トップ > 城選択 > 弘前城

弘前城

みなさんの登城記録

2901件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2024年5月21日登城 ころくさん
天守だけでなく、門が立派
●2024年5月20日登城 TONTONさん
脇本城から、寒風山で昼食して、北東北5城目。土手町の駐車場に車を停め、ホテルにチェックインしてから徒歩で登城。天守は17時までなので、お堀脇を小走りで急ぎ、小汗をかく。本丸は320円でスタンプゲット。現存天守内部は鉄筋で補強され、階段は急。石垣復旧作業は17時には終了しており見学できず。二の丸の櫓、門をのんびり見学。夕食は津軽路居酒屋 あどはだり にて。津軽三味線の生演奏は迫力ありました。
●2024年5月18日登城 ううたんさん
北東北の旅part1
8:00から、公園を散策。
本丸は再建中でしたが、堀や櫓など、揃っており、いいお城でした。
また岩木山が、ずい所に見ることが出来、凄く映ていました。

(83/200)
浪岡城へ
●2024年5月14日登城 じょんそんさん
快晴で岩木山とのコラボが素晴らしかった
●2024年5月11日登城 kemさん
弘前城情報館で押印
●2024年5月5日登城 やまさんの子供たちさん
やまさん夫婦と一緒
●2024年5月4日登城 MANOさん
初めて
●2024年5月3日登城 ばんぶーさん
さくらは散りかけ
●2024年5月3日登城 BUGさん
浪岡城の後に登城!

弘前さくらまつり開催中で、天守は21時まで営業しておりました!(最終入場は20:50になります)
弘前城は現存天守に目が行きがちですが、江戸時代から変わらない梯郭式の縄張り、3基の現存三重櫓に加え5棟もの現存城門もあり、土塁や石垣も良好なコンディションで残っておりますので、余す事なく見学する事をオススメします!
廃城令があった際にすぐに公園として解放した事、弘前は太平洋戦争での空襲被害が無かった事で残存遺構が本当に沢山残っており、まさに難を逃れた奇跡の城の一つだと思います。

浪岡城同様、ソメイヨシノは散っていましたが、枝垂桜や八重桜が本当に綺麗でした。
今度はソメイヨシノが満開の時に来たいですね!
加えて、曳屋された天守はそろそろ石垣工事が終わりますので来年か再来年には戻される予定です。
見てない方はお早めに!
●2024年5月2日登城 まっきいさん
緑の相談所でゲット。
残念ながら桜は終わってしまっていました。
●2024年4月30日登城 ラッキーさん
せっかく熊本から来たのに、コロナの関係で休業。コロナが収まった時期にリベンジしたい。
前回コロナの関係で登城できなかったので、今回さくら祭り時期に合せ訪問。
●2024年4月29日登城 akirayuさん
桜祭り開催、ソメイヨシノは終わていたが枝垂れ桜など大変きれい、岩木山と桜最高です
●2024年4月28日登城 redhot18kipperさん
・さくらまつり中は21時まで
・夜桜見物、天守閣はスムーズに見学できました。
●2024年4月28日登城 シュウヘイさん
桜まつり期間ですごい人出。天守は入場制限のため長蛇の列で入るのを諦めました。
見所も多いけど城域が広すぎて時間がたりません
●2024年4月27日登城 REBEL1100さん
桜まつり中でした。ソメイヨシノは終わってましたが
他の種類の桜はまだ咲いており、綺麗でした。
バイクは中央高校口の警備員さんに聞いて、30m程度押して、公園内の自転車置き場に無料でとめることが出来ました。
●2024年4月24日登城 ロイさん
浪岡から電車。駅からは桜まつりでバスも直行便あり。桜は少し散りはじめだったが花筏は見られた。天守入るのも待つほど人が多い。また二年後に元の位置に戻ってから再来したいなぁ。最勝院の五重の塔みてから駅へ。
●2024年4月18日登城 強右衛門勝商さん
102城目。
思っていたより城域が広く驚いた。土の城のイメージが強かったが、北側面には石垣あり。
鏡石的な石も多数あり驚いた。天守は現在石垣修復中のため移動してあり少し残念。
ちょうど桜満開で圧巻。また堀に映し出されたライトアップの夜桜が奥行きを感じ美しい。
武家屋敷も趣があり、また石高が低いにも関わらず結構立派であった。
●2024年4月16日登城 Alexarayさん
77城目
まだ満開ではないものの桜が見事。
曇りだったので夜の方がライトアップされて映えました。
●2024年4月12日登城 さん
ちょうど12日から桜まつりでにぎわってました
早朝日の出前から攻めました 9時前に有料区域に入ると、そのまま天守も無料で入場できますよ、と係の方が親切に教えてくれました
●2024年4月12日登城 スノーマンさん
桜祭り初日、桜開花してなくて残念
●2024年4月5日登城 いえもんさん
96城目(通算192城目)
追手門から城内へ
桜はまだだが来週から始まるさくら祭りの準備で城内は屋台のテントが目立つ
スタンプ設置場所の弘前城情報館に行き押印
その後東内門や本丸石垣工事などを見学し、本丸へ
仮設の展望デッキから天守と岩木山を撮影し天守内の内部を見学
その後は桜まつりの準備のなか各門や堀などを巡る
これにて「現存12天守」コンプリート
●2024年3月5日登城 ザビエルみっちさん
キュンパス利用 40年ぶり前回はねぷたで混雑していた。今回は雪でぬかるみの中がらがら天守は閉鎖 桜の時期に出直そう。
●2024年3月4日登城 とみーさん
弘前城情報館で押印。
天守閣自体は大きく無いのですが
雪に映える広い立派なお城でした。
●2024年2月22日登城 1367sさん
百名城38/100
●2024年2月17日登城 ミルトさん
20240217
●2023年12月9日登城 まっちゃんまっちゃんさん
以前何度か行ってるのですが、天守移動後初めて登城しました。
●2023年11月23日登城 温泉大ちゃんさん
クルマで訪問。駐車場は『津軽ねぷた村』を利用。
1時間220円だが同施設で買い物や食事などすると無料や割引が適用。

まずは『ねぷた村』から近い中央高校口から公園内へ。
すぐ右手にある『緑の相談所』で弘前市のマンホールカードを貰う。

今年は温暖な時期が長かったせいか、まだ園内の紅葉がキレイ。
てっきり散ったと思ってたので嬉しい誤算である。東口券売所を経て本丸へ。

本丸内には小ぢんまりとした天守が鎮座。
本来なら内堀沿いに建ってるのだが現在は石垣の修復工事のため、
70mほど内側に移動。工事が終われば元の位置に戻るとか。

天守内に入ると売店があって御城印と城カードを購入。
百名城スタンプも置いてある。天守内は小さいので展示物は僅か。
弘前城についての詳しい解説は園内の弘前城情報館や市立博物館にある。

天守を見学した後は弘前城情報館→市立博物館などを経て
追手門から城外に出る。そして最後は追手門交差点の向かいにある
市立観光館で弘前市の『歴まちカード』を頂いて城散策を終えます。
所用時間は約1時間半。思ったより広い公園でした。
●2023年11月16日登城 北海道さん
工事中
●2023年11月11日登城 おやぐま2号。さん
29城め。脇本城から、レンタカーで140kmほどを3時間雪ちらつく。久保田城との相違が興味深い。石垣のみならず、土塁がよく残っている。なにより、天守、櫓、門と。次の浪岡城へ。
●2023年11月10日登城 F30さん
3日目-1
夜のライトアップあり
水面に映る紅葉が最高でした。
●2023年11月2日登城 おおけんさん
【スタンプラリー:51城目】
●2023年11月1日登城 なのさん
2
●2023年10月26日登城 しろまにさん
団体旅行に夫婦で参加。日本百名城に指定される前に来たことがある。そのときの天守は正規の位置にあった。石垣の修復はいつ完了するのだろうか。早く終わるといいね!
●2023年10月26日登城 pigpiroさん
弘前の居酒屋の人たちの暖かい印象は強いが、お城はあまり記憶にない。
●2023年10月20日登城 マックさん
弘前市立観光館の地下駐車場を利用しました。無料でした。
店主に登ることが出来ますが、有料です。
石垣の改修が完了するのが来年で、天守の移設が完了するのが、
3年後だそうです。
スタンプは、弘前城情報館にありました。
広くてよく整備された公園です。
●2023年10月19日登城 わんたんさん
雰囲気が大変良かった。城前のスターバックスがとても良さそうだった。
●2023年10月14日登城 ダンさん
スタンプ御城印ゲット
●2023年10月10日登城 くすださん
JR弘前駅前店から徒歩にて
●2023年10月8日登城 Vermilioon48さん
70城目
●2023年10月8日登城 アベリアさん
133城目
●2023年10月6日登城 ドンクライさん
秋田から特急つがるで弘前へ
そこからバスで市役所前で下車
着いた途端にかなりの雨が降り、そして急に止むといった台風みたいな天気
その最中、天守まで行ったわけだが、とにかく広い。後、それぞれの入口(御門)に傘の無料レンタルがされていて本当に助かった。
●2023年9月27日登城 hanaさん
登城記録
●2023年9月24日登城 B-SHOさん
弘前駅からレンタルサイクル(1日500円)で10分程度。敷地内も乗り入れ可なので効率よく回れました。
●2023年9月17日登城 ちゅうたろーさん
45城目:石垣修理事業を行っているので、天守が本来の位置とは異なります。今だけの貴重な風景と現存する天守や各門を楽しめます。
●2023年9月16日登城 あいちゃんさん
夏に行きました。
●2023年9月14日登城 ヒロユミさん
 
●2023年9月12日登城 サワラ女王さん
火曜日のためそんなに多くの人はいませんでした 公園を歩き天守閣へ 未だ石垣修復のため 曳家により100m程移動の場所に有りました 現存は大変貴重だと思います お城に登ると中は鉄骨で組んで有りねじれて破損しない様にしてあったと思います
●2023年9月10日登城 アトムさん
195城
●2023年9月9日登城 ポロピーさん
可愛らしい天守。石垣が回収されて元の位置に戻ったらまた訪問したい。
●2023年9月8日登城 hnaf_goさん
100名城38城目(通算49城目)。
現存十二天守、日本最北端。ここを訪ねるために早朝便で青森入り。
延岡城行きの反省から、ホテルからはタクシーで向かう。東門から東内門をくぐり、下乗橋を渡ると本丸に着く。南口券売所で入場券を購入。植物園と藤田記念庭園との共通券は520円。ちなみに、それぞれの施設について押印したその日のみ有効となるので、たとえば1日目に城、2日目に植物園、という入場もできる。
ただ今石垣修復中で、天守は近くに仮設置状態である。平成27年からこの位置にあるらしい。なお元に戻るのは令和8年予定とのこと。中に入ると、急勾配の階段は現存天守ならではだが、床にラバーが張られているため、土足で入れる。
東門から入り追手門から出たので、重要文化財の東門、東内門、辰巳櫓、南内門、追手門を見ることができた。登城後に用事があり早めに出なくてはならなかったので、同じく重要文化財の北門、丑寅櫓、未申櫓を見ることができなかったのは残念であった。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 次のページ

名城選択ページへ。