トップ > 城選択 > 岩村城

岩村城

みなさんの登城記録

2754件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年12月3日登城 藤田城さん
登城
●2019年11月23日登城 ハルさん
苗木城から岩村城へ車で移動しましたが、最初に苗木城のすばらしさを見てしまったので、感動が薄れてしまいました。駐車場までの道が狭く、対向車が来ると動けなくなってしまうことがあるので要注意です。100名城ならばアクセス道路を整備してほしいと思いました。
●2019年11月23日登城 SARUさん
苗木の後登城しました。
下からの登りごたえはありますが、石畳がよく滑ります。
また、城下の街並みも懐かしい風景ですが、城向の一方通行なので、注意が必要です。
岩村の街を抜けると、中馬かんてん街道を通る場合は小里川ダムの道の駅まで食事できるポイントが殆どありません。
●2019年11月20日登城 TW27さん
日本三代山城攻略^_^
●2019年11月10日登城 てーちゃんさん
ちょうどいいくらいの山歩きで、石垣も見事でした。城下町の散策もなかなか良かったです。
●2019年11月9日登城 kyokyoまーさん
ボランティアガイドさんの話を聞きながら登城。
●2019年11月2日登城 ただしさん
登城済
●2019年10月26日登城 丸福さん
48城目
●2019年10月19日登城 まいしこさん
ドライブロードで車でも登れた
●2019年10月13日登城 jintoridaiさん
緩やかに傾斜する石畳を踏みしめながら歩を進めると、
次々に現れる苔むした石垣。
突然目の前に現れる六段壁に興奮度MAX。
佐藤一斎先生の三学戒に勇気をもらいました。
●2019年10月5日登城 聖隷さん
岐阜県の東南、日本のほぼ真ん中に位置し、自然豊かで歴史の足跡が色濃く残る恵那市。
市街地から車で約20分の岩村町は、戦国の世に翻弄されながら必死に生きた、おんな城主の逸話が残ります。
築城から800年あまり、日本三大山城の一つで、日本百名城にも選ばれている岩村城は、 織田信長の叔母にあたる、おんな城主「おつや」が善政を敷き、最後まで領民を守ったと伝えられ ていることから「女城主の里」と呼ばれています。 彼女も愛したであろう恵那の山々と岩村のまち。 ここには、古くから伝わる日本の美しさがあります。
●2019年10月2日登城 臥龍梅さん
38 岩村城(いわむら) 岐阜県恵那市岩村町字城山 別名:霧ケ城

三大山城 717m 六段石垣お目当て。
山麓藩主邸跡に平成2年再建「太鼓櫓」「表御門」。
大手道「藤坂」は 岩村城創築者加藤氏(頼朝家臣)妻輿入れ際 紀州藤城村より持参藤の実が由来。本丸800mへの石畳 登城坂は奥方の故郷坂。畳橋。
長男景朝が築 遠山氏を称す。戦国時代信長家臣川尻秀隆 森長可(ながよし) 江戸時代は松平・丹羽氏。
本丸北東「六段壁」下から積み上げたのでなく 崩落防止で上から下へ継足す。
「埋門」は野面・打込・切込ハギ。石切場なく川底から引揚げた、城内杉は木造天守再建のため名古屋城へ。頼朝に戴いた八幡様・薬師寺・弁財天あった。(段築工法石垣)
「岩村歴史資料館・スタンプ」の「享保岩村城絵図」等豊富な資料時間足りぬ。丸に二つ引紋は遠山氏最後の城主・景任 信長の叔母を妻に。武田24将の一人秋山虎繁。信長の五男御坊丸。長篠の戦で勢いづいた信長に武田落城、本能寺変 ドラマになりそう 後は作家にお任せ。
商家町並み岩村本通・城下町は国重伝建保存地区、女城主の里いわむらも楽しめる。
●2019年9月28日登城 マサシンさん
春日井市駅 8時6分発の電車 恵那乗り換え 明和鉄道岩村駅まで 1両単線
途中には・農村景観日本一の場所・と看板ある なるほど 落ち着きでゆったりした 農村地区 秋の紅葉時季は見事であると思う
岩村駅より城下町中央通り(多少の坂道)NHK朝ドラ 半分青い ロケ地で レトロ感で好い。また 歴史的建物保存地区 多種の歴史ある旧家 裏道にお女郎家も聞き出す
城巡りより 観光が優先である!
●2019年9月27日登城 クールオーさん
19城目
本丸に一番近い駐車場への道は細く、対向車とのすれ違いは不可なので、ある程度運転に自信がないとしんどい
歴史資料館からの道は急坂で大変だが、現存する石垣は見応えがある
●2019年9月23日登城 ゴンラムさん
久々の100名城への登城。本丸跡の広場が趣きがあり良かった。
●2019年9月19日登城 soranさん
43城
恵那峡からのホテルからの交通選択がすごく少なかったので、レンタカーで岩村の街に!
資料館でご親切に説明などを聞きました。300円払ってスタンプ。
雨なら車と思ってましたが、快晴。30分ほどの道のりでしたが、スマホで、案内を見れたりしたので、楽しんで登りました。石垣も素晴らしく、いろんな時代で修繕などがあったんだろうなと思いながら石の形など観てました。山登りならば、千早城のほうが大変だったかな。
でも、街や資料館にある竹の杖は、お借りしたほうがいいですよ。
●2019年9月16日登城 ふくろう-わにさん
24城目・計26城目。
2年前、2017/09/25日に登城しましたが、
岩村歴史資料館が休館でしたので今日はスタンプ
ゲットの為に再訪館しました。
中津川・苗木城に向かいました。
●2019年9月15日登城 悠樹さん
七十九城目。百名城五十五城目。岩村城は1185年に築城された山城だが、その後近世城郭として改修され、城内には山の中なのに石畳や石垣が続いている。岩村城の見所である六段壁は、山の急な斜面に石垣を築く技術とのことで必見です。あと、城のあちこちでに再現CGビューアスポットがあり、スマホでQRコードを読み込むことで当時の姿を見ることが出来ます。これは歴史ロマンを感じます。
登城後、城下町にも行ってみました。昔ながらの日本住宅を見ることが出来、こちらも見応えありました。最後にワンカップの日本酒「女城主」を買い、信長の叔母「おつやの方」に思いをはせながら帰りました。
●2019年9月15日登城 西国大将さん
美濃国【縄】(標721m・比153m)【主】岩村遠山【遺】曲輪・石垣・堀
●2019年9月14日登城 バネさん
79城目
●2019年9月14日登城 Nancyさん
急勾配でちょっと大変だったけど、道はきれいに石が埋めてあって歩き易かった。
城跡まで○○m、標高○○m の表示板が励みになった。
がんばった甲斐あって、城跡からの眺めは最高でした。
●2019年9月14日登城 たかぴょんさん
82城目/200城。岐阜滋賀攻城旅(2城目/12城)。苗木城から一般道で移動。日本三大山城に恐れをなしたわけではないが、まずは車で行かれる出丸駐車場へ向かう。道が狭いので運転は慎重に。駐車場にはパンフ多数あり。ここから本丸は目の前で少し拍子抜けした気分。二の丸、本丸、東曲輪とまわると石垣が素晴らしいことがわかる。特に六段石垣は必見。いたるところでスマホで解説が聞け、CG画像も楽しめる。下の登城口からも多くの観光客が登って来ていた。車で下山し、歴史資料館でスタンプ押印、復元太鼓櫓を見る。次いで旧岩村振興事務所駐車場に移動し徒歩でふれあい館に向かう。下町枡形を見ながら岩村町本通りへ入ると古い町並みが見事に保存されている。町屋はみな公開されており素晴らしい。ふれあい館で御城印をいただく。次回是非ゆっくりとまわってみたいと思わせる。恵那のラーメンあきん亭で昼食。次の美濃金山城へ向かう。
●2019年9月7日登城 kotonoさん
岩村駅より徒歩にて登城、岩村歴史資料館見学後、本丸まで約30分
かなりきつい坂だった。
天気が良く景色は最高だった。
●2019年9月5日登城 八尾銀狐さん
平日にもかかわらず城好きな方々12名ほど登城されてました。朝方の雨の為かなり滑りやすくなってました。
●2019年9月5日登城 kanegonさん
岩村へ向かう明知鉄道で副島君にあいました。私たちはタクシーで資料館まで行き、緑とのコントラストの素敵な石垣をめぐりました。帰りは岩村の街並みをゆっくり散策し、岩村醸造で女城主を試飲し苗木城へ。途中でまた副島君に出会いカステラを紹介しました。
●2019年8月26日登城 北条ともやすさん
登城日を失念しました(笑)
●2019年8月23日登城 B-SHOさん
大雨だったので、駅からはタクシーで本丸手前の出丸駐車場まで。石垣だけは見ることができました。予想以上に城下町が整備されていました。
●2019年8月17日登城 ふくろうさん
高台にあり駐車場も広く登山口になっていました。
●2019年8月16日登城 ゆうだいさん
朝ドラ 半分、青い のロケ地になった古い街並みが近くにあります。頂上は車で行けるけど割と険しくすれ違いはしんどいかも。
●2019年8月16日登城 bunjiさん
登城口は途中まで石畳が敷かれていてとても綺麗だった。
でも水平に施工されてないので、滑りやすい靴だと少し怖いかも。
●2019年8月15日登城 じゅん散歩さん
台風が近づく中、登城。
●2019年8月13日登城 おばあちゃんさん
38
●2019年8月12日登城 ニモニモさん
歴史資料館までの道が狭かったです
●2019年8月11日登城 442さん
18城目
帰省中に家族で、登城
暑い日に山城に行くのは、やめるべき!
辛かった!

V40
●2019年7月30日登城 ひろはこさん
中津川での仕事を終えた後、岩村城に立ち寄った。この城を訪れるのは今回が2回目で、前回訪れたときは百名城のスタンプ帳は持っていなかった。日本三大山城といわれるだけあり、自然豊かな山道を登っていくと、「こんなところまでよく石を運んだなあ」と思えるほど、立派な石垣が目に飛び込んでくる。途中、カモシカに遭遇するなど自然豊かなところである。
●2019年7月28日登城 もってぃさん
【93城目】
岩村歴史資料館でスタンプ。ただただ暑かった…。
●2019年7月28日登城 れおりん&JOYJOYさん
山城でわんこOK
家族旅行にて
●2019年7月20日登城 太刀三郎さん
113/200 登城

石垣は素晴らしい。但し、雨の日だったため足元注意。石垣が滑ります。
跡、街並みの散策は素晴らしい。
五平餅をつまみに女城主のワンカップをいただきました。
●2019年7月20日登城 浜松菱さん
雨の翌日にスニーカーで訪問してしまったため、滑りやすく歩くのに難儀した。転倒する恐れがあるので路面が濡れている日は滑りにくい靴で訪問した方がよい。自分が訪問した日も深い霧がでていた。
●2019年7月17日登城 みうだいさん
49城目。
●2019年7月13日登城 ニダルさん
32/200城。あいにくの雨。山城。信長とも縁のある城とは知らなかった。
資料館から雨の中頑張って登ったが、天守台近くまで車で行けた。
●2019年7月12日登城 有楽斎さん
25城目。新東名新城ICからR 257を北上、約90分で出丸駐車場に到着。梅雨ど真ん中の平日ということで貸切状態の本丸を周辺を散策しました。遺構ごとにQRコードで再現CGを見ることができる仕掛けは良くできていました。六段壁は流石に壮観でした。出丸駐車場から岩村歴史博物館へ車で約5分。登城口には太鼓櫓が復元されていますので必見。スタンプは「まち並みふれあいの舘」でゲット。
●2019年7月10日登城 さん
スタンプは街並みふれあい館で御朱印といただきました。

小雨後の曇りで登りましたが、やはりこの季節、暑い暑い、水分補給大事ですね
●2019年7月8日登城 ポンテさん
道が狭いので、天守近くまで車で行くのなら平日でないと厳しいかも。
●2019年7月6日登城 やまさんさん
資料館でスタンプ。そこから歩いて1kmが城跡らしい。資料館は300円。もちろん入らず。
●2019年6月28日登城 sirouriさん
雨のあとは滑りやすく危険と資料館の方に言われ、今回はスタンプのみ
次回、再チャレンジします。
●2019年6月23日登城 ちゃーりーさん
古い町並みとセットで見ごたえがあった。
●2019年6月20日登城 Juanさん
石畳の登り坂は歩きにくく、とても疲れる。
石垣は見事でも、頂上、本丸からの眺めは、疲れを癒すには少々物足りない。
●2019年6月16日登城 温泉大ちゃんさん
歴史資料館に車を停めて登城。
本丸跡までは800m程の距離だけど、そこは日本三大山城とあって登りが続き、
特に前半の500m程は急勾配の石畳や石段が続く。訪れたのが雨上がりの日だったので、
石畳が非常に滑り易かった。徒歩で行かれる方は歩きやすい靴がおススメ。
(歩くのが大変な方は本丸直下の駐車場まで行ける道もある)

20分程で本丸跡に到着。高く聳える高石垣の迫力に圧倒。
本丸周辺も数多くの石垣が遺り、三大山城も納得。ただ、景観は想像以下だったかな?
帰りは資料館近くの岩村山荘で城御朱印を購入して、岩村市街地の古い街並みを散策。
朝ドラの舞台にもなった様で、多くの観光客で賑わってた。列車で来た人は
街並みにある造り酒屋『女城主』で試飲なんてイイかも知れない。
●2019年6月16日登城 のおもあさん
明智鉄道の接続が悪くて困りましたが何とか到着。
朝の連続テレビ小説「半分、青い。」のロケ地だったとは知りませんでした。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 次のページ

名城選択ページへ。