トップ > 城選択 > 弘前城

弘前城

みなさんの登城記録

2536件の登城記録があります。
751件目〜800件目を表示しています。

●2016年7月20日登城 Bighit2010さん
<4城目>青森から朝8時前にホテルを出発、スマホのナビ頼みにて追手門近くの市役所駐輪場を目指す。券売所が開く少し前に到着し、城内へ。本丸は石垣工事中のため100mほど移動され、内部は鉄骨で補強されている。スタンプは、券売所ではなく本丸1階にあり。小ぶりな本丸が意外だった。
●2016年7月17日登城 ツテさん
久保田城からレンタカーで弘前城へいきました
●2016年7月17日登城 Minsunさん
天下の名城だけに見ごたえ十分。雨が降っていなければもう少しゆっくり見たかった
●2016年7月16日登城 ノットナウケイトさん
本日2城目の弘前城。秋田でゆっくりし過ぎた為、急ぎ足で城内へ。券売所で入城料を払い天守へ急ぐ。目の前に現れた天守のコンパクトさで思わず目が点に…。とはいえ、歴史を感じさせる天守の趣に、わざわざ弘前まで来たかいがあったと思った。天守見学後は敷地内を軽く散策。天守のコンパクトさとは対照的に敷地は相当広い模様。桜の季節ではない為、敷地内は殺風景だったが桜の季節には一体ここがどんな風景に変わるのか、ちょっと興味が湧いた。帰りは追手門から退城したが、「ん?何か高知城に似てないか?」と何度も門を振り返りながら何とも不思議な感覚で城を後にした。最後は津軽為信公の銅像と記念撮影し、弘前城ミッション完了。今晩の宿泊地、青森市へ向かう。青森市の商店街を散策中は、岐阜市の商店街に似ているな〜という感覚になり、今日は似ているもの(私感)が続く一日となった。
●2016年7月16日登城 こしたくさん
弘前駅から歩いて15から20分程度。駅からだと追手門か東門が近いが、今回は伝統的建造物群保存地区から北門から入る。ずっと中に入って行って丑寅櫓を見てから赤い鷹丘橋をわたる。ちなみに弘前はもともと鷹丘という地名だったとのこと、鷹丘橋を渡ると本丸へ、ここから雄大な岩木山を臨むことができる。天守閣は現在石垣工事のため70m後方に曳屋されている。いつもは見られないす姿となっており、前方から建物を間近に見られる。
●2016年7月16日登城 勝負根性!!!さん
登城17
●2016年7月16日登城 つきやんさん
八戸駅からJRにて弘前駅まで。いつもは駅から徒歩ですが、今回は100円バスを利用。やはり楽ですね。何回もきていますが、天守が移動してからは初めてきました。たまには違う雰囲気もいいですね。
●2016年7月15日登城 如水さん
@43
東北唯一の現存天守、櫓、櫓門に感動する。現在、天守台の石垣を修理中、修復後が見れたらいい。
●2016年7月13日登城 osamomoさん
26城目
●2016年7月12日登城 SA1951さん
弘前城。天守閣を移設中の為、小ぶりだが、流石天下の名城である。現在移設中の為、岩木山とのコラボ写真が撮れる。天守閣受付でスタンプゲット。
●2016年7月12日登城 ひろくんさん
80城目、16年ぶり3回目の登城。
天候:晴れ
弘前駅より徒歩にて(約30分)、
追手門→辰巳櫓→南内門→末申櫓→天守→春陽橋→亀甲門→丑寅櫓→東門→東内門→与力番所を見学。約3時間かけて廻りました。
帰りは駅までタクシーで(930円)
弘前駅11:27発の普通で秋田(久保田城)に向かいました。
●2016年7月12日登城 ケンさん
57城目
●2016年7月11日登城 オレンジペコさん
東北旅2日目 58城目  弘前駅前観光案内にてもう一つの目的地岩木山神社に行く時間を聞きました
丁度弘前城の前からバスに乗る事が出来予定道理に行く事が出来ました
弘前城は今、城壁修理の為移動中です
公園の中はわかりにくいので迷っていたら学生らしきお嬢さまが案内してくれ、青森の人の優しさに触れました
桜の木も良く手入れされていて、大きな木ばかりでした
また、天守が戻った所を見たいです
●2016年7月3日登城 しゅがーさん
88番目
●2016年7月2日登城 あまりゅうさん
弘前駅前から100円バスで移動。12年ぶりに来ました。今回、天守が曳家で本来とは違う位置に建ってますが、約100年ぶりということで、ある意味貴重!?
 市役所そばの追手門から入りました。城内(弘前公園内)は広く、天守に上がった後、無料休憩所より北方面へは、疲労や蒸し暑さのせいで、行く気にはなれませんでした。
●2016年7月2日登城 あるふぁ147さん
26城目。石垣の上にない天守は今しか見れないから好しとするか。
●2016年7月2日登城 にゃんごうさん
弘前駅から土手町循環の100円バスで市役所前まで行き登城.帰りは駅までのんびり歩いて帰った.天守曳屋で天守閣が移動していても,内部が見学できるとは凄い.
●2016年7月2日登城 ぐるこさん
緑の相談所、桜のスタンプなどいろいろあって良かった
●2016年7月1日登城 ふーみんさん
登城済
●2016年6月30日登城 てつちんさん
《65城め》
今日も晴れ!

天守は地面に直置き中。聞いていたとおり、表は装飾が多いけど、裏は窓だけ。一度に両面を見ると、差が歴然。

現存している5つの門はいずれもくぐることができるけど、3つの櫓はどれも柵で囲まれていて、近づくことができない。辰巳櫓は発掘調査中のロープをぐるーっと回って行っても、そばに行けない。丑寅櫓は、滑り台の上から見るのが一番近い。悲しい。

でも、歴史を感じることができる、すばらしい遺構だと思う。
●2016年6月29日登城 きりんさん
石垣から下りている弘前城。何となく間が抜けているような、短足なような、それはそれでかわいかったです。
弘前は洋館がウリ見たいですが、北門から出てすぐの「石場家住宅」は今も営業している酒屋さんで、実際に今も一家が暮らしている 生きた文化財です。オススメ!!
●2016年6月29日登城 ゆりのきさん
《56城目》八戸より新幹線経由で弘前15時36分。100円バスで弘前城緑の相談所でスタンプ。「弘前城本丸石垣修理」のパンフレットはここだけ。塗りつぶし情報で9時前に有料区域に入ると無料で見学OKとのありがたい登城メモ、券売所で案内図をもらうついでに確認。やっぱり本当だった。ということで詳しい見学は翌日早朝に。案内図は事前に入手してルートを検討したほうが効率がよい。ホテルへ。翌日、弘前城追手門7時40分出発、有料区域外を中心に廻り9時前に天守あたり。9時開館と同時に天守弘前城資料館。空いていてゆっくりと観覧。移動しているので周りは平地だけどやはり現存天守、オーラが違う。内堀側の破風の青海波模様は江戸城富士見櫓にもある。曳家後ならではの距離で鑑賞。しゃちほこも他と比べると尾ひれの元気が良い。入場料の代わりに津軽塗の箸を購入。鶴の松など古木の見どころも多い。11時前までゆっくり見学。弘前発11時27分奥羽線で秋田へ。写真は天守青海波・弘前駅たまご箱駅弁(奥羽線で食べるのは勇気が要った)石垣草取り
●2016年6月25日登城 やすべえさん
八戸の根城から弘前へ。平成の大改修で、天守閣のみ移動した建物なので、バランスが微妙と思いました。改修が終了したら、もう一度訪れたいと思いました。しかし、敷地といい、岩木山の眺めと言い、さすが津軽のお殿様の居城と感じます。
●2016年6月25日登城 ちゃおこさん
<6>
●2016年6月24日登城 のりさん
根城から移動。
とうとう、現存天守最北の弘前城へ。
二の丸、三の丸も広いです。
石垣修理のため、天守は仮の場所へ移動してましたが、中には入れました。
長勝寺、岩木山神社参拝後、秋田へ向かう。
●2016年6月24日登城 愛姫さん
天守移動中
●2016年6月22日登城 しろくまさん
81城目
●2016年6月22日登城 みーちゃんさん
天守閣が元の場所になかったのがちょっと残念!
でも、引き屋の様子をビデオで見られたので良かったです。
●2016年6月18日登城 かめかめさん
20160618
●2016年6月18日登城 りいちさん
18城目。
●2016年6月18日登城 saさん
昨年に花見で訪れたので、今回はスタンプのみ。
入場券売り場でスタンプをお借りしました。
●2016年6月16日登城 たかぽんさん
移動後
小さい城
●2016年6月14日登城 こいけさん
東北城巡り、5城目は弘前城です。
当初の予定では前日の午後に訪れる予定でしたが、根城からの道のりが思ったより遠く、八甲田山越えは九州人からしたらかなりスリリングなドライブでした。
途中、偶然見つけた酸ヶ湯温泉なんかにも寄り道して開館時間内には無理な状況となり、翌朝に変更。
9時からの開館ですが早めに来て、城内の見学。そろそろ時間がせまってきたので有料区域内に入ったのですが、料金はいらないとのこと。天守にも問題なく入れました。
現存天守でもあるし、移動して天守のない天守台も見れて満足しました。
お土産に天守曳のお札と手拭いを購入しました。
●2016年6月13日登城 新しびあるさん
追手門前の地下駐車場に入れて1時間無料
貴重な天守閣引っ越し中に見れました
●2016年6月10日登城 もーさんさん
現存12天守の一つや桜の名所等で観光スポットとしてよく知れ渡っていますが工事中のこともあって期待外れの城でした。
●2016年5月28日登城 S-フリーダムさん
56城目
●2016年5月28日登城 チュウさんさん
曳山の様子がよく分かった
●2016年5月25日登城 パダワンさん
20160525
●2016年5月21日登城 茶坊さん
弘前城、登城。
17時(有料)過ぎると城内は入れませんが無料になります。
ライトアップを見に行きましょう。
本丸からの岩木山が蓮池越しに絶景です。
ドーミーイン弘前に宿泊しましたが、駅からの無料タクシーや
フロントにあるリンゴジュース/コーヒー、ご馳走様でした。
天然温泉も良かったです。
百名城スタンプは、良好です。強く押すとインク出過ぎますよ。
●2016年5月17日登城 あーさんさん
74城目
●2016年5月17日登城 まさるさん
石垣修理のため天守が70mほど移動し、天守の無い天守台の写真が撮れました。
●2016年5月15日登城 バビロバさん
特になし
●2016年5月14日登城 摂津守いくさん
【85城目】
曳屋が戻ればまた来ると今回は早朝から9時39分発秋田行きのつがるに飛び乗るまでの勝負。

7時に駅前の宿を出発。文化センター前の津軽為信像は逆光で残念。
目の前の東門から入城せず外堀を回ると土手の桜がほんの数輪残っていました。
元々追手門だった北門から入城。それにしても門扉の高さがもの凄い。
城内から東門を抜け再度外堀を回り追手門から入城し下乗橋から天守の無い天守台を望む。
8時40分に緑の相談所へ行くと既に開いていて落ち着いて押印。
スタンプが新品で石垣修理のリーフレットや素敵なクオカードが有り是非お立ち寄りを。
いよいよ本丸突撃!と8時55分に券売所に並ぼうとすると9時までは無料で入場可との天の声!
展望台からの天守と岩木山とのツーショットは何だか親子の様でとてもお似合いでした。

追手門入口で出待ちのタクシーに飛び乗り弘前駅へ。
想像以上の素晴らしさで桜が満開ならどれだけ凄いのか十年後に今からワクワク。
天守内で買った突撃!弘前城(中々の城物)とシャイニーアップルジュースをお供に秋田へと向かいました。

スタンプ:緑の相談所
●2016年5月14日登城 カズさん
77城目
●2016年5月13日登城 竹駒の桜さん
市立観光館の駐車場に車を止め追手門から入城しました。
快晴で岩木山をバックに、移動した天守閣の眺めは素晴らしかった。
天守閣の1F売店でスタンプを押し、曳家のDVDを見ました。
●2016年5月8日登城 もりもりさん
2年前に訪れたときは正ポジションだった天守が、移動された状態になって初めての登城。仮位置ではあるものの、バックの岩木山とのツーショット位置は素晴らしい。桜はほとんど散ってしまっている状態でした。
●2016年5月6日登城 ひょうごからさんかさん
次の日の天気予報が朝から雨だったので、17時前に急きょ訪問。天守には入れなかったが、人がほとんどおらず、貸し切り状態に近かったです。スタンプは次の日に緑の相談所(8:50頃)にてGet。ただ、印影は良い状態ではありません。
櫓・城門が現存しており、見ごたえ十分。天守も移動しており、今しかみれない位置。次回は、本来の位置に戻ったときにねぷた祭りと一緒に見に来たいと思います。
公園自体は予想よりもかなり広かった(2日間で天守閣に入らずで2時間強かかったイメージです)追手門広場には、弘前名所のミニチュアがありました。
淡路島のオノコロランドみたいでした。
●2016年5月5日登城 かぁたん♪さん
無料ガイドさんが本当に丁寧に教えて下さいます。桜祭り期間中は予約なしで大丈夫ですが、普段は申し込みが必要なようです。
ガイドさんと2時間かけて、そのあと1時間ほど散策しました。お土産も買えますし、食事もできます。駐車場は文化センターが安くて近くて便利です。1時間無料でそのあと30分100円です。
天守移動していますが、中も見れますし、膨らんだ石垣もみれました。
●2016年5月5日登城 きょさん
瓦カッコいい!
●2016年5月4日登城 リクームさん
桜祭りで人だかり
天守が台から降ろされてる姿は言いえて妙でした
津軽為信像の写真を撮り忘れたのが心残り

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 次のページ

名城選択ページへ。