トップ > 城選択 > 水城

水城

みなさんの登城記録

404件の登城記録があります。
101件目〜150件目を表示しています。

●2019年8月11日登城 やまちんさん
水城館は分かりづらく一度通り過ぎてしまいました。
無料の施設でビデオを見ました。
●2019年8月10日登城 JUSAさん
水城駅でスタンプを押してから、近くの土塁を見に行きました
あの時代にこれだけの規模の土塁を築く、また山城を整備するということは、
どれだけ百済の滅亡に危機を抱いていたかということですね
●2019年8月10日登城 トシさん
再訪。
駅のそばに遺構があります。言われなければ自然の地形としか見えません
●2019年8月5日登城 あーちゃんさん
続・35城目!
●2019年8月3日登城 ベッカムさん
なぜ水城という名前なのか?
ピンと来なかったが、昔、太宰府を守るために大きな堤防が築かれたという。
道を走っていると突如、水城館が登場。
面白い建物の作りであった。
そこで説明ビデオを見て、より理解が深まります。
徒歩1分で展望台に上ってみたが、堤の名残りが一望できます。
でも、道でぶった切られているじゃん。
時の流れを感じます。
白村江の戦いの後、国全体で相当な危機感と緊迫度と恐怖があったことが推察されます。
そうじゃなければ、ここまで作れない。
●2019年8月1日登城 サイボーグ023さん
博多でレンタカーを借りて10kmほどで
スタンプ設置場所の「水城館」に到着。

と、簡単に書いたんですが…

「水城址」の碑は すぐに見つかったけど
肝心の「館」が どこにあるのかわからず
複雑な交差点で右往左往となりまして。

それでも
同乗の嫁さんがようやく見つけてくれた。

何と山の斜面の下をくりぬいた形状で
一方方向からしか存在がわからない。

意外に近くにあった駐車場に車を止め
山の中腹にある展望台まで登りパチリ。

エアコンの効いた水城館でスタンプを押して
東門から九州自動車道まで土塁を歩く。

強烈な暑さで西門へのアプローチは断念。

延長1.2kmにも及ぶ壮大な土塁
博多湾から一直線で太宰府に通じる
その道の途中の関所とも言うべき城です。
●2019年7月28日登城 クタケンさん
太宰府
●2019年7月27日登城 カルビンさん
大宰府から猛暑の中水城館までの歩き・・・帽子着用+濡れると冷却するタオルを使用もあまりの暑さに危ない状態に。
もう見た目とか構っている余裕無いので、ついに最終兵器・日傘を投入。。。これが効きました(^^)b

水城館でスタンプ入手+ビデオ鑑賞させて頂いた後、ここから延びる水城土塁を見学しつつJR水城駅に向かい、反対側の水城も確認

水城の事良く解っておりませんでしたが、要するに大宰府へ侵入する敵から守る大堤防だったんですね〜
●2019年7月26日登城 ひろくんさん
続56城目、通算156城目、初登城。
西鉄大宰府駅より、レンタサイクルにて。
(電動1日700円、コインロッカー利用で100円引き)。
水城館にてスタンプ押印、その後土塁断面広場も見学しました。
見どころが多いでので、レンタサイクルが小回りが利いてベストかもしれません。
●2019年7月20日登城 むにさん
後日
●2019年7月14日登城 太刀三郎さん
109/200 登城

水城へはタクシーで行きました。
中の職員の方が親切で、道を教えていただきました。
水樋の発掘物は今、国立博物館へ有りと聞き。国立博物館を目指すことに。
●2019年7月13日登城 kenさん
大雨の中、福岡より西鉄で移動して大宰府庁跡とともに訪問。
●2019年7月13日登城 田吾作さん
33城目。
●2019年7月12日登城 朝田 辰兵衛さん
大野城から水城へと移動。
県民の森センター裏手からもみじ谷を越えて水城へと。
このルートは,県民の森センターの受付女性から,
丁寧に教えていただきました。
灼熱の炎天下,異常高温となったアスファルト道を回避。
時々,木陰で休める涼しい山道は安らぎとなりました。
ここはJR水城駅でスタンプペッタンできるので,
日が落ちる前に山越えすればいいやと,
展望台で休んだり,ゆっくりと時間をかけ,徒歩約60分で東門跡。
西門跡周辺に抜ける途中で食事休憩。
JR水城駅でスタンプペッタンした時には,
すっかり薄暗くなってました。
復路は,下大利駅→西鉄福岡(天神)駅間 西鉄天神大牟田線,
西鉄福岡(天神)駅からは徒歩約2分で宿泊先,
リッチモンドホテル天神西通に到着。
●2019年7月7日登城 圭介さん
「初春の令月にして気淑く風和らぎ」の坂本八幡神社の近くです。最近の調査で木樋が4本発見され、その実寸大のレプリカ2本が設置されていました。7世紀の人たちは近代的な重機もないのに凄いと感心しました。大野城へと続く道も少し歩いてみました。
●2019年7月7日登城 ザカくんさん
続33城目。
●2019年7月1日登城 のおもあさん
太宰府参拝と共に訪問。大野城など回った後で続シリーズが出たので、何回も訪問する事になり、イメージも湧き辛く非効率なのは間違いないかな、と思います。
●2019年6月23日登城 hnaf_goさん
通算29城目(続100名城 2城目)
水城館でスタンプゲット
第2駐車場そばにある東門跡の礎石が大きく、印象深い
江戸時代には名所の一つだったとか
鉄道や国道でたびたび通過するが、改めてじっくり見ると、巨大な土塁
当時の土木技術の高さを感じた
いつかは西門跡なども訪ねたい
●2019年6月16日登城 Ji〜Jiさん
レンタカーにて。水城館でスタンプGET。唐・新羅の侵攻を防ぐために天智天皇が築いた大野城〜水城〜基肄城(きいじょう)と続く壮大な国土防衛線をなす1300年前の大堤(おおつつみ)。高さ10mx総延長1km。その巨大な城壁に感動。
●2019年6月13日登城 KANTAさん
続・登城34番目
吉野ヶ里から徒歩10分で吉野ヶ里公園駅へ。JR利用し鳥栖駅で乗換して水城駅下車。水城駅でスタンプ押印し、土塁断面広場から木樋探したが断念し、待合せもあるので諦め博多駅に向かう
●2019年6月8日登城 なおきさんさん
続45城目
水城駅にも、スタンプが設置してありました。(時間不明)
●2019年6月1日登城 SALTYORANGEさん
時間が無かったので、とりあえず水城館だけ行きました。
●2019年6月1日登城 ちゃーりーさん
登録時点でスタンプ捺印済み
●2019年5月26日登城 めぐみ城さん
水城館の後、大野城の百間石垣のコースがベストです。先ずは水城館でこの辺の歴史を教えてもらうと良いとおもいます。
●2019年5月20日登城 ヨウデスさん
日本史上貴重な遺跡だと思います。
●2019年5月20日登城 Overmindさん
続百名城#43,通算#130
●2019年5月19日登城 遅れてきたファンさん
196城目。
ここは駐車場が分かりずらい。
城跡もイメージを膨らませる必要がある。
博多湾から大分遠いが。
白村江の戦のその後の恐怖のイメージは分からない。
●2019年5月18日登城 元浦和在住仙台サポさん
よく整備されていました。
●2019年5月18日登城 おん。さん
続20城目
2年ぶり2回目の登城。
前回は続百名城指定前、大野城登城時に東門跡付近を踏査したが、今回は西側を起点にJR水城駅から巡る。駅で押印可能だが、残念ながら配布資料等がなく、看板を頼りに行軍スタート。まずは駅前のふるさと水城跡公園から土塁断面広場へ。軟弱地盤対策として粗朶工法が採用されていた事を初めて知った。JRを西へ渡り、長大な土塁に肉薄して西門跡へ。そして西の果て、丘陵跡の水城ゆめ広場から東へ折り返す。再びJRを越えて再度土塁沿いに御笠川方面へ。西鉄の橋梁越しに国道3号沿に見える東側の土塁跡を眺めていると東門跡まで行きたくなり、小雨の中、畦道から御笠川沿いをつたって九州自動車道・国道3号を横断し堤体の太宰府側を歩いて水城館へ。館の裏の堤体の上に登って長大な全景を見渡しながら、白村江の敗戦の翌年、こんな大工事を短期間で行うため、どれだけの人々が太宰府に集められ作業に従事したのだろうかと思った。
●2019年5月18日登城 しろへえさん
続67城目
●2019年5月18日登城 しろへえさん
続67城目
●2019年5月18日登城 しろへえさん
続67城目
●2019年5月16日登城 しんさん
続22城目
●2019年5月15日登城 たー坊くんさん
歴史資料館でスタンプゲット
●2019年5月12日登城 redhot18kipperさん
・大宰府展示館から坂本八幡宮経由で
●2019年5月11日登城 まっしぶさん
□続第18城□

「水城」へは、基肄城から一般道を利用して北上。
スタンプ設置場所は複数ありますが、「水城館」へ向かいました。駐車場は水城館の道路を挟んで西側(九州道側)にあります。ちょうど三叉路の場所なので交通量が多く注意が必要です。水城館は土塁の一部となっているようで斬新な造りです。
入館は無料でボランティアの方が丁寧に説明してくれました。

展望台もあり景色が綺麗です。空港が近いため飛行機が頻繁に飛んでいます。
●2019年5月11日登城 バシ太郎さん
駅前にある。
次の名城へ行く繋ぎで電車の時間もあったため面だけ。
●2019年5月11日登城 けつあご嬢さん
続22城目
●2019年5月8日登城 とよみさん
大野城歴史資料展示室でスタンプ。大野城のスタンプもあったが、100名城巡りをしていた頃とは持ち手の形状が変わっていた事に少し驚く。
余談ですが、レンタカーを返却して徒歩でホテルに向かう時、タクシーのガスステーションで後退して入って来るタクシーに轢かれそうになった。第2種免許所有者ですらこの始末だから、他人の運転など信用できる訳がありません、このご時世。
●2019年5月8日登城 藤田城さん
登城
●2019年5月6日登城 とらひろさん
続31城目
水城駅でスタンプ後、土塁を見学。時間なく水城館まで行けなかったが、その後行った大宰府展示館でも資料があり、3城での守りがよく理解できました。
●2019年5月6日登城 マッキーペンさん
帰宅後、子どもが学校の資料集に記載してあることに気づき、喜んでました。
●2019年5月5日登城 さすけさん
続日本100名城 19城目
●2019年5月4日登城 カナタさん
登城。水城館の展示ビデオが良かった。
●2019年5月4日登城 takemanさん
10/100城
天気:晴れ
交通:車
スタンプ:水城館
感想:土塁の一部が残っていて良かった。
●2019年5月3日登城 まつぎんさん
スタンプ収集開始より91城目。(名城:63/続:28)
入場料:無料(水城館)
GWの家族旅行の一環で筑肥(筑紫・肥前)続名城巡り。
久留米城⇒基肄城⇒水城⇒唐津城のうちで水城。
基肄城から車で30分かからず到着。
水城は白村江の戦の大敗後に当時の大和朝廷が
大宰府他の北部九州の防衛拠点として築城され、
ある意味『土から成⇒城』という物ではないかと思う。
水城館は土塁のイメージを盛り土内部に埋め込まれた施設で
平成29年開館の新しいこともあり、綺麗だし立派。
施設内でビデオを見せて頂いたが、大宰府と基肄城・水城の
関係性が良く解る内容で勉強になった。
盛り土の上には展望台もあり、土塁になっている様子が良く解る。
他の名城と比べ異色の様にも思うが、続名城選定は適当であると思う。
次は唐津城。
●2019年5月2日登城 孝雄さん
124城目 

元号の決定前に今回の旅行を予定していたので、大宰府にビンゴで渋滞を覚悟していましたが思った程ではなかったです。

ただ、大宰府政庁の駐車場はほぼほぼ満車でたぶん並ばせないので、ぐるぐるしてやっと空車のあるタイミングで入庫しました。、
●2019年5月2日登城 おます家さん
駅でスタンプゲット。近場の遺構を見学。
●2019年5月2日登城 ロジーさん
水城館。
●2019年5月2日登城 MKDさん
5/2

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次のページ

名城選択ページへ。