トップ > 城選択 > 赤木城

赤木城

みなさんの登城記録

365件の登城記録があります。
301件目〜350件目を表示しています。

●2018年7月15日登城 ちゃがらさん
続百名城、第一号登城! 当日hあ猛暑でつらかったです。
●2018年7月15日登城 Barrettさん
新宮城に行った後でレンタカーで赤木城へ。その前に紀和鉱山資料館に行ってスタンプ押印しました。城関係の資料は当然ないですが、紀和鉱山の成り立ちを知れて意外に良かったです。赤木城はここからさらに車で15分ほど走ります。
●2018年7月15日登城 イー城★ライダーさん
続44城目。
●2018年7月15日登城 アベルさん
登城するのに非常に交通の便が悪い天空の城。小さくまとまっているが流石、藤堂高虎の城。
●2018年7月15日登城 なおきさんさん
続16城目
●2018年7月15日登城 たかさん
那智旅行5城目
新宮城より移動しスタンプをゲット
城も見晴らしがよく素晴らしいが近くの棚田も一見の価値あり
●2018年7月14日登城 しろわさん
スタンプは紀和鉱山資料館です。この資料館はお金がかかっていますね。鉱山の資料が沢山展示されています。赤木城はここから車で15分ほど、かなり離れております。案内標識がありますので迷うことは無いかと思います。資料館もお城も無料駐車場があります。もう1つの天空の城とも言われているそうで、規模は小さいのですが竹田城に似ている感じがありました。丸山千枚田もすぐ近くにあり、見学されるとよいかもしれません。熊野市文化交流センターでやっていた赤木城探訪展で赤木城のジオラマを見てきました。このジオラマ通常はどこにあるのかな。かなり精巧に出来ていました、
●2018年7月7日登城 いそがしいひまじんさんさん
46 新宮城からの道中、ひどい雨に見舞われ、同行者とスタンプのみの妥協を検討しながらも紀和鉱山資料館へ向かい、まずはスタンプとパンフを貰う。
資料館を見学し、鉱山のいまむかしを見学しつつ資料館前にある足湯を楽しんでいると雨もやみ、これはチャンスと赤木城へ移動。資料館からはかなり距離がある。
城に到着し、さっそく登城開始。予備知識の通り山城ではあるもののすぐ手前に駐車ができ、登城も困難ではない。
山中の景観は素晴らしく、廓もきれいで見ごたえがある。
当日の天候も相まって、天空の城とまではいかないが雲を眼前に臨むなかなかの景観だった。
その後、下山して大雨の中ホテルへ向かう。
●2018年7月7日登城 DMYさん
153城目
●2018年7月1日登城 ガーデン スワローズさん
162城目、私の好きな武将、藤堂高虎築城の天空の城です、向いの山から見ると絶景です。
●2018年7月1日登城 サンマルコスさん
2017年10月9日 鈴鹿でF1を見たついでに
●2018年7月1日登城 立花 宗茂さん
鉱山資料館で、
スタンプを押しました。
●2018年6月23日登城 じゅんぺいさん
143城目
田丸城のあと、従兄弟の車で向かいました。
再び玉城ICから勢和多気ICまで伊勢道を走り紀勢道に乗り換えます。
紀勢道は現在、尾鷲北ICまで繋がっています。そのあと尾鷲南ICから熊野大泊ICまで熊野新宮道路を走ります。
それからスタンプのある紀和鉱山資料館へ向かいました。
同館に入りすぐ右手にスタンプがあり、係の方に一声かけて押印。パンフをいただきながら、同城への行き方を伺いました。
同館から同城までは7kmほど離れており、峠をひとつ越えていく感じなので車が必須のようです。要所に同城までの案内板が設置されているので判りやすかったです。
トイレ、東屋付きの駐車場に車を止め、数分で石垣が多く残る本丸まで歩いていくことができました。
主郭部からは連なる山々に雲海が絡み、石垣が映え素敵でした。東曲輪、西曲輪からの眺めも良かったです。
このあとは、新宮城をめざしました。
●2018年6月23日登城 現存天守さん
6月の雨は想定内。
国道311号をひたすら走って紀和鉱山資料館に到着。そこから4キロほど少し狭い県道をずんずん進むと城跡下の無料駐車場にたどり着く(要所に案内板がるので分かり易い)。見上げると石垣がちらちら見えてわくわく。雨で足元ゆるゆるだが、あちこち歩き回って縄張りの全貌がわかったような気分になる。パンフレットの風景をイメージしていたが、今では草木が生い茂っていて普通の山城。この辺りは棚田が有名らしいがすぐ隣にも棚田があって秘境感なし。
勿論この雨の中他に訪れる人もなく独り占めだったとさ。
●2018年6月17日登城 かにわんわんさん
新宮まで行ったので、駅でレンタカー借りて約1時間。細い山道を抜けていく。
まず紀和鉱山記念館でスタンプ。お城とははっきり言って関係ない博物館だが、意外に面白い。特に地底に行くエレベーターなんて。
お城もさすが藤堂高虎。いいお城だと思います。天空の城がここにもあったとは。
●2018年6月17日登城 hkeiさん
23

資料館のスタッフが非常に親切でいろいろ案内してくれる
●2018年6月17日登城 basso44222さん
[続100名城:17城目][全:87城目]
バイクで登城。近くの丸山千枚田も見学。
●2018年6月17日登城 続・はなみずきさん
データ整理中
●2018年6月16日登城 yasustyleさん
続5城目
枡形虎口、横矢掛け、野面積みの石垣など、高虎のセンスが凝縮された平山城。
●2018年6月15日登城 kuma2さん
116城め。
松阪で焼き肉をしばいた後、さぎりのさとで梅酒用の梅を購入し、鉱山資料館でスタンプ押印する。赤木城は以前、登城済みのため、新宮へ向かう。
●2018年6月15日登城 きんじろうさん
新宮城から2城目です。紀和鉱山資料館にてスタンプを押印。ここは入り口の右手に置いているので入場料を払わなくても押印出来ます。その後、隣にある新しい道の駅に立ち寄り、ここでもスタンプをゲットし、登城です。丁度雨も止んでいて、霧も出てきていたので雲海を想像していましたが、全くその気配もありませんでした。前回来たときには、便所を直していましたが、立派なものが出来ていました。高台からは眼下に赤木城が望めるスポットもあります。
●2018年6月10日登城 アキアキさん
56城目
●2018年6月9日登城 マー坊さん
続24城目
自家用車で紀勢自動車道尾鷲北ICから国道42号線、311号線と熊野古道を1時間で赤木城公園に着く。入口→門跡→東郭跡→西郭跡→南郭跡→虎口→門跡→主郭跡→北郭跡の順に巡る。
●2018年6月9日登城 ちぇっきーさん
鉱山資料館の建物入口にスタンプが置いてある。
近くに丸山千枚田があり、虫送りが行われる日だった。
●2018年6月8日登城 鳥田イスキーさん
ひたすら遠かった…。
行きは阿田和駅の近くから、城跡まで1キロちょっとの所までバスで行けたが、帰りはバスの時間が合わないので、鉱山資料館まで6キロほど、徒歩で下った。
途中で親切な爺さんから、板屋まで乗せていこうか?と声をかけられたが、どの道板屋でも阿田和までのバスを数時間待たなければならなかったので、丁重に断った。

要するに、車じゃなければ、とにかく不便極まりない場所だった。
●2018年6月8日登城 つっちー2さん
第142城
南紀、城巡り初日1城目。
車で名二環・東名阪・伊勢・紀勢と高速を南下し、R42からR311を通り、標識に従い丸山千枚田を経由して田平子峠(刑場跡)を右折してようやく麓の駐車場に到着です。ここまで休憩を入れて約5時間半かかりました。最近は毎年のように南紀を訪れていますが、隣県でありながら遠いといつも感じています。
城跡はよく整備されており、各郭が石垣などで明確になっているため、それぞれの役割が理解しやすかったです。約30分程で1周できました。紀和鉱山資料館(スタンプは入口に有り、押印のみ無料)へは車で10分以上離れているので不便ですが、近くに新設された道の駅はパンフ等で城をPRしておりレンタサイクルもあるので、丸山千枚田や湯ノ口温泉(トロッコ列車)、瀞峡など付近の観光を併せて訪れるのも一興かと思います。
●2018年6月3日登城 さんしろさん
以前登城していたのでスタンプの押印のみ。
●2018年6月2日登城 じゃいあんさん
103城目(続 3城目)。
熊野三山を巡る途中に、熊野本宮大社から車で約30分で紀和鉱山資料館に到着しここでスタンプゲット。
学芸員さんに赤木城跡へ行く道を教えてもらい(資料館を出て信号を左折して、神社の前を左折して道なり)約10分で到着。
駐車場から東郭、門跡、虎口、主郭、北郭、西郭と散策しました。
新宮城跡へ向かいます。
●2018年6月2日登城 三日月とーちゃんさん
続14城目
こじんまりとはしていましたが、石垣もよく復元され、縄張りもよく分かり、なかなか良かった。丁度 自転車ロードレース開催とかかり急いで戻りました。
●2018年6月2日登城 たかすいさん
48城目
●2018年6月2日登城 uiwamさん
竹田城のミニ版といった感じでした。石垣も残っており、まわりは風光明媚な景色が広がっており、とても雰囲気が良いです。
●2018年5月30日登城 くらのすけさん
104城目。
世界遺産のつぼ湯の前にある「あづま家旅館」からレンタカ-で登城。
スタンプは紀和鉱山資料館の入り口においてあり、城跡までの道順等を職員さんが丁寧に教えてくれた。車で15分くらい離れているので歩いていくのは大変かと思われる。
城跡までの道にはところどころに道案内の立て札があり迷わずに到着。城跡には説明書きが多数ありとても分かりやすかった。城跡自体も小ぶりながら風情のある良い城跡でした。
●2018年5月29日登城 みーや3さん
9城目(続6城目)
熊野本宮大社から車で移動。道に迷いながらも40分くらいで到着。
●2018年5月27日登城 かずさん
続100名城 55城目は、赤木城

紀和鉱山資料館でスタンプを押印
●2018年5月27日登城 CHIKAさん
続4城目(通算100城目)
●2018年5月26日登城 ころくさん
紀和鉱山博物館、何も資料がない。。。
お城は、津和野城の一回り小さい感じ。
景色の良いところでした。
桜の時期にまたきたいですね。
●2018年5月26日登城 takaoさん
続百名城 5城目
●2018年5月26日登城 ふうちゃんさん
藤堂高虎の初期の頃の城です。北山一揆を制圧するために城作りをしました。田平子峠では300人以上の人々を処刑したそうです。戦国武将としての別の一面を知ることができました。
●2018年5月19日登城 凛太郎さん
初登城(棚田)他見学者なし
熊野市駅からレンタカーで
鉱山資料館の館長は孤軍奮闘で大変親切でした
●2018年5月19日登城 ワンピースさん
14城目。
天空の城。石垣が見応えあり。
●2018年5月18日登城 ●◎香里尾州登路之城◎●さん
120城目。
●2018年5月15日登城 四十路さん
スタンプのある鉱山資料館にも赤木城の展示がしてあります。
駐車場から見える石垣で気分が上がります!
●2018年5月15日登城 だんじりくんさん
人里離れた山の中にある。
車道は整備されているので、アクセスは楽。
石垣が残る。
●2018年5月12日登城 土成女子きんさん
石垣、郭が見所。中世から近世城郭への過渡期の城で、兵庫県の竹田城と趣が似ている。城域は戦の空間と生活の空間が分離されており、案内板による解説も多く非常にわかりやすい。スタンプ押印所の紀和鉱山資料館にも赤木城に関する資料が展示されている。
一方で、本城は続日本100名城の中でも屈指の公共交通機関で行きづらい城の1つである。スタンプ押印所から城までが峠を越えるため約6kmあり、押印所までのバスの本数も少ない。ガイドブックには肝心な小学校や道の駅等のランドマークが記載されていない為、徒歩で行動する際は綿密な計画が必要である。
●2018年5月12日登城 kildareさん
周りは山ばかりで何もないようなところに城があります。
石垣や枡形虎口は見応えありです。
●2018年5月12日登城 ずいかくさん
 この城は戦国期に豊臣秀長の家臣であった藤堂高虎が築いた城で、防御しか考えず築いたと思われ、城下町の発展など考えにくい、大変辺鄙な場所にありました。当時の紀伊の土豪の抵抗の激しさを感じることが出来ました。
 見所は、野面積みの石垣と廓跡だけでしたが、築城当時の背景を思いながら散策すると、それなりに楽しめました。

 スタンプは、城から西側に約5キロ走った紀和鉱山資料館の受付前にありました。

 無料駐車場が、赤木城の南東にあります。
●2018年5月12日登城 モンタpartUさん
(続25)晴れ。車で行きました。まず、紀和鉱山資料館でスタンプを押して、それから車で城跡に行きました。山に囲まれ、前には棚田の風景が広がっていました。山城で石垣もありなかなか良い感じです。
●2018年5月6日登城 toshyさん
小振りでは有ります、よく整備されてました。
有り難いのは、山城ではありますが、殆ど苦労なく
回れました(^_^)
丸山千枚田は、一見の価値ありです。
●2018年5月4日登城 ak★☆さん
続2城目。
スタンプ設置場所・お城 共に無料駐車場有。
お城の駐車場には、公衆トイレ有。
●2018年5月4日登城 miguroさん
 

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ

名城選択ページへ。