トップ > 城選択 > 福江城

福江城

みなさんの登城記録

146件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年3月15日登城 マー坊さん
続99城目
一晩熟睡したら前日の疲労も捕れ、長崎港から福江港までジェットフォイル高速船で1時間25分。福江港に到着したらレンタカーを借り、最初に五島氏庭園近くの駐車場に着く。福江城は、幕末に福江藩最後の藩主五島盛徳が竣工までに14年の歳月を要して完成させた五島氏の居城であり、現在は五島市の中心街に位置しているが、築城当時は三方を海に囲まれた海城であった。本丸、二ノ丸、北ノ丸からなり、本丸跡に長崎県立五島高等学校、北の丸跡に五島観光歴史資料館や五島市立図書館、五島市福江文化会館が建てられている。二の丸跡にある五島氏庭園は改築のため3月末まで閉園されており、代わりに福江文化会館でスタンプをゲット。
その後、福江島内をレンタカーで教会群(堂崎教会、楠原教会、水ノ浦教会、貝津教会、井持浦教会)を中心に反時計周りに4時間かけて廻った。帰路は福江港から長崎港まで、ジェットファイル高速船に乗る予定でしたが海上時化で欠航となったため、フェリーに変更して乗り3時間10分。
●2020年3月14日登城 やしゃ姫さん
続98城目。前日の金田城に続きツアーでナビゲーターの案内付き。
武家屋敷通りを歩いて福江城へ向かう。通りの石垣の上部に、小さな石がかまぼこ状に積まれているのは他では見られない。
五島氏庭園、心字が池は工事中。予約のみの公開とのこと。ツアーで来て良かった。庭園内は、五島家35代当主の方に案内していただいた。池の周りに亀の形をした石がいくつも配してあるのはおもしろい。
隠殿内部も、係の方の丁寧な説明があり、興味深く見学できた。
福江城は日本で最後に築城され、完成して間もなく明治維新を迎え廃城となった。何だかもったいないというか、お気の毒なお城。
本丸には五島高校が建っているが、休校のため、敷地内の桝形虎口等も見学。
新しいお城にしては珍しい野面積の石垣(隅石はきれいな切込接)が良好に残り見応えあり。
●2020年2月27日登城 いぬごまさん
続編百名城 17城め
●2020年2月16日登城 Overmindさん
続百名城#61,通算#161
●2020年2月15日登城 三春の男さん
続100最後の1城。長崎〜ジェットホイル号往復で13600円くらい。日帰りで達成。
1年11月かかりました。
●2020年2月12日登城 tanunuさん
90城目
●2020年2月9日登城 本城慎太郎さん
長崎から高速艇で 帰りも 城跡、史料館も良かったが武家屋敷の石垣も良かった。
後 時間があれば観光バスかレンタカーで観光するのもいいと思います。
●2020年2月9日登城 TOMOさん
49城目
高速艇で五島列島福江島へ
ここも改修中でした、近くの歴史資料館でスタンプ
ここも御城印、グッズ等の販売ない
●2020年2月1日登城 あしとみさん
23:45発、博多港から出港。
翌朝8:20着。
資料館にてスタンプ捺印。
これで100+続100、九州全登城。
●2020年1月26日登城 WO2号さん
138城
●2020年1月5日登城 岩ちゃんさん
189城目。博多港からフェリー太古にて8時過ぎに福江港に到着。庭園は工事中で見学できずでした。城の周りを写真を撮りながらゆっくり回り、武家屋敷通りを歩いて13時のジェットフォイルで長崎へ。
●2019年12月23日登城 ピエールKAKIさん
遠かったけど楽しかった。石垣に特徴。中腹には玉のような岩も多く使われている。
登れるかも。
●2019年12月7日登城 トシさん
五島氏庭園は修繕中?の為3月末まで見学できません。五島観光歴史資料館でスタンプをもらえます。入場料300yenを払わなくても押印だけならできます。
城としてはあまり見どころが無い。昔は3方が海に囲まれていたそうで、その状態が残っていれば素晴らしかったのでしょうが。ただ、敷地内の学校に入れて、石垣が施設の一部に使われているのは面白かった
●2019年11月29日登城 みなみん3さん
続66城目。長崎港から福江港までジェットフォイルで1時間半。
●2019年11月26日登城 のんべいさん
前泊で福江に入り、翌朝8:30よりお城の外周を一回りして石垣やお濠の撮影
平日で本丸跡の五島高校の中には入れなかった。
9:00より五島観光歴史資料館に入り、館内の見学とスタンプをゲット
●2019年11月20日登城 takemanさん
17/100城
天気:晴れ
交通:バイク
スタンプ:五島観光歴史資料館
感想:前日に登城したが、五島氏庭園が休園。翌日に資料館受付で押印後、職員から授業に支障を及ぼさない範囲で高等学校敷地内が見学可能と教えてもらった。校門を潜って堀や石垣、本丸跡を見学した。
●2019年11月15日登城 こりすさん
時間に余裕がなかったので贅沢にも長崎港からジェットホイルで福江港へ移動。福江港から歩いて5〜6分くらいで五島氏庭園へ。隠殿屋敷をスタッフの方から丁寧に説明して貰いました。移動式の敷居や隠れ扉など予想より楽しかったですね。本丸の石垣が高校の敷地内にあり、石垣が校舎に取り込まれているのにはビックリしました。武家屋敷も含め石垣が特徴的ですね。
●2019年11月11日登城 エクブラッドさん
修復された隠殿屋敷では35代五島家当主が出迎えてくれた。本丸は高校が立っていて見学していたら化学の授業が聞こえてきた。
●2019年11月11日登城 shintakaさん
続100名城68城目。本城にて九州の続100名城制覇です。残りも1/3になりましたが、ここからは遠くばかりで難しくなります。
前日、金田城登城のため対馬に宿泊し、対馬空港から福岡空港に飛び、福岡空港から五島空港に飛んで、福江城登城後に福江島観光のためレンタカーを借り登城しました。レンタカーは福江文化会館の駐車場に停めました。搦手門から五島氏庭園に向かいました。スタンプは庭園受付にあります。入園料800円で庭園を見学、少し高いと感じましたが庭園の後に隠殿屋敷を見学することになりますが、スタッフの懇切丁寧な説明があり納得できました。隠殿見学後に椿茶をごちそうになり予定時間をかなりオーバーしました。隠殿屋敷の後は城の周りを見学し、登城を終了しました。
福江には一泊し、鬼岳、教会、大瀬崎灯台等を見て回りました。
●2019年11月9日登城 ywscrewさん
博多港からフェリー太古で早朝に福江港到着。
まずはターミナル内で五島うどん食べて、午前は定期観光バスに乗車。
車じゃないと厳しい大瀬崎灯台や高浜海水浴場などにサクっと行けて便利。
昼過ぎに福江港に戻り、昼飯食ってから福江城へ。
庭園受付でスタンプGETし、800円払って庭園を散策。
その後、ガイドさんに屋敷の中を案内して貰う。
凝った作りのポイントを懇切丁寧に説明して貰い、大満足。
最後に福江教会を見て、福江港からジェットフォイルで長崎港へ。
●2019年11月2日登城 盛之助さん
154城目

新幹線+特急(かもめ)+ジェットフォイルを乗り継いで福江港到着。

福江港から徒歩で登城。
約20分くらいでスタンプ箇所の庭園に到着。

ここではガイドの女性の方が丁寧に藩主の館についてご説明いただきました。
屋敷のいろいろなポイントを教えていただき、大変興味をもって聞きました。

寒い冬のため部屋の仕切りが可動式であること、北東の部屋が鬼門除けの模様であること、障子を支える箇所が7・5・3の数で配置されていること等々いろいろと教えていただき、とても面白かったです。その他、いろいろと面白い話を聞き、入場料の800円は決して高くないと思いました。

約30分くらい案内いただき、大変満足。

その後、フェリーで長崎へ。
ちょうどフェリーでラグビーW杯決勝 イングランドvs南アフリカを見て帰れました。
●2019年11月2日登城 マサナオさん
登城
●2019年10月21日登城 わを〜んさん
博多より上五島とフェリーを乗り継ぎ
●2019年10月21日登城 ラガービールさん
続99城目。本丸が高校?
●2019年10月20日登城 kildareさん
福江にはわずか2時間弱の滞在となり、駆け足での登城。
まずは観光歴史資料館へ。時間の関係上、25 分のビデオは断る。
その後、五島氏庭園へ。受付でスタンプ押印後、スタッフの方が丁寧に庭園内を説明。
日本最後のお城。南国風の木々の中にある石垣がアンバランスで面白いです。
●2019年10月13日登城 たったさん
171(続71)城目。初五島列島でした。風情のある搦手門から庭園まで見所がありました。特に、隠殿屋敷では興味深い説明やおもてなしをありがとうございました。
●2019年10月10日登城 あつびんラブさん
 ついに200城達成。対馬と同様、福岡からフェリーで五島列島に行けることを知る。ワールドカップラグビー観戦料や東京マラソン出場料など他の趣味にもお金がかかるので節約したかったが、自分の車で行けないので太古フェリーに乗船。200城の城巡りで1回だけタクシーを使って後悔。安い韓国のタクシーが羨ましい。港の波葉温泉に入り23:45福岡発の夜行フェリーで福江に8:15に到着。すぐに福江城に直行し、五島氏庭園で300個目のスタンプゲット(続は公式ガイドブックと公式スタンプ帳2冊あるので)。博識の女性の素晴らしい説明を聞き、珍しい江戸時代の城地図も購入。続100名城達成を伝えると、つばき茶と記念の城山神社の御守をいただき感激。せっかくなので五島の郵便局でスタンプ本を城郭協会に送り港に戻り10:10のフェリーで福岡に。これで一区切り。今後は100名山とまだ走ったことのない100kmマラソンに挑戦?最近はやりの自転車でお遍路さんにも挑戦してみたい。このサイトに自分の足跡を打ち込み、皆さんの本に載っていない情報のお陰でヤル気が持続。心よりこの凄すぎるサイトを作成した管理者に感謝したい。☆☆☆☆☆
●2019年10月9日登城 みっちさん
長崎からフェリーで、台風19号接近のため1泊で長崎に戻る。
●2019年10月7日登城 しまくまさん
長崎くんち見物のついでに、ジェットフォイルで往復しました。
福江港からは徒歩10分くらいでした。
●2019年10月5日登城 papatiさん
博多からフェリーで快晴の福江入り。
木々が南国のお城って感じです。
スタンプ設置場所の施設ではこの日最初の訪問者ってことで。
丁寧な解説とおもてなしを受けました。
でも先客のシロサギは庭に住み着いているようです。
帰路はジェットホイールで長崎へ出島も見学してきました
●2019年10月4日登城 58rssplさん
2城で行きました。

長崎港からジェットフォイルで行きました。
お城は港の近くだったので迷わずつきました。
庭園が良かったです。
●2019年9月30日登城 ヲカさん
178城目
●2019年9月30日登城 ゆりのきさん
《続93城目》
●2019年9月26日登城 nobichanさん
続 47城目です。【合計:146城(99+47)】

長崎港から7:40発ジェットフォイルで福江港に9:05到着。
スタンプは福江城内にある五島氏庭園受付で押しました(800円)。

幕末の外国の脅威を受けて築城された新しい城。
石垣がよく残されていました。
五島氏庭園も見ごたえあり。

あわせて五島観光歴史資料館も見学(300円)。
五島の歴史がよくわかりました。

帰りは13:40発のジェットフォイルに乗りました(往復11340円)。
その後、長崎原爆資料館に向かいました。
●2019年9月25日登城 TあんどTさん
対馬から長崎空港にまず移動。長崎からバスに羽根をつけたような39人乗りの小さな飛行機で福江空港へ。お城は高校や博物館になっており、見所は石垣と庭園。この日、水曜日で庭園は休園。石垣見学で、1万石余の大名が城持ち大名になるという執念?を石垣に見ることができる。お城の他にも、武家屋敷跡が残っており、中級武士の生活のやりくりの苦労をガイドさんから聞くことができた。
●2019年9月6日登城 しんくんパパさん
続39城目 皆様方の投稿を参考にして福江城に登城しました。車:長崎港県営駐車場 朝食:長崎港ターミナルの朝定食 ジェットフォイル:長崎港発07:40 福江港発13:40 登城ルート:歴史資料館〜福江城〜武家屋敷通り〜山本二三美術館〜うま停〜福江港 福江城はお堀の水草除去作業中でした。
●2019年9月5日登城 千葉の風まかせ☆彡さん
続87城目。九州城巡り7泊8日の旅。青春18きっぷを利用。1日目は南船橋始発(5:00)に乗り、岡山宿泊。2日目は岡山始発(5:15)に乗り長崎19:30到着。2日間かけて九州入り。今日から本格的に城巡りスタートです!!(^O^)/ 天候:晴れ
台風13号が気になりますが、今日は大丈夫そう。念願だった五島列島への旅。長崎港8:05発のフェリーで11:15に福江港到着。3時間10分の船旅を楽しむ。福江観光案内所にて「ゴトチャリ」レンタル。自転車での移動。
スタンプは五島氏庭園受付にてゲット!!
幕末期に日本で最後に築城された福江城。五島家30代当主盛成が城郭内に建てた隠殿としての邸宅と心字が池は見応えがあった。
庭園及び邸宅は係員のおばさんの説明がとても丁寧で大変わかりやすかった。
近隣の武家屋敷通りや、ふるさと館も石垣がよく残っており、おススメです。快晴であったため鬼岳にも行きました。眼下に広がる大パノラマは絶景でした!!
●2019年8月11日登城 ぎいちさん
続79城 福江城
家族でハウステンボスに来たが単独行動
お盆時期で行きのジェットフォイルが取れず、11時10分のフェリーに乗って長崎港からはるばる4時間
長崎港の県営駐車場は9:30に満車で入れず、近くの商業施設you me の4階へ。1時間300円。出庫まで結局3000円要す。
船室はぎゅーぎゅーだし、揺れるし、運転あるから飲めないし、15分遅れるし。
福江港から徒歩10分くらいでスタンプ場所の庭園に到着するも、一旦スルーして城周りを一周。城を模した図書館隣の博物館に入館(エアコン故障中)した後、庭園へ。何だかんだで16時を回っており、建物の説明はお急ぎバージョンでお願いした。
フェリーターミナル前の食堂でチャンポンを食べ、上陸2時間で帰路につく。
帰りはジェットフォイルで、でも2時間
往復の船賃と駐車場で1万円。ホテルの往復含めると移動と待ちと見学計13時間。コスパ悪すぎの城攻めであった。
●2019年8月10日登城 あやぱにさん
お城が高校になってた!
●2019年8月5日登城 ベッカムさん
長崎港を7:40に出港し、ジェットフォイルで9:00過ぎに到着。
なんとなく、着いちゃった感じ。
でも、往復11,000円。
観光歴史資料館(300円)で、五島の歴史や伝統に触れる。
ばらもん凧や隠れキリシタンの歴史を学ぶ。
ところが、館内空調故障中。
人間は暑いと集中力が切れるものだということも学ぶ(インドの国立博物館以来のノーエアコン)。
石田城(福江城)五島氏庭園(入場料800円)でスタンプをゲット。
屋敷内を丁寧に案内していただいた。
なかなか行けない五島列島、日帰りの旅であった。
●2019年7月28日登城 土成女子きんさん
搦手門、石垣、五島邸の隠殿、庭園が素晴らしい。日本で最後の近世城郭、ひいては日本城郭の終着点の遺構であり、非常に貴重な城郭。五稜郭、龍岡城、松前城や品川台場には切込みハギの石垣が用いられているが、本城は玉石のような石が積まれていたり他とは少し石垣の趣が異なるように思われる。
搦手門から隠殿、庭園付近の石垣は必見。本来海城として築かれた城だがあまり名残をとどめていない。唯一の海城の名残ともいえる舟入の石垣はガイドブックの写真の側は立ち入り禁止だが公園側から見るとよく見える。五島観光歴史資料館の倭寇の映像がとても面白かった。
●2019年7月27日登城 ひろくんさん
続57城目、通算157城目、初登城。
博多港23:45発のフェリーにて福江港へ、港からは徒歩にて。
庭園見学を兼ねてスタンプ押印、その後堀に沿って一周回りました。
舟入跡は隣接する図書館より見学、観光歴史資料館も見学しました。
続100名城巡りが無かったら五島列島に来ることは無かったでしょう。
大切な思い出となりました。
●2019年7月27日登城 yasustyleさん
続74城目。
城に直接舟が出入り出来るよう”舟入”がある。潮が引いた外堀には磯蟹がたくさん。石垣は野面と切込。本丸にある五島高校舎は内堀内にあり守りが堅い。現存土塀の狭間にロープを通し命綱にして、石垣の清掃をしていた。二ノ丸に現存する庭園と隠殿屋敷も見学。スタッフの方が丁寧に説明してくれた。
五島藩主五島氏は、江戸初期に江川城を焼失して以来、石田陣屋に居城し、幕府に築城願いを出し続けていた。幕末に黒船が出現し始めたのを契機に、防衛目的で幕府からようやく許可がおり、五島盛成が築城を開始。1863年盛徳時、江戸時代最後に完成した城となったが、5年後の明治維新で解体。三方を海に囲まれた輪郭式縄張の海城。城の搦め手にある蹴出門や石橋、土塀が現存。二ノ丸に五島氏庭園と隠殿屋敷が残る。灯台に当たる常灯鼻も現存。
●2019年7月17日登城 城攻めでござるさん
百67城、続60城
●2019年7月16日登城 ちばさん
★★★★★
●2019年7月6日登城 太刀三郎さん
102/200 登城
遂に行ってきました。福江城。
朝一のジェットフォイルで行き、日帰りです。
案外近いかも。
●2019年6月22日登城 ハマのスプリンターさん
100:56、続:41、通算:97城目。
長崎出張にかこつけ1泊し、翌朝7:40長崎港発のジェットフォイル「ぺがさす2」で福江港を目指します。スタンプラリー初の船旅です。85分で福江港へ到着。五島列島初上陸!翌日にトライアスロンの大会があるようで参加者と思しき人が多数いました。
福江港から福江城までは、徒歩10分程度で到着します。スタンプは、五島氏庭園の受付で押印させてもらえ、状態は良好、入場料を払わず押印のみも可です。堀や石垣がよく残っており、本丸には五島高校の校舎があり、訪城の際は授業中で、お邪魔にならないよう写真を撮らせて頂きました。
その後は、八幡神社と明星院で御朱印を頂き、福江港に戻ってきました。全て徒歩移動でしたが、総歩数は2万歩弱でまわれました。車があれば、素晴らしい教会群もお勧めのようです。
福江港ターミナルで昼食を摂って、13:40発のジェットフォイルで長崎港へ戻ります。
●2019年5月28日登城 エリミGT3さん
五島福江 鬼鯖棒鮨
●2019年5月26日登城 ひろキラウエアさん
155
●2019年5月19日登城 おん。さん
続21城目
初登城。昨夜は水城〜吉野ヶ里から長崎に到着、各々自由行動していた仲間達と無事合流。本日は、(やはり)長崎は今日も雨だったが、有志にて8:05のフェリーで福江島へ渡航。190分の航海の後、福江港に到着。滞在時間は2時間強の予定なので、まずは五島観光歴史資料館がそびえる外濠端を目掛けて歩く。表門らしき場所から入城、見所の舟入跡を資料館隣の図書館の一階から観察。資料館で少し五島の勉強をし、学芸員さんから貰った福江城の見取図付資料を片手に文化会館裏の本丸(現在は県立五島高校)内堀、石垣などを足早に確認しながら、本城で最も城らしい佇まいの搦手門へ。ここから進入して五島氏隠殿屋敷庭園受付にて押印する(庭園に入場せずとも押印可能)。クラブ活動帰りらしい五島高生たちが元気に挨拶をしてくれる中、同校正門である裏門から少しだけ本丸を見せて貰う。内堀にかかる眼鏡橋も間近で確認できた。外堀を反時計回りに巡る形で終了。いい城だった。願わくば城関連資料の早期整備を。

1 2 3 次のページ

名城選択ページへ。