トップ > 城選択 > 河後森城

河後森城

みなさんの登城記録

309件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年6月7日登城 akirayさん
本日2城目、通算127城目。

岡豊城登城後、車で移動。2時間強で河後森城へ。
駐車場から徒歩で登城、第十曲輪でスタンプ押印。本郭まで30分ほど。1時間ほどでコース周遊できるだろう。

所要時間 1時間
●2020年3月21日登城 ぎいちさん
続97城目
前泊した今治からレンタカーで移動
普通に山城。散策路はそれなりに整備されているが、階段の土留は結構流れてる。
ホームページに掲載されているイラストより高低差はある。
●2020年3月21日登城 アトムさん
116
●2020年3月21日登城 小林日鳳さん
100名城⇒47、続100⇒32
●2020年3月15日登城 春日井城太郎さん
続42城目。風呂ヶ谷から進入し、西から順にU字型の曲輪群を踏破。16世紀この地帯で土佐一条氏と長宗我部氏の争いが繰り広げられた。この日は予想外に風が冷たく、松丸駅の足湯で暖をとった。その後在来線を使ってのんびりしながら徳島県へ。
●2020年3月12日登城 おやぐま。さん
中国四国(プラス京都の1城)17城を塗りつぶす最終日、2城め(岡豊城→河後森城→能島城)。下道でノロノロ3時間ほどようやく到着。案内板が分かりやすく、それを整備維持されている地元の方々に感謝。岡山の鬼ノ城でも解説版に記載してあったが、石垣防御が確立されていない時代に土塁の機能をどこまで高めていくか、、、1000年に近い時代格差(防人の時代から戦国の時代まで!)はあれど、先人の工夫に頭が下がる。。。
関ヶ原前後には天守閣があり、宇和島城に改築されたとの伝承もあるとのこと。こちらの真偽は、はたして。。。
いずれにせよ、戦国時代の西日本の大規模山城の1定型として頭に入れておきたい名城でした。
●2020年2月28日登城 まーさん
●2020年2月28日登城 うつやんさん
続52城目。
松山空港からレンタカーにて1時間半くらい。風呂ヶ谷駐車場に車を止めて登城。駐車場の案内マップ看板のポストの中にパンフレットがあります。西第十曲輪にてスタンプゲット、本郭〜古城〜新城と回って駐車場まで約45分の道のり。帰りに松丸駅に寄って城郭の模型を見てから帰りました。駅にはぽっぽ温泉とやらの温泉施設、足湯もあったりで時間あれば入浴も良いのではと。
●2020年2月28日登城 gvyectvvcsvyv4cさん
続43城目
●2020年2月26日登城 李信さん
河後森城風呂が谷駐車場 無料
西第十曲輪でスタンプ
西第十曲輪→本郭→古城→新城→風呂が谷
散策路は整備されていて歩きやすいが、トレッキングシューズがオススメ
駐車場にあるパンフレットのマップは分かりやすい
●2020年2月24日登城 nobichanさん
続 66城目です。【合計:166城(100+66)】

松丸駅から徒歩10分弱で登城口に到着。スタンプは城内の西第十曲輪にある建物内で押しました。河後森城までの道順や資料は、松丸駅内の案内所の方に丁寧に教えていただきました。

城跡は非常によく整備されています。案内板も豊富にあり、地元の子供が書いた手書きの案内もあります。東第三曲輪→古城→新城→本郭→西第十曲輪とぐるっと一回り。本郭も建物内の部屋の配置がわかるように工夫されていました。堀切や土塁もよく残されています。

期待以上の山城で、次の電車が来るまでの2時間があっという間でした。
●2020年2月23日登城 iisyanさん
156城目 駐車場から十曲輪まで7分、さらに本郭まで7分。途中幅50センチくらいの狭い道があります。片側は絶壁。雨の日は危険。
写真はスタンプ置き場の「西第十曲輪馬屋」
●2020年2月22日登城 kildareさん
風呂ヶ谷→西第十曲輪→本郭→古城→新城の順で回りました。
所要時間は1時間。城内は誰もおらず独り占め。
とにかくU字型の地形を生かした山城に感動しました!
山城学受講生による手書きの説明板もいい味出してました!
●2020年2月19日登城 (だ)埼玉応援隊長さん
駐車場から往復15分。スタンプは頂上の小屋。
城満足度:★★★☆☆(静かで何も無いところが良い)

帰ってから気付きました。スタンプ小屋は頂上ではありませんでした。本曲輪はまだ先だったんですね。また行かないと・・。
●2020年2月17日登城 だっちゃさん
恐ろしい縄張りにガクガクブルブル
●2020年2月14日登城 仲ちゃんさん
 雨の中の登城となった。地元の小学生の手作りの案内板がよかった。谷の使い方がうまいと思った。
●2020年2月11日登城 一丁目一番地さん
179 愛媛
スタンプは ドンドン登り 掘立柱建物(馬屋)に。
子供たちの案内板が楽しかった。城郭文化についてこんな頃から触れさせている地元の取組が頼もしい。将来他府県へ出た場合にもきっと何らかの形で役に立つ。

続百名城以外の城郭に訪れるチャンスあった。室町時代 畠山氏の標高304m「鳥屋城」。大野城跡 広城跡 「鳥屋城」へ。畠山氏一族の城郭は「一城別郭」。この城は今までのどの城をイメージさせるのかこれが面白い。落葉踏み踏みの最初は三春城(桜祭りで活気溢れるだろう)向羽黒山城(竪堀が見事)太陽遮る場所では志布志城 崖っぷちあたりで牧之原の諏訪原城(大井川の眺めが絶景)着地点が河後森城。二峰以上に山城を配置する「一城別郭」でこれだけの続百名城を彷彿させた。県指定だが国指定目指す。熊野古道と万葉の道 昼は「JR湯浅駅」かどや食堂の刺身とシラス丼定食が美味 日本遺産「醤油」も味わう ヘルシー 重伝建地区 車で往復 健康に感謝。
●2020年1月31日登城 赤ヘルさん
147城目(続47城目)
●2020年1月24日登城 みっけんさん
能島城からレンタカーでアクセス
2時間30分ぐらい

久々にきちんと山城めぐり
1時間ぐらい

最後は駅の上のぽっぽ温泉へ
風呂の日でちょっと安い

今度は予土線できたいなぁ
●2020年1月23日登城 たー坊くんさん
風呂ヶ谷駐車場から歩いて15分、スタンプゲット。夜は街灯ないので電灯必要です。夜の一人歩きは危険です
●2020年1月18日登城 58rssplさん
5城目で行きました。

夕方ぎりぎりの登城でしたが、なんとか見て回れました。
●2020年1月16日登城 ちょくりさん
中村城から441号線を行きましたが、四万十川ぞいの1車線、すれ違い困難箇所が多く、大変でした。先に調べた車ルートではなく、松野西小の道から風呂ケ谷駐車場へ。登城口に立った時のざわざわ感。城攻めにきたぞって感じです。ちょっとふーふー言いながら西第十曲輪へ。門も面白かったけれど、よく整備された感じを受けました。そこから続く曲輪群、素晴らしい。本曲輪からの眺め、新城、古城が取り囲んでいる構え。いやあすごい。主殿舎の見せ方も面白い。地元の方の熱意が感じられます。素晴らしかった。
●2020年1月15日登城 のんべいさん
九四フェリーで大分から愛媛県伊方に上陸し、河後森を目指す。
風呂ヶ谷駐車場に車を止めて登城
●2020年1月12日登城 つっちー夫妻さん
続25城目。
●2020年1月12日登城 ちぇっきーさん
朝のうちに登城。
雨上がりというもあって、少し滑りやすかったが、一通り見学した。
●2020年1月11日登城 モンキーDルフィさん
『032城目』
●2020年1月3日登城 まなとの夢さん
2020年初めの城めぐり。前日別府から八幡浜のフェリーに乗り、5時30着。そこから約1時間ちょっとかけていきました。着いたときはまだ暗かったので、少し時間をつぶして7時くらいから登り始めました。本丸跡からの景色もよかったですが、城全体がとてもよかったです。期待以上のお城でした。
●2019年12月29日登城 YANKEYさん
後日記入します。
●2019年12月28日登城 カルビンさん
宇和島城の麓にあるバスセンターよりバスにて松丸駅へ向かい、そこから河後森城へ。

日の入り時刻が早いこの時期、駅からスタンプのある西十曲輪に行ったところで早くもつるべ落としが始まり、急いで本丸だけ確認して駅へ戻る・・・

夏季は藪化が酷そうで、冬季は日の入り早く、更に次の移動までの電車に1時間以上待たされるという・・・公共交通機関での訪問が不便な河後森城は、車派でないお城フリークには罰ゲーム的な訪問地でした。

お城としては曲輪メインで多少堀切・虎口が見られるくらいで、全部見切れなかった事もありますが・・・お城の広さは十二分なもののちょっと期待値を下回る結果になりました。
●2019年12月22日登城 せいこさん
駐車場からスタンプのあるところまで、山道を10分ほど歩きます
けっこうきつかったけど、景色はすごく良かった
●2019年12月16日登城 naojiさん
37城目
車にて
駐車場:城駐車場 無料
スタンプ 179:城内の馬屋
●2019年12月8日登城 toshyさん
午後3時頃駐車場に停め登城しましたが、森の国戦国武者伝走大会
なるものが行われたようで、走者の為の案内板がそのままになっており
登城のルートに通行止めの表示が有り、大変迷惑しました。
地元小学生の説明板が多数有り、楽しく見学できました。
車の方は、最寄り駅の松丸駅舎にある、ぽっぽ温泉へ是非立ち寄られる
事をお勧めします。
●2019年12月6日登城 さん
続62城目(通算162城目)
妻と長男の3人で登城
能島城のあとに宿泊地の今治にレンタカーで30分ほどで到着。夕食後ホテルから近いライトアップされた2度目の今治城に登城。ライトアップされた天守閣が堀の水に映し出され幻想的な今治城を見ることが出来た。3日目の12月6日は、朝一で3度目の今治城に登城後、2度目の大洲城に登城、宇和島のかどや本店で鯛めしの昼食を摂り、2度目の宇和島城に登城。宇和島城からレンタカーで30分ほどで松丸駅に到着。松丸駅でパンフレットをいただき、観光案内のおばあさん?から河後森城の風呂ヶ谷駐車場への道を教えてもらい登城開始。5分ほどで風呂ヶ谷駐車場に到着。我々の他に車はなし、人の気配もなし。駐車場から10分ほどでスタンプのある西第10曲輪の復元された掘立柱建物に到着しスタンプを捺印。そこから10分ほどで本郭に到着。本郭からは登って来た風呂ヶ谷が眺められ、本郭を中心にU字型の曲輪の配置が確認出来る。本郭の風呂ヶ谷と反対側は断崖絶壁で眼下に松丸駅と周辺の集落を見下ろせる。河後森城の縄張りの巧妙さを実感出来た。
●2019年12月2日登城 埼玉熊谷さん
続79城目登城(179城目)。松丸駅の観光案内所で詳しく駐車場までの道順を教えて頂きました。スタンプ場所の西十曲輪馬屋は駐車場から登りがあり10分かかります。
●2019年12月1日登城 どらみさん
続69城目。駐車場までGoogleナビで行きましたが、入口で案内終了してしまいました笑。道路の行き止まりが駐車場です。案内板のところにパンフレット入れがありましたがきれていました(スタンプのある曲輪にたくさんありました)。メインを最後に見ようと新城から見学することにしました。少し歩き右手方向に新城の道標を見つけましたが登り口が草におおわれ道が分からなかったものの道らしきところを無理やり登りました。登りきったところにロープが張ってあり、どうやら通行禁止の旧道らしかったです。そこから反時計回りに見学しましたが、スタンプのある西十番曲輪から、時計回りで見学した方が案内もしっかりしていてよかったと思いました。
●2019年11月30日登城 にゃんこ先生さん
高知城から宇和島城に向かう途中に寄りました。駐車場から10分ほどでスタンプげっと
●2019年11月30日登城 aotoさん
車で最も本郭に近い駐車場まで上がり本郭及び西第十曲輪等を見学。
●2019年11月22日登城 やまちんさん
雨の中、泥だらけで滑りながら登城。
●2019年11月17日登城 とらひろさん
続100城36城目
宇和島からバスで松丸駅まで向かいましたが、乗り換えの出日で乗り換えバスに間に合わず
徒歩で直接河後森城まで約50分歩きました。汗だくになりましたが、松丸駅の温泉につかれたので心地よい疲れに変わりました。
河後森城は、スタンプのある西十番曲輪から、本郭、古城、新城と続きますが、時間なく本郭まで行きましたが、山城の趣はあり、面白い城と思いました。本郭からの眺めのよかったです。
これで100城、続100城合わせて、四国は完全制覇できました。
●2019年11月9日登城 yohiさん
158城目。城巡りに全く興味のない友人ご付き合ってくれました。明るかったですが1人だと少し怖い所です。熊とかが出てきても不思議ではない環境なので。いい運動になりました。天守閣跡まで行ったが、行く価値はありますね。
●2019年11月1日登城 papatiさん
高知からレンタカーで登城。快晴の四万十路を快適にドライブ。
多分名城巡りで始めて他の方に遭遇せず。
まあ地元の方以外にはかなりの辺境ですが手前の道の駅から眺めると、
いろいろ歩道の整備は進んでいますが、結構滑りやすいところが多くて足元は慎重に進みました。
●2019年11月1日登城 ゆあやはるさん
高松から特急で松山へ、松山からレンタカー
最近の特急は全席AC付いてて助かる。

着いたのが17時半だったため、他に誰もおらず。
既に若干薄暗かったが登城。
スタンプ置き場までは5分かからないくらい。
そこから本丸行く途中でだいぶ日が暮れてほぼ真っ暗に。
街灯一切なくスマホのライトのみを頼りに駐車場まで戻り退散。
宇和島泊。
●2019年10月29日登城 だんじりくんさん
駐車場から登っていくと周囲を取り囲むようなお城の山々に圧倒される。
時間の関係で西第十曲輪しか行ってないが、時間があればゆっくり回ってみたくなる城跡だった。
スタンプは24hいつでも押せるが、暗くなると登るのが困難。
駐車場にパンフレットが設置されている。
●2019年10月28日登城 とよみさん
松山空港からレンタカーで。駐車場から西第十曲輪まで徒歩8分で行けました。
登城記念ノートNo.6には敢えて無記入。16時過ぎということもあり、宇和島城に再訪できずに残念。
●2019年10月22日登城 山旅人hiroさん
岡豊城から約3時間かかりました。駐車場にパンフが設置されているので有難いです
スタンプは登城しなければ押せません、復元の堀立柱建物に設置されていました
やはり山城ですが曲輪がひな壇のように並んでいるので、いつのまにか本郭まで登って行けました。下山は新城経由で下山すれば周回するように見学できるので効率が良かったです。ゆっくり登城しましたが約1時間で下山できました
曲輪の数もおおく堀切、石垣、古城、新城と見学するものは豊富で山城を味わうことができ満足でした
●2019年10月21日登城 園芸男子さん
続22城目(計75城目)
岡豊城を13時前に出発し、高速と国道を乗り継ぎ、本日3城目の河後森城へ。
途中、休憩を兼ねて四万十川沿いの「道の駅ときわ」に寄った。ここから眺める四万十川は絶景で、売店横のテイクアウトで買ったマロンソフトは、味もコスパも最高だった。
河後森城は、古いカーナビには表示されず、駅の観光案内所へ向かった。ただ、観光案内所は無人で、駅に置いていた河後森城の登城マップを入手し、地図を頼りに河後森城へ向かった。
15時半過ぎに駐車場に到着したが、すでに薄暗く車は1台もなかった。ただスタンプはそこから約10分程度登った西第十曲輪馬屋にあるので、雨上がりで滑りやすい足元に注意しながら急ぎ足で登った。曲輪まで後数十mと迫ったところで、左手斜面の草むらから、黒い物体が突然飛び出してきた。てっきりマムシが出没したと思い、叫び声をあげるほど驚いたが、よく見ると1m程の真っ黒い蛇だった。馬屋のスタンプもキャップが外れたまま放置されており、インクも薄く残念だった。さらに帰り道でもとぐろを巻いた先の黒蛇さんに再び出会い、逃げるように本日4城目の宇和島城へ向かった。
●2019年10月20日登城 クッキーさん
 松野町の役場の裏山に当たる河後森に迷いながら標識に従って駐車場に到着しました。駐車場から本郭へ登る道は,整備されていますがなかなかの急坂でした。15分後に西第十曲輪にたどり着きました。ここの復元された掘り立て馬屋に地元の子ども達の調べ学習の記録やスタンプがありました。本郭はそこからすぐのところまで登ります。
●2019年10月17日登城 青インプさん
下調べしてたので駐車場まで迷いませんでした。ただ、城までかなり急坂で疲れました。
●2019年10月14日登城 ☆★☆ナンバー★セブン☆★☆さん
“続”186/200名城
まだ見ぬ名城というのはあるもの。
風呂ヶ谷を馬蹄形に囲む形の縄張りに配置された見事な曲輪群に感激です。

@「西曲輪群」連続10壇の衝撃!馬もお出迎え!
A「本曲輪」石垣虎口が唸る!景色抜群!
B「東曲輪群と古城」西とは異なり広い曲輪群、堀切が見せどころ!
C「新城」西曲輪や本曲輪を一望!ただ、ここを取られちゃうとまる見えに?

【関連訪問】
最後の中村城  土佐の城 御城印ラリーを達成!御城印セットを入手!
●2019年10月12日登城 くすださん
JR松丸から徒歩で

1 2 3 4 5 6 7 次のページ

名城選択ページへ。