トップ > 城選択 > 月山富田城

月山富田城

みなさんの登城記録

2297件の登城記録があります。
601件目〜650件目を表示しています。

●2017年3月19日登城 Ku-taさん
天気も良く犬と本丸まで。
●2017年3月19日登城 むにさん
3城目。
鳥取駅からスーパーまつかぜで移動。その後安来で下車。
(おきかライナーに乗れば直通もある)
足立美術館まで無料シャトルで移動。
美術館からの帰り券を確保しつつ美術館を見学。
ここで「出雲松江ミニぐるりんパス」発動!
その後タクシーを呼んで月山富田城までを試みるも時間がないためスタンプのみで登城を諦める。
●2017年3月14日登城 ぎんちゃんさん
松江城を後にやってきました月山富田城!

そう!あの謀将尼子経久の居城です!

うわぁ・・・階段すげぇ・・・

舗装されてるとはいえこれ登るのか(汗)
急こう配は安土城よりキツそうっすわ・・・

ええぃっままよ!
ダッシュで駆け抜けよ!

  _,,..,,,,_
/ ,' 3  `ヽーっ ち〜ん
l   ⊃ ⌒_つ
`'ー---‐'''''"

ダッシュで登り切ってから20分くらい動けなかった・・・。

江戸初期に廃城になったとはいえ結構きれいに整備されていました。
歩道を作り眺めをよくするために木を伐採しハゲ山にしたのはどうかと思うけど。当時のままの方が雰囲気あったとおもう。


満足度:★★★☆☆
●2017年3月10日登城 レッシーさん
松江から、車で50分で月山富田城跡へ来ました。 整備されているが急な階段を20分程度で登ると360度のパノラマが広がり、日本海も見えました。
●2017年3月10日登城 WAKUWAKUさん
夕方の一人の登城はさすがに寂しかったです。延々と続く階段も大変でした。階段等すごく整備されているのでとても歩きやすいです。バスの本数が少なく最終バスの時間を気にしながら走って転げ降りるように下山しました(笑)
時間には余裕を持って登らないとだめですね。
●2017年3月8日登城 たけっちさん
44城目
歴史資料館に車を止め・・・
本日、臨時休館日でした・・・
とりあえず、スタンプをゲットし、いざ登城!
入口広場〜千畳平〜太鼓壇〜山中鹿介像〜奥書院〜花の段〜山中御殿
時間の都合で七曲りから上部本丸は行かず・・・
現在、あちこちで整備工中です。
その後、対岸の三日月公園にて、尼子経久像を見学。
スタンプ:歴史資料館 
     休館日でも入口前に机があり、引き出し内に有ります。
●2017年3月7日登城 悠刊亭駒輔さん
本丸まで行くと結構な登山です。覚悟して行きましょう。
でも、戦国の山城を実感できます。割と整備もされています。
スタンプはふもとの資料館で。休館日でも押せます。
近くの観光施設だと、足立美術館がお薦めです。
●2017年3月5日登城 ひでぽんさん
前日玉造温泉泊。ホテルの送迎でJR玉造温泉駅へ。10:26→11:02安来駅着。イエローバス広瀬行11:08発予定が少し遅れて出発。11:30すぎに市民病院前に着。まずは三日月公園の尼子経久像を目指す。なかなかどうして、かっこいい騎馬像である。月山をバックにシャッターを切る。11:50安来市立歴史資料館着。スタンプ17城目。歴史資料館を見学後、12:05登山(ハイキング)開始。まずは尼子神社にて安全祈願。続いて山中鹿之助像。月に祈る姿は後姿が良い(私感)。奥書院・花の壇を越え山中御殿跡へ。七曲り登山道が整備直後で雰囲気がないのが残念。でも戦国時代は全部伐採されていてこんな感じだったのかも…。本丸への七曲り登山は結構ハードだった。3の丸→2の丸→本丸→勝日高守神社13:00着。眺めが良い。中海まで見渡せる。絶景。2の丸にある毛利軍の攻め方が興味深かった。ここで昼食。その後下山し、13:50道の駅広瀬富田城にて散策終了。その後14:05月山入口バス停からイエローバスで足立美術館へ向かった。
●2017年3月4日登城 てつちんさん
《86城め》
岡山から特急やくもで2時間半、松江駅前でレンタカーを借りての登城。まずは歴史資料館でスタンプ。パンフレットを入手。

まだ工事が続く道を山中の駐車場まで進む。そこから歩いて山中御殿跡へ。見上げると、木が切ってあるので、七曲りから本丸までの道が見える。天気がよいので登りたかったけど、時間の都合で断念。

石垣がきれいに残っている。復元された掘立柱建物は、冬は入れないらしい。
●2017年2月24日登城 奥久慈の仙人さん
48城目 65番 月山富田城 登城 中国一円を支配した毛利元就のお城ということで登城したかったが、天気も悪く登城を断念し、歴史資料館でゆっくり歴史を学ぶ。
●2017年2月19日登城 GOZさん
頑張って登りました。
●2017年2月18日登城 よっつさん
97城目。安来駅下車後、イエローバスの観光ループで月山入口を下車し、先ずは歴史資料館を見学してから登城。途中の七曲りはまだ整備中だったが、周囲が開けていたのと階段も新しくなっているようで登りやすかった。ただ、昔の趣は無くなったように感じた。悪天候だった、本丸と二ノ丸からの展望は周囲が見渡せて良かった。帰りは三日月公園で尼子経久像を見て、市民病院前のバス停から安来駅に戻った。

最寄駅: 安来駅下車、イエローバスで約40分、月山入口下車すぐ。
所要時間: 歴史資料館約20分+資料館→本丸→尼子経久像(三日月公園)→市民病院前のルートで約1時間20分。
スタンプ: 歴史資料館入口の机の引き出しの中に設置。
資料館入館料: 200円。
●2017年1月27日登城 Rascalさん
リベンジ成功です。
これで本州統一完了です!
●2017年1月21日登城 アミックスさん
時間なくてスタンプのみに
●2017年1月13日登城 ロドリゲスさん
最強寒波の中訪問。

資料館でスタンプ&城へのルートを聞きました。
道は整備されているので、行き降る中向かいました。
そしたら、急に晴れたのでいざ本丸へ

皆さんの書き込みより、まだ工事してて行けないかと思ったら
終わってないものの、本丸までは行けてよかった。
上からの見晴らしは素晴らしかった!雪化粧も良いものです
●2017年1月8日登城 鳥田イスキーさん
雨が降っていたので、本丸に登る長い階段の手前までで断念した。
●2017年1月7日登城 バウ次郎さん
見ごたえあり。山頂までの階段が整備されている。
●2017年1月3日登城 ramさん
出雲大社→松枝城からの食事の予定でしたが、行きたいところが季節限定でまだ開催しておらず。仕方なく、もう一城ってことで16時過ぎでしたが登って来ました。
正直、しんどい!!高さ的には200mなんでしょうが急な為ちょいハード。
また本丸跡までがww
でも景観は良かったです。とくに夕陽前だったので神秘的な光加減が素敵でした。
スタンプは、少し手前に有る資料館で、休館日でしたが表にある机の引き出しにスタンプが置いてあり、インクもしっかりあり良好でした。

下山後は、折角此処まで来たのでと境港にある海心と言うお店へ。
予約無しで行きましたが、電話で空いてることを確認してOK。
新鮮な魚を沢山戴きました。美味しかったのでお薦めです。
●2016年12月30日登城 なおさんさん
スタンプいつでも大丈夫。人気ない。
●2016年12月29日登城 小早川さん
19城目
●2016年12月25日登城 kennoskeyさん
クリスマスだというのに強烈な日差しの中、本丸まで登りました。登山道の整備が進んでいてとても登城し易くなってます。
●2016年12月23日登城 H2CO3さん
94城目
小雨が降る中登城。
工事中でしたが、本丸まで行くことができました。
雑木が伐採され、七曲がりがよく見えました。
本丸までの道は、きついけど登りやすくなっていましたが、もう少し構造等工夫してもよかったのかなと思いました。
●2016年12月23日登城 はるきちさん
スタンプだけのつもりでしたが鹿介様に挨拶。人がおらず寂しかったです。
●2016年12月19日登城 kazooさん
登りごたえあり
キツイ
●2016年12月12日登城 モーリーさん
レンタカーで岡山から。上まで登る場合は歩きやすい靴と服装が必要です。
松江城まで行って日帰り。
●2016年12月10日登城 やち牛さん
麓の資料館でスタンプ。展示はこじんまりとした内容。晴天に恵まれ、城の周りの大きな木が切り落とされているので眺めが良く広大な城と実感。七曲がりは整備されすぎて下りの階段で腰を痛めました。
●2016年12月3日登城 紫熊大好きさん
12/100
登城2回目。前回登城時は山中御殿から上は整備工事中のため行けなっかたが、安来市役所ホームページに11月26日から本丸まで行けるようになったと出ていたので再登城しました。
前回登城時に二の丸に続く七曲りが整備工事のため遠くからでもハッキリと確認出来ましたが、工事前の状態は行っていないのでよく分かりませんが、今は坂道が階段状に舗装され趣が無くなったのではと思います。整備によって本丸への行程は工事前の比べて楽になったのではないかと思いますが、城好きにはなんだかなぁという感じです。本丸まで行くのは城マニアだけではないので仕方がないのかも。取り敢えず本丸まで行けて良かったです。ただ七曲りはキツイです。
●2016年11月30日登城 ヨウデスさん
後日
●2016年11月25日登城 とらおさん
49城目。
皆生温泉から1時間弱で到着。
安来歴史博物館でスタンプゲットしてから登城開始。
山中鹿之助の銅像を通って、山中御殿まで。
山中御殿から本丸までは11月末まで立入禁止で、本丸まで行けず。
山中御殿からは七曲の険しさがよく見えた。
●2016年11月24日登城 たーちゃんさん
75城目

バス停を降りたら、土砂降りの雨。めげました。
●2016年11月23日登城 takemanさん
80/100城
天気:雨
交通:バイク
スタンプ:安来市立歴史資料館
感想:奇跡的に雨が止んだので、登城。整備中のため山中殿までで引き返す。堀尾吉晴墓所へ立ち寄る。
●2016年11月23日登城 ドゥーリィさん
64城目。
●2016年11月23日登城 よねりんさん
東京から夜通し車で走って10時過ぎに到着。
冬型の天気で降ったり止んだりの中、登城。資料館でスタンプを押して、城に向かう。道の駅の裏手から登って、山中御殿まで行く。工事中でしたが本丸への七曲りがきれいに見えました。
1時間弱いろいろと見て回ることができました。本丸まで行くと少なくとも追加で30分は必要と思われる。昼ごはんを道の駅で食べる計画で来たんですが、レストランは(冬のため??)閉鎖されてました。
この後は足立美術館に向かいます。
●2016年11月22日登城 Katz(カッツ)さん
兎に角大きい城です山頂の主郭までは登れませんでした、侍所が復元されていた
●2016年11月20日登城 ひとみさん
足立美術館、安来演芸館へ行った後、登城。

資料館の資料が驚くほど少なすぎる。。。
道の駅もしょぼすぎる。。

工事中で山中御殿まで。七曲りが綺麗に見えた!
下山した直後、雨が降ってきて危機一髪。

近くで見るよりも遠くから見た方が好きなお城だった。
遠くからでも迫力のあるお城だったんだろうな。
●2016年11月13日登城 shintakaさん
60城目
鬼ノ城から約2時間かかって移動、歴史資料館でスタンプゲット。歴史資料館の受付の方に山中御殿より上の工事完了について聞くと10月末の予定が天候不順の影響で11月末まで延びたとのことでした。
道の駅の横から塩冶興久の墓の横を通って登城しました。太鼓壇、山中鹿介像、奥書院平、花の壇を通り山中御殿まで登りました。山中御殿までは登りばかりですがきついという程ではありませんでした。山中御殿からは工事で木々が伐採されたため七曲がりの急峻な坂道、山頂部が見通せました。1時間で登城終了し次の鳥取城へ向かいました。
●2016年11月13日登城 アムロ波平3さん
・整備中の為天守閣には登れず。山中鹿之助の銅像があった。近くに昼食を取れるところが少ないのでコンビニでサンドイッチを買って食べた。
●2016年11月12日登城 かようさん
87/100
●2016年11月12日登城 かたつむりさん
せっかく麓まで来たのに、工事中で上がれませんでした残念。
2019年7月27日200名城完城の後再度登城工事は完全に完了してました。とても綺麗に整備され階段が上まで出来木々も伐採され見晴らしもとても良い感動でした、帰りに米子城により花火大会にも感動しました。
●2016年11月10日登城 おかすぱさん
自家用車で歴史資料館の駐車場に車を置き、先ずスタンプゲット。小雨の降る中、ガイドマップに従って登城。千畳平→山中鹿介銅像→奥書院平→花の壇(侍所)→山中御殿。そこから先の七曲がりや本丸は改修中で立ち入り禁止。石垣施設は殆ど堀尾、毛利(吉川)時代のもので、尼子氏をしのぶものは地形等の雰囲気しかありません。山陰山陽の太守だった尼子氏の本拠地と思えば感慨深いものがあります。花の壇の復元は良かったですが、城郭全体の規模からすれば手狭感がありました。
是非、工事が完了したら七曲がりを登ってみたいです。
●2016年11月9日登城 おおたつさん
86城目
●2016年11月5日登城 ♠おとさん♠さん
工事中で本丸には行けず
●2016年11月4日登城 れんくんですさん
尼子氏の居城。訪問当時、月山の工事のため、七曲の道は歩けませんでした。花ノ壇が復元されていました。当時は巨大なお城であったことが説明から感じ取れました。あの毛利元就も攻めあぐねていたお城です。山城のため、脚力が必要です。安来市立歴史資料館でスタンプを押して、車を駐車しておきましょう。見学に2時間ほどかかりました。
●2016年11月3日登城 kumataro12さん
登城29城目。

山陰の雄・尼子氏の盛衰の舞台となった名城です。整備工事のため11月末までは本丸へは立入禁止。本丸へと続く七曲りが樹木の伐採で姿をあらわにしていて、よりいっそう登りたいという欲が湧きましたが、山中御殿までで引き返しました…。(帰り道に米子城に立ち寄り、見事な石垣と眺望で溜飲を下げました。)

スタンプは歴史博物館入口の引き出しに収納。青色インクで状態は良好です。またの機会に期待します。

再訪問:2020年11月14日。4年越しのリベンジ登城です(画像2枚目・3枚目)。御子守口からの搦手道を登城して山上へ。山上の郭群もかなり広く、二の丸と本丸の間は深い堀切で仕切られています。また、毛利元就が月山富田城の包囲戦で陣を敷いた勝山城が飯梨川を挟んでちょうど正面に見え、当時の緊迫感を感じました。樹木の伐採など整備がさらに進んだおかげで、月山富田城の広大な城域の全貌が分かりやすくなり、登城者も多かったです。ようやく心残りも解消。
●2016年11月3日登城 さんしろさん
2016年11月3日に登城。10qぐらい距離があったが、安来駅でレンタサイクルを借りて自転車で移動した。
訪れた時は山中御殿より上は整備工事中で入れなかったので、またいつか再訪したい。
●2016年11月2日登城 まさととさちさん
2
●2016年11月1日登城 やまちゃんさん
84城目。
尼子氏の居城の月山富田城。工事が10月末までとのことで、11月になり訪れました。
ですが、失敗でした。工事が遅れていて11月末までに変更されたみたいです。でも本丸まで行くための七曲りを見ると工事の遅れも納得できるほどの傾斜でした。また機会があれば何年後かに再訪したいですね。本州の百名城完了です。
●2016年10月31日登城 琥心パパさん
日本100名城、84城目。
2016.10月中旬まで工事だった為、再訪したがまだ工事中でした。本丸まで行ったことがありません。いつか米子城とセットで行きたいです。
●2016年10月28日登城 ぴるぐりむさん
雨で登りませんでした。
●2016年10月21日登城 白い熊かげさん
松江の玉造温泉で一泊後、朝から85城目の月山富田城へ、本丸は工事中の溜め途中まで、
下か見る本丸後はキツイ上りの上に、

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 次のページ

名城選択ページへ。