トップ > 城選択 > 月山富田城

月山富田城

みなさんの登城記録

1778件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2018年1月1日登城 jetseterさん
雄大ですね。
整備中ですが、ハイキングにもよさそうです。
●2018年1月1日登城 むらゆきさん
62城目。 時間がなく道の駅でスタンプのみ。
●2017年12月30日登城 北海のヒグマさん
18城目。安来市立歴史資料館は改修のため来年3/30まで休館中ですが、渡り廊下に大きな横断幕でスタンプの場所を示してある。この心配りにまた感謝。
●2017年12月25日登城 林伊豆守さん
がっさん
●2017年12月23日登城 しろへえさん
68城目
●2017年12月9日登城 田吾作さん
16城目。

ちょっと早めに目が覚めた(と言っても9時起きの12時発…)ので3時間ドライブして登城。
併設されている道の駅で藍染細工を物色し,隣の観光案内所の前でスタンプ押印。
ちなみに道の駅スタンプもすぐ横に置いてあります。
本来スタンプが置いてある(らしい)安来市立歴史資料館は改修のため来年3/30まで休館とのことです。残念。
城跡の方も現在工事中で,千畳平・太鼓壇は立入り不可です。
松江を経由して日帰りの予定だったので,今回は太鼓壇を過ぎた辺りで引き返して松江城へ。
工事が終わった頃にまた行きたい。
●2017年12月7日登城 つーさん
松江からレンタカーで40分程度。
道の駅広瀬・富田城に駐車し登城。2020年までの5か年整備の一環で歴史資料館は改装中。
資料館裏の道から登城し、太鼓壇→花の壇→山中御殿→本丸の順で見学。
途中本丸までの七曲りは下から見るとただの絶壁ですが、しっかり歩道が整備されて
おり、前日の鳥取城に比べるとかなり登りやすく感じました。同じ日にしなくて良かった…
のどかな城跡でしたが、かつての名城の雰囲気やスケールも感じられ好きなお城です。
滞在時間は1時間15分程度。
地元の方に足立美術館の観賞も強く勧められましたが、時間の関係で断念。
今度は時間をしっかり作って訪れたい。
●2017年12月1日登城 YMD50さん
 松安来駅発9時40分のイエローバスに乗り込んだのは私と地元の老人2名のみだった。途中、色々の場所を廻るため、月山口へ着いたのは10時20分、月山山頂あたりでヘリコプタがホバリングしている。閉館中の安来市立歴史資料館と広瀬絣センターとの間の案内所で月山富田城の資料を手に入れ、城跡への道順を教えてもらう。資料館裏の山路を進み、花の壇を経て山中御殿に到着。石垣で守られた平地であり、城の心臓部に当たるらしい。ここから七曲りと呼ばれる、階段状の舗装・整備された路が山頂へ続く。曲がりくねった登りを29〜30段ぐらいを登っては休み、登っては休み進んだ。日射しのない寒い日であったが、それでも汗が出始めた。15分ほどかけて三の丸跡に到着し、ホッとする。休んでいると麓から島根県の防災ヘリがほぼ目の高さまでやって来て、ホバリングをして帰って行った。救助訓練らしい。ここからは二の丸跡、本丸跡はアップダウンがそれほど激しくない。それぞれ平坦な部分が予想以上に広いのは、かなり手を加えたのだろうか?月山山頂197メートルの碑が建てられていた。三の丸、二の丸、本丸からの眺めは素晴らしく満足した。
●2017年11月28日登城 まささん
頂上まで登り疲れましたが、風景が美しく満足しました。
●2017年11月23日登城 おにむしさん
70城目
松江駅からレンタカーで三日月公園に行き尼子経久公像を撮影。
安来市歴史資料館は改修中なので、隣接する道の駅広瀬富田城の建物の外、観光案内所の看板の辺りに百名城スタンプがありました。

山中御殿跡近くの駐車場に車を停めて、七曲りを上り本丸の奥の神社まで30分程かかりました。階段と柵と手すりが整備されていて歩きやすかったが上りはキツくて何度も休憩しました。下りてくる人達に励まされてしまいました。

登城後、2q程の距離にある さぎの湯温泉 夢ランドしらさぎ で温泉に入浴。どじょうの玉子とじ丼を食べましたが、美味しいものでは無かった。
この後、鳥取県南部町、米子市、境港市をドライブして江島大橋(通称ベタ踏み坂)を通り松江市に宿泊。翌日は松江城と出雲大社に行きました。
●2017年11月22日登城 mocoさん
前日、出雲大社をお参りし、松江に宿泊。
松江駅からJR荒島駅で下車し、荒島駅からイエローバスで市立病院で下車し徒歩10分ほど。
橋を渡ると月山富山城と資料館が目に入りました。
安来市歴史資料館は改装のため休みで、観光案内所も平日は閉まっていましたが、机の中の引き出しにスタンプは入っていました。スタンプは良好でした。
裏手に回り、山中鹿介像のところまで行きましたが、小雨混じりで濡れ落ち葉に足を滑らせてはいけないと思い、登城はここまで。
その後、足立美術館にバスで向かい素晴らしい庭を見学しました。
●2017年11月14日登城 ★カリ ゴンタロー★さん
85城目
●2017年11月11日登城 かつさん
61
●2017年11月10日登城 POUMさん
安来市歴史資料館は改修中で休館。同じ敷地内にある道の駅広瀬富田城にスタンプがあり、いつでも使用できます。車は道の駅横の小道を入って、500m進んだ所にあります。山中御殿はすぐだが、本丸は七曲りの急な登山道を20分登ったところにあるので、ペットボトルで水分補給が必要です。帰路は花の壇、奥書院、太鼓壇、千畳平を通り道の駅まで下山できるが、工事中とまた駐車場まで登らなければならないので、花の壇で引き返すのがよいでしょう。
●2017年11月8日登城 Aliさん
66城目。
●2017年11月7日登城 あかしだこさん
軍用道の七曲り急斜面から登城です。
●2017年11月6日登城 ハゲ親父さん
岩見銀山見学後に向かう、ふもとの案内所で所要時間を聞いた所二時間という答えが、これはとても無理だと思ったが地図をよく見てみると山中御殿の近くに駐車場があり、車でここまで行けるかと聞いてみた所可能とのことだったので、車でそこまで行き、そこから山中御殿まで歩く、ここまで来たら上まで登りたいものだが何しろ雨、そしてこの後に境港に行きたかったので断念、しかし山中御殿だけでも充分満足とはいえ、いつかは再訪し本丸まで登ってみたい
ひとくぎりとなる80城目となり、これで本州四国は完全制覇。
北海道九州沖縄は残るが、これは仕事に就いている限り無理と思われる。
ここまで到達するのに8年かかりました!
●2017年11月3日登城 クニヘイさん
歴史資料館はH30年3月まで休館しています。
スタンプは歴史資料館隣接の道の駅「広瀬富田城」にある観光案内所前にある机の引き出しの中に入っていました。
●2017年11月3日登城 Barrettさん
道の駅「広瀬富田城」に車を止めて登城しました。遠景は竹田城を思わせる雰囲気。花の壇、山中御殿跡から七曲りを登って三の丸石垣、二の丸、本丸と見学しました。登山道は綺麗に整備されていて登りやすかったです。
●2017年11月3日登城 ラスタマンさん
アスファルトで整備されていたが、山道のままだったらもっといいなあ
●2017年11月3日登城 柴田勝家さん
平成29年11月3日 52番目 体力限界に付き、スタンプのみ
●2017年11月1日登城 ミッキーさん
安来駅からバスで月山入口下車。道の駅・歴史博物館が休みのため机の引き出しの中にあるスタンプで押印。少し薄いので強めに。
工事のため通行止めの登山道あり。山中御殿から七曲を登り三の丸・二の丸・本丸へ。
翌日の筋肉痛を恐れずぜひ七曲を登ってください、素晴らしい景観!広瀬の町はもちろん中海まで見ることができる。
花の壇、千畳平まで廻り1時間半。安来駅までバスで戻り国宝松江城へ。

写真は左から 三の丸から広瀬の町俯瞰、三の丸から二の丸を見る、七曲。
●2017年10月28日登城 Annieさん
鳥取の帰途、同日に登城。これで東海、近畿3城を残すのみ。
●2017年10月26日登城 いしさんさん
ここも工事中。歴史館も登山道もダメでした。
●2017年10月24日登城 ごまぞうさん
麓の道の駅に車を停め、ここでパンフレットや資料を手に入れトイレも借りてスタンプ押して登城準備完了。
資料館は火曜日が休みに変更されてるのを知り、ちょっぴり凹みました。とはいえ、田舎の何もない山城というイメージで行ってたので、道の駅で城関係の販売資料や土産物が充実しているのに驚きました。
思わず長居しそうになるのを自制して登城。
七曲りは公園の遊歩道のように整備されてて、急峻な坂の割には風景や風も心地よく楽しく歩けました。
道や石垣などが整備されすぎなくらいキレイに整備されてちょっぴり残念なくらいなんですが、居心地はとてもよい所でした。平日の山城でも10人くらいの人と会っておしゃべりも楽しかったです。
2時間後に道の駅まで戻り、2キロほど離れた足立美術館に車で向かいました。
安来はいいところでした。
●2017年10月24日登城 龍雲丸さん
安来市歴史資料館は、残念ながら 工場中だった。
●2017年10月15日登城 まいるすさん
雨なので車から
●2017年10月14日登城 カマキりんさん
47城目。
9時に行ったけど開いてなくスタンプだけゲット。
●2017年10月10日登城 駅奪取さん
なし
●2017年10月9日登城 よも旦那さん
51城目。

3泊4日出雲石見安芸4城(月山富田城、松江城、津和野城、広島城)制覇の旅。

稀代の名将、尼子経久に思いをはせながら登城。
登頂すると、二の丸の東屋にて登頂記念スタンプがつけます。

尼子氏、吉川氏、堀尾氏のそれぞれの時代の遺構が残り、
石垣、虎口、七曲り、二の丸からの眺め、二の丸と本丸の間の堀、すべてがスバラシイ。

登城後、道の駅『広瀬富田城』にてスタンプをゲット。
観光案内所の渡り廊下にある机の引き出しにスタンプが入っています。
インク状態は良好。

こちらに立ち寄って、説明を聞いてから登城することをオススメします。
●2017年10月8日登城 ちゃがらさん
到着時間が遅かったのと足を挫いていたので、登山道を登るのは断念。
歴史資料館の横の机にてスタンプGETしました。
●2017年10月7日登城 たかすいさん
33城目
●2017年10月7日登城 たまごまるさん
安来市歴史資料館の休館日でした。スタンプは資料館隣の観光所前にありました。七曲は下から見上げると登るのが大変そうに見えますが、階段が整備されているので登りやすいです。
●2017年10月3日登城 ぶりちゃんさん
スタンプ91城目、実登城は97城目。最後の「山城」。
スタンプは麓の資料館脇。資料館自体は早くも冬季休業のため未見。
1〜2分すれ違い困難な道を車で上がると中腹にPあり。
そこから「山中御殿」までは2〜3分。そこから山頂本丸までは
かなりの急斜面を10往復くらいのつづら折れの坂をひたすら登る。
老体には堪える斜度ではあるが、整備されており登りにくいことは全くない。
山頂はよくある山城の本丸と同様。景色は良いが何が見えるわけではない。
平日ではあったが「この城のことは全て知っている」と言い張るボランティアの
老人がかなり張り切って待機しているので、薀蓄を聞くのも一興ではなかろうか。
(本隊は先を急ぐため遠慮したが)
●2017年9月30日登城 三河のやっちゃんさん
#53
到着時間が遅すぎた。
歴史資料館の横の机にて
スタンプGETのみ。
●2017年9月25日登城 すしたろーさん
後日談
●2017年9月23日登城 ふつおさん
安来市立歴史資料館の駐車場に車をとめてそっから歩きました。
このサイトにて情報を得。山中御殿跡まで15分位。
そっから見える七曲りの恐怖に対して良い準備運動家と思います(^_^;)
ぜえぜえ言いながら登った後の景色良かった。 翌々日に軽い筋肉痛が出たのにちょっと年齢を感じた(^_^;)
●2017年9月23日登城 うぐもさん
a
●2017年9月23日登城 ちろるんさん
とても楽しみに登ったお城。期待を裏切らないお城でした。大手門石垣、山頂部の高石垣など見所満載。
●2017年9月18日登城 もくさん
登山道が整備されていて登りやすい
●2017年9月17日登城 よっくんさん
95城目
●2017年9月15日登城 ねこあいさん
安来駅からイエローバス観光ループ使用しました。バスの本数少ないです。一回200円でした。
●2017年9月13日登城 ロジーさん
頂上は、天空にいるかのよう。
●2017年9月9日登城 ルンルンさん
歴史資料館入り口の机の中にスタンプあり。すぐ横の案内所で、情報を得る。パンフなども頂いた。時間を考慮して、山中御殿散策にした。近くまで車で移動できるのもありがたい。石垣や櫓跡、井戸の跡、三方の道など見てまわった。
●2017年9月3日登城 高町なのはさん
車を安来市立歴史資料館の駐車後、登城開始!!

歴史資料館の裏手より登山道を歩み始め、尼子神社→太鼓壇→山中鹿介幸盛祈月像→奥書院→花の壇→山中御殿跡→富田城跡→勝日高守神社と巡り下山。
途中の、花の壇より、山頂へ続く登山道(七曲)が、これからあれを登るのかぁ〜と思って眺めると、心が折れそうになりますが、近くで見ると、階段整備が行き届いており、手摺もあるので、至れり尽くせりの登山道となっております。
或る意味、残念系の仕様になっています。

また、途中の山中御殿の広大さは、眺めているだけでもワクワクする妄想が膨らむ空間でした。
●2017年9月2日登城 のぶこさん
登城記録を見て毎月第1土曜日に実施される
予約不要のガイドツアーを知り旅行計画を変更。
安来駅横の炉端かばでランチの後、イエローバスで
歴史資料館まで行く。千畳平の石垣や整備の進む
大手門跡周辺、山中御殿の説明を聞きながら昨年
11月に完成した遊歩道を登り20分で本丸跡に着く。
ここからは360度見渡せる素晴らしい景色が広がって
いた。地元から参加の方の好意で安来駅まで同乗
させていただき、予定より早く帰り着いた。
本日の歩数17,000歩。
●2017年8月31日登城 Andさん
1
●2017年8月21日登城 chebさん
81城目  晴れ
●2017年8月21日登城 新しびあるさん
三の丸までの七曲りは暑い日にはキツかった。
地元の人たちは鹿介の大河希望してるみたいです。
●2017年8月21日登城 ゆーせるさん
松江観光の一環で訪問。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 次のページ


名城選択ページへ。