トップ > 城選択 > 龍岡城

龍岡城

みなさんの登城記録

309件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年5月18日登城 とらまるさん
佐久南インターを降りて間もなく到着。日本に2つしかない五稜郭とのことですが、展示の写真でその様子がよくわかりました。五稜郭であいの館でスタンピング。新緑がまぶしいよい季節に行くことができました。
●2019年5月12日登城 モリプーさん
続100名城:63城目
●2019年5月11日登城 馬鹿煩悩父さん
続63城目。
かんぽの宿諏訪を7:30に出立し、五稜郭であいの館へ!
前日、諏訪大社四社を完拝でき、この日の予定は龍岡城のみ。

9時に到着、開館まで30分あるので、禁手である車で展望台へ!
進入路を尋ねた人に「この車では、やめた方が良い」と言われるも「大丈夫です」と強行。

確かに未舗装で狭隘な最悪の道(2km)で、轍も深くセダン等はお勧めできません。
1BOXの愛車も車幅より底が心配でした(汗)
YouTubeで「龍岡城 展望台」と検索すれば、その状況を実感できます。

展望台からの眺望(写真)は、であいの館と五稜郭が手に取るように確認できますので、徒歩でも登る価値はあると思います。
というより、下からでは全く実感できません。

このあと、メルヘン街道、麦草峠2,127m(路肩に残雪あり)を越え、東山魁夷の絵画モチーフや吉永小百合さんのAQUOSのCMでも有名な御射鹿池(みしゃかいけ)へ!
★☆☆

本遠征で150/200、ようやく4分の3ですが、これからは遠方が殆どで辛そうです(>_<)
「諏訪大社四社参り&続2城の旅」1泊2日(955km)了
●2019年5月6日登城 山旅人hiroさん
杉山城から関越道、上信越道佐久ICまで途中で昼食を取りながら2時間で到着しました。五稜郭であいの館でスタンプをもらい、堀を見てから内部に入ったのですがお台所以外あまり見る物は有りません、小学校ですから校舎とグランドしかありません。函館の五稜郭も五稜郭タワーからしか全景を見ることができなかったので、五稜郭であいの館で裏山の田口城址にある五稜郭展望台に行く道を聞き車で向かいました。私は軽の4WDでしたので問題ありませんでしたが、道は細く対向車が来たら大変そうですし、輪だちも深いので普通の乗用車では底が当たりそうでした、展望台の近くの道路脇に数台分の駐車スペースが設けられていました。
●2019年5月5日登城 りりぃさん
続100名城編の 20城目
中央縦貫自動車道の佐久臼田ICからだと車で15分くらいです。
函館に比べると小ぶりですが五稜郭です。
まるまる小学校の敷地になっているのできちんと見たい方は小学校がお休みの土日に行かれる方がよいかと思います。
城北側の尾根には展望所(分かりにくい)があり、本当に狭いですが林道もあり一応車で登れる(駐車スペースは路肩が広くなって3台くらい駐車できるだけ)ので、城がすいている時なら上ってみても良いのではないかと思います。
展望所からは星型がはっきりわかります、遠くに八ヶ岳も見えます。
ただし、林道は離合箇所も本当に少ないので自己責任で上がってください
●2019年5月5日登城 もーりーさん
続52城目。今回のGWの山梨、長野の最後の城となりました。
●2019年5月4日登城 どら猫さん
続46城目
●2019年5月4日登城 ヒロアキさん
続24城目
●2019年5月4日登城 あーちゃんさん
続・33城目!
帰省からのUターン途中ぶらり城めぐり・3城目
高島城から1時間半ほどで到着。向かう途中の景色も最高でなかなか気持ちいいドライブができた。
西洋式城郭はてっきり函館の五稜郭だけだと思っていたが、こんなのどかなところに(失礼)なぜ西洋式城郭を築こうとしたのか、不思議でならなかった・・・。函館と比較して完成度は低く小規模ということもあったが、日本に2つしかないこともあり、観光客もそれなりに訪れていた。であい館でスタンプ押印。
五稜郭ほどではないがしっかり稜保の石垣が残っていた。また敷地内が学校ということで地元の子供たちが遊んでいる光景は、ここが本当に城跡なのかという感覚になった。
向かいの山から星形が観られるとのことだったが、であい館から30分ほど歩かなければならないとのことで、寝不足による体調不良を考慮してあえなく断念(以前の要害山城での体調不良が尾を引いている・・・)。代わりに地元で作った煎餅を購入しました。帰宅後、美味しくいただきました。
大型連休で思ったことは・・・この時期の登城は自粛(または朝一登城)に尽きる!
●2019年5月4日登城 たったさん
154(続54)城目。JR臼田駅から徒歩で20分ほどでした。展望できるところまでは行かず、城内(小学校)を散策しました。ぐるっとまわりを一周すると星型であることがよくわかりました。
●2019年5月4日登城 Dinokunさん
車で登城、運よく五稜郭であいの館の駐車場に停められたが、狭くて駐車待ちも発生していた。近くの川村吾蔵記念館や蕃松院の駐車場も利用できるようだ。
城跡は丸々小学校の敷地になっているが、お台所なる建物が解放されていた。
五稜郭は、やはり上から形を見たいと思うのは常である。
蕃松院に駐車し、急斜面の裏山を上ること20分くらいか(帰りは10分程度)、五稜郭展望台へ到着。
かなりの急坂が続くので覚悟が必要、田口城跡の標識に沿って行けばOK。
狭い車道もあるようだが、観光客が使うように整備されておらず、すれ違いも駐車スペースも無いもよう。お城ファンは車ではなく歩いて展望台に向かうのがマナーと感じられた。
●2019年5月3日登城 あつびんさん
 続100名城41城目(100名城は95城, 通算136城)。本日4城目。中央道と国道141号を使い、なつかしい清里を通って北上。噂には聞いていたが、バブルの当時ペンションだらけだった町が廃墟と化していた。それでもいくつか華やかな場所も少し残っていて安心。先日BSプレミアム「にっぽん100名山」でとりあげられていた八ヶ岳を臨むコースで山梨まで羽を伸ばして本当によかった。14:50、約1時間半で龍岡城に到着。皆さんの情報通り、セルフのおいしいお茶をいただく。おばさん達が話し好きでいろんな人と話していた。函館の五稜郭をイメージしていたが、規模はさすがに違った。ただ「お台所」という施設はおもしろかった。自分は献血が好きなので、日本赤十字の前身「博愛社」を創設した大給恒という人は興味深かった。多くの人は徒歩で展望台に登っていたが、自分は明日のマラソン会場の下見と若干試走するために駒場広場に向かう。その後、例によって駅前の佐久プラザ21のサウナに入る。翌日10kmマラソンで自己ベスト更新。気分良く長野に向かい献血135回目とbacknumberライブ。往復750kmの旅だった。☆☆☆
●2019年5月3日登城 ノジュールさん
登城61城目
令和最初の登城。小海線龍岡城駅から徒歩。約15分弱で龍岡城桝形着。五稜郭であいの館までは駅から約20分。スタンプ押印とパンフレット戴く。龍岡城周囲と城内見学。なるほど規模は小さいが五稜郭だった。であいの館からすぐ近く(徒歩3分)の田口城跡への登城口から登る。かなり急坂で道も滑りやすい状態。60歳を過ぎた体にはきつい。それでも何とか30分弱で五稜郭展望台到着。高い場所から見る龍岡城は素晴らしい。下山も滑らないよう慎重に降りる。展望台から蕃松院登城口に約20分で到着し龍岡城駅まで&#27493;く。帰路途中の佐久平駅でカラーの龍岡城パンフレットを見つけ戴く。往路は自宅からJRで5時間半、帰路もJRで5時間の長い移動時間。
●2019年5月2日登城 てくてくさん
続26城目(初) 朝5時に神奈川を車で出発。弾丸ツアーで龍岡城へ登城。2時には帰宅したので、連休中ですが渋滞はまぬがれました。展望台へは行きませんでしたが、堀の周囲を歩くと、五角形を実感できました。中は小学校そのもので、あまり見るところはありませんが、のんびりしたいい風景でした。
●2019年5月2日登城 たかひこさん
続2城目
龍岡城駅から徒歩で。枡形→五稜郭公園→であいの館と迷わずに行けました。
スタンプはであいの館入ってすぐ左。堀が風情あり。
帰りは臼田駅へ。JR小海線本数少ないので注意(約2時間に1本)
●2019年5月2日登城 ひいちゃんさん
群馬からの帰りに登城。時間がなく、上から眺めることはできず
●2019年5月2日登城 なおきさんさん
続39城目
●2019年5月1日登城 まーじさん
違和感なく学校の一部になっている。縄張りが一望出来る山へ行こうと思ったが、雨の為断念。
●2019年4月30日登城 KANTAさん
続・登城27番目
岩櫃城からレンタカー利用。およそ2時間少々かと。函館の五稜郭はまだ見たことないが、龍岡城を訪ねた。グランドレベルでは実感しにくいため、であいの館で押印後、田口城址へ。ここは是非とも登城してほしい。あまり手が加わっていない感じや何よりも五稜郭を見下ろせる貴重なスポットであった。登城は20分少々だった
●2019年4月30日登城 武田勝頼さん
GWも空いていて助かった
●2019年4月29日登城 はじめのいっぽんさん
続23城目は、長野県佐久市の龍岡城。
函館の五稜郭以来の五稜郭型城である。
日本に2つしか無いそうである。

近くに日本で一番海から遠い場所なる所があった!
長野も海なし県でしたよね?

これで平成最後の城攻めは、終了。

城めぐりアプリの石高増大の為、以前行ってはいるが、
その頃はアプリを初めていなかったため小諸城付近まで行ってから帰宅。
帰りも30キロ程度の渋滞であったが、流れつつの渋滞だったので、
想定よりも時間はかからなかった。
●2019年4月29日登城 へるさんさん
続37城目
●2019年4月29日登城 たけしさん
2019年4月29日登城
●2019年4月28日登城 よこぴいさん
長野県に五稜郭があるとは知りませんでした。
●2019年4月22日登城 個人投資家さん
小諸城から移動して、登城しました。どこから写真を撮ってもただの水堀なのでアングルが難しいなと思いました。展望台に登ろうかと考えましたが優先順位としては松本城の外観写真を撮る方が勝るため、そちらを優先しました。
●2019年4月20日登城 みつまるさん
続100名城の43城目
 高島城のある上諏訪駅から小淵沢へ。そこで小海線に乗り換えて臼田まで。途中JR最高地点駅の野辺山駅を通る。標高1345メートル。
 臼田駅から徒歩20分で龍岡城へ。途中の道路標識に「日本で海から1番遠い地点」まで10キロとの文字が。そんなところがあるのだと妙に感心する。
 信濃の五稜郭にも大勢の観光客が。高島城のように外人はなく、年配の人が多いように思います。城内に小学校があるが、景色とうまく溶け込んでおり違和感はない。城郭の保全は十分で、ぐるりと一周して西洋式の砦の形を実感できる。小学校の裏手(城の南側)で堀が途切れる。水が淀んでおり、ごみがたまっているのが少し残念。
 スタンプは城の北側にある五稜郭であいの館で押印。シャチハタ式なのに誰かがスタンプインクを着けようとしたのだろう、枠線が出てしまいとほほ。
 これで続100名城の甲信越を完了。
●2019年4月20日登城 ばぶちゃんさん
ちょっとみて次へ
●2019年4月14日登城 ぎいちさん
続62城目
鮫ヶ尾城から車で
途中、既にゲット済みだが小諸によって蕎麦を食べてから登城
桜にはまだ早く、残念だった。
土塁をぐるり一回りしたが、学校敷地を勝手に歩くって、ちょっと罪悪感
●2019年4月13日登城 ちゃがらさん
お堀に囲まれた小学校?すごいですね!
●2019年4月13日登城 やまやまさん
以前開館時間に間に合わなかったため再トライ。
小学校になっておりましたが、堀や石垣が見られ、函館五稜郭のミニチュア版として
見させてもらいました。
ミニチュアなので防御力というと少し疑問がありますが良いお城でした。
子連れで行ったため、遊具で遊びたがり予定外の時間ロスが出ました。
●2019年4月13日登城 子栗鼠さん
五稜郭であいの館でスタンプと展望台への道のりを確認して龍岡城へ。小学校そのものだったので入るの少し躊躇いましたが、五稜郭の堀の上を散策。時間の関係で展望台へは歩かずに車で行きました。まだ雪が残ってるうえ、すれ違いできない道幅なのでゆっくりと運転。車を降りてから展望台まで山城歩きに慣れてないと迷うかもしれません。城好きなら展望台だから五稜郭全体を見たほうが良いので車の運転に自信がない人はぜひ登山で。
●2019年4月12日登城 ななか丸(*´-`)さん
昨日岩櫃城から下道で峠を越えて到着するも時刻は17時半
スタンプのあであいの館はやっぱり閉まっている、、、急遽佐久でホテルをとり宿泊
仕切り直して本日登城

であいの館9時半オープンのところ間違えて9時に到着してしまう
上から五稜郭見ようかと悩むが気温1度と寒すぎてやめる
小学校周り散策し9時15分頃開けてもらいスタンプのみもらう

中津川の苗木城へ向かう
●2019年4月11日登城 臥龍梅さん
129 龍岡城(たつおかじょう)長野県佐久市田口

星形の城の中に学校がある。

現存はお台所、学校として活用中だが 平日に内部見学できた。
殿様は三河(静岡)から。最後の藩主松平のりかた氏は明治後は大給恒(おぎゅうゆずる)と名のりフランス語が堪能。時代は幕末、仏語わかるならやはり西洋式に目をむけますね。

難工事だった石垣は 切込接の布積、砲座下六角形の亀甲積や大手橋付近は横目地が通る布積は造形美を意識している。しかし堀外側は打込みはぎから野面積み。石垣は周辺の山の佐久石使用。石工は伊那高遠藩から招いた。
五稜郭内部の内城は御殿や火薬庫、長屋が、外部の外城は藩士屋敷。
山から遠く離れた平野の真ん中でこそ機能を十分発揮できる平城。

老中格・陸軍総裁など公務に忙殺され「お金無し・時間無し」で未完成に終わる。
佐野常民(華岡青洲の春林軒に入門)と共に日本赤十字社の前身「博愛社」に尽力。「松平は日赤の母・佐野は日赤の父」とよばれている。日本の勲章制度も完成させた。本当に「時間無し・日赤の母・勲章の父」ですね。
ここは地域活性化で春夏秋冬と楽しめそう。
●2019年4月6日登城 とみーさん
なかなか面白い城と思いました。
駐車場はそばにあり、無料
●2019年4月6日登城 kouinoさん
青春18きっぷ最後の追い込みで臼田駅へ徒歩20分位で五稜郭であいの館へ。係の人に展望台への道を教えて頂き迷ったすえに決行。久しぶりの山登りではあはあいいながらも25分くらいで到着。来たかいがあり五稜郭がはっきりわかりました。龍岡城駅からの電車関係で逆に学校等の地上の見学はしなかったが満足できました。
駅までの途中で山登りの疲れでふらふら歩いたせいか川崎フロンターレの14番のタオルマフラーを落としてしまい大変ショックでした。トホホ…
●2019年4月6日登城 ぶんたろうさん
五稜郭の小さいバージョン。
しかし、城内が小学校になっていたり、ちょっと見応えに欠ける。
勲章の歴史の深さ、赤十字の歴史など豆知識が増えて良かった。
●2019年4月6日登城 ywscrewさん
佐久平駅から小海線快速HIGH RAIL 1375(指定席券が必要)に乗り込み、臼田駅で下車。
そこから徒歩20分位でであいの館へ。
スタンプGETし、五角形の中へと入ると…普通の学校。
歩き疲れたので近くの公園で休憩し、行きと同じ道を戻り臼田駅へ。
●2019年4月1日登城 城北さん
西洋軍楽を採り入れた稜ほ式城郭

続百名城16城目
スタンプは五稜郭であいの館で押印。
城跡に田口小学校が建っていました。
係の方に、城郭を見渡せる山の山道の場所を教えてもらい、
近くの蕃松寺へ。裏山は田口城址です。
20分程の登山で五稜郭展望台に着きました。
写真はここで撮ったものです。
これで北海道、山梨に続き長野7城制覇です。
●2019年3月31日登城 のんぱぱさん
見るところが、少なかったかな〜
もっとグッズがあれば良かった。
●2019年3月31日登城 まちゃおさん
続165城目。
臼田駅から、徒歩20分くらいでした。パンフレットは最寄りの歴史館で。桜はまだ咲いてません。
●2019年3月31日登城 ヲカさん
139城目
●2019年3月28日登城 とらとらとらさん
続44城目。関東方面攻城の旅18城目
岩櫃城から山越えで長野県入りし佐久市へ。五稜郭であいの館でスタンプゲット。ミニ五稜郭という感じで城壁と堀も残っています。小学校になっているのもいい感じでずっと残してほしい史跡です。遅くなりましたが昼食に佐久そばを食し埼玉へ戻ります。今回の城巡りの旅もここまで関東の100・続100名城を制覇できました。
●2019年3月24日登城 ゆいまおさん
無料でスタンプが押せます。五稜郭の端で写真を撮りました。
●2019年3月23日登城 もともとさん
新府城登城後JRにて臼田駅(下車したの俺一人だったので、少し寂しい)に、徒歩で向かいました。帰りは龍岡城駅に行き、18切符で帰京。
駅は龍岡城駅の方が良い、単純に龍岡城駅の近くにコンビニがあって、いろいろ便利だから、臼田駅は近くになにも無かった気がした。
●2019年3月22日登城 古都弾上さん
五稜郭であいの館でお茶とお漬物を頂き、しばし団欒。敷地にある小学校が5年後になくなるそうです。跡地はどうなるのかな。
●2019年3月22日登城 つっちー夫妻さん
続10城目。
マイカー2泊3日(龍岡城→小諸城→別所温泉で宿泊→北向観音→上田城→真田の里→真田本城→松代荘で宿泊→松代城→川中島古戦場→善光寺)の1城目として登城。
●2019年3月21日登城 甘夏さん
5月に向かっていたのに、電車で寝過して行けずに帰ってきた龍岡城にリベンジ。今日はちゃんと小淵沢の駅で乗り換えできました。
臼田の駅から徒歩20分くらい。ここで話題の展望台に行ってみたくて途中まで登ったのですが、電車の時間が迫っていて、5合目を少し過ぎたところで断念。汗だくになったけど、五稜郭の星の形は見えませんでした…本数の少ない小海線の電車を逃したら大変なので途中で下山。車で来ていたら絶対に上ってみたかった。
新府城へ移動。
●2019年3月21日登城 あっちゃんさん
続100名城になる前に妹から聞いていた本州の五稜郭を訪問。「五稜郭であいの館」でお茶などを御馳走になる。なぜ内陸の信州佐久に五稜郭?と思っていましたがパンフの説明に納得。中は小学校になっているが、お台所は復元されている。砲台跡もわかりやすくなっていればよかった。学校の屋上に上れたら周囲がわかりやすいかも?
●2019年3月21日登城 YANKEYさん
後日記入します。
●2019年3月19日登城 やっさんさん
2019年春の18切符第2弾、続6城目
小淵沢駅から小海線で臼田駅下車。徒歩約20分で「五稜郭であいの館」に到着。
ただし、火曜日は休館のため、館長さんが特別に開けていただいて、スタンプをゲット。
たいへん、ありがとうございました。
「休館日に、スタンプを別の場所に設置はしていないので、注意のこと」とのことでした。
城跡の北にある桝形虎口を確認して、龍岡城駅から、高島城を目指した。

1 2 3 4 5 6 7 次のページ

名城選択ページへ。