トップ > 城選択 > 根室半島チャシ跡群

根室半島チャシ跡群

みなさんの登城記録

859件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2016年9月26日登城 まさるさん
女満別空港で降り、知床で泊まり、翌日根室半島へ。知床から根室のスタンプ設置場所へは一般道で160Kmで、4時間ぐらいかかりました。それから根室半島先端の納沙布岬まで20Kmほど。納沙布岬からの帰りに、ヲンネモトチャシ跡と、ノッカマフ1号2号チャシ跡を、巡りました。道路わきに看板表示があり、入口はすぐわかりました。チャシ跡としては、盛土と壕の跡をノッカマフ1号2号チャシ跡で見られたぐらいで、あとは草原状態でした。
●2016年9月25日登城 とちうしさん
分かりにくい場所ですが、なんとか。
移動のほうが大変でした。
●2016年9月22日登城 雲隠才三さん
納沙布岬の手前へ車で数分、温根元漁港のすぐ近くにありました。案内看板はありましたが小さく、危うく見逃すところでした。
●2016年9月19日登城 ながちさん
根室サンマ祭とあわせての攻略。この日は視界が良く、国後島が良く見えました。
●2016年9月19日登城 お城依存症さん
100分の73
最果ての地 その先に 苛まれて 何を見る? 凝視すれば 何を見る?
al.ni.coのカナリアが頭をまう…
話は飛ぶが「シンゴジラはゴジラ映画にしてゴジラ映画に非ず」と言われているが、個人的にはよく分かる。今までとは違う所だらけで、何が違うか分からなくなるぐらい違う。
いずれにしろ名作なのは間違いないのだが…
そんな意味で今回の根室半島チャシ跡群も「100名城にして100名城に非ず」である。
まぁ地理的なものとか雰囲気だったり、そもそもアイヌ民族なので文化風習が違うから、違って当然なのだが、それでも異彩を放っていた。行ってみれば確かに草むらだが、そこには間違いなく歴史があった。あとはイマジンすれば良いだけ。。。
昨日空路で広島から新千歳。そこから南千歳、帯広、釧路、根室まで電車、バスを乗継ぎ約10時間。高校の修学旅行以来の北海道。その広大さを肌で感じた。
また、納沙布岬で北方領土の問題について改めて勉強。もっと事実を教育の場で教えていかなければいけない。自分も含め、よく知らない人が多い。このままでは駄目だっと痛感。
●2016年9月18日登城 かわうそさん
納沙布岬で日の出を見た後に登城。
夏で草ぼうぼうなので、地形はよくわかりませんでした。
ナビゲーターには出てきません。
駅の観光案内所で場所を印刷した紙がもらえ、目印も教えてもらえますので聞いてから行きましょう。
ポストカード等の景品ももらえるうえ、95城以上達成しているとおまけももらえます。
あと、100名城達成の記念写真もw
根室市歴史と自然の資料館はスタンプ以外にも展示が充実しているのでお薦め。
初夏の期間であれば、2つのチャシの間にある北方原生花園がいいようです。私は9月後半なのでほぼススキでしたが。。。
●2016年9月15日登城 こまぴん☆ミさん
安直に駅前の案内所でスタンプ押しました。
●2016年9月13日登城 yamayamaさん
飛行機からバスに乗りついで根室には午後4時過ぎの到着、一泊し朝一番の納沙布岬行きのバスで訪問、本当に何もない場所ですが駅前の案内所で貰った絵ハガキで全体が解りました。コンブ漁の最盛期のようで昆布満載のトラックが多数走りあちこちで昆布干しが行われていました。
●2016年9月12日登城 謎の商人さん
42城目。
札幌からレンタカーで。
根室駅横の観光インフォメーションにてスタンプget。
いや〜、遠い遠い。

城と言うより草原って感じ。
●2016年9月12日登城 kumasanさん
@アクセス
名古屋中部→札幌千歳→釧路 空路 釧路泊
釧路→根室 JR花咲線
根室→納沙布岬 路線バス
納沙布岬バス停→オンネモトチャシ 徒歩
釧路駅までの復路は往路と同じ。

Aスタンプ押印
JR根室駅横観光インフォメーションセンター
スタンプはかなり使い込まれている。

Bオンネモトチャシ
濠で囲まれた部分(「根室市指定史跡 オンネモトチャシ 昭和42年7月25日指定」の標柱のあるところ)…日本の城の天守閣最上階部分に相当。司令官、参謀、伝令、後詰部隊の隊長が戦況を見守っている情景が目に浮かんだ。

C特記事項
昼食…鈴木食堂の生さんま丼
納沙布岬バス停横の根室市観光物産センター…リニューアルのため閉館中との看板が出ているが、バスの待合所としての利用可能。日本100名城スタンプあり(あまり使われていないようで、程度よさそう)。新しいレンタサイクルあり。
野生動物との遭遇…納沙布岬バス停からオンネモトチャシまでの往路では蝦夷鹿が往く手前方を横切り、復路ではキタキツネが往く手前方を横切った。
●2016年9月11日登城 てつちんさん
《75城め》
ついに来ました!札幌で乗り継ぎ、中標津空港からレンタカーで。胸を張って「晴れっ!」とは言えないけれど、まずまずのお天気。

歴史と自然の資料館でスタンプ。スタンプ、すごくきれい。

広々とした景色、かなり風強し、信号少なし。シカに注意と道路に書かれているけど、一度も会わなかった。チャシの説明看板がとても小さくて、わかりにくい。景色がすごいから、目を取られがち、だけど車を停めるところはなし。

レンタカーのお店が18時までなので、急いで帰らないと閉店に間に合わない。途中、道の駅に寄るのも、時間との闘い。もっと時間をかけて回りたいと思ったけれど、もう二度と行けないと思う。
●2016年9月11日登城 へるさんさん
100城目
前日に中標津入りして朝に出発、根室駅の資料館にてスタンプを押しました。
やっと100名城達成です。その旨係の方に伝えるとステッカーをいただき、記念写真を撮っていただきました。
その後日本最東端の地、納沙布岬を見学した後ヲンネモトチャシ跡に行き、根室中標津空港14:35発の飛行機で羽田に向かいました。
百名城達成日9月11日は自分の誕生日でもあります。いい記念日になりました。
●2016年9月10日登城 aki & yoshiyさん
足かけ6年 99城目 やっとの思いで辿り着きました最北東端100名城、朝、根室の案内所にて100名城達成記念シールを頂き、達成記念写真を撮って頂き、説明を受けいざ納沙布岬経由にてタクシーにて巡りました。 当日は地元のの人が6月以来のやっとの青空が、太陽が気持ちいい日と言う位快晴の日和に巡れるなんて幸せでした、はるか国後など北方四島も見えとてもラッキーでした。肝心のチャシ群ですがみなさんの書き込み通り ん!?
ここだよねって土塁などを見ながら想像力を屈指してみましたが難しかったです。

残りは1城 年内完全制覇に向けていざ行かん。
●2016年9月6日登城 たくわんさん
27城目. 悪天候でしたが温根元(ヲンネモト)チャシに行ってきました.車で根室市内から納沙布に向かう一本道なのですが,付近には特に目印もなく,遺跡の案内板も小さいため,一度は見過ごして引き返したりました.駐車スペースも,どこにとめていいのか少しわかりずらかったです.チャシそのものは,まあ,そうなのかなぁという感じで...景
色はよいです.海と漁港が見渡せて.
●2016年9月4日登城 くろさん
100名城制覇です。根室駅横の観光インフォメーションセンターにてスタンプ押しました。ちょうど100カ所目の方は記念撮影とステッカーをいただけます。
城跡らしき所には看板だけあります。あとは草むらです。
●2016年9月4日登城 のりさん
前日、札幌からレンタカーで襟裳岬経由で根室入り。
市内の根室金刀比羅神社参拝後、HPで紹介されてたノツカマフチャシ跡とヲンネモトチャシ跡へ。取り敢えず行った証拠写真は撮っておきました。
その後、本土最東端の納沙布岬へ。百名城なければ来なかったと思うと感慨深いものも。でもガスで歯舞諸島は見えませんでした。
道の駅で花咲ガニラーメンなど頂き、中標津空港から羽田乗り継ぎで帰路へ。
●2016年9月3日登城 もりもりさん
札幌から高速深夜バスで釧路へ。釧路からはレンタカーで根室を訪れました。
まず根室市観光インフォメーションセンターでスタンプを押し、ノツカマフチャシ跡とヲンネモトチャシ跡の行き方マップをいただいてレンタカーで現地へ。地図のおかげで全く迷うことなくそれぞれのチャシ跡に着くことができました。
砦跡とはいえ、看板がなければただの草っ原という感じですが、こんな辺境の地によく生活していたなあというのが正直な気持ちです。納沙布岬のオーロラタワー展望台からヲンネモトチャシ跡ぁよく見えます。
●2016年9月2日登城 群咲さん
ツアーに参加
●2016年9月2日登城 キャッスルメイトさん
資料館にてスタンプ。荒涼とした草原だった。
●2016年8月22日登城 ゆき&ひろさん
台風9号が、関東地方を通過して、北海道に向かっていた、8月22日(月)の朝、私達の搭乗予定飛行機は、めでたく7:45に羽田空港から釧路空港に飛び立ってくれました。
その日の羽田空港発着の飛行機は殆ど欠航でしたので、ラッキーでした。
朝9時過ぎに釧路空港に到着。
直ぐにレンタカーを借りて、釧路湿原を通過し、根室半島チャシ跡群に向かいました。
台風の影響で風と雨が強く、根室駅前の観光インフォメーションセンターでスタンプを押して記念の絵葉書をいただきました。
●2016年8月21日登城 まみさん
台風接近にともない辺りは霧?靄?で真っ白に、何も見えませんでした。前日に歴史と自然資料館(車石近いです。ここでは波が荒くしっかり飛沫をかぶりました)へ行っていたのでチャシの姿は理解できましたが…。
連れに無理行って寄ってもらったので二度とは行けないでしょう。
納沙布岬も真っ白で、北方領土を目にすることができませんでした。望遠鏡を覗いてもやっぱり真っ白。
8月半ばの日曜は毎年マラソン大会で、納沙布南側の国道は一方通行になるようです。台風もなんのその当日も決行でした。
資料館と根室駅前観光協会(チャシのポストカードや最東端到達証明書頂けます)のスタンプとでは大きさが違います。
●2016年8月19日登城 ES335さん
大安吉日、台風が接近し濃霧の中、とうとう100城達成しました。このスタンプリレーがなければ、日本全国回ることもありませんでした。根室駅前の観光センターの方もご親切にありがとうございました。売店の方曰く、各地域の要望もあり、200名城にする動きが有るとのこと。回ってはみたいですが、お金が限界ですので、しばらく勘弁してほしいです。このサイトの皆様の情報には大変お世話になりました。この場を提供下さった管理人様本当にありがとうございました。
●2016年8月17日登城 サンマルコスさん
北海道旅行でマイクロバスの相乗り。
当日は1300円でカニ付きの宿に宿泊。
●2016年8月16日登城 名古屋んさん
86城目
難関の根室半島チャシ跡群を制覇
台風の影響で霧が濃くほとんどなにも
見えなかった  残念
花咲ガニ食べて釧路へ戻る
●2016年8月15日登城 nskkさん
八十五城目。
満を持して道東に乗り込みましたが、生憎の台風直撃でした。天気が良ければレンタサイクルで、とも思っていましたが断念し、駅そばの観光案内所で押印後、根室交通さんのバスツアーに参加しました。納沙布岬への路線バスは、根室半島の太平洋側にしか通っていませんが、このバスツアーは一周してくれます。車窓からですが、オンネモトやノツカマフチャシを見ることができました。
とはいえこのまま引き下がりたくないので、釧路のモシリヤお供え山チャシや鶴ヶ岱チャランケチャシを見学しました。モシリヤチャシはスケールが大きく、チャランケチャシは堀の遺構がきれいに残っていてなかなか見ごたえがありました。
●2016年8月15日登城 栃の実の能力者さん
台風の影響で強風雨天の中、レンタカーでヲンネモトチャシ跡に行った。根室市歴史と自然の資料館が月曜で休みのため、根室駅前の観光協会に行き、スタンプを押す。無料で記念カードと日本最東端到達証明書を入手。ヲンネモトチャシ跡は、案内の標識があり、遊歩道も整備されていた。
●2016年8月15日登城 ひろさん
ついに100城目です・・・が
台風直撃です
出直すわけにもいかずレンタカーでチャシ見学強行しました
まず観光案内所にてスタンプと情報収集しました
100城目ということで記念のステッカーと写真撮影をしていただきました
ここで達成される方はやはり多いらしく先月も3人おられたとのこと
その後ノツカマフとオンネモトを訪れました
強風と闘いながらの散策でしたが頑張って見に来てよかったです

駆け足気味の100城達成となりまだゆっくり見たいところもいっぱいありました
今度はゆっくりと2週目挑戦したいと思います
●2016年8月15日登城 よっしー☆さん
台風でした。
案内所で、ポストカードをもらいました。
北海道はとても雄大でした。感動
●2016年8月14日登城 mocoさん
帰省に合わせて根室チャシまで国道44号線を東へ車を走らせること約2時間。
途中、厚岸の道の駅でカキを頬張り、浜中付近の景色に目を奪われ、帰りは風連湖に寄って景色を堪能しました。
根室駅前の観光インフォメーションセンターでスタンプを押し、チャシの麓まで行きましたが天気が良くなかったので道路脇で写真を撮りました。
その後、納沙布岬へ。北方領土も生憎の霧で見れませんでした。
帰りにご朱印をいただける最東端の根室金刀比羅神社へ参拝し、根室はなまるで回転すしを食べて帰路につきました。
●2016年8月14日登城 よしみささん
台風接近の為、チャシ跡は断念。観光インフォメーションセンターにてスタンプをいただきました。
●2016年8月13日登城 hd576さん
北海道ツーリングにて訪問。根室、遠かった。でもエスカロップいただいて満足です!
●2016年8月11日登城 ミロさん
伊丹空港→釧路空港へ
●2016年8月11日登城 チロさん
第31城ヲンネモトチャシへ登城。
百名城の第1番目ですが、本当に分かりづらい場所にあるお城でしたw
道路標識等もあまりなく、道から見えるヲンネモトチャシと書かれた鉄道コンテナが唯一の目印です。
●2016年8月7日登城 mogさん
茨城の大洗からフェリーで苫小牧へ、愛車のベンツ軽-Classを駆り、釧路経由で根室。
観光インフォメーションセンターでスタンプゲット、歴史と自然の資料館、納沙布岬、ヲンネモトチャシ跡、苫小牧から400km、頑張りました。
ヲンネモトチャシの駐車場は、このコンテナが↓目印ですね!フェリーで秋田に向かいます。
●2016年7月29日登城 sanitaさん
釧路空港からレンタカーで行きました。地元の人は車飛ばしまくりです。
ガンガン追い抜かれました。
まず根室駅に寄って絵葉書と地図をもらいスタンプ押印。
オンネモトチャシへ向かいました。
来たかいがあったという印象はないですね…。ただの原っぱで杭と看板があるだけ。
見た目なにがなんだか全くわからんです。
その後納沙布岬に行きましたが天候不良で北方領土は見えず残念。
途中キツネが歩道にいたほうが印象に残った。
●2016年7月29日登城 アベルさん
めちゃくちゃ遠かった。
●2016年7月27日登城 もっち〜さん
見ごたえ:★☆☆☆☆
所在地 :北海道根室市湯根元59
アクセス:函館から列車とレンタカーで2泊3日^^;
駐車場 :無料
ス場所 :根室市歴史と自然の資料館
入城料 :なし
観光時間:20分(根室市歴史と自然の資料館)
服装装備:軽装

88城目
函館から列車とレンタカーを使い、最果ての地にやってきました。
元々、城というかアイヌの建造物跡なので、城と呼ぶのは無理があり、こんな場所に100名城を設定しやがってと思いましたが、こんな機会でないと根室に行くこともなく感謝ですね。

正直、チャシ跡群後は、草木に覆われほとんどわかりませんでした。
ただ、ヲンネモトチャシ付近の根室半島の先「納沙布岬」には、国管轄の独立行政法人・北方領土問題対策協会「北方館」があり、北方領土に関して色々勉強できました。

正直、チャシ跡よりこちらの方が見どころ沢山あります。
また根室市歴史と自然の資料館も、チャシ跡より、北方領土などの展示が多いですね。

しかし7月下旬というのに気温は16度。
一応長袖は1枚持ってきましたが足りず、正直北海道をなめてました。。。
●2016年7月21日登城 えぬさん
高田屋嘉兵衛像のおわす金刀比羅神社参拝の後、ノツカマフ1号2号経由で、登城。
誰も居らず、貸切状態。
法面など、保存整備を検討せねば、遺構としての面影は破損が進行してしまうのが心配。管理が全く為されなければ、多くの来訪者や風雨・植物繁茂のため、起伏が失われるであろうことは明らか。ただでさえ、平地に見えてしまう状態に置かれているのに。


その後、友知湾の浜辺の草叢ですっかり廃墟化した、旧日本軍のトーチカ2基の遺構を探索後、喫茶ドリアンのエスカロップを堪能した。
●2016年7月17日登城 真田の志さん
7/15に五稜郭、松前城をクリア、あと1城、根室チャシ跡群。
今回、北海道3城を3日間での登城を計画。函館-松前-函館をレンタカー、松前城下で1泊し7/16を函館-札幌-根室の移動日とし、合間に函館,札幌市内の観光、函館-札幌はJR特急北斗(4H)、札幌-根室は高速夜行バス(7.5H)、根室駅前BTへ5:45着。コインロッカ-有。
納沙布岬まで市内バス往復(4H×2)、6:30発→納沙布岬〜ヲンネモトチャシ跡(徒歩40分×2)。結構強行軍。大自然の中,気持ちはほっこり。記念撮影後移動、10:40BT帰着。観光ICで、スタンプGET(100城目)。窓口で、記念品「祝日本100名城登城達成記念ステッカ-(チャシ群跡写真入)」を頂戴し夫婦2人の記念撮影も。お世話になりありがとうございました。☆2008年8月に信州松代城を皮切りに、夫婦2人でスタート、2016年7月17日で100名城登城達成。感激です!!これからも、城巡りは続けたいと思っています。
p.s.函館(十字街)電停そばの坂本龍馬像、札幌北大キャンパス内のクラーク,新渡戸稲造両博士の胸像は必見。
●2016年7月17日登城 yohiさん
98城目。カウントダウンに入って来ました。今回は珍しく家内が付き合ってくれたので、3泊4日で道東に行ってきました。僕は何度か来ていますが家内はこの辺りに来るのが初めてなので阿寒湖、屈斜路湖、オンネトー湖などの観光も入れつつ温泉巡りをしました。途中何人もの一人旅の男性に温泉で会いました。皆さん車中泊で長い方は4カ月を北海道で過ごすそうです。野付でシマエビの天丼を食べた後根室へ向かいました。歴史と自然の資料館でスタンプを貰い、納沙布岬(ここは僕も初めて)に行った後でUターンし、ノツカマフのチャシを観に行きました。看板に注意して運転しないと見過ごします(僕も一度見過ごしました)。3台程し看板に停められない小さな駐車場に車を停めて5分ほど歩きます。チャシの感想はというと"良くわかりません"。どこからどこまでかチャシなのか僕も家内もわかりませんでした。ところで、前日行った釧路市立博物館は良かったです。アイヌの事も、丹頂鶴の事も色々勉強できました。
●2016年7月16日登城 ともちゃんさん
76城目
百名城の中でもトップクラスの存在感を放つ、城ナンバー1!
「時間」「お金」「交通手段」「季節(天候)」「気合い!」という5大要素をタイミングよく合わせるのが最も難しい場所だと思う。
行ってみると確かに何もない(人もいない)が、だからこそ静かに達成感が湧いてくる。百名城の旅を始めて以来の、この城へ対する潜在的な想いがそうさせるのだろう。
今まで行った75の城とは全く違った感覚になる。
きれいな写真も撮れて大満足の訪問となった。
●2016年7月15日登城 tanunuさん
99城目
東京から飛行機で釧路へ。そこからバスでJR釧路駅へ、根室まで行き泊。翌朝一のバスで納沙布岬へ、無料の自転車でようやくヲンネモトチャシに到達。遠かった。しかし、よくわからなかったというのが実感。スタンプは根室駅前の観光案内所で押す。100名城達成記念のステッカーを頂く。
●2016年7月15日登城 かえるくんさん
釧路空港からレンタカーで約3時間。皆さんの登城記録と同じくJR根室駅前の観光インフォメーションセンターでスタンプゲット後、納沙布岬とセットで訪問。残念ながら霧が濃く、城跡(オンネモトチャシ)滞在時間はこれまでの登城で最短の15分程度。とにかく行って足跡を残してきただけ。根室駅前で買って食べた花咲蟹と、根室で評判の回転ずし「花まる」の方が印象に残る旅になりました。
●2016年7月14日登城 ひさつきさん
札幌駅から朝7時の特急で4時間くらいかけて釧路駅へ。そこから快速電車に乗って2時間かけて13時くらいに根室駅に到着。駅近くにある建物でスタンプを押すことができます。

根室駅近くのガソリンスタンドがあり、ちょい乗りレンタカーというのやっているので利用してオ(ヲ)ンネモトチャシへ。大体30分くらいだと思います。駐車場がわかりずらいので行くときはあらかじめ地図等を確認することをお勧めします。
近くに納沙布岬があるのでついでに立ち寄りました。土産屋もありますので立ち寄ることをお勧めします。

根室駅に戻り、16時の電車で2〜3時間で釧路駅へ。そこから4時間かけて23時くらいに札幌駅に到着。日帰りで札幌駅からの電車はお勧めしません。
●2016年7月14日登城 Bighit2010さん
<1城目>根室市歴史と自然の資料館にて押印。岬まで行きたかったが、宿の時間がないことと過去に訪れたことがあるため資料館で済ませた。館内の展示をざっと見せてもらう。熊の剥製と写真を撮る。チャシについても歩いてみたかったが時間がないため今回は、端折らせていただいた。
●2016年7月11日登城 水戸の黄門さん
47城目 2泊3日の北海道ツアーに夫婦で参加、前日昼頃新千歳APに到着、わがままをさせて戴き1人レンタカーで仕事に小樽市へホテルはツアーと合流し札幌で宿泊
早朝3:30.札幌市内のホテルを出発、釧路湿原により約1時間散策、正午ジャストに根室市観光インフォーメションセンターにてスタンプゲット 記念品を頂き納沙布岬、平和の塔を回り昼食に海鮮丼を美味しく頂き、近くの蟹専門店に入り水揚げしたばかりの花咲かにを送った、帰宅が楽しみ、偶然にもこのお店に勤務してるスタッフの人が茨城県の同町の方でビックリ、会話に花が咲き良い思い出ができた。ヲンネモトシャシ跡を見学、また北方四島がはっきり見えた 今の季節は殆ど見えないとか地元の人の話では・・・天気、人、景観にも大変恵まれ8時間かけて訪ねた甲斐があった。洞爺湖のホテルに着いたのは22時走行距離約1100k。
●2016年7月11日登城 らんちゃんさん
1週間の北海道旅行で念願の根室チャシ跡群制覇です
朝一で釧路入り、制覇後阿寒湖まで戻り。疲れました
途中で野生のシカ20頭と遭遇。さすが北海道
●2016年7月10日登城 ひろくんさん
78城目、初登城。
天候:くもり時々晴れ
札幌より夜行バスで根室まで、
根室よりレンタカーにて登城開始。
ノツカマフ、ヲンネモトチャシを見学。
スタンプは駅前の観光インフォメーションセンターにて。
見学後は、
納沙布岬、歴史と自然の資料館、花咲灯台、車石、春国岱、風連湖と廻りました。
根室駅発16:08の普通で本日の宿泊予定地、苫小牧へ向かいました。
さすが北海道は涼しい。
●2016年7月10日登城 Ticktackさん
城跡としてはちょっと微妙でした
これで北海道は制覇です
●2016年7月9日登城 チュウさんさん
良く分からない。砦が想像できない。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次のページ


名城選択ページへ。