トップ > 城選択 > 中津城

中津城

みなさんの登城記録

152件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年2月16日登城 茶坊さん
昼食は、「和風味処 鬼太郎」唐揚げ定食が美味しかった。
中津城の堀が整備されており非常に良かった。
本丸が、世にならい神社集合状態は苦笑しました。
レンタサイクルをやめて、徒歩での観光にしましたが
3時間程度で1周出来ました。
ひな祭り飾りが沢山あり、楽しく旅行を楽しめました。
●2019年2月13日登城 小島だよ!さん
登城記録 百名城12 続百名城15 (二百名城27)
3年ぶりの中津城。
そのあいだに、続百名城に選定され、再度訪問。
5階建ての天守閣であり、雰囲気の良い城でした。
●2019年2月10日登城 やっしさん
天守閣は木造ではないが、中の展示物はある程度充実していた。
スタンプは有料エリア、入ってすぐ左、売店のカウンターの上。
●2019年2月9日登城 あきおさん
続12城目
●2019年2月3日登城 hirameさん
天守閣に登りました
●2019年1月29日登城 富士山さん
北九州空港から小倉駅にバスで向かい、特急ソニックで中津駅へ。
中津駅から行きはタクシー。

天守は展示室になっていて、奥平氏らの歴史が理解できる。天守閣からの眺めも素晴らしい。

黒田官兵衛、細川忠興などの名将をしのぶ。
帰りは街中を散策して、中津からあげを食べて小倉へ。
駅近くの中津からあげ「彩鶏々」は美味しい。
●2019年1月26日登城 kildareさん
朝から雪がちらつき、寒い中での登城となりました。
400円払って天守閣に入りスタンプを押印。入ってすぐ左脇の売店のカウンターにスタンプがあります。お金払わないとスタンプが押せないという仕組みですね。
その後、黒田時代と細川時代の石垣や九州最古の近世城郭の石垣を見学。大手門跡の石垣を見てから、中津城を後にしました。
●2019年1月26日登城 まつぎんさん
スタンプ収集開始より85城目。(名城:63/続:22)
入場料:400円(天守/奥平家歴史資料館)
延岡城⇒佐伯城⇒臼杵城⇒中津城の
日豊(日向・豊後・豊前)城巡りの締めに登城。
前回登城時は続100名城がスタートしていなかったので、
今回はスタンプゲットの為にも再登城。
臼杵より中津駅に15時過ぎに到着し、歩いて向かったが、商店街とかを
歩きながら、あーこんな感じだったなと何となく懐かしくなる(笑)
肝心の中津城はもともと天守のない城で、5重の模擬天守と模擬櫓が
建っているが、史実に忠実であって欲しい自分なのでノーコメント。
然しながら、日本三大水城の一角だけあり、黒田官兵衛が中津川を
巧みに利用しているのが良く解るが、最も恐れられた2であるが故に
中津に封じ込められたのかなとか感傷に浸る。。。
今回の城巡りは初の続名城オンリーで時間と地理的な事情により
豊後は『角牟礼城』を残しているものの、満足。
『角牟礼城』登城計画を胸に今回の城巡りは締め。帰路に就く。
●2019年1月24日登城 ちかぱぱさん
余り遺構がなく、唯一の見どころは、石垣だけでしょう。
黒田時代の石垣が残ってます。
★★☆☆☆
●2019年1月23日登城 やすくんさん
48城目

中津城
小倉城より1時間で到着

駐車場の横が黒田/細川の石垣!
まず外周を一周し黒田官兵衛資料館後中津城天守へ
余り目玉は無いですね〜。

再度石垣見学後本日は終了
中津の唐揚げを食す。
●2019年1月20日登城 TあんどTさん
スタンプをゲットするため2度目の登城。お堀のアヒルも変りなく元気そうで何よりでした。
●2019年1月19日登城 Yo63さん
191
●2019年1月18日登城 naotさん
午前中は大分を回って午後から特急ソニック号に乗って中津へ。10〜15分程で到着。着いたのが16時半過ぎと遅かったのですが、快く入れて下さいました。堀からの見栄えが良いです。
●2019年1月13日登城 たったさん
129(続29)城目。7年ぶりで今回はスタンプを押しにきました。
●2019年1月13日登城 よこぴいさん
天守が映えてます。
●2019年1月12日登城 セリカさん
中津城は2回目。
三大水城だけのことはある。
●2019年1月11日登城 ●◎香里尾州登路之城◎●さん
182城目。
●2019年1月4日登城 岩ちゃんさん
147城目。昨日の熊本震度6弱の地震で、八代予定を変更して、中津城へ登城しました。博多から18切符にて、駅から歩いて10分ちょっとでした。天守最上階からの眺めは格別のものでした。入場料400円必要です。小倉へ向かいます。
●2018年12月31日登城 じゅうろくさん
山口県帰省のついでに登城。
年末スタンプ押せない城が多いなか開館していてくれてありがたかったです。
●2018年12月31日登城 メロデスさん
続5城目
岡城から中津へ移動。
天守内展示を見学後、最上階より展望を見る。
中津川、周防灘が近く、日本三水城を呼ばれる所以が確認できる。
三斎池横には扇型の石垣の一部跡がある。残念ながら扇形は確認できない。
椎木門から本丸外へ出て、展示された旧地図を見ながら、散策を開始。
黒御門跡から枡形虎口の大手門跡へ。小学校の前に大手門跡の石垣が残る。
掲示によると本丸正面への道は明治に作られた道との事。
この大手門跡こそ価値あり。天守裏側へ廻り、水堀越に天守を見る。
こちら側から見る天守は見映えがいい。
北側には細川時代と黒田時代の石垣の境目が見れる。
二ノ丸の武家屋敷跡には礎石展示がある。
川沿いに戻り、水門跡へ。門の石垣や土塁が見れる。
本丸南の水堀、石垣、土塁へ。東側の復元、西側の増築の展示などは見所。
西側にはここでも細川時代、黒田時代の石垣の違いが見られるらしい。
展示説明を見ても違いの石垣を見つけるのはちょっと大変。
翌日、2019年最初の登城は長岩城。ここは今まで経験のない雰囲気、遺構の
城でした。
●2018年12月30日登城 カルビンさん
今治城・高松城に並ぶ、日本三大水城の1つ。
細川氏・黒田氏の築城・増築した石垣の境目がウリですねw

前日訪れた大分府内城に引き続き猫がいっぱいいたのが印象的(^ΦωΦ^)

城域はかなり広かったらしく、既に開発されて住宅地になった今も所々に石垣や土塁が転在しております。
●2018年12月30日登城 現存天守さん
内堀の水は海水、しかも潮の満ち干で水位が変わるらしい。なので潮が引くとただの空堀。一応堀は薬研堀らしいが。
模擬天守入り口でスタンプの在処を尋ねると「中にあります!」と間髪入れずの返答。仕方なく400円(やや高め)払ってスタンプぺったんこ。スタンプは券売所横の売店みたいな所に置いてますよ。
天守最上階から中津川河口を見ると海が見えるではないか。おーなるほど、なるほど。
見所の石垣の継ぎ目を見たが石積みの違いはよー分からんかった。
駐車場は数か所あり、全て無料、城内はほぼ神社だよー。
●2018年12月29日登城 ルパン4世さん
青春18きっぷでJR山陽本線と日豊本線を乗り継いで訪問。
山国川沿いに歩いて鉄門跡、黒田・細川両氏の石垣の継ぎ目を見学して、天守受付でスタンプを押印。展示品は奥平氏時代のものが多く、知らない事が多かったので勉強になった。
敷地内はいくつかの神社があり、その内の城井神社にお参りをして帰路についた。
●2018年12月24日登城 イー城★ライダーさん
続96城目。
何年ぶりか。
大手門の石垣だけでも残っていたらよかったのに。
九州最古の近世石垣、L字の隅石垣や横反りの石垣を堪能。
●2018年12月23日登城 たかはむ★そうたさん
69/100 137/200
●2018年12月22日登城 papillonさん
ホントは存在しなかった天守ですが、カッコ良かったです
●2018年12月21日登城 y&m@河内長野さん
続100名城12城目(計77城目)。大分空港からレンタカーで移動、あいにくの雨。まず、天守横の黒田官兵衛史料館を見学した後、模擬天守奥平家歴史史料館へ登城。中津城公式キャラクター”おっくん”と中津城から中津市に移籍した中津市公式キャラクター”くろかんくん”、展示もゆるキャラも、築城を開始した黒田家と江戸時代藩主として廃城まで治めた奥平家との微妙な関係を表しているようで楽しかったです。遺構としては、有名な本丸北側の石垣、黒田時代と細川時代のものがy字型になっている部分が使われている石の違いの妙が最も興味深かったです。
●2018年12月21日登城 ssさん
官兵衛と細川の石垣は良かった!
●2018年12月21日登城 どらみさん
続33城目。18きっぷの旅。駅から徒歩で。少し雨が降っていました。アーケードを使うとある程度の距離は濡れずに歩けます。スタンプは入場しないと押せない感じ?でしょうか。入場料が少し高めに感じました。外観はよいですが、中は鉄筋コンクリートの博物館で残念な感じです。駐車場は無料なので車で来た方が楽です。
●2018年12月12日登城 臥龍梅さん
191 中津城 (なかつじょう) 大分県中津市二ノ丁本丸  スタンプ:中津城内
豊臣秀吉が黒田孝高(如水)を入国させる。後は細川忠興 小笠原長次 奥平昌成城主。
地形が北より南方に扇状をなしているので別名「扇城」、本丸石垣 内濠は当時のまま 水門より海水が入って汐の満干で濠の水が増減。天守台石垣は黒田孝高の「野面積」細川の「打込み積」一目で石垣の積み方がわかるのです。カメラにも城全体が綺麗に映り何度もふりかえりながらシャッターを押す、見返り城!。黒田夫婦の像もあり。
 「中津城/黒田孝高」「香川高松城/生駒親正」「愛媛県今治城/藤堂高虎」と日本三水城。一万円札肖像・人間皆平等であるの福沢諭吉は中津出身。(最近、慶応初等科の子供たちがこの地を訪れたそう、福沢先生もニッコリです)第35代横綱「双葉山」は大分県の誇るべき力士。売店で書置きの奥平神社のご朱印は500円 登城記念のご朱印は300円。
●2018年12月12日登城 ♪345♪さん
よかったです。
●2018年12月8日登城 鳥田イスキーさん
ゴール!

最後は城らしい城で締めくくれて良かった。
●2018年12月7日登城 うまのうーちゃんさん
第172城
●交通手段 角牟礼城から県道28号を経由、青の洞門・耶馬溪橋を1時間弱観光し2時間かかりました。無料の中津城第一駐車場に駐車しました。
●スタンプ 天守の奥平家歴史資料館で福澤諭吉旧居・福澤記念館との共通券600円で入館、売店にありました。印影は良好です。
●ひとこと 25年ぶり二度目の登城。天守は模擬ですが、建物があると城巡りの充実感が増します。黒田時代、細川時代の石垣の継目も見どころです。博物館は奥平氏ゆかりの宝物を中心に展示されています。白鳥鞘の鑓や紺羅紗地沢瀉文様陣羽織を見ることができて良かったです。また、博物館横の黒田官兵衛資料館は観光案内所も兼ねて無料です。所要時間は1時間(博物館30分)
●2018年12月2日登城 くろまめっちさん
以前にも登城したので、スタンプだけでよかったのですが、入場料を払わないと押せないとこちらの記録にあったため、あきらめて払いました。スタンプは売店に出してありました。城内は資料館みたいになっています。黒塗りの外観は立派でした。
●2018年12月2日登城 めぢかさん
続10城目
●2018年11月27日登城 yasustyleさん
続30城目。
黒田官兵衛が着工し、細川忠興が完成させたJV城。秀吉に豊前を与えられた官兵衛が築城に取りかかったが、度重なる戦に工事がはかどらず、関ヶ原後に筑前へ転封。代わりに入封した細川忠興が小倉城の支城、自身の隠居城として整備。現在の天守は旧城主の末裔、奥平氏が昭和に建てた模擬天守。川沿いの石垣は古代山城の石材を転用。本丸北側の石垣は右側が官兵衛、左側が忠興の構築ではっきり分かれており、興味深い。高松城、今治城と並ぶ三大水城。
●2018年11月24日登城 ゆうたろうさん
コンクリートでできたお城でしたが、立派なお城です。
中は博物館になっています。
黒田官兵衛を感じることができます。
●2018年11月23日登城 百万一心さん
中津城 66/続100

小倉城から一般道を使い、車で1時間半。車は城内の城井神社の無料駐車場に停めました。まずは中津川沿いの黒田時代の石垣から。ぐるっと1周まわって、それからスタンプのある天守閣を見学しました。全部で30分程度で一通り見ることができます。

満足度:★★☆☆☆
●2018年11月23日登城 ひむかの赤馬さん
模擬天守と黒田官兵衛資料館を見学し、福沢諭吉記念館へ行く。
慶應義塾初等部の生徒が来てました。
●2018年11月22日登城 ノジュールさん
登城36城目
2015年3月7日以来、二度目の登城。前回は日本100名城登城達成の帰路に登城。今回は夕刻に神戸港を出港するフェリーで大分港早朝着。大分駅からJRで中津駅8時着。徒歩で中津城周辺の福澤記念館を経て8時40分に中津城着。天守閣が開く9時まで周囲の石垣を見て回り、開門と同時に登城しスタンプ押印。前回登城した時は大河ドラマ「軍師官兵衛」が終了したすぐ後で観光客も多かったが、今回は早朝でもあるのか人影はほとんどなかった。西門跡で道路工事中の若い作業員の方に城の堀についてガイドをしてもらった。中津駅まで周辺を見学しながら20分程かけて戻る。駅の土産物売り場で壱万円せんべい購入。観光案内所で中津城のパンフレットが無いか尋ねたら、中津城攻略マップと大河ドラマ放映時に作成されたパンフレットを戴く。次の目的地、臼杵城へJRで向かった。
●2018年11月20日登城 くじらさん
黒田官兵衛の城。
黒田官兵衛時代の石垣も残ってて、見所満載なお城。
鉄筋コンクリートで無かったらとても良いなーと毎度思いますね。
●2018年11月17日登城 マッキーさん
黒田官兵衛ゆかりの城です。
天守は鉄筋造りでしたが外観は趣があります。
お堀の水が抜かれていました。
●2018年11月16日登城 sirouriさん
お堀越しのお城がきれい。
●2018年11月13日登城 横浜優勝さん
博多から鈍行列車で中津城へ!天守閣からの眺めは素晴らしい!
●2018年11月4日登城 たこちゃんさん
行ってきました。
●2018年11月4日登城 埼玉熊谷さん
続54城目登城。公園駐車場無料。石垣の上に立つ模擬天守は良いです。
●2018年11月2日登城 マサナオさん
登城
●2018年11月1日登城 Markyさん
佐伯から移動。
黒田孝高の築城ということで有名な城ですが、天守は模擬天守で、城内は殆ど神社で遺構は少なめ。
穴太積の石垣は見事。
●2018年11月1日登城 安土桃太郎さん
天守は入城料400円でした。
●2018年10月29日登城 すしたろーさん
21城目

1 2 3 4 次のページ

名城選択ページへ。