トップ > 城選択 > 根城

根城

みなさんの登城記録

1948件の登城記録があります。
1451件目〜1500件目を表示しています。

●2011年9月23日登城 エダサンゴさん
限られた時間で散策しないとと焦りながら登城しました。

先にスタンプの有る資料館に入館して概要を把握する努力をしました。

南北朝時代のお城の為、天守閣というよりは御殿でした。

でも整備が行き届き、作業せれていた方には頭が下がります。

我が郷土故、贔屓目に見えて歴史を感じます。
●2011年9月23日登城 ふたばばさん
ボランティアガイドさんの丁寧な案内で感激した。
●2011年9月18日登城 H2CO3さん
46城目
八戸駅より南部バス「根城(博物館前)」下車。
中世の城館ということで、戦国時代の城とは違った趣を感じました。
●2011年9月18日登城 bowyzさん
51城目

八戸駅より南部バスで15分ほどで到着。
●2011年9月18日登城 とある錬金術の登城目録さん
八戸駅から路線バスで根城まで行ってきました。片道210円でした。中世の城をよく再現してあります。
●2011年9月18日登城 国盗りひろくんさん
博物館にあるスタンプは手元側がすり減りが大きく、インクの量が多いので、スタンプ帳の紙質にはあわない
●2011年9月18日登城 まろんの母さん
27城目。
無料の駐車場に停め、雨の中を散策。
●2011年9月17日登城 ドカ☆ベンさん
大河ドラマの太平記を思い起こさせます
●2011年9月16日登城 sattoさん
http://satto34.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
●2011年9月14日登城 毛利輝元さん
59城目(東北7城目)。
盛岡から高速で2時間くらい。

中世の城復元はここでしか見れないのでは。
南部氏の歴史を詳しく教えていただけます。
ボランティアさんありがとう!

ここから大間へいって、翌日フェリーで函館に向かう。
●2011年9月14日登城 武田勝頼さん
60
●2011年9月11日登城 セプティーさん
中世の館跡がよく復元されています。出身が山梨の南部町との事。甲府に居たことがあるので、懐かしいです。南部氏の子孫の住み分けがよく解りました。
●2011年9月11日登城 ローレルさん
10:30に登城。駐車場は無料でした。本丸入城料は博物館とセットで400円でした。
スタンプは博物館で押印しました。申し分なくきれいに押せました。明日は弘前城の予定です。
●2011年9月11日登城 ためのぶさん
登城済み(初登城日:2011年9月11日)

仕事で三沢に行ったときに寄りました。
●2011年8月28日登城 くまごろうさん
初登城。8月27日に大曲花火を楽しんでからの登城。時間の都合上ボランティアガイドを短めでお願いしました。ガイドなしで見学するより、何倍も楽しめ、理解ができたと思います。ボランティアガイドをぜひお願いしてみてください。
お昼は八食センターでうにホタテ丼といちご煮(ウニとアワビの吸い物)を食べました。美味しかったですよ。お土産もたくさんありました。
●2011年8月27日登城 ku-maさん
ボランティアのガイドさんに説明いただきました。

派手さはありませんでしたが、
歴史的にも興味深いものでした。
●2011年8月26日登城 でかいさん
歴史広場料金所にて。
一時間ほど貸切り状態。
弘前城に比べマイナーかも。
●2011年8月24日登城 のりちゃんさん
87/100。JR北海道・東日本パスを利用して6泊7日東北一周5日目。八戸駅前からバスで根城大橋下車。入り口まで800m、徒歩10分。料金所にスタンプがあります。吉野ヶ里を縮小した感じ。根城広場はそんなに広くないので見学30分でバス停へ戻り八戸駅へ。八戸から青い森鉄道・岩手銀河鉄道で盛岡へ向かう。
●2011年8月23日登城 きゃっぷさん
雨の日の登城。いわゆる戦国の城とは全く違う印象だけども、戦国末期の城が最盛期と捉えると、前期のカタチ。城好きにはもちろんだけど、普通にのんびり過ごすのにもいいような雰囲気すらあるかな。
雨の日に行ってしまった、雨が途中で降ってきてしまったというときは、入り口に当たる博物館で傘貸してくれます(笑)親切でした(^^)
●2011年8月22日登城 TAts_chanさん
行ったら閉館日で公園あたりまでしか入れませんでした。
スタンプは博物館の守衛さんにお願いして押させてもらいました。
●2011年8月21日登城 けいな・まな・まおさん
其の73城
本日の日程:八戸城(青森県八戸市)→根城→三戸城(青森県三戸郡三戸町)→九戸城(岩手県二戸市)
朝早めに起きてJR本八戸駅近くの三八城公園(八戸城跡)を散策。
駅に戻ったものの根城方面のバスがあるのか分からなず、とりあえず根城方面へ向かって歩く。30分以上歩いたところのバス停からバスに乗り、根城の広場近くまで行く。
行き当たりばったりにしては出来過ぎでした。
広場内の料金所で博物館との共通券(400円)購入。ついでにスタンプもGET(かなり滲んでしまいました)。納屋、板蔵、鍛冶工房、中馬屋、主殿などを見学。結構、小バエの大群が出現していて鬱陶しかったのですが、当時の様子がイメージできて良かったです。
その後、八戸市博物館を見学し、行くときに降りた所とは違うバス停より八戸駅へと戻る。
その日の午後は青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道を利用して、三戸城跡(青森県三戸郡三戸町)、九戸城跡(岩手県二戸市)にも足を運びました。大変充実した1日でした。
●2011年8月20日登城 NMAさん
16時頃到着したらボランティアの案内が終わってしまっていて残念・・・
でも、自分達だけで廻ってもガイド音声等がたくさんあって面白かったです。

非常に丁寧に復元してあって、当時の空気を感じられる城でした。
●2011年8月18日登城 こんたさん
 雨のため、八月と思えないほど寒く、観光客は一人もいませんでした。ボランティアさんがいなかったら、城内の人形(等身大の白い顔の・・・)は、怖かったかも・・・。
 この後、八戸から青い森鉄道を使い、弘前に移動しました。この鉄道はおすすめです。ただし、本数が少ないから、事前にチェックを!
●2011年8月18日登城 らくださん
東北の城3日続けて雨。
かなり激しい雨の中、根城の広場受付事務所でスタンプを求めたところ、ボランティアガイドのみなさんとしばし団欒。
おかげで悪天候でふさいだ気分がやわらぐ。
●2011年8月17日登城 お猿サンの城歩きさん
ボランティアガイドの方に一時間ほど、とても丁寧に説明していただきました。主殿
復元の際のこぼれ話なども。
●2011年8月16日登城 はしもさん
73城目!
●2011年8月16日登城 らとさん
【45城目】
2011夏の東北紀行5城目。

次に乗る新幹線まで時間がないので、八戸駅からタクシーで移動。
10分強、1450円でした。
入り口付近で写真を撮ってると、ボランティアの方に案内の声をかけて頂きましたが、
時間がないので、残念ですがお断りして、ガイド窓口にてスタンプを押させてもらいました。ガイド窓口事務所で話を聞くと、再建した本丸跡の見学をすると普通に30分はかかるとのこと。移動のために、時間が15分ほどしかないことを告げると、荷物を預かるので、さっとひとっ走り、見てきたらと勧められ、あわせて帰りのタクシーの手配もして頂きました。

そこで早速、ひとっ走りしながら、広間の堀跡と本丸跡を見てきました。
再建された主殿の中に入ることはできませんでしたが、雰囲気はつかめました。
湯築城と似ていると思ったのですが、200年ほど、こちらの方が古いようです。
窓口事務所に戻って、お礼を述べてから慌ただしく、タクシーで八戸駅まで戻りました。
12:05八戸着から根城へ登城し、12:57発の新幹線に乗るという行程で、秋田に移動しました。
●2011年8月15日登城 でらちんさん
85城目。
黒石から八甲田経由で七戸城を廻り根城へ。
むうう、根城の広場の有料ゾーンの本丸跡、月曜定休で入れず;;
八戸博物館の守衛さんに話してスタンプはなんとかGET。
中館や東善寺付近でも土塁や堀が残り、また馬淵川を天然の濠としている
要害であることがよく分かります。
本丸行けなかったのでリベンジ確定です!
この後、八戸城、新井田城、浅水城、三戸城、九戸城と廻ってきました。
九戸政実の乱で知られる九戸城はお勧めです。
●2011年8月15日登城 与左衛門さん
秋田から電車で夕方に到着しました。
八戸と本八戸は近くて遠く結局は八戸からタクシーで行きました。
根城の周囲を流れる河川から当時の地形などを連想するとまた楽しくなります。
そして料理ですが魚介類は豊富です。
冬場でしたらせんべい汁やいちご汁と一緒に郷土料理を楽しむとまた格別です!!
忘れてました!八戸ブルワリーは家族で行っても美味しい料理が楽しめますので良かったです!
●2011年8月14日登城 りょこうさん
九州人の私は青森から北海道に車で行けないことを知りませんでした!(KKK家族さんいつも参考にさせて頂いてます)超繁盛期のこの時期に予約なしでカーフェリーに乗船することが至難の業であることも。青函フェリーは18日まで予約でいっぱいだそうで…急遽、弘前城→根城へルート変更しました。根城が100名城でめでたし!めでたし!シルバーフェリーにて北海道へ!いざ出陣!!
●2011年8月14日登城 Yukimuraさん
『70城目』
きれいに整備されていました。博物館事務所にてスタンプゲット!本丸の見学をすすめられましたがフェリーの時間が気になって早々に撤退。シルバーフェリーにて北海道へ!いざ出陣!!
●2011年8月14日登城 takayukiさん
生活観ある城でした
●2011年8月14日登城 hataさん
■100城の35城目(初登城)
●大東北遠征4泊5日城攻めの6城目
【移動手段】車:宿泊地(叔母の住まい)青森市浪岡から十和田経由2.5時間
【駐車場】八戸市博物館(無料) 
【スタンプ】○八戸市博物館
【天気】晴れ時々曇り
【印象】☆☆ 大変きれいに整備してあり、とても清清しい感じ。
【お土産】なし
【昼食】途中で十和田バラ焼きの有名店に寄りましたがお盆休み。八食センターも寄れず。残念!で、盛岡冷麺。
【同行者】姫、息子、犬(柴)
【他】予想以上に良かったです。八戸市の南部氏に対しての敬愛の気持ちを感じました。ボランティアの方々が待ち構えています。
【柴犬のクウ】弘前から遠かったワン!
●2011年8月13日登城 ひろ&ひろさん
ボランティアの方が 噂にたがわぬ親切な方でした。
●2011年8月12日登城 zengyoteiさん
3番目
●2011年8月12日登城 宇喜多弘福さん
皆さんの情報通りボランティアの方は大変親切でした。
●2011年8月12日登城 きみどりさん
交通手段が無くて、タクシーで行ったんだっけな…。誰〜もいない…。広い敷地でひとりゆっくり楽しめました。帰りもタクシーを呼んでもらえました。7つ目のスタンプ。
●2011年8月12日登城 こうじごんさん
3
●2011年8月9日登城 さん
70城目
前日は月曜日で休館なのを知っており、弘前から寄り道しながら八戸へ。
寄ったのは、
 九戸城:分かりにくかったが、行ったらびっくりする程広くて迫力があった。
 三戸城:小さな町の公園。城の跡はつぶしちゃった
 住友八戸石灰鉱山(八戸キャニオン):巨大な人工の穴を展望台から見学
 蕪嶋神社:うみねこと津波被害が印象的
 八戸城:公園としては美しいし雰囲気も良いが城跡としては…
寄れなかったのは、
 キリストの墓:まあいいか
 櫛引八幡宮:赤白の鎧は、根城で写真を見たので良し、とした

せんべい汁を楽しんだ翌火曜日の朝8時に根城到着、本丸と博物館以外を散策開始、本丸に8時半頃行ったら見学開始させて頂けた。
昔を偲ばせる良い雰囲気のユニークな城跡で、南部氏の歴史などを学んだ。
ボランティアの方の説明を聞きたかったが、10-15時の間だけ、との事で断念。
三戸と八戸を併せて”三八地方”と呼んでた。
 
●2011年8月7日登城 さん
東北周遊6城目
●2011年8月5日登城 蓋と城(2度目に挑戦中!)さん
根城だけでなく、八戸城の移築城門もあわせてどうぞ^^
●2011年8月4日登城 ひろにゃんさん
関西から高速道路14時間かけて登城。
博物館でスタンプをゲット。
●2011年8月4日登城 *ゴルフR*さん
【順序】60城目
【登場】16:30
【スタ】シャチ@根城の広場料金所:全体濃いが左下薄
    博物館の方は全体薄かったです。
【駐車】博物館駐車場、無料
【感想】吉野ヶ里と似た雰囲気でした。
●2011年8月4日登城 旅人さん
前年に続き、家内と一緒に三社大祭に行った機会に立ち寄りました。広い敷地に建物も復元され、見ごたえがありました。入口傍でスタンプを捺印。
●2011年8月2日登城 尾張名古屋の山春さん
こんなにきちんと整備されているとは感激。
●2011年8月2日登城 satoxkingさん
八戸三社大祭期間中でした。
久しぶりにスタンプラリー参加者と遭遇、かなり年上だったので話しかけれず…
蕪島のうみねこが凄かった。津波の被害も…
●2011年8月2日登城 金谷家さん
城というよりは三内丸山遺跡を思い出してしまいましたが、周辺もとても綺麗に整備されていました。
●2011年8月1日登城 海燕さん
バスで現地へ・・しかしバスが2社あることを事前に調べていなかったため、スケジュール変更を余儀なくされた思い出があります。
●2011年7月26日登城 Awinさん
29城目
2011.07.24(日)〜東北旅行3日目
時間に余裕があったので、ボランティアガイドをお願いしました。
とてもわかりやすい説明でした。
●2011年7月25日登城 ジョーカーさん
弘前より奥入瀬渓流見学後八戸根城にてスタンプを押すとガイドを勧められたので御願いしました。時間がなかったのですが足早でのガイド本当に有難う御座いました。櫛引神社をの国宝の白と赤の2つ鎧兜を見れなかったことが残念です。

ガイドさんによる根城南部氏の説明、何よりガイドさんの熱意に感動しました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 次のページ

名城選択ページへ。