トップ > 城選択 > 八王子城

八王子城

みなさんの登城記録

2963件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年10月6日登城 さわわんさん
御主殿跡方面のみ見学しました。
心霊スポットとしても有名みたいで
案内板などで色々知ると複雑な心境にはなりましたが
思いをはせつつ見学。
●2019年9月28日登城 ゆうさくさん
73城目
●2019年9月28日登城 福島政宗さん
スタンプ設置場所は朝8時30分開場です。
東京霊園の傍に隣接しています。
●2019年9月27日登城 なすぱぱさん
小田原北条氏の山城。関東屈指の山城です。前田利家らに攻められて落城しましたが、少人数でよく抵抗できたものです。地形をうまく利用して作られたお城でした。時間をかけてゆっくりと全体をハイキングしてください。
●2019年9月22日登城 太刀三郎さん
168/200 登城

思いの他よかった。
●2019年9月20日登城 悠樹さん
八十城目。百名城五十六城目。北条氏照が元々拠点としていた滝山城から、更に防御性を求めて築いた山城八王子城。訪れて最初にガイダンス施設にて予習。八王子城と滝山城を比較した立体模型が展示されそれぞれ特徴が説明されていたのですが、八王子城がはより防御に優れた地形であることが分かりました。その後管理棟を通りすぎ、古道を進んで居館地区へ。御主殿曲輪の虎口は石垣や石畳が復元されているらしく立派でした。御主殿後を見学し、その後一度管理棟へ戻って今度は本丸がある要害地区へ向けて登山開始。今度は金子曲輪を経由して行きました。こちらは完全に山道で、他の方も言われてますが登山装備の方が良いです。本丸近くに視界が開けた場所があるのですが、都心方面まで眺められてとても眺めが良かった。関東平野からの敵軍の動きが見やすそうです。その後本丸まで行き、下山。登山開始から1時間強くらいで戻れました。満足しましたが、心残りは管理棟のガイドの方が既に出ていて不在だったこと。ガイドの方が一緒じゃないと見学出来ないエリアがあるので、もっと早い時間に行けば良かったなー。
●2019年9月18日登城 △クマ△さん
●2019年9月10日登城 みー♪さん
スタンプ7城目♪

甲府城→武田氏館→八王子城 の行程の3城目
●2019年9月7日登城 クロロさん
山道大変厳し、登るのは40分以上かかるが、降りる時は思ったより楽です。
頂上風景は大変よく、東京と横浜の高層ビル群が見えます。

御主殿跡だけでも見どころ満載、無理に登山しなくてもいい。
●2019年9月7日登城 あぱとちゃんみーさん
やはり山は涼しげです
日陰に行くだけで大分助かります
残暑厳しいって
●2019年9月1日登城 おくさん
【21】家族と登山。その後滝山城へ。
●2019年8月25日登城 二本柳秀嗣(ツグ)さん
旧7城目
●2019年8月24日登城 ぐりのすけさん
日本100名城60城目
大学時代の友人との懇親会で上京した機会に登城。
高尾駅からバス、八王子城跡入口下車。
八王子城跡ガイダンス施設で資料を入手、スタンプ捺印、係員の方に回り方のアドバイスをいただく。
まずは本丸跡に登りましたが、これは全くの登山です。本丸跡まで約40分、更に進むと30分ほどで詰の城に行けます。ハイキングルートで道はわかりやすいです。詰の城の先の大堀切は私が今まで見た中でも最大の堀切でした。(大感動!)
山から降りて、次は居館地区、ボランティアさんが案内してくれました。
この地区は山崩れで埋もれていたものを発掘したものだそうです。
ボランティアさんが一緒でないと入れない曲輪や御主殿曲輪の南の端の石垣、四段石垣など案内していただいて大変ありがたかったです。
説明していただくと単に見るよりは数倍の理解ができるし楽しいと思います。
ボランティアのSさんありがとうございました。
とても満足の登城でした。
●2019年8月20日登城 七福さん
スタンプのみ
●2019年8月11日登城 ピ!ンプさん
お盆シーズンでしたが、空いてました。

石垣は現存してます。

高い樹が多く、涼しかった。
●2019年8月10日登城 浜松菱さん
とても暑い日で御主殿跡のみ見学して退散。あまりの暑さに本丸方面は行く気になれなかった。しっかりと確認していないが、ガイドを頼まないと本丸方面は見学不可かも?
●2019年8月7日登城 てつさん
朝5時半から登城。ほかが40分なら自分は1時間と見込んだが、1時間10分だった。
体力不足で詰の城にはいけず。涼しい季節にリベンジしたい。
●2019年7月26日登城 つっちーさん
駐車場近くの管理棟でスタンプ押印。
管理棟のおじさんに散策の情報を教えてもらい、山の上までは登りだけでも40分かかるというので、それはまた次回に持越しすることにして、御主殿まで行って来ました。
天気も良く、山歩きが気持ちよかったです。
●2019年7月23日登城 塩豆大福さん
城跡だが、規模が大きい。本丸までは行けなかった。
●2019年7月20日登城 Ji〜Jiさん
高尾駅からバスで4分。霊園前・八王子城跡入口下車。まずは、15分でキレイなガイダンス施設へ到着。迷ってましたが、思い切って八王子城本丸へ登頂。約40分。足場の悪い急な登山道を、その昔の有名な攻防戦を想いながら汗だくで登頂いたしました。下山後、御主殿跡へ。こちらは整備の行き届いた遺構です。八王子城本丸登頂に挑戦される方は、十分な装備と着替えを持参下さい。
●2019年7月19日登城 けんけんさん
お城へ行くというより山登りという感じで登城。当時のお侍さんの大変さが身に沁みます。
結構険しく、考えられたお城が1日で落城したのは意外ですが、思った以上に山頂、曲輪が狭くて武器や人も多く置けなかったのでしょうか。
ガイドが居ないと行けないところもあり3時までに行かれる事をお勧めします。
●2019年7月15日登城 SquirrelRunさん
小田原城から移動しての登城
いい運動になりました
●2019年7月13日登城 たつリンさん
初登城。出張て帰りまでの時間を利用し登城。JR高尾駅北口バス停より八王子城跡行(土日のみ運行)で。約10程度。八王子城跡ガイダンスにてスタンプゲット。一路、本丸を目指すこと約40分。汗ダクダク。人生Maxになった脂の鎧を着装しての山攻めにキツかった。しかしながら、中腹付近から眼下に見下ろす景色は良好。下山は一気に。くたびれたが、ナイスな山城。
●2019年7月13日登城 ちゃーりーさん
登山道の路面状況が悪くスタンプ捺印後撤退
●2019年7月11日登城 聖隷さん
1590年(天正18年)6月23日。
八王子城は豊臣秀吉の軍勢、上杉景勝・前田利家・真田昌幸らの一万五千の軍に攻められた。
当時、城主の北条氏照と家臣の殆どは小田原の合戦に出ており、城内には僅かな家臣と婦女子しかいなかった。
急遽、領内から農民や職人、その家族らを呼び集め城内に動因したが…
婦女子・農民らを合わせても千人程が籠城したに過ぎなかった。
一万五千の軍勢に対抗する術は無く、僅か一日で八王子城は落城してしまう。
●2019年6月29日登城 トニーニさん
駐車場より少し登ったところに管理棟があり、そこでスタンプ
一人で行きましたが、ガイドさんから案内しましょうか?と声をかけていただき
ガイドしていただきました。ゆっくりガイドしていただき1時間ほどです。
武田氏や真田氏など地理関係もこみで説明いただいたので非常にわかりやすかったです。
●2019年6月25日登城 kyonさん
44城目
行きは登りなのでバス使うべし
ガイダンス施設で地図とスタンプとポストカードを入手
管理センターを下ると居館、上ると要塞になっている
居館には当時から残る石垣が見られたりスタンプのモチーフの曳橋がある(史実とは関係ない模様)
石垣の先の虎口を抜けると御主殿の滝まで見に行ける
関東屈指の心霊スポットらしいがバードウォッチングの人が結構いて騒がしかった
居館の方はゆっくり見て50分ほどだった
要塞はほぼ山登りで本丸まで40分ほど、途中に3つ曲輪があった
本丸、松木曲輪(二ノ曲輪)、小宮曲輪(三ノ曲輪)は他の山城よりも規模が小さいことからも、少数での籠城に備えた構造なのがよくわかった
麓に氏邦の墓がありました
●2019年6月16日登城 TONTONさん
今日からデビューです。自宅から徒歩で70分ほどでガイダンス施設に到着。これまで何度も登城しているので、本日はスタンプのみですが、ここは冬場の9合目辺りの展望台からの関東平野の景色が最高です。
●2019年6月5日登城 素人城主さん
ボランティアガイドさんとまわりたかったのですが
タイミングが悪くて・・
●2019年5月26日登城 あや3さん
至る所に、虫がぁ!!!!
城に行く季節は検討すべし。
●2019年5月19日登城 うめ太郎さん
【85城目】
関東旅行にて。
虫嫌いの私にとっては最悪なお城でした。
駐車場から上って売店(?)まで行く途中のアスファルトに蠢く毛虫・毛虫・毛虫!
もう足元を見て歩かないと絶対毛虫を踏むってぐらい、大量にいました。
車に引かれたであろう毛虫、動いている毛虫……。
関東屈指の心霊スポットって聞いていたのに、心霊とは別の悲鳴をあげそうでした。

足元に気を付けながら歩くと、バズーカ砲みたいなカメラを構えている野鳥の会のような人たちがたくさんいました。
ここに住む鳥たちはエサに困らないことでしょうよ、と思いながら歩きました。
そして柵にいる毛虫、看板に群がる毛虫。見たいところには、もれなく毛虫がついていました。

ろくに見学もせずに早々に退散し、ガイダンス施設でスタンプを押して逃げるように帰りました。
●2019年5月19日登城 じゅん散歩さん
山登り。上がった階数79階。
●2019年5月16日登城 038さん
過去に訪問済 訪問日 訪問番不明
●2019年5月15日登城 やまとさん
38城目
●2019年5月7日登城 チャピ丸さん
電車で
●2019年5月6日登城 あやひめさん
高尾駅北口からバスで移動。土日祝日なら管理棟のある「八王子城跡」まで行けるのに、1つ手前の「八王子城跡入口」で降りてしまいました。
本丸跡までの道は、木の根や石、滑る土が多いので、グリップのきく靴が安心。
東京都心まで見渡せるのには驚きました。
●2019年5月5日登城 おちえさん
高尾駅からバスにて訪問。
土日祝日に限り1時間に1本の割合で八王子城ガイダンス施設前までバスがあります。
本丸方面へはハイキング。
足元が悪いのでスニーカーなどで行くのをお奨めします。
ちなみにスタンプがあるガイダンス施設と管理棟はバス停や駐車場近く。
ハイキングをしなくても押せますよ。
●2019年5月4日登城 はなこまるさん
74登城目
●2019年5月4日登城 たこちゅーさん
二周目40城目(77/200)

滝山城から車で40分ほど。
1周目の時は雨天でガイダンス施設のみの訪問であったが、
今回は本丸まで登城。
とにかく峻厳であり、滝山城と比較するとその高低差には驚かされる。
滝山城より防衛力を強化する目的があったためではあるが、
ガイダンス施設から本丸まで50分ほどを要し、道中何度か呼吸を整える必要もあった。
関東ではかなりの標高になり、眼下の景色を見ながら一息するのがちょうどいいのかもしれない。
施設等は麓に集中しており、本丸の敷地はそこまで広く感じられなかった。
●2019年5月2日登城 金魚さん
御主殿跡から本丸登山まで約2時間、歩いて歩いて北条氏の壮大な縄張りを実感!
●2019年5月1日登城 ヒロポンさん
●2019年5月1日登城 kiさん
4
●2019年5月1日登城 みうだいさん
5城目。
●2019年4月30日登城 ひろはこさん
山中城に続き、北条氏ゆかりの八王子城を訪れた。高速道路は混むことが予想されたため、一般道を利用したが、到着直前で八王子霊園に入り込んでしまい、ずいぶん時間をロスしてしまった。資料館はとてもきれいで。とても良かったが、あいにくの雨だったため、他の観光客は誰もいなかった。また、以前テレビで幽霊が出る噂もあると放送されていたが、雨が激しくなったため、本丸跡までの登山も断念した。
●2019年4月30日登城 仮面ライダー 50'sさん
関東9城攻略の旅 9城目。
雨は本降り。傘で登城は難しく断念しました。
もう、来ることはないでしょうが‥‥
●2019年4月28日登城 バオちゃんさん
高尾駅から日祝日のみ運行しているバスで、ガイダンス施設下まで。ここでスタンプ押印、窓口の男性親切に対応してくださる。ビデオ鑑賞後歩き始めた。御主殿後へ行ったあと、本丸まで登る。結構きつい登り、途中都心の高層ビル群が見渡せる見晴らしのよい場所有り、遠くにスカイツリーも見えた。本丸あとはかなり狭い。松木曲輪にベンチあり、持参したおにぎりを食べ下山。ここは見晴らしもよく癒された。帰りのバスも時間より早く着いたがすぐバスに乗せていただけたので良かった。運転手さんに感謝。
●2019年4月21日登城 たなごさん
本丸まで40分ほど。暑くて汗びっしょり。
スタンプはバス停隣のガイダンス施設と登山口の管理棟にありました。
縄張図やパンフ類も入手できます。
●2019年4月18日登城 yabueiさん
御主殿からショートカットで本丸登城を目指したが、急登で通常ルートでなく、危険を感じたため断念。帰りはバス通りの途中にあった、カフェでカレー、アイス、コーヒーの昼食。1150円
●2019年4月18日登城 いちちちさん
●2019年4月17日登城 ひこぼんさん
94城目は八王子城。専用駐車場〜本丸・周辺曲輪〜詰の城〜富士見台〜(林道)〜御主殿〜北条氏照の墓〜ガイダンス施設に戻ってスタンプGET。富士見台でのモグモグタイムを含めて約4時間の行程でした。

氏照が八王子城に拠点を移す前の滝山城にも行きたかったのですが、また今度。
お墓に行く階段で足が攣りそうになりましたので。

写真1:いざ出陣!気分は前田利家軍・・・も 最初だけ。
写真2:富士見台よりの展望。肉眼でもうっすらと何とか拝むことができ、合掌。
写真3:「北条五代を大河ドラマに!」NHKさ〜ん 何とかなりませんか〜?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 次のページ

名城選択ページへ。