トップ > 城選択 > 鳥取城

鳥取城

みなさんの登城記録

2242件の登城記録があります。
1901件目〜1950件目を表示しています。

●2010年5月2日登城 katsukingさん
仁風閣が綺麗だった。徳川慶喜の素顔(写真)が見れて良かった。
●2010年5月2日登城 きろうさん
75城目ゲット!
まずは鳥取城を目指しますが、不覚にも宿が取れず「道の駅神話の里白うさぎ」に宿泊です。朝日を拝んでから登城開始。
ただし、時間があるため鳥取砂丘や、荒木又右衛門と後藤又兵衛の墓にお参りしました。
鳥取城の周りは駐車場が少ないです。(車も少ないけど・・)
わずかながら、車道横に駐車スペースが設けられていましたので駐車しました。
鳥取城はまだまだ修復中でしょうか?
二の丸まで登りましたが、その上は工事中らしく、通行止めになっていたので断念。
城下を眺めながら朝飯です。
9時からスタンプのある「仁風閣」を拝観。スタンプゲットです。
次は、今回の中国遠征最後の城の津山城に向かいます。
●2010年5月2日登城 栃の実の能力者さん
ゴールデンウィーク。
●2010年5月1日登城 Shinさん
急に思い立っての鳥取城弾丸ツアー
大阪から車でノンストップ3時間、仁風閣で押印し
一気にスーツ姿で登城!きつかったけど山上の丸からの
大パノラマに疲れも吹っ飛びました。駆け足下山の後
高速が混む前に再びノンストップで帰阪。疲れた〜
●2010年5月1日登城 くろおっさんさん
竹田城からハチ高原を越えて鳥取入り。みなさんの書き込みにもあったので頂上までの登山にチャレンジしました。せかせかと10分くらい登ると天気もよかったので鳥取砂丘をばっちりと見ることができました。ここも思っていたより石垣が立派でした。
●2010年5月1日登城 kyck1988さん
67城目 中国制覇
●2010年5月1日登城 tonboさん
いかにも整備の途中という感じでした。麓の石垣近辺を散策し、仁風閣に入場しました。こちらにスタンプはあります。施設は色々と変遷したようで、一見の価値ありです。昔のトイレはこんな風であったのか、と楽しめます。
●2010年4月30日登城 アモンさん
スタンプ捺印57城目で、3回目の訪問。
山麓部の近世城郭と山頂部の中世城郭が両方楽しめる。 山上の丸のある久松山は比高200m程度なのだが、峻険なところに直登に近い登山道が付けられているので疲れる。
スタンプ設置場所の「仁風閣」は、プチ鹿鳴館みたいな雰囲気で、なかなかに楽しめた。
●2010年4月29日登城 メンフィスさん
夜行の高速バスで早朝に鳥取着。
まだ仁風閣が開いていない時間だったので、城山を先に散策。

山頂まで登ろうとしましたが、熊が出るということで断念しました。

所所に石垣は残っていましたが、さして整備されているわけでもなく、
城跡としてはイマイチでした。
ハイキングコースとしてはよいかも。

この後山陰本線で松江へ。
●2010年4月29日登城 紀州人さん
月山富田城に行った後、安来で電車に乗り、米子で特急(何と2両編成)に乗り換えて鳥取へ。すぐに登城。山上ノ丸までは麓から歩いて30分。きつい登りだが、山頂からの眺めは絶景。鳥取砂丘も見える。是非登るべき。
●2010年4月29日登城 FUJIさん
東京から朝一の飛行機で鳥取空港へ行き、タクシーを使って城前まで移動。
天球丸は一部石垣の工事中のため立ち入りできず。
●2010年4月27日登城 クロカン野郎さん
大山登山が暴風で断念のため登城する
●2010年4月24日登城 micky999さん
鳥取駅からバスに乗ること10分。西町停留所で下車し、5分ほど歩くとお堀が見えてくる。
堀を渡ったところにある仁風閣にスタンプが設置されている。
(月曜休館だが、休館日には市役所でスタンプが押せるとの張り紙が!)

あとはひたすら登る。
登ること30分。
登城ではなく登山である。(X合目という表示が続く)
とにかくしんどい。
が、上には景色だけ。(本丸址は石垣が残るのみ)
安易な気持ちで登るべからず。
●2010年4月20日登城 やまやま。さん
雨の中行ってきました。
意外と山に登っている人が多くてビックリ。
●2010年4月18日登城 ゴンタさん
31城目、因幡国鳥取城。自動車で登城しました。
日曜日なので人が多かったです。博物館へ駐車し二の丸を見た後、
山上丸へ上がりました。詰の丸は他の城と同じ高さでしたが、
勾配がきつく、結構しんどかったです。ただ、天気が良く景色が最高でした。
登城前に入口前でパンフレットを貰っていた方が良いでしょう。
係の方達も気さくな人達でした。
スタンプは仁風閣の受付で状態は良好でした。
●2010年4月17日登城 たかしさん
朝9時に大阪を出発し、昼過ぎに到着しました。
なにやら近くでジミー大西展をやってたらしく、
無料駐車場にはとめれませんでした。

スタンプは仁風閣で
置いてあった試し押し用?の紙に押してから
Geton

その後、35分掛けて頂上まで
途中気持ちが負けそうになりましたが
なんとかのぼり切りました
●2010年4月16日登城 レフティさん
2城目
目の前の道路沿いに20〜30台くらいのスペースはあるのですが、満車状態。
県庁駐車場を開放してありました。

http://kawanohotoride.seesaa.net/article/146773523.html
●2010年4月16日登城 大阪の火消しさん
中国地方道の駅ツアーで登城しました。
●2010年4月10日登城 雲水さん
37城目
初の中国地方での登城
桜の名所でもあって天気もよかったことから、それなりに人出がありました。
小高い山の上にある地形から、秀吉が兵糧責めをしやすかったと想像できます。
スタンプが置いてある麓の仁風閣も大正時代の洋館で、庭も含めてなかなか美しい建物です。
●2010年4月10日登城 Rockzさん
5城目
現存するものは城門ひとつのみですが、大正天皇が山陰にこられた時に宿泊所としてつくられた仁風閣があり、鳥取県の年間予算が5万円だったところに、この仁風閣の建設費は4万5千円だったとか。
スタンプはその「仁風閣」の入口にあります。
●2010年4月8日登城 うめきちさん
朝イチの智頭急行で新大阪から鳥取へ。鳥取駅から100円バス『くる梨』の青いほうに乗って登城。満開の桜吹雪のなかの登城は格別でした。スタンプのある仁風閣も非常に気に入りました。
●2010年4月4日登城 とばつびしゃもんさん
8時30分に城跡へ到着。堀沿いの無料の路上駐車場に車を駐車し登城開始。
北御門から中仕切門を通って二の丸、天球丸と進む。山下ノ丸を見学したあとは山上ノ丸へ。急な坂道ではあるが、1〜9号目の案内板があり、精神的に助かった。30分ほどで山上ノ丸の二の丸へ到着。本丸の天守櫓跡からは鳥取市内が一望でき、西に大山、北には鳥取砂丘と日本海が望めます。
再び山下ノ丸へ。御殿跡に建つ仁風閣でスタンプポン(良好)。
下城後は少し離れたところにある市歴史博物館へ。鳥取城シアターでは城の変遷を説明した映像や御殿のCGが見られます。
最後はカレーの消費大国である鳥取県にならいベニ屋の鳥取カレー。
●2010年4月4日登城 ★伸&幸★さん
石垣は素晴らしい。
桜も満開で綺麗。
●2010年4月3日登城 Ryuさん
鳥取駅からバス。山頂までは行きませんでした。このあと、智頭急行とJRを経由して備中松山城へ。
●2010年4月1日登城 酔吉さん
後程書き直します
●2010年3月27日登城 masa. kさん
山頂丸まで登る時は、お腹一杯にしとくか、弁当持参しましょう。
あの兵糧攻めは、ちょっと辛いです。
●2010年3月27日登城 デュランダルさん
青春18
鳥取駅より徒歩
道がちょっとわかりづらい。五差路などがあるので
歩いて行くなら、地図があったが良い。鳥取駅などに無料の観光地図あり。
仁風閣の螺旋階段やガラスは見る価値あり。
●2010年3月26日登城 かなちゃんさん
前日南口の東横イン宿泊。8:05分発100円循環(青)バスのバスターミナル0番乗り場からスタート8:16分着の「博物館・仁風閣」停で降り北の御門跡から登城開始、再建坂下城門をくぐり山下ノ丸を散策し二ノ丸奥(山側)に見える赤い鳥居の中坂神社(案内板ある)から山上ノ丸へ、約25分で天守櫓跡にたどりつくが結構きついです。山上ノ丸散策後下山し仁風閣(旧鳥取藩主の別邸)でスタンプ押印(スタンプのみ可)。帰路は県庁前の旧鳥取藩士箕浦家現存表門を見学し駅まで徒歩で帰りました。
●2010年3月22日登城 こし彦さん
十数年ぶりの鳥取城はイベントの真っ最中でした。
●2010年3月22日登城 ワンゲルさん
前日鳥取駅周辺で宿泊して、朝鳥取駅の観光案内所に行き方を聞いたところ、今日はイベントがあってループバスだと時間がかかると言われたので、徒歩で向かいました。


約15分ほどで到着。スタンプがある仁風閣前がイベント会場になっていてごった返していました。

二の丸跡まで登りましたが、キッズイベント会場になっていて石垣の上に登れなくてちと不自由でした。


どうせなら鳥取砂丘にも行こうと思ったのですが、バスは30分待ちだし普通電車が1時間に1本しかなく接続が合わなくなるため泣く泣く断念しました。


車のほうが動きやすいでしょうね。
●2010年3月22日登城 弾丸ポチさん
津山までの予定でしたが、予定外に立ち寄りました。
●2010年3月21日登城 コスミレさん
#025 青春18きっぷで2泊3日。京都丹後鉄道で天橋立へ。餘部の鉄橋を体験してから城址へ。雨の為山上の丸へは行きませんでした。雨が上がったので、砂丘を堪能。山城より疲れました。
●2010年3月17日登城 kumataro12さん
登城7城目。

時間の関係で山頂には行かず、天球丸櫓跡までの訪問。城跡は整備中なのか工事車輌の出入りが目立ちましたが、山腹に残る立派な石垣から往時の姿がしのばれるお城でした。

スタンプは仁風閣でゲット。旧鳥取藩主池田家のプライドが伺える建物です。機会があれば今度は山頂までリベンジしたいです。
●2010年3月15日登城 くらのすけさん
75城目。津山城より車で登城。月曜日で仁風閣が休館のため鳥取西高校入口そばに路駐させてもらいました。二の丸の石垣はなかなか良く復元されていると思いますがまだ工事が続行中です。山上の丸を目指し山を登り始めるとしばらく上ったところで「1合目」なる標識を発見、へとへとになりながらしばらく登ると「2合目」を発見、「3合目」を過ぎた辺りで上から降りてきた人に「何合目まであるのですか?」と野暮な質問をすると「10合目」という当たり前の答えが・・・!体力の限界を感じ「4合目」の標識をカメラに収め下山。この日は鳥取駅北口のビジネスホテル泊。翌日朝一番、仁風閣でスタンプGET。仁風閣入口のところで溝にはまり左後輪を脱輪、近くにいた人に助けていただき無事脱出、鳥取の人のやさしさにふれ感激。
●2010年3月14日登城 通行手形さん
【第65城目】
山陰城めぐりの旅、四城目。
安来から鳥取へ。道中に見えた山陰出雲富士大山が綺麗でした。
鳥取駅前からは、くる梨(青コース)で仁風閣・県立博物館下車。閉館間際の仁風閣に急行。その後、鳥取城跡を散策(月山富田城からの急行のため疲労困憊です)。整備中の箇所もちらほら、表御門跡は重機も目につきました。市民の方の憩いの城跡公園といった感じでした。
散策翌日はぜひとも訪れたかった鳥取砂丘を満喫しました。

【スタンプ状態】
◎(仁風閣受付)

【戦利品(土産)】
通行手形は無し。鳥取砂丘通行手形500円也。鬼太郎グッズ。
●2010年3月14日登城 かしこしさん
89城目
レンタカーをお堀沿いの駐車スペースに停めて、まずは仁風閣に行きました。そこでスタンプ。ひととおり見学していざ山へ。
16時半過ぎというのにかなりの人数とすれ違いました。市民に親しまれているんだなあと感じました。とは言っても予想以上にキツイ道のり。3合目あたりでグロッキーになりましたが、根性で頂上へ行きました。ただ頂上からの眺めは疲れを忘れさせるような素晴らしいものでした。
●2010年3月14日登城 黒フォレさん
神戸の自宅を出て8:20に到着、当初は土日無料開放の県庁Pに停めるつもりも、時間が早いので仁風閣前に行くと路上枠のPがガラ空きだったのでそこに停めました(県庁からでもすぐ近くでした)。
山上ノ丸跡には20分弱の急な登山(ぬかるみが多かった)でしたが、山上は無人で満喫でき、遠く大山まで見えました。
9:30ころに下山し、そのまま仁風閣(150円)を見学、大正天皇が宿泊された建物は綺麗で資料も多かったです。
下山したころにはこれから登山という方々が多数おられ路上Pも満車で、朝早くに行って山上ノ丸→山麓の城郭散策→仁風閣のコースは大正解でした。
●2010年3月13日登城 タケヤンさん
石垣が見事な城。
落城までの酸雑さは歴史に残る。今は苔生した石垣が訪れる人の郷愁をさそっている。何となく何回も来たくなる様な城跡です。
●2010年3月7日登城 かなちんさん
雨の中登城。
前にも来たことがあるのでスタンプのみ。
●2010年2月24日登城 愛城家さん
24城目
●2010年2月21日登城 やねしんさん
本丸までは登れずに、スタンプのみ。
鳥取の中心にありながら閑静な印象を受けました。
次は本丸まで行ってみたいですね。
●2010年2月21日登城 ツネサブローさん
26城目。月山富田城より移動。吉川経家自刃の城。仁風閣にてスタンプ捺印。状態良好。仁風閣に入場しなくても、スタンプだけ捺印可能。市民公園が城下にあり、人で賑わっておりました。毛利、織田の凄惨を極めた兵糧戦のイメージは現在では感じられず、市民に愛されている城の様です。本丸までの登山道は結構厳しいですが、途中、多くの人とすれ違いました。女子高生の団体が制服姿で登山しているのには驚きました。
●2010年2月6日登城 悲しみにくれる精霊さん
三宮から高速バスで前日に鳥取入り。
始発(8:40)の周遊バス(*フリー切符600円)に乗車して、鳥取城(仁風閣前)に到着(8:50)。
天気に不安があったけど、登城中はなんとか曇りでもちこたえてくれました。

平地での積雪はなかったけど、いざ!!登城してみると、石段にゎ積雪あり。
鳥取出張のマスターヘアも同行。なんと!!彼ゎ革靴(私の説明不足;)で決死の登城!!Σ(ОД○*)
しかし8合目で力尽きて下山することにしました。
上りゎ、なんとか登れたけど、下りは、冷や冷や恐る恐るくだりました。
そんな観光客を横目に、市民の方々ゎ往復40分で余裕の登城。。。!!(゚ロ゚屮)屮
ということで、坂下御門・高石垣・三階櫓跡を見学して戻りました。

ここのサイトで2月登城の方が少なかったので不安でしたが、安全装備なら少しの積雪でも問題なさそうですゞ(´ω`ゞ))))冬の日本海は寒いけど、魚介が旨いし!!雪に恐れることなく鳥取へ行ってみてください!!

*ループ麒麟獅子バス(鳥取砂丘や鳥取港海鮮市場「かろいち」に行くなら便利でおトクですよ♪)
●2010年2月6日登城 みかたくさん
30城目(3/10制覇!) −冬の山陰ツアー−
【移動手段】:JR鳥取駅よりバス
【交通利便性】:×
【見学内容(スタンプ有料無料)】城跡見学・太閤山山登り。スタンプ無料可
【初登城】:○
【感想】:鳥取県制覇!
     太閤山登山は大変でした。道は雪でぬかるんでるし・・ 
     しかし山頂の景色は最高でした。今のところ一番きつい山登り   
【その他・食事等】:鳥取和牛のビーフシチュー(たくみ割烹店)
●2010年1月16日登城 あらひこさん
登城時、雪が降っており、風情があった
JRを利用していったため、駅から100円の循環バスを利用。鳥取城の前まで言ってくれて大変便利。スタンプのおいてある「仁風閣」は暖房が入っておらず、寒かった。
●2010年1月5日登城 ばんび〜のさん
後ほど
●2009年12月25日登城 よんふぁんさん
82城目。

津山から鉄道を乗換え、鳥取駅から登城。
時間が4時だったので、急ぎタクシーにて。

すでに時間が遅かったので、山の方は断念し、
二の丸石垣や三階櫓跡周辺のみ散策してきました。

スタンプは問題ありません。
●2009年12月15日登城 湘南のホークスファンさん
 今回は山陰・山陽・畿内の旅
 羽田から鳥取へ直行。上空から鳥取砂丘を眺めながら、鳥取空港へ上陸。
空港から駅までバスに乗っていたら、鳥取砂丘と鳥取城を通過してしまったが、空腹のため駅で昼食をとってから登城することにした。
 鳥取駅からバス停で迷子になるも、直感で100円バスに乗り、県庁で下車。
 鳥取城内に無事入り、仁風閣にてスタンプをGET。三の丸のたくさんの石垣を眺め感動!
 その後、頂上の本丸とおもわれる所の石垣も確認し、写真を撮った。
かなりの雨が降ってきたが、根性で頂上の本丸への登城を試みる。
酸欠、汗だくになるも、水分補給をしながら、40分かけ何とか本丸へ到着。
バテバテになりながら本丸へ登ったものの雨のため視界最悪・・・(泣)
頂上から鳥取砂丘を発見することすらできなかったものの、本丸攻略達成ということで良しとした。
下山してから近くのバス停から鳥取砂丘へ向かった。
●2009年12月15日登城 志麻さん
大雨でした
●2009年12月15日登城 simaさん
土砂降り

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 次のページ

名城選択ページへ。