トップ > 城選択 > 大内氏館・高嶺城

大内氏館・高嶺城

みなさんの登城記録

328件の登城記録があります。
151件目〜200件目を表示しています。

●2019年3月24日登城 大都会葉栗郡さん
米子から鳥取へと思いましたが、雪になりそうだったので山口へ。
大路ロビーでスタンプゲット。素敵なお姉さんにご説明頂きました。
●2019年3月24日登城 こりすさん
小雨のなか早朝から高嶺城へアタック!山口駅から歩いて(20分)登山口へ。登りは山口大神宮ルート、下りは木戸神社ルート。山口大神宮ルートは倒木を跨ぐ場所が数ヶ所あり危険です。本当に山城好きな人でないと厳しいです。山口市歴史民俗資料館でスタンプ押印後、瑠璃光寺経由で大内氏館跡へ。
●2019年3月23日登城 鬼美濃さん
続1城目
●2019年3月23日登城 コメット♪&マツボックリさん
【続・第34城目】
瑠璃光寺を目指してたところ、近くにあることが発覚!
予定にはなかったが、急遽寄りました。
ラッキー!
●2019年3月21日登城 富士山さん
レンタカーで岩国城から向かう。
山陽、山陰地方はドライブしていて山も海もきれいで景色が素晴らしい。
資料館で押印してから館跡に向かう。
館跡は大内氏の全盛期をうかがわせる。
いずれ遺構をゆっくり回りたい。
●2019年3月19日登城 EGさん
続93

山口駅で自転車を借りて移動。
大内氏館を見学後、歴史民俗資料館へ行きスタンプ。
その後、高嶺城へ。
資料館にて「急だけど自転車で電波塔まで行ける」と言っていましたが
ママチャリでは無理。途中で駐車し、1時間ほどかけて登りました。
なれない自転車、1時間の上り、30分の下りとで、なかなかハードでした。
●2019年3月17日登城 埼玉熊谷さん
続100名城63条目登城。復元された土塁がありました。龍福寺の駐車場に駐車しました。
1泊2日で大内氏館、浜田城、米子城、若桜鬼ケ城、出石城に行きます。
●2019年3月12日登城 仙石越前守秀久さん
大内氏館・高嶺城に登城
大内氏館に行ってきました。西国一の大大名、大内氏の本拠地でした。現在は大内義隆の菩提寺として龍福寺となっており、境内には大内氏関連の資料館があります。もちろん御朱印もいただきました。高嶺城にも行こうと思っていましたが、狭い道で夕方になってしまったので行くのを止めました。スタンプは山口市歴史民俗資料館にて押しました。資料館には大内氏関連の展示があり、面白かったです。
●2019年3月8日登城 らいよんさん
日にち
祖父と一緒に 
瑠璃光寺 ザビエル 雪舟庭
●2019年3月6日登城 エリミGT3さん
山口市 歴史民俗資料館
●2019年3月5日登城 NZキーウィさん
山口駅前のレンタサイクルで10分弱で館跡へ。周囲をぐるっと1週してもほんの5分くらい・・朝倉一乗谷遺跡のように上から見渡すことも出来ないし、復元の門も「えっ!これが?!」との一言が出てくるほどこじんまり・・そこから民俗資料館へ行きスタンプ押印し、JRの時刻の関係から次の城へ向かいました。
●2019年2月26日登城 TあんどTさん
館跡の西門が土塁が想像よりショボく、途中で見た小学校の門の方がりっぱでした。四方を山に囲まれ京都の雰囲気があるが守るに難しく、放棄せざるを得ないのもわかる気がしました。
●2019年2月24日登城 mocoさん
前日、湯田温泉に泊まりバスで山口に向かいましたが、レンタサイクルでも行けそうです。まずは国宝・瑠璃光寺五重塔を見学し大内氏館の龍福寺へ。スタンプは大路ロビーで押しました。
大内氏館の遺構はあまり残っていませんでしたが、境内には雨の夜は豊後に帰りたいと泣く「豊後の石」や「ザビエルの井戸」などがありました。
昼食は山口のご当地グルメの、ばりそばを食べてサッカーの試合に向かいました。
●2019年2月17日登城 ywscrewさん
前日は湯田温泉に泊まり、翌朝近くの観光案内所でレンタサイクル借りる。
ザビエル記念聖堂寄ってから歴史民俗資料館へ行き、スタンプGET。
そこから旧山口藩庁門→瑠璃光寺→雪舟庭→大内氏館と廻り、地元のソウルフードであるバリそばを食べて、観光案内所へ帰還。
何より瑠璃光寺の五重塔が素晴らしかった。
間近で見ると鳥肌モノですよ。
●2019年2月16日登城 年寄りの冷や水さん
新山口駅からバスで県庁前まで行きましたが、途中大内氏館のそばなどを通っており、もっと調べれば効率よく回れたと後悔しています。降車後藩庁門を見てから歴史民俗資料館でスタンプをいただきました。係の人に尋ねたら、山口大神宮ルートは道が整備されておらずお薦めしないとのことで、木戸神社ルートを往復しました。資料館から登山口まで30分、そこから電波塔まで30分そして主郭まで30分程で行けました。主郭からは大内氏館がハッキリと見えました。言われた通り同じコースを下山して、瑠璃光寺を見学後、大内氏館を一周し、大路ロビーで資料をいただき、ザビエル記念碑を経由して上山口から電車に乗りました。よく歩いたと思ったら万歩計が3万歩を超えていました。
●2019年2月16日登城 レッシーさん
出張帰りに、新山口で下車して、バスで山口県庁へ移動(660円)して、歴史博物館でスタンプを押しました。出張疲れで、高嶺城跡へは、登らず、大内氏館跡へ行きました。
●2019年2月10日登城 ふたばさん
駅からはそれなりに歩きます。
頂上まで行きますと石垣が迎えてくれます。
頂上から大内氏館も見る事が出来ます。
●2019年2月9日登城 がんばるとくちゃんさん
JR西日本から期間限定で「おとなびWEBパス」が発売されたので、
グリーン席で旅行することにしました JR西日本線・智頭急行線・
JR西日本宮島フェリーが乗り放題になる期間限定のおトクなきっぷです
せっかくなので、博多から夜行のフェリーを利用して「福江城」に行くことにして、
ついでに乗り降り自由なので、山陽新幹線沿いのお城を攻める事にしました
本当は備中高松城に行く予定でしたが、アクシデントで
新大阪行きのサンダーバードが20分遅れたので、吉備線の電車に乗れなくなり
…日中は1時間に一本しか電車が無いので…予定を変更して、
新高山城、三原城のあと、山口市の大内氏館・高嶺城に行くことにしました
新山口駅に到着 乗り換えて山口駅に向かいます
閉館時間が17時なので、山口駅から山口歴史民俗資料館まで
タクシー利用 790円でした 帰りは歩いて20分ぐらいで、山口駅に到着
次の目的地の博多に向かいました
●2019年2月3日登城 うまのうーちゃんさん
第191城
●交通手段 湯田温泉のホテルから車。8時過ぎに電波塔の駐車スペース(3台)に到着。糸米川砂防園から残り1.5qの林道は車1台分の幅しかなく右側は崖でこれまでで一番厳しかった。山頂側1/3は離合個所もありません。幸い往復とも対向車はありませんでした。大内氏館は龍福寺参道横の来場者駐車場(無料)に停めました。
●スタンプ 山口市歴史民俗資料館(入館100円)で押印、印影は良好でした。入館しなくても押印はできそうです。大路ロビーも立ち寄りましたが、こちらの印影も綺麗でした。
●ひとこと 高嶺城は初登城。見どころは、最頂部郭の石垣です。南側と北側は何れも毛利氏によるものですが、築いた時期で積み方が異なっているのが面白い。また、眺望も山口市内を一望できます。所要時間1時間20分。大内氏館は三度目。龍福寺本堂は重要文化財で大内氏時代のもの(移築)らしいです。また、寺内に資料館(200円)があります。全体的に地味な印象ですが、池泉庭園、西門、土塁が復元されており以前より楽しめました。また、少し離れますが大内氏の遺跡・凌雲寺跡は石垣が立派でした。
●そ の 他 山口県・中国終了
●2019年2月3日登城 くまのくーちゃんさん
●2019年1月29日登城 マー坊さん
続70城目
JR山口駅からレンタサイクルに乗り10分で大内氏館跡に着き30分散策。そこから自転車に乗り10分で歴史民俗資料館に着きスタンプをゲット後、自転車に乗り10分で登城口の木戸神社に着く。徒歩50分で鴻の峰頂上部の高嶺城主郭に着く。主郭で休憩してから35分懸けて下城後、自転車に乗り15分で山口駅に戻る。レンタサイクルは3時間で400円でした(2時間300円+1時間超過100円)。
●2019年1月26日登城 ジパングさん
169/200

山口宇部空港でレンタカーを借り、山口市内へ、先に山口市歴史民俗資料館でスタンプGETし、高嶺城の行き方を教えていただたのですが雪が強く降って来て場所も分かりづらいかったので断念。
大内氏館だけ寄りました。
●2019年1月24日登城 フーテンのゆきちさん
ここよりも凌雲寺跡の石垣の方が凄いですね。
●2019年1月23日登城 うつやんさん
高嶺城行く時に対向車来て一人合図者になってだいぶバック。二人で行って良かった。
●2019年1月22日登城 zenさん
認定証は歴史民俗資料館に有り。
山口駅でレンタサイクル利用し散策したがゆるやかな坂が多く疲れました。
高嶺城は中継所までは岩櫃城等を徒歩で経験していれば問題無いが
そこからはアスファルトで無いので落葉等には気を付けて下さい。
ここでは瑠璃光寺、木戸神社のご朱印を頂きました。
●2019年1月18日登城 続・はとタモさん
続20城目(通算86城目)

山口出張の業務後に登城しました。
既登城者の情報ですと「高嶺城は麓から主郭まで徒歩約1時間、車では道がとても狭い」ということで原付バイクを選択。湯田温泉駅から徒歩15分ほどのバイクショップでレンタル(1時間500円)、スタッフも親切でこれが正解でした。木戸神社横からあっという間に上(駐車スペースあり)まで登り、そこから約500メートルを徒歩で主郭跡へ。石垣が見事で眺望もなかなか良かったです。
その後、歴史民俗資料館でスタンプゲット。瑠璃光寺、大内氏館を一通り見て、大路ロビーに立ち寄りこちらも親切なスタッフと情報交換してバイクショップへ戻り約2時間。短い時間でしたが結構充実しておりました。
●2019年1月14日登城 たかはむ★そうたさん
74/100 148/200

小倉城から。
大路ロビーでスタンプ押印後大内氏館のみ訪問。訪問後、大路ロビーの方に勧めてもらった江戸金で昼食。けもの臭の強いラーメンだった。
●2019年1月13日登城 セリカさん
広場になっているイメージだったが、ガッツリ寺(菩提寺)だった。
当時の道の区分けがそのまま残っているようだ。
ネットで「大路ロビー」と書いてあったが、ちょっとした観光案内所のようだ。
大路ロビーでスタンプゲット!
大路ロビーのとなりに十朋亭という施設がある。
維新の志士が情報交換とかしたらしい。その施設のオネーサンが親切でキレイだった。
で、大路ロビーと十朋亭の目の前は萩往還らしい。
●2019年1月8日登城 ゆあやはるさん
143城目
山口駅からタクシーにて大内氏館へ。
神社だった。
徒歩で歴史民俗史料館へ行きスタンプ。
駅までも徒歩で。バスの時間が合わず疲れた。
●2019年1月5日登城 岩ちゃんさん
153城目。山口到着が夕方となり歴史民俗資料館と大内氏館を見学。
●2019年1月5日登城 hnaf_goさん
続100名城1城目、通算27城目
スタンプだけいただいた
バイパス沿いに入口あり
ただ、気をつけていないと看板を見逃してしまうので注意
●2019年1月4日登城 モンタpartUさん
(続91)曇り。電車で山口駅に行き、徒歩で行きました。まず大内氏館に行きました。20分くらい。その後、大路ロビーでスタンプを押しました。スタンプは外に出してありました。その後、高嶺城に登城しました。山頂からの景色は良かったです。下から登ったのでかなりしんどかったです。脚が痛くなりました。のべ三時間くらいかかりました。
●2019年1月4日登城 ■たにやす2周目■さん
1月3日に劇団四季のノートルダムの鐘を鑑賞後、佐賀の城巡りの旅行に出発。

ところが移動中に九州で震度6弱の地震が発生したため、急遽行き先を山口以東に変更。車中泊後、厳島神社に参拝。その後大内氏館跡に移動。毛利が勢力を伸ばす前の大内氏繁栄の跡。復元西門、池泉庭園などを見ることができる。詰城の高嶺城跡の鴻ノ峰にも挑戦したが、時間切れで主郭まではたどり着けず。かなりハードな山です。
●2019年1月1日登城 じゅうろくさん
山口県帰省のついでに登城。
スタンプ設置場所の歴史民俗資料館は正月休みでしたが大路ロビーでスタンプ押すことできました。
他の城でもこのような対応してほしいものです。
●2018年12月27日登城 まなとの夢さん
本日4城目です。スタンプは大路ロビーは休館でしたが、スタンプをいつでも押せるように館の前に設置してありました。大内氏館は思っていたよりもこじんまりしていました。行きはタクシー、帰りは歩いて山口駅まで。駅まで徒歩で20分弱でしょうか。
●2018年12月24日登城 おやぐま。さん
中国地方クリスマスイブ弾丸ツアー最後の4城め。萩城から、1863年の山口移鎮ルートを辿り、大内氏館へ。時間に追われ、詰めの城である高嶺城の登城のみとなってしまった。高嶺城は大内氏の時代では未完成状態かつ、戦わずして遺棄されたようだ。石垣の残存状態も悪く、余計に復元された大内氏館を訪問すべきだったかもしれない。再訪を心掛けたい。
●2018年12月19日登城 マサナオさん
登城
●2018年12月16日登城 papillonさん
歴史民俗資料館でスタンプのみ
高嶺城は険しそうですね
ザビエル記念聖堂の外観を眺めて帰りました
これで中国地方完了
●2018年12月15日登城 モーリとバラモンさん
天守跡残り500mまで車で行けます。しかし、離合できないので、対向車があれば左は崖、右は谷の曲線路を数十〜100mバックする可能性があります。終点の中継塔付近に3台は停められそうですが、到着後すぐに下りに方向転換しておかないと後が大変そう。
結論、多少時間がかかっても麓から登った方が無難。
●2018年12月12日登城 三春の男さん
山口県庁はじめ施設がたくさんあり、道迷いました。とにかく広い。歴史民俗資料館で、しばらく開館を待ち、一番で押印しました
●2018年12月5日登城 ●◎香里尾州登路之城◎●さん
176城目。
●2018年12月1日登城 メロデスさん
続4城目
前日の萩から高速バス経由で山口入り。
駅から徒歩で山口城へ。県庁に薬医門、水堀が残っている。
歴史民俗資料館で展示を見てから、山口大神宮から登城。
神宮内の具体的な登山口が分かりづらい。。
祠のある神社跡までは結構ハードな登山道が続く。
祠の前には石垣があるが後世のものか。
ここからの祠の左の細い登山道が分かりづらい。段郭経由でアンテナ前の高台郭へ。
ここでおじさんと出会い、これまで行った城などのお城談義で長話。
駆け足で主郭を目指し登山再開。
主郭南側の二段石垣を堪能し主郭内へ。
眺望が素晴らしく大内氏館なども見えるらしい。
最大の見所は主郭北側の石垣。崩れている箇所もあるが、広範囲で残っていて
苔も生え素晴らしいの一言に尽きる。
下山後、築山館跡へ。大きな土塁跡が一部残る。
その後、大内氏館へ。今はお寺だが門前の紅葉はかなり綺麗。
東側には池泉庭園が復元されている。凄くシンプルだが、大内氏が当時優雅な
生活を送っていた事が想像される。
西側には堀、西門、枯山水などの復元もあり楽しめる。
おじさんと再会し、また長話した後、帰途につく。
●2018年11月28日登城 yasustyleさん
続31城目。
大内氏館。
周防、長門を領国とした大内氏の拠点。京の将軍邸を模した方形居館。詰めの城として高嶺城がある。大内義隆は重臣の陶隆房の謀反により死去。新たな当主大内義長は毛利元就の侵攻で逃亡。大内氏館は役目を終える。毛利隆元が大内義隆を弔うため龍福寺を建立。
敷地内を一周。龍福寺の紅葉や土塁跡、石組かまどや井戸等で結構楽しめる。復元展示された庭園から当時の栄華が偲ばれる。

高嶺城。
大内氏館の詰めの城として、大内義長が築城開始するが、毛利元就の侵攻で逃亡。毛利氏が城を完成させる。関ヶ原後、毛利氏が萩へ異動となり、高嶺城は廃城。山頂の主郭から尾根沿いに曲輪が広がり石垣が巡らされている。主郭には礎石が残り、山口盆地を見渡せる。
見どころは主郭の石垣!南側と北側で造りが異なる。南側は二段の段築で鏡石を使用、隅角石は小さな石材を用い反りがなく直線的。豊臣大名化前の毛利氏のもの。北側は豊臣大名化後の毛利氏のもので、隅角石の石材は大きく、鏡石は無い。破却、城割で崩された石材がたくさん転げ落ちている。
●2018年11月25日登城 ひょうごからさんかさん
すたんぷは山口市歴史民俗資料館で押しました。9時前に到着しましたが、スタンプは押せました。大内氏館は龍福寺にあるので、駐車場は龍福寺の駐車場を使用しました。訪問時期がよく龍福寺につながる参道の紅葉が美しかったです。
●2018年11月24日登城 たかさん
歴史博物館にてスタンプゲット
●2018年11月24日登城 百万一心さん
大内氏館・高嶺城 71/続100

まずは高嶺城を目指し、山口駅からタクシー(1,250円)を使い、木戸神社から1キロ山道に入ったところにある公衆トイレ近くで降ろしてもらいました。そこから2キロある山頂を徒歩で目指しました。(ただ、コンパクトカーであればだいぶ上のNHKのTV中継所まで進むことができます。)
NHKの中継所からは徒歩で15分くらいで本丸にたどり着けます。本丸近くにある石垣はまさに山の中にあるフォアグラでした。道はアスファルトでできており、全然きつくないので、時間がある方には高嶺城は絶対にお勧めです。
高嶺城を見た後は、下山し、歴史民俗資料館でスタンプ押印してから大内氏館(龍福寺)に向かいました。

満足度:★★★★☆
●2018年11月23日登城 つじやんさん
資料館でスタンプのみいただきました。
●2018年11月23日登城 ふるとのさん
歴史民俗資料館に行った後、大内氏館跡に。
そのあと市内観光後に高嶺城に登城しようと駐車場まで行ったが、日暮れが気になり断念。後日再訪することに。

2月11日にあらためて山口に訪れ高嶺城を登城。山口大神宮からのハイキングコースでの登城でしたがかなりの急坂で難コースでした。案内表示も未整備で何回か迷うことも・・・。しかし、山頂の遺跡は見ごたえがもあり、また眺望もよく、日を改めて再訪した甲斐がありました。
●2018年11月23日登城 太刀三郎さん
21/200 登城

係りの方が非常に親切で近くの観光名所とかも教えてもらいました。
瑠璃光寺なんか素晴らしいですよ。^^
●2018年11月20日登城 葛飾三河守さん
歴史民俗資料館、山口城の薬医門を見学後、大内氏館へ。ちょうど参道の紅葉がピークでした。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ

名城選択ページへ。