トップ > 城選択 > 河後森城

河後森城

みなさんの登城記録

205件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年7月21日登城 なかやんさん
山城 小雨の中での登城でしたが、途中の登山道の整備が素晴らしかった 城からの眺めも良かった
●2019年7月18日登城 やすくんさん
70城目

河後森城

前日に松山市迄移動し早朝より移動
松丸駅に到着しパンフレットゲット
風呂ケ谷駐車場に移動
早朝なのに地元の方々が草刈りしていました!
皆さんがおっしゃる通り本当に歩きやすかったです!(大雨でしたが)
雨でも歩ける位で綺麗にしてくれてます!

地元の小学生達の資料など本当に勉強になりました!
クイズもあって面白かったです!(笑)

下山時に雨が本降りになってきた!
流石に地元の方々も草刈りやめて帰宅
●2019年7月7日登城 basso44222さん
バイクで登城。高知から向かうも遠かった。
●2019年7月2日登城 くんちゃんさん
146城目。雨上がりのぬかるみの中登城しましたが、登山道は整備してあり登りやすかったです。
●2019年6月30日登城 hirokiさん
大雨で大変でした。駅から徒歩12、3分とかと言って油断してたらだめです。
●2019年6月29日登城 モリプーさん
続100名城:65城目
●2019年6月29日登城 つじやんさん
宇和島から朝7時前に出発して松丸へ。
朝靄の影響で霧かかってましたが、登山道は整備されており登りやすかったです。
●2019年6月16日登城 がんばるとくちゃんさん
高知との県境の松野町松丸駅に到着
今から、河後森城に登ります
その前に道の駅「虹の森公園まつの」でスタンプをゲットしました



河後森城の駐車場に到着
案内板でルートを確認したので登城します
遊歩道はかなり整備されているので歩きやすいです
山道は途中まで舗装してありました あとは階段状になっています
分かれ道の標識も整備されています
山頂の本郭にはスタンプはありませんでしたが、見晴らしは良かったです
西に向かって歩くと、スタンプ設置場所の建物がありました
帰りはわかりにくかったけど、なんとか下に降りれました
四万十川沿いに道の駅に寄りながら、須崎からから高速道路を利用して
岡豊城に向かいます
●2019年6月9日登城 mocoさん
朝6時4分の宇和島発ホビー電車に乗るため、早朝から出発。気動車に団子鼻とスカートを取り付けて、いかにも0系新幹線らしい姿に変身した愛嬌のある電車です。
河後森城のある松丸駅に朝6時50分頃、到着。駅でパンフレットをもらい徒歩15分ほどで河後森城の入口につきました。
山城ですが、とても整備され、所々に小学生の研究発表の成果があり、地元の方に大切にされている城なのだと実感しました。
本郭、古城を回り、駅に戻って朝の8時半頃。空腹でしたがお店はまだどこも開いておらず、宇和島まで戻る電車までまだ2時間半もある。。温泉オープン時間は10時でまだ時間があるし、どうしようとぼんやりしてたら、駅のお掃除の方が宇和島まで戻るバスが9時にあると教えてくれて、帰りはバスで。思いがけずに時間を有効に使えました。
●2019年6月2日登城 ncoさん
駐車場からいい運動になりました。10分ほどでスタンプ場所に着きます。
足場が悪いところが多々あるので、お気をつけください。
●2019年6月1日登城 ふうちゃんさん
河後森城に行ってきました。草刈りが地元の方によってなされており、気分良く山城歩きすることができました。
●2019年5月13日登城 すいちゃんさん
146城目
●2019年5月11日登城 レッシーさん
中世の山城で、曲輪がきれいに残っていました。一部の石垣が残っており、復元された階段機構も見れました。
●2019年5月6日登城 釜鐵さん
スタンプはかなり押されていたので、優しく押す方が良し。
●2019年5月4日登城 やしゃ姫さん
続62城目。風呂ケ谷駐車場にパンフレット有り。小学生のお城の紹介や案内板が可愛らしい。スタンプは第十曲輪馬屋にあるため、上り坂を登らなければ押せない。よくスタンプだけ押して山城を登らない方がいるようだけど、私は絶対に登ります。スタンプは本丸に置いてあってもいいと思うくらい。
城跡は案内板が充実して歩きやすく、遺構がよくわかる。本郭〜古城〜新城と回る。
本郭、古城からは絶景がのぞめる。地元に愛されているお城という感じ。
これからの季節は、草刈りお願いします。
●2019年5月3日登城 富士山さん
岡豊城から移動。山道をドライブするのも楽しい。
四万十川の源流など近くに見どころがたくさんある。
河後森城跡はよく整備されていて、ハイキング、森林浴的な感覚で登城できる。
土塁や井戸も残っていて、馬小屋も復元されていて当時をイメージしやすい。
ここも曲輪からの景色が良く、周囲の山々を一望できる。初夏の山城めぐりは本当に気持ちがいい。
●2019年5月3日登城 ひろキラウエアさん
152
●2019年5月2日登城 悠樹さん
六十四城目。続百名城十四城目。山城ですが1時間くらいで回ることが出来ました。本郭、古城、新城それぞれ見ましたが良い眺めでした。近くの松丸駅で地図を貰うことが出来ます。
松丸駅併設のぽっぽ温泉もリーズナブルで良かったです。
●2019年5月1日登城 ミルクティー太郎さん
令和スタート 松丸駅でパンフレット入手、地図確認をオススメします 雨で足元がぐちゃぐちゃでしたがすばらしい山城
可能であれば再訪したい
●2019年5月1日登城 あけみさん
099_少しの石垣でしたが堪能しました。
●2019年5月1日登城 三日月とーちゃんさん
続50城目
●2019年5月1日登城 ソーラーさん(。・ω・。)さん
四万十川エリアに位置する山城。愛媛の中ではおそらく最大級規模、
段差状に配置された曲輪の構造が綺麗に残っているので、攻め方考えながら登ると楽しいかも。
●2019年5月1日登城 tachi19さん
高知から足摺岬を経て四万十川を遡り、到着したのは午後3時頃。天気もはっきりせず、誰もいない薄ぐらい山道を登りスタンプをゲットしました。前日までの雨で足元も悪く、天守跡までの登城は断念しましたが、いつかまた来ることはあるのかなぁー。四万十川沿いの国道があまりに狭くてびっくりです。あの道を走るにはそれなりの覚悟が必要です。
●2019年4月30日登城 MITSUさん
風呂ヶ谷駐車場に設置してある地図看板の左下にパンフレットがあるので必ず頂くこと。
パンフレットの地図を見ながら歩くと、スタンプおよび見どころ全部を見てまわることができる。

基本は山道。私は雨上がりに行ったのでぬかるんでいて慎重に歩いた。登山靴がおススメ。
雨が降ったらできれば避けた方が安心。
●2019年4月30日登城 ノジュールさん
登城60城目
平成最後の続日本100名城登城。前日、松丸の末廣旅館で宿泊。翌朝、日の出時間に宿を出て徒歩約5分の所にある永昌寺登城口から登城。東第三曲輪に出て本郭まで約15分。西第十曲輪まで10分。スタンプ押印。東第三曲輪、古城、新城と回り再び東第三曲輪から下山。登城口から約1時間で登城口に戻る。雨上がりで散策道がぬかるみ、落葉もあって足元に注意しながらの登城。数々の曲輪が点在し、新城からの西第十曲輪の遠望は素晴らしい。時折、霧がかかり幻想的な雰囲気だった。広い城内に満足でした。宇和島まで出て、二度目の宇和島城に登城し平成最後の日付の御城印を購入。宇和島駅からJRを乗り継ぎ10時間かけて自宅に戻りました。
●2019年4月30日登城 がんばろう熊本さん
22/続100
●2019年4月29日登城 やわらのぞみさん
駐車場から畦のような道を歩くと先にスタンプがあるらしい。
雨が強いので靴を無骨なのに履き替える。
あぜ道。その先、スタンプどこ?と思ったら隣の山道をくだってくるおじさんがいる。
…まさかこの山の頂上??

まさかでした。高さのわからない地図はやめてほしい……。スカートびしょぬれになったよ。
●2019年4月29日登城 REDさん
宇和島から車で30ほどか。
風呂谷駐車場に車を停め、スタンプを押してから古城、新城とぐるりと回って帰ってくる。縄張りは、段々と登っていく形がよく残されており、かつてのイメージがしやすい。
土佐の守りを意識しているとのことだが、土佐からここまで来るだけでも相当大変と思われる。
ぐるりと回っても30分くらいで楽しめる。新城から眺める谷の対岸の小屋が印象的。雨天時は滑落注意だ。
●2019年4月29日登城 真生如猪斎さん
続12城目  雨  移動手段:バイク
3泊4日、GW四国方面ツーリング  3日目の3城目
登城後、雨の中、宿泊先の高知へ。
●2019年4月29日登城 せいやーるさん
155/200、続78城目。24時間だったため、朝から登城。こじんまりとした山に築かれており、Uの字型の曲輪の並びが綺麗にできていると感じた。
●2019年4月29日登城 jintoridaiさん
松野町ホームぺージに、
徒歩および車のアクセスマップPDFがありますので、
登城の参考にされるとよろしいと思います。
見学用に整備されているので、戦国時代の山城を体験できました。
●2019年4月29日登城 ばぶちゃんさん
小雨のなか見て回る
意外と楽しかった
●2019年4月21日登城 マー坊さん
続79城目
JR予土線松丸駅から徒歩10分で登城口の永昌寺に着き、そこから徒歩15分で東第三曲輪を経て最高所の本郭に着く。さらに徒歩5分でスタンプが置いてある西第十曲輪に着く。
河後森城は、四万十川の支流広見川・堀切川・鰯川に囲まれた独立丘陵上にあり、最高所の本郭を中心として山の稜線部に馬蹄形に曲輪が展開している。
●2019年4月20日登城 現存天守さん
風呂ヶ谷駐車場に車を止め谷底から西第十曲輪を目指して軽い登山。視界が開けると掘っ建て小屋が現れる。スタンプは縁側みたいな所にワイヤーに繋がれてぽつんと鎮座している(柱に繋がれた犬だね)。そこから本郭に向かって段々になった曲輪横の細い山道をゆるゆる登る(ほどではないが)。
さて本郭から古城、新城へ行こうとすると何と縞々ロープが通せんぼしているではないかいな、何で?コースを変えて谷底から行くも手間でまたも縞々ロープ、何で??強行突破してみるがサクッと普通に通れる、何で???
●2019年4月20日登城 ノブさん
74城目(続29城目)
●2019年4月18日登城 いちちちさん
●2019年4月17日登城 城彩さん
続100名城(68城目)四国・中国の城廻りの2日目。宿を8時30分過ぎに出発し高知自動車道、381号線を経由し河後森城跡・風呂ヶ谷駐車場に着きました。2時間30分程度のドライブでしたが、途中の四万十川沿いの道の景色も良く退屈しませんでした。駐車場からスタンプ設置場所の西第十曲輪馬屋までゆっくり上りました。そこからの景色も絶景でした。45分程度滞在し、能島城へ向かいました。
●2019年3月30日登城 ぐれちゃんさん
続:30城目 【通算:116城(86+30)】
スタンプは西第十曲輪の小屋にあります。宇和島城からJR松丸駅経由で向かいました。駅でパンフをいただきましたが足湯は時間の都合で見送りました。駐車場からの道すがら雨上がりのせいか“カエルの大合唱”を鑑賞させていただきました!?
●2019年3月30日登城 田吾作さん
28城目。
●2019年3月29日登城 おん。さん
続15城目
初登城。家族旅行の途中に。
JR予土線の松丸駅にて模型を確認し、資料を入手。風呂ヶ谷の駐車場から、まずはweb掲載マップの推奨コース通り西第十曲輪へ。門をくぐり、厩でスタンプを押印した後は、堀切、土塁を観察しながら本郭方面へ登る。
ここ何週間か連続の山城調査のおかげで、登城路が全く苦にならない。
曲輪の配置は南に向かってのU字型で、土佐方面(東もしくは南東側)を意識した縄張かと勝手に想像する。
本郭からの眺望を楽しんだ後は、東曲輪〜古城〜新城と五〜七分咲きの桜の中を巡る。古城や新城の先にまだいくつか曲輪があるようだったが、まだ未整備のようなので、ここは自重。なお、城内は伐採、下草刈りが行き届き、とても見学しやすかった。最近訪ねた山城は全てそうだったが、自治体や地元の方の愛着や誇りがとても伝わってくる。ありがたい。
●2019年3月27日登城 ザッカーさん
松山から電車で。連続した曲輪群が見事。山城の教科書のような城。予土線はユニークな車両が走ってます。
●2019年3月23日登城 kekeryuさん
mm
●2019年3月23日登城 じいじ キヨトさん
徒歩で15分程、山道を歩くとスタンプ設置場所があ、ノートには、コメントを寄せてきた。
●2019年3月22日登城 ヒロアキさん
続10城目
●2019年3月22日登城 **JO**さん
岡豊城から車で移動。約3時間。遠かった。
城跡はしっかり整備されており、
子供たちの手作りメモなど力入れている感じが出ていました。
●2019年3月22日登城 おなすさん
松山からレンタカーで1時間半。駐車場でパンフレットをとり、スタンプを押し、本郭を抜け、散策。30分程度。
●2019年3月20日登城 あらさん
小学生が作成した案内板が良い
●2019年3月20日登城 道鬼斎さん
続10城目
車で向かい風呂ヶ谷駐車場に駐車
自分の車のナビでは城が検索出来ませんでしたが付近には案内表示があったので迷いませんでした
駐車場に置いてあったパンフレットを頂き登城
西第十曲輪でスタンプ押印
各曲輪を見ながら本郭→古城第二曲輪→新城と一通り散策しました
この後は宇和島城へ向かいました
●2019年3月16日登城 しろへえさん
続46城目
●2019年3月14日登城 宿ちゃんさん
続百名城初スタンプです。2回目の登城で前回、じっくり見て回っていたのでスタンプのみのつもりで訪れました。しかし前回登城した時より整備が進み、案内板もとても見やすく感じましたので長く滞在してしまいました。

1 2 3 4 5 次のページ

名城選択ページへ。