トップ > 城選択 > 宇和島城

宇和島城

みなさんの登城記録

2774件の登城記録があります。
701件目~750件目を表示しています。

●2017年4月4日登城 作事奉行見習さん
49城目 現存天守
●2017年4月2日登城 岩…さん
第33城目…
●2017年4月1日登城 治秀さん
22城目、城も現存天守でよかったが、城内に古い骨組模型あり、ガイドさん曰く、今は触れるが、国宝・重文に指定されたら触れなくなるかもとの事。
●2017年3月29日登城 junさん
20城目。四国の100名城巡りツアーの四城目。添乗員の説明不足で、唯一残る上り立ち門の写真を撮れなかったのが残念。天守台の高さは低く、軍事性なし。先に見た高知城が天守にまで忍び返しがあるのと大違い。スタンプは天守の入口で、ゴム印で印影良好。
●2017年3月27日登城 やままゆさん
68城め
藤堂高虎が1601年築城。その後伊達正宗の庶長子秀宗が入り明治まで続く。
海を望む山頂に現存天守があり苔むした野面積みの石垣は幽玄の美。
縄張りは五角形。一辺が空角になる「空角の終始(あきかくのなわ)」で、四角形と錯覚させる縄張りになっているのが特徴。敵に四角形と錯覚させ、死角をつくる高虎の設計意図は見事大成功を収め、徳川幕府の隠密が四角形だと見誤った記録があるそう。東側の堀は海水を引き込んだ水堀、西側半分が海に接した「海城」でもある。
天守は層塔型三層三階。藤堂高虎が造った天守は三重三階の望楼型だったが、現存のは伊達宗利が建てた層塔型。
小ぶりだが唐破風と千鳥破風が融合した美しい顔立ち。障子戸がある唯一の天守でもある。
1873年廃城令で廃城となり1889年民間への払い下げが決定。しかし市民の願いを受けたかつての藩主伊達宗城の申し出により伊達家に戻った宇和島城は、昭和に市に寄与されるまで守られた。
城よし鯛めしは旨し、最高。
2022.8.19再訪。
2022.10.29再々訪。今回は早朝登城し市民と共に天守台でラジオ体操。
搦手からの初登城。
●2017年3月27日登城 ふかちゃんさん
73城目
●2017年3月26日登城 Michioさん
階段や石垣も素晴らしい。
●2017年3月26日登城 anka2さん
ここ、今治に移封する前の藤堂高虎が作ったはずだけど、現在、城の観光資源として推しているのはその後国入りした伊達家のほうなんだね。。
●2017年3月25日登城 さん
【第12城】宇和島城

四国九名城の旅をしました。

詳細はブログ→http://reise14.blog.fc2.com/
●2017年3月19日登城 ピークハンターさん
78城目
2回目の訪問。
結構な登りです。暑い時期はきついかもです。
でも、現存天守ですので趣があります。
●2017年3月18日登城 馬鹿煩悩父さん
戦国の世、雪深き時は基本、戦はしないのは周知されていたと思います。
ようよう暖かくなり、いざ!出陣!
今年初の城攻めは「伊予攻略の旅」1城目は宇和島城!

天守は9時からと知っていましたが、 気が急ぎ、予定より早い7:15に到着してしまいました。
天守を四方八方から撮影を済ませたのは8時過ぎ(>_<)
9時まで待機を覚悟するも、天守の窓に人影を発見!
おじさんが天守玄関を開かれるのを待って、敢えて、玄関前をウロチョロ!
すると「天守に入られますか?他にも行かれるんでしょ!?」と神対応で入城させて頂き、大感謝(^^)

城の感想は、丸亀城より少し大きめの小さな天守ですが、流石、藤堂高虎の城、現存天守は、やはり味があります!
撮影は、午前中は逆光でイマイチかもしれません。

食べたかった駐車場前の「一心」の鯛めしは、11時からなので諦め、大洲城へ!
★★★★☆
●2017年3月18日登城 DANDYさん
後ほど
●2017年3月16日登城 もっちんさん
こじんまりとした城だけど、見晴らしは最高でした。
●2017年3月15日登城 キークンさん
高知から西伊予に回り宇和島城に長男が天守の階段を一段上った所で抱っこをせがむ。
抱いて上まで。少し疲れたのかな…
●2017年3月14日登城 kyokyoまーさん
天守閣とウスベニカンザクラのコラボレーションが見事でした。
帰りにお城の出口近くで 鯛めしを食べました。おすすめです。
●2017年3月13日登城 鈴木哲朗さん
41城目。早朝、窪川駅から出発し、予土線をたどった。車窓からの四万十川の眺めは秘境感満載。宇和島駅に着く頃、生憎の雨だったが城の風景と重なり、それなりに風情があった。1596年頃に藤堂高虎が創建し、海に面する地形を活かした縄張りとした。1615年には伊達政宗の長男秀宗が宇和郡10万石を拝領して入城、宇和島伊達家が誕生した。さらに2代宗利の時に城を大改修し、多くの石垣や櫓を修築。現存の層塔型天守は、この宗利の手によるもの。明治に至るまで代々伊達家が継承した。城山南麓、登山口にたたずむ「上り立ち門」は国内現存の薬医門では最大規模を誇る。
●2017年3月12日登城 りいちさん
30城目。
●2017年3月9日登城 あおしーさん
70城目
●2017年3月8日登城 ginさん
坂がしんどい
●2017年3月8日登城 たー坊くんさん
後日
●2017年3月5日登城 ywscrewさん
朝一で駅のホテルから歩いて10分程で入口に到着。
次に乗る特急の関係で時間が無かったので早めの時間に入り、遠回りルートでゆっくり登る。
登城2回目だが、苔むした石段を登ってる時のワクワク感は衰えず。
8時40分天守に着いたら、受付のおっちゃんが早めに入れてくれて助かった。
無事スタンプGETし、特急にも余裕持って間に合いました。
●2017年2月28日登城 Awinさん
55城目
宇和島駅にあるホテルに一泊して登城
天守閣からの宇和島 港の眺めは最高です。
●2017年2月25日登城 kotonoさん
大洲より、特急宇和海号にて宇和島駅へ、駅より徒歩にて登城口まで20分くらい、天守まで20分くらいでした。
小ぶりですが、さすが現存天守重みがありました。
景色もとてもきれいでした。
スタンプ:天守入口にて良好
●2017年2月20日登城 おやぐま。さん
4泊5日四国家族旅行、4城め。香川、高知と巡って来ての愛媛県。父方の実家が新居浜であった為、今治城、松山城と並んで小学生以来のべ3〜4回づつは訪問しているような。前回2009年に伯父伯母両親との旅行で訪れた際には、司馬遼太郎の街道を行くにも登場された方とも、偶々お会いする事が出来た。その伯父伯母も今は亡く、懐かしさもあるが、今は家族旅行中の身。。。有名な??傾斜はキツイが短い距離の登城ルート、傾斜は緩やかだが長めの距離のそれ。前者を迷わず選択して全力で登城、スタンプ押印し撤収。直前に訪れた四万十川と併せ、子供がもう少し大きくなったら再訪したい。
●2017年2月19日登城 いまとく海賊の娘さん
15城目。
昔はすぐそこまで海。
●2017年2月19日登城 ともやさん
95城目
お城へ向かう前に、宇和島駅近くのお店で、名物の鯛めしをいただく。鯛、出汁、ごはん、卵。よくこの組み合わせを発見したものだ。とてもおいしかったです。

楽しみにしていた現存天守。
確かに小ぶりな天守だが、バランスがよいのか、破風のデザインがよいのか、あまり小ささを感じない。
駐車場から天守までの道のりは短く、直線的に向かっていける。階段は少々きついが、木々に囲まれた石段を登っていくのは気持ちが良い!
天守からの眺めも素晴らしかったです!
●2017年2月19日登城 城好きさん
69城目
●2017年2月18日登城 ジャブローさん
現存天守は小ぶりだが見晴らしがいい。
もっと高い天守は他にもあれども海と山と曲輪がすべて見える景色!
宇和島伊達家のことはほぼ知らなかったけど、もっと知りたくなりました。
これまでに登城した中でもお気に入りの1つになりました。
●2017年2月16日登城 lemonさん
53城目
●2017年2月12日登城 まいまいさん
とても寒く雪が残る中歩きました。入館料200円
●2017年2月11日登城 埼玉熊谷さん
89城目登城。見学は4時までなので注意してください。城は山の上にあるので景色は良いです。
●2017年2月11日登城 レッシーさん
大洲城から宇和島への高速区間が雪の為、通行止めになっていて、国道56号線を使い移動しました。登城入口前にある有料Pへ車を止め、徒歩で天守へ。苔むした石垣が素敵な雰囲気を醸し出していました。天守入口で、入館料200円を払い、スタンプをゲット。雪がちらつくあいにくの天気でしたが、宇和海を望む見晴は素晴らしいかったです。
●2017年2月6日登城 三春の男さん
鯛めし 
駅からアーケードなかをとおってすぐです
●2017年2月2日登城 Kayさん
資料館が。。
●2017年2月2日登城 のんべいさん
階段ルートを一気に登ったため、息切れしながら登城しました
●2017年1月29日登城 やすくんさん
大洲城後宇和島城へ
天守のボランティアの方に色々教えてもらいました。感謝
宇和島名物鯛めし美味しかった。おかわりしました!
●2017年1月28日登城 ISF444さん
緩やか坂道で登城。帰路は階段で。
海が目の前にあった頃が見たいなと。
●2017年1月22日登城 matさん
四国周遊ドライブ中に立ち寄り。
●2017年1月21日登城 kouinoさん
駐車場から急階段コースで登城。時間は10分ほどでしたが少し疲れました。コンパクトですがさすが現存天守。天守からの海を見渡す景色は非常に良かったです。
●2017年1月19日登城 ひろしさん
47城目。
●2017年1月12日登城 のぶこさん
3年前、遊子水荷浦の段畑を見に行った時に訪れた宇和島。
再登城。
登るルートは急階段コースと緩やか坂道コースがあった。
急階段コースで10分程で着いた。
海抜80メートルに位置する宇和島城。
城の1階の天井が高く見えた。二間半の高さとか。
その為2階への階段が踊り場付きだった。
外には瓦修理の為の足場が組まれていた。常に修理が必要らしい。
電車移動中食べる昼食に丸ずし、じゃこ天、小魚天ぷらをアーケード街のスーパーで買った。
丸ずしはすし飯の代わりに甘酢で味付けした一口サイズのおからに酢じめした魚を巻いた郷土料理。美味しくいただいた。
●2017年1月11日登城 ねこあいさん
はじめて登城しました。山ノ上にあるので見晴らしよく風が強かったです。ちいさいな天守閣ですが立派です。市内からよく見えます。四国制覇です。
●2017年1月7日登城 橋吉さん
大洲から車で1時間でした。
桑折長屋門前には市営城山下駐車場があり、そこに駐車しました。
駐車場向いにある、日本料理店 一心で鯛めし定食をいただきましたが絶品です。
なお、市営駐車場1時間分100円のサービス券をいただきました。

桑折長屋門から登城し、城山郷土館を経た後に、本丸へ
日本百名城スタンプは天守1Fのテーブル上にあります。入口から入って右手です。
帰りは南登山口に向けて降りていきました。
●2017年1月7日登城 てつさん
37城目。四国城巡り2日目、高知から列車で移動、宇和島駅からは徒歩で城へ。宇和島名物の鯛めしがとても美味しかった。
●2017年1月4日登城 nabeさん
【91城目】近道をしようと急階段を上って行きましたが、かなりきつかったです。
ここも藤堂高虎の城だったんですね。
四万十市中村の四万十の郷からレンタカー移動。
●2017年1月4日登城 Yabu sobaさん
nabeに同じ
●2017年1月3日登城 むらゆきさん
49城目。
藤堂高虎の石垣、縄張りが素晴らしい。
●2017年1月3日登城 ゆきさん
城廻三日目、近くのホテルに泊まっていたので、朝早くから、登城したら、此方も、9時からの予定が、15分程早くに入れて貰えましたので、電車も余裕を持って乗れました。此方の券売所の男性も愛想が良かったです。
●2017年1月2日登城 時の旅人さん
34城目。
詳しくは後日記載。

愛媛を巡りながら、実家に帰ります。
●2016年12月31日登城 とうしさん
 現存天守の宇和島城までやっと来れました。駐車場からけっこう急坂を登って、天守閣へ。登った甲斐のある見事な眺め。やはり海の見える城はたまらないですね。いい旅になりました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 次のページ

名城選択ページへ。