
山中御殿の駐車場を行き過ぎて反対側に降りて
しまったが、狭い道をUターンして戻ることが出来た。
本丸までは、階段が良く整備されており、大変だが
眺望も良く気持ちが良い。
歴史資料館隣接の道の駅が水曜定休の為、コンビニで
昼食をすませ次の米子城に向かった。
●2020年10月24日登城 旅m@s班さん
100名城:42/100 続:25/100 合算:67/200
秋の乗り放題パスで西へ向かう旅3日目。前泊した米子からの登城。
安来駅から観光ループバスで月山入口まで移動
バス停すぐ横の歴史資料館でスタンプ押印。御城印もこちらで購入。武将印なるものも販売していました。私の好きな山中鹿之介の武将印もあったので購入しました。
資料館の横には道の駅があり車で来る場合はそちらも使えると思います。
城は山城ですが、整備されており見学しやすかったです。尼子神社や山中御殿などじっくり見ながら登ると本丸まで1時間くらいかかりました。本丸からの眺望は絶景。また行きたいお城です。
見学後は足立美術館へ。
●2020年10月21日登城 ももさん
・山陰・山陽城めぐりツアーで登城。 
 登山道が整備されていますので、歩きやすかった。
 
●2020年10月18日登城 tosiboさん
出雲20神仏霊場巡りの途中立ち寄る。
病み上がりでの登城(山城)はきつった!
●2020年10月12日登城 osamomoさん
64城目
●2020年9月30日登城 わか菜さん
安来駅から観光ループバスに乗り安来歴史資料館まで行きスタンプ押印。スタンプは資料館に入ってすぐの玄関に置いてあるので職員の方とも顔を合わせることなく(入館料を払わなくても)押せます。入館してもよかったのですが折り返し来るバスに乗車したかったので山城を少しだけでも見学するほうを選びました。その間30分ほどの限られた時間でしたが千畳平・太鼓壇・山中鹿介の像まで見学できました。山城ですがよく整備されているので時間があればもう少し上まで行ってみたかったです。
●2020年9月21日登城 みなりんさん
75城目。
米子泊で朝一番で城攻め。
旅も3日目で体力の限界。登頂まで、道の駅から50分ほどかかった。
●2020年9月20日登城 朝田 辰兵衛さん
米子城から月山富田城へ。
JR米子駅→JR安来駅間 JR山陰線(快速アクアライナー),
安来駅→月山入口間 観光ループイエローバス特別便,
安来市立歴史資料館および登城口に横付け。
米子からのイエローバスには縁がありませんでした…。
本丸まで登る観光客が多くてビックリ。
「こんなにたくさん七難八苦を求めているなんて…」と,
勝手に想像しました。
復路は,市立病院前→安来駅間 観光ループイエローバス,
JR安来駅→JR米子駅間 JR山陰線,
米子駅→岡山駅西口バスターミナル間 高速バス,
復路も米子へのイエローバスには縁がありませんでした…。
私の七難八苦はコレだったようです…<笑>。
●2020年9月20日登城 だいちゃんさん
89城目。続100名城と通算で166城目。
伊丹からJALで出雲空港へ。レンタカーで1時間。
資料館でスタンプをゲット、印影は良好です。模型を見学。
資料館の左手から登城。山中鹿介像、花の壇、山中御殿跡を見学後、七曲がりを登城。
10分程で山上へ。立派な石垣でした。三の丸、二の丸、本丸と見学。
予想より楽な登城でした。米子へ向かいます。
●2020年9月13日登城 みやちんさん
まずは隣接した歴史資料館を訪れて基礎知識を得ようとしたが、大した展示物や情報は無かった。
但し、登城の行き方や見どころの案内等は館係員の方に親切丁寧に教えていただいた。
二ノ丸や本丸からの眺望は最高で城主の気持ちがよくわかる。
●2020年9月4日登城 たー坊くんさん
安来市立歴史資料館でスタンプゲット
●2020年8月28日登城 マーシーさん
登頂。
●2020年8月27日登城 やおちゃんさん
上まで登ると気持ちいいです
●2020年8月26日登城 よりさん
57城め
大河ドラマ毛利元就で知った、尼子・大内・毛利の攻防戦の舞台。
城名を初見で正しく読める人は少ないだろう。

最初に歴史資料館でスタンプゲット後、城のジオラマで縄張りを学習。
いくつもの曲輪が重層的に連なっている。
攻城コースとは別の付近の尾根なども多数曲輪化されていたようで、規模の大きさに感嘆。全体を守るには相当の兵数が必要であろう。

フェーン現象で日本海側猛暑の中、汗だくになって本丸まで攻略。
所々にある木の木陰が貴重。
歴史資料館に戻って冷房の効いた館内見学。都合2時間ほどの滞在。
隣接する道の駅は休み。(水曜定休とのこと)

山城巡りは大の好みだが、猛暑で流石にキツかった。
前日の大山登山と2日連続の消耗。
攻城後、大社の湯泊。翌日出雲大社参拝。
●2020年8月23日登城 ☆★☆ナンバー★セブン☆★☆さん
037/100名城目
●2020年8月16日登城 ムラサメさん
松江城から30分ほどで道の駅に到着。歴史資料館でスタンプをゲットし、登城前に道の駅で腹ごしらえと思いましたが、食堂がお盆休みで食べられず(泣)とりあえず水だけ確保して登城開始。猛暑なので山中御殿までにしようかと思いましたが、結局本丸まで登ることにしました。七曲りはかなりキツいですが整備されているので思ったより登りやすかったです。本丸からは中海や日本海も見渡すことが出来、眺めは最高です。石垣は尼子期のものか堀尾期のものか判断が付きかねるのでこの辺りの案内が充実してくれたらと思います。下山後は米子城に向かいました。
●2020年8月14日登城 taeko_jpさん
83城目
猛暑の山城。日差しが強くて汗だくになったけど、頂上の見張らしは最高だった。

安来の駅はキレイで、バスの運転手さんも優しいし、日帰りで利用した鷺の湯温泉の貸し切り露天風呂も素敵で、そして何といっても帰りに利用した寝台列車サンライズ出雲が最高に楽しかった。
●2020年8月14日登城 北条ともやすさん
「英雄たちの選択」杉浦友紀アナウンサーの
サインと写真あり可愛い!
●2020年8月14日登城 ひでひろ●さん
安芸市歴史資料館にてスタンプ。
車て3分位の所に駐車場がある。
本日3城目。
最初の鳥取城で疲労感マックス。
覚悟して登るも観光用に舗装してあり登りやすい。
本丸は広く平らで見事。
●2020年8月8日登城 ララミーさん
山城で日本一となった月山冨田城。いやーきつかったですが、整備されていたおかげもありご老体ムチを打ちながら登りきることができました。景色も最高!
●2020年8月2日登城 nskkさん
九十一城目。
米子からイエローバスにて市民病院下車、川を挟んだ対岸です。
遠目に見てもそれとわかる圧倒的な山城感があります。見ての通り、中腹の山中御殿で平地になった後は本丸まで一気に登る感じです。
山中御殿はスケールも大きく、要所をしっかりと石垣で固めた作りは見事です。山頂部の郭の配置は若干個性的でしょうか。段築の石垣も見ごたえがあります。そして広瀬の町の眺望は素晴らしく、津和野城に劣らぬ箱庭感です。

夏場は特に山頂付近に日陰がありませんので、かなりハードです。昼時は特に暑いので避けたいところ。荷物は資料館で預かってもらえますので、飲み物などしっかり準備して登りましょう。。下山後は足立美術館へ。
●2020年7月24日登城 モッチー3さん
あいにくの雨。しかしながら
朝10:00にして、歴史博物館満員御礼状態。
●2020年7月23日登城 みにょんさん
久しぶりのお城訪問。
中国地方の大大名、尼子氏の本拠ということで
前々から興味あった
難攻不落っぽい。
●2020年7月23日登城 redhot18kipperさん
・安来市立歴史資料館
●2020年7月23日登城 九鬼海賊の息子・娘さん
尼子十勇士筆頭、山中鹿之助「願わくば七難八苦を与えたまえ」の銅像は鹿之助ファンとしては見逃せない。写真にしっかりとおさめたあとは、いよいよ七曲りにチャレンジ。本丸を目指す。かなり整備された登山道となっていて、足元が土だと登山を敬遠する家内も、何とか登ってきました。月山富田城も本丸に登ってこその魅力です。山上の石垣も積み直しが行われているようで、美しく保存されていました。小雨も上がり、本丸からは下界に雨雲が流れていく様子も見えました。花ノ壇の近くにも駐車場がありますが、道の駅の駐車場がオススメです。
●2020年7月22日登城 太鼓さんさん
水曜日でしたが資料館は開いていてスタンプゲット。
その後雨の中本丸へ…夕方だったので誰もいない中の登城。
●2020年6月27日登城 八右衛門さん
43/100
●2020年6月20日登城 くっくなぶびあんゆうさん
26城目。地味な印象でした。足立美術館に立ち寄りました。
●2020年6月13日登城 ひめきちさん
下の資料館にスタンプあり
●2020年6月11日登城 パンタニさん
11城目
木々が生い茂った山城が多いが、ここは整備されていて気持ちがいいです。
安来市立歴史資料館で、杉浦友紀アナの色紙を発見したのが予想外の収穫でした。
●2020年6月3日登城 のんべいさん
コロナで長いブランクがあったが2カ月ぶりの登城再開
細い車道を車で登り山中御殿下の駐車場に到着
遊歩道も良く整備されていて、登りやすい山城であった
●2020年4月10日登城 アトムさん
120
●2020年4月10日登城 ksato7さん
制覇しずらいお城です
●2020年4月7日登城 絢虎さん
 75城目 尾根伝いに続く曲輪 まさに山陰の太守に相応しい巨城
 道の駅と安来歴史資料館が併設している

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 次のページ

名城選択ページへ。