トップ > 城選択 > 宇和島城

宇和島城

みなさんの登城記録

2574件の登城記録があります。
1251件目〜1300件目を表示しています。

●2014年6月6日登城 すずぴょんさん
深い緑に囲まれたお城でした
●2014年6月6日登城 すずぴょんさん
藤堂高虎が築城。現存天守があるが、それは後に伊達家が建造したもの。小型ながら装飾性が高く戦闘性が低い天守であった。
●2014年6月3日登城 むらぼーさん
小ぶりだけど美しい現存天守。景色もgood!
●2014年6月1日登城 akkyさん
49城目
伊達家の仙台から訪問したので、伊達宇和島藩の城については感慨深かった。
●2014年5月31日登城 0240さん
63城目
城山下駐車場に止めるが三の丸だ。ここより登城開始。井戸丸、二の丸、本丸、天守へ直行。結構急な坂道です。
●2014年5月29日登城 tigers_twさん
100名城めぐりの第8城目、そして2014年5月26日から31日まで敢行した四国9城完全制覇の旅の7城目です。
高知から窪川乗り換え、しまんとグリーンラインの「ホビートレイン」で15時28分宇和島着。開放時間が城山郷土館は16時まで、天守は17時まで、と知っていたので、城山郷土館はあきらめて、とりあえず天守に向かってふもとから猛ダッシュで駆け上がりました。
幸いほかに見学者もほとんどいなくて、天守とその周りの曲輪をゆっくりと見ることができました。
天守内部は、規模は小さいのに現存天守の迫力が半端ないです。ほかの城には見られない装飾的な内部は、城と言うよりお寺の庫裏のような印象さえ受けます。

写真左は、現存する上ぼり立ち門です。堂々たる薬医門の形です。
写真右は天守内部一階です。障子を建て回し、階段は踊り場によって傾斜を緩くするなど、戦闘空間というより居住空間としての内装を備えています。迎賓館的な位置づけだったのでしょうか?
●2014年5月25日登城 いけちゃんさん
28城目
朝一番に訪れた。健康の為にウォーキングをしてる人や体操をしてる人も居られました。
天守が開く時間になるのを写真を撮りながら、
じっくり外観を見ながら待っていると職員の方が開城前でしたが中に入らせて下さいました。他には観光客もおらず貸切で観覧でき何だか得した気分です。
早起きは良い事が起きる事もありますね。
●2014年5月24日登城 もーさんさん
現存12天主の一つでさすがですね
●2014年5月23日登城 係長さん
小ぶりだが、きれいな天守。
●2014年5月19日登城 甲斐大膳大夫さん
69城目

四国中国2泊3日8城攻略の旅2日目

早朝4時半に高知市内を出発、桂浜→四万十川沈下橋を経由して城下駐車場に着いたのが8時過ぎでした。
●2014年5月18日登城 マーレオンさん
高知城から車で行ったのですが、思った以上に遠かったです。
●2014年5月17日登城 toshyさん
四国巡り 8城目です。
●2014年5月7日登城 わか菜さん
四国バースデー切符を利用しての3泊4日9城攻め、最初のお城。
遠いし、また高いところにあるので大変でしたがその分感動が大きかったです。
行きにくい場所にあるにも関わらず、また訪問してみたいと思いました。
スタンプはふつうのタイプでしたが状態はまずまず良好でした。
●2014年5月7日登城 pikaitoさん
#9 高さ的には後から行った闘牛場のほうが高かった…
●2014年5月5日登城 ひとみさん
雨の中、登城。

石垣と新緑の組み合わせが最高に綺麗で、
雨だったけれど登ってて楽しかった!
(・・・途中のレーンはみかん用?)

晴れてたら眺めも良かっただろうな。。

伊達資料館とお昼ご飯を食べて、大洲城に移動。
丸ずしは苦手だったけど、ふかの湯ざらしが美味しかった。

今度は闘牛を見に行きたいな!
●2014年5月5日登城 ∞祥那∞さん
四国旅行3日目!
●2014年5月5日登城 ぶひぞうさん
石垣が苔でいい感じのグリーンとなっていて満足。
●2014年5月5日登城 とくべえさん
幕末三賢公伊達宗城の居城という事で興味津々であったが、現在周囲が殆ど埋立され
往時の海城の面影はなし。天守も小さく???
●2014年5月4日登城 梵天丸さん
〜3泊4日四国お城巡りの旅〜

◆27城目◆

今回の旅行2日目突入です!

先日の高知城をあとにして、宇和島まで移動してきました。

朝一番で宇和島城へ。実はこちらも現存天守。

藤堂高虎が改修したお城です。(現在の天守は伊達氏建築のものです)

この藤堂高虎はお城築城の名手としてあちこちのお城で

名前が挙がってきます。

当時は海水を引き入れた水堀があり西側半分が海に接していたので

「海城」でもあります。

駐車場は桜門前の有料Pにて。

スタンプは天守内にありました。(スタンプ良好)

こちらもGWの影響か快く早めに開けてもらいました(笑)



★★★☆☆
●2014年5月4日登城 かわじゃんさん
愛媛最後の宇和島城。
森に囲まれたどこか趣ある城で、
天守の装飾が美しいという印象であった。
時間の都合上、式部丸や上り立ち門の方角まで回りきれなかったので
また訪れたい。
●2014年5月4日登城 ノックマンさん
21城目!
●2014年5月4日登城 おきさん
40番
●2014年5月3日登城 DENVERさん
天守にてスタンプゲット。
●2014年5月3日登城 しょうごさん
学生時代からの友達がいる為、年2回はいきます。3歳になる息子もすでに5回登城しています。森の中にいる感じのお城で、ぐるっと回って反対側へ抜けます。方向感覚が微妙にわからなくなるのは、地形のせいかな?小さな天守でが、現存の城の為、威圧感を感じます。
●2014年4月30日登城 とっきーさん
31城目!
●2014年4月29日登城 紅蓮さん
小雨
●2014年4月29日登城 みしんさん
100名城巡り旅行!
●2014年4月28日登城 クーパーさん
今回の城巡りツーリング8城目3日目の第2番目のお城です。
このお城は坂を上って行くのですがかなりの急坂で上に着く頃は息が上がり安土城より
きつかった気がします・・・ だいぶ疲れも溜まっていたかも知れないけど
天守は小ぶりでしたが愛媛の今回周ったお城は全部が整備が良く見ごたえが有りました。
本丸からの景色も良く見終わった頃には腹ペコで噂の鯛メシを入口近くの店で頂き旨かったです。
●2014年4月28日登城 店長さん
思ったよりも天守閣が小さかった。

築城主は、941年の橘遠保。

標高74メートルの丘陵とその一帯に山頂の本丸を囲むように建てられ、
東側に海水を引き込んだ水堀、西側半分が海に接しているので「海城」でもある。

中世期にあった板島丸串城の跡に、藤堂高虎によって築かれた近世城郭。

高虎は関ヶ原の戦いの功により国府(今治市)に移封となっていたが、
城の完成を見て国府に移った。

五角形平面の縄張り「空角の経始(あきかくのなわ)」は、
四角形平面の城と錯覚させる高虎の設計である。
●2014年4月27日登城 はちごろうさん
四国の初登城。猫のすがたは無し。残念…
●2014年4月27日登城 ひびさん
23城目。三泊四日四国九城制覇の旅-3城目。
高知市内から午前中をかけて宇和島城へ移動。
三の丸側に駐車し、桑折長屋門から登場。
ちょうどその日は宇和島城スタンプラリーをされていたので、スタンプラリー帳をいただいて参加した。
スタンプラリーではただスタンプを押すだけでなく、宇和島城にちなんだクイズが用意されていて、楽しんで参加することができた。
天守にて100名城スタンプを押印。その際に100名城の本に気付かれたボランティアの方に、宇和島城の情報が書かれた書類を特別にいただいた。
また、宇和島の天守について詳しく説明もしていただいた。徳川4代目から5代目の太平時代に作られただけあって、平和を象徴した天守だそうだ。
その後は山里倉庫〜上り立ち門を見学し、長門丸の裏を巡って見学終了。
なお、スタンプラリー完了のお土産は手作りの駕籠の折り紙と宇和島伊達家の家紋が描かれたしおりだった。いいお土産をいただいた。
●2014年4月25日登城 しんさん
編集中
●2014年4月17日登城 ゆゆこさん
小ぶりで地味なお城ですが、登山道も含めて見ごたえたっぷりでした。さすが現存天守です。
受付のおじさまも楽しい方で、お客さんも他に少なかったせいもあるのか、いろいろ説明してくださいました。
●2014年4月13日登城 MAPSさん
41城目
●2014年4月13日登城 ウィリアムモリスさん
四国現存天守四名城というツアーに参加。守りの城!薬医門から登城する。異なる石垣が良いかな。玄関や障子が有ったそうで、平和な城だそうだ。廻りの山々が良い。
●2014年4月11日登城 ちゃんぽんさん
40城目☆
●2014年4月10日登城 あっこさんさん
17城目
●2014年4月8日登城 ニュー川崎さん
43城目
●2014年4月7日登城 ★★サルト★★さん
広大な敷地にしては天守が小さいな・・・それが良いかも。
●2014年4月3日登城 いっちゃんさん
76城目
●2014年4月2日登城 桜田門ノ変さん
 34城目

 四国名城巡り3城目は藤堂高虎築城の現存天守宇和島城だ。
 城山約80m上に築かれた五角形の平山城であり、昔は周りを
 海で囲まれた堅固なお城のようであったが、現在は一部の堀
 を残すのみであった。残念なことに立ち上げ門から登城した
 が途中は石垣工事のため、仮設の階段を上り本丸まで登城。
 藤堂高虎が7万石の初の城持ち大名として宇和島藩主として
 居城したのは1596年とのこと。その後、仙台藩伊達正宗庶長
 子伊達秀宗が10万石で入り、明治まで「伊達十万石の城下町」
 とし存続。現在の天守は伊達家二代秀宗利が築城したようだ。
 三重三階の総塗籠式層塔型で各階装飾性の高い破風や懸魚等
 から太平の世を象徴する御殿建築が随所に見られ、格式を重
 んじた造りになっている。御台所跡から天守までは綺麗な桜
 が咲き誇り、小振りながら見事な天守閣が聳えていた。
 スタンプは天守入口にあり、良好でした。
 
●2014年4月1日登城 yohiさん
初登城。宇和島は、町も小さいですが、城もこじんまりとしていました。駐車場から天守まで歩いて10分もかかりません。遠くから見ても、近くで見ても、美しい城です。
●2014年3月29日登城 あうびしさん
後報
●2014年3月25日登城 イッチーさん
記念すべき50城目。後で編集
●2014年3月22日登城 タローさん
妹と。
●2014年3月22日登城 ゆーくん&ユリちゃんさん
53城目
愛媛旅行第2日。10時前に松山市内を愛車で出発。松山自動車道経由で11時半ごろ宇和島城下の市営駐車場に到着しました。途中仮設の急な階段を登って天守閣へ。地元のボランティアの方に記念写真を撮ってもらい、ガイドもお願いしました。天守受付でスタンプを押し、ガイドの方のご丁寧な説明と窓から見る見事な景色に感動いたしました。宇和島城天守閣は戦時に備える城ではなく、城下町の象徴としての存在との説明がありましたが、なるほど石落としや鉄砲挟間がなく、天守閣が独立して建っていることから、他城の天守閣とは異なった趣があるのだなと思いました。郷土料理の鯛めしを食べ、天赦園とガイドさんお薦めの伊達博物館を見学してから大洲城へ向かいました。
●2014年3月22日登城 アジサシさん
96城目

宿泊のホテルで自転車を借りて周辺散策。
天守に入城できるのは9時からとなっていたので、城山周辺をうろうろしてから登ったのですが、8時半にはすでに開いていて、何人も入っていました。

観光客がいれば、柔軟に対応してもらっているのでしょうか、ありがたい事です。
●2014年3月22日登城 あゆみ&けんしろうさん
四国城めぐり
●2014年3月21日登城 どあら2006さん
朝一に登城したためか貸し切り状態で城主気分を満喫しました。
平和な時代に作られた城なので狭間や石落としがありませんが、窓の下には鉄砲を掛ける棚があります。と、受付のおじさんに教えていただきました。
小ぶりな城ですが、本物の風格があります。
途中の石畳が工事中のため仮階段を上りますが、杖、ストック、傘など突き刺さらないようご注意ください。
●2014年3月21日登城 もふもふさん
18城目

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 次のページ

名城選択ページへ。