トップ > 城選択 > 水城

水城

みなさんの登城記録

407件の登城記録があります。
201件目〜250件目を表示しています。

●2019年3月2日登城 とねがわさん
続55城目。北部九州3日間9城めぐりの7城目。
JR水城駅に18時過ぎに到着し、スタンプ押印後駅付近の築堤を20分程度見学。
築堤上の水城址石碑まで行ければいいのだが…
●2019年2月28日登城 ラガービールさん
続24城目。
●2019年2月24日登城 viva la vidaさん
134城目

水城駅でスタンプ。
駅近くには土塁の模型展示がありました。
●2019年2月22日登城 しまくまさん
水城駅構内にタンプがありました。
●2019年2月22日登城 アロハさん
【72城目(うち続21城目)】
 続九州攻めの1城目。
 2泊3日の日程で羽田から空路、福岡空港入り。恒例の太宰府天満宮詣に続攻めを加味した。空港で、レンタカーをチェックアウトし、一般道を約30分で第2広場の駐車場(無料)に到着。水城館まで徒歩で向かいスタンプ押印。スタッフから説明の映像鑑賞を勧められるが時間の都合もあり、丁重にお断りして、パネルとレプリカ資料などで学習。その後、展望台からの眺望を確認。西門跡や土塁断面等の散策を省略してしまったので、再登城リスト入り。滞在約15分。(→基肄城)
●2019年2月22日登城 リョウさん
134
●2019年2月21日登城 tanunuさん
55城目
●2019年2月17日登城 YZF-R125さん
バイクで行ってきました
無料駐車場あり
水城館でスタンプ押しました
ボランティアの方からビデオDVD鑑賞と説明をしていただき
上の展望台へ
まさに巨大な堤防!
●2019年2月16日登城 kyonさん
続9城目 九州初
1日目に水城と福岡城、2日目に小倉城と大野城を巡ります。
水城駅から徒歩で登城
途中に水城らぁめんという地元で有名な店で昼食。ちゃんぽんの量が凄くて歩きがつらかった。

史跡の殆どが水城館のある東門跡周辺に集まっており、とてもコンパクトだったが、水城が山と山の間を防御しているという姿を見るには展望台まで行く必要あり。展望台までは山登りだった。展望台から見ると水城館の図解と同じ様子が目下に広がっていてとてもよい。
水城は単に土を盛ったのではなく、底に草木をいれて滑りにくくして作ったみたいです。(発掘された木の実から初夏に作られたと考えられている。)
この地域だけ高速道路が低いのは景観保存のためで、地元の人に大切にされてきたんだなぁと実感。
また、水城館でアンケートに答えたら貴重な水城グッズが貰える。
水城駅の近くにある西門跡にも行ったがこちらは史跡というより公園のようになっていた。

水城の後は大野城の南側にある大宰府政庁跡に行きました。
●2019年2月14日登城 ●◎香里尾州登路之城◎●さん
186城目。
●2019年2月14日登城 Reisenderさん
day1:水城→day2:久留米城・基肄城→day3:唐津城・名護屋城・平戸城と3日で6城登城。結構ハードな移動でした。
●2019年2月11日登城 ブレービーさん
143
●2019年2月11日登城 でにさん
a
●2019年2月10日登城 H2CO3さん
続26城目(126城目)
水城駅から東門跡へ徒歩で移動。
わりと回り道するので地図が必要かと思います。
近くで見ると迫力があります。
昔の人はすごいですね。
●2019年2月10日登城 ゆっきーさん
ブラタモリの影響か太宰府周辺は大渋滞。
●2019年2月9日登城 たかはむ★そうたさん
79/100 156/200
●2019年2月7日登城 あきおさん
続10城目
●2019年2月5日登城 もっちんさん
朝一番で訪問。スタンプを頂きました。
●2019年1月30日登城 富士山さん
引き続きレンタカーで水城へ。ここも古代の土塁が立派。
土塁のなかに水城館があり、水城の説明DVDが流されている。大宰府周辺は古代遺跡の宝庫でいろいろな妄想が出来て面白い。
登城後に太宰府天満宮にお参りしてみる。受験シーズンだから人が多い。
参道にある名物の梅が枝餅が美味しい。
●2019年1月22日登城 やすくんさん
44城目

水城
大野城よりほどなく土塁中の水城館に到着

ボランティアの方?
ビデオ観賞と説明をしていただく。
その後展望台へ
壮大な堤防に圧巻!
●2019年1月19日登城 いぬごまさん
続百名城  15城目
●2019年1月18日登城 TあんどTさん
白村江の敗戦により、唐、新羅連合軍の侵攻に備え大野城に先んじ築かれたお城というより堀。今でも、展望台からその一端が見学でき当時の危機感が伝わるようでした。
●2019年1月13日登城 うまのうーちゃんさん
第187城
●交通手段 唐津からバスで天神下車、西鉄で下大利駅下車、水城館まで徒歩で20分かかりました。
●スタンプ 水城館で押印、印影は良好でした。入館は無料です。10分程度のビデオを鑑賞しパンフレットも多数いただきました。シニアボランティアの方に丁寧に水城、大野城、基肄城の大宰府の防衛機能の解説をして頂きました。
●ひとこと 水城の名の由来である濠は田畑になって失われています。水城館の上の展望所から10分程度登った水城跡展望台からの俯瞰が見どころで、全長1.2qの規模を実感できました。帰りはJR水城駅へ西門跡を経由でかなり迂回し30分かかりました。おまけに水城駅前は店が何もなく昼食難民になりました。下大利から水城館の間にはいくつか飲食店があります。
●2019年1月13日登城 papillonさん
長〜い土塁の帯が展望台からもよく見えます 水堀は田んぼに飲み込まれてしまっているのが残念です
平野の狭まったところに水城を設け、周辺の山に大野城、基肄城と配し、太宰府の鉄壁の守りがよく分かりました
JRの水城駅から直線距離は近いと思いきや、高速道路や線路や川やとかなり迂回するためはっきり言って使えません
●2019年1月13日登城 くまのくーちゃんさん
●2019年1月12日登城 WO2号さん
117城
●2019年1月12日登城 カイサマさん
ツアー(フリープラン)レンタカー
●2019年1月12日登城 たったさん
126(続26)城目。JR水城駅にてスタンプGET(駅員さんに出していただきました)。駅でDVDも見ることができました。
●2019年1月10日登城 しょうごさん
何気なーく車を走らせてたら  ふと目に入った場所です。
●2019年1月6日登城 studyさん
第一駐車場への入り方、難しい。
それ以外はきれいに整備されていて良かったと思います。
●2019年1月4日登城 岩ちゃんさん
149城目。3日発生震度6熊本地震の為、博多以南へは注意して登城。水城駅にてスタンプ、駅前の土塁断面見学。早々に退却。
●2019年1月4日登城 ルパン4世さん
JR山陽本線と鹿児島本線を乗り継いで、約4時間半でJR水城駅に到着。
駅から徒歩2分で見る事が出来るが、土塁の上は木が生い茂っているので、少々分かりづらいかも。
全部見ようとすると結構歩きます。
スタンプはJR水城駅で駅員さんに声を掛けたら貸して貰えます。
●2019年1月3日登城 ぶつくんさん
水城館は正月休みなので、JR水城駅でスタンプ押印の後、徒歩で展望台まで行きました。
直線距離なら10分程度の距離ですが、途中の川を渡る橋が遠く、また高速とバイパスを超える地下道が少ないので、片道30分ほど掛かりました。
展望台からは遺構が一望できますね。そして展望台の先にも道は続いており、頂上と思われる場所に石碑のような物がありました。
●2019年1月3日登城 のんちゃんさん
JR水城駅でスタンプゲットしてから徒歩で展望台へ。夫には「駅から遠いからレンタカーで行こう」と言ったのだけど、「大宰府が近いから、この時期は渋滞の恐れがある」ってことで、駅から歩きました。
片道約30分。ウンザリしたけど、水城に着いたら周辺道路は渋滞でマヒ状態。「なるほど」と思いました。
展望台からの眺め、綺麗です。
●2019年1月1日登城 かるがもさん
スタンプは正月は太宰府館にて
大野城もおなじ
水城は鉄道の車窓から見える
●2018年12月31日登城 ペローナ@戦国さん
大宰府駅から徒歩で頑張って水城跡へ行きました。
一時間以上歩いたと思うので夏は無理だったと思います。
●2018年12月29日登城 まーさん
●2018年12月26日登城 038さん
続10城目
角牟礼城から移動
資料館でスタンプ
基肄城へ
●2018年12月25日登城 せいこさん
水城館が休館で市役所で大野城のスタンプと一緒に押印
●2018年12月23日登城 みくるさん
時間がなかったため水城館でスタンプを押し、係の方に説明をいただいた。丁寧に教示いただいたので、日を改めて探索したい。
●2018年12月23日登城 のんのんさん
■続6城目■
●2018年12月23日登城 ひろキラウエアさん
131
●2018年12月22日登城 kuma2さん
142城め。
●2018年12月22日登城 モリプーさん
続100名城:36城目
●2018年12月22日登城 どらみさん
続36城目。18きっぷの旅。このサイトで水城駅にスタンプがあることがわかったので、駅でスタンプを押し、駅そばの遺構を見るだけで終了としました。
●2018年12月22日登城 ☆★☆ナンバー★セブン☆★☆さん
“続”153/200名城

100名城の大野城登城の際に併せて立ち寄っていましたが、まさか、ここが続 100名城になるとは意外でしたね・・・。

全長1.2Km、高さ9m、
内濠・外濠まで備えた巨大な版築土塁。

国家存亡の危機に備えた長城という古代史における重要な位置付けは分かりますが、個人的には、大宰府政庁跡や基肄城とのセットで続100名城とし、その称号は他の名城へ譲っても良かったのではないかと思います。
●2018年12月20日登城 くろまめっちさん
水城館でスタンプを押しました。すぐ上にある展望台からの眺めがよく、水城のつくりがよくわかりました。
●2018年12月19日登城 おやぐま。さん
直前に訪れた基肄城と対になって博多湾からの外寇を迎え撃つ大野城、その前衛を固めるのが、この水城であり、最前線には同じく続100名城の対馬の金田城。後方で兵站を支えるのが、鞠智城といったフォーメーション。しかし、日本書紀などの記載を信じるならば、百済のピンチを救わんと行軍万里というか玄界灘を人力で渡りきり押しかけていくその勇ましさと、白村江での戦術の拙さと、反転するや西日本一帯に莫大な労力を注ぎ込んで朝鮮式山城を築いていったやや病的な恐怖心が、同一集団の中に併存しているのがやや不思議である。結果、大陸国家も半島国家もその後、大々的に渡海してきたのは文永の役弘安の役まで無かった。一所懸命築き上げたこれら山城群だが、いざ敵軍侵攻となると、防人メインの時代では何処かしかで防衛ラインの破綻を喫したと思われる。万里の長城胡を防がず、を地で行く事になったのでは。。。とはいえ、古代日本の一大国家プロジェクトが、間近で見学出来る事は有難い。この水城も続100名城にありがちな、経済成長期に致し方無かったとは思うものの、交通インフラで城跡を裁断されているのが残念。
●2018年12月18日登城 安土桃太郎さん
JR水城でもスタンプ押印できます。
●2018年12月12日登城 うつやんさん
水城館にてスタンプゲット

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次のページ

名城選択ページへ。