トップ > 城選択 > 大内氏館・高嶺城

大内氏館・高嶺城

みなさんの登城記録

328件の登城記録があります。
251件目〜300件目を表示しています。

●2018年8月17日登城 IZAKさん
94城目 続65城目

山口駅から高嶺山の麓まで25分程度。
山口大神宮から上る。石、木などの階段もある程度整備されており
のぼりやすい。大神宮の岩戸をとおり、城跡まで30分弱で到着。
縄張りはそれなりに残っているが、石垣は一部のみ。
山頂からの景色はよい。

山を下り、資料館でスタンプを得る。

その後、徒歩10分程度で大内氏館跡へ。一通り見学。
●2018年8月16日登城 ステレオ太陽さん
登城済
●2018年8月15日登城 クロろんさん
37城目。
●2018年8月14日登城 tachi19さん
津和野から萩経由で岩国へ向かう途中にスタンプゲット。館跡は今は立派な寺院です。
●2018年8月14日登城 なおさんさん
資料館わかりにくい。
●2018年8月14日登城 いそがしいひまじんさんさん
60 盆休み5城目 浜田城より移動 途中津和野城を横目に見つつも山口に到着。
資料館は津和野側から行くと逆側にあるため、少し入りにくい。
この時点で気温が非常に高く、高嶺城の登城は断念し、大内氏館跡だけに留めることを決定。
大内氏館跡は百名城の足利館のように綺麗な方形で、お寺となっていることもあり綺麗に整備されている。
軽く見て回ったのち、昼食の瓦そばを食べて広島へ移動。
 
●2018年8月12日登城 つちなりさん
毛利元就が中国地方を制覇する以前、山口と広島福岡の一部まで広大な地域を治めていた大内氏。大内氏館跡のある龍福禅寺は、大内氏の滅亡を招いた大内義隆の菩提寺として元就の長男毛利隆元が建立した。方形の縄張りに一部の土塁、庭園が復元されている。お寺の境内にある小さな資料館で大内氏の歴史が学べる。
●2018年8月9日登城 みかたくさん
続100名城 30城目
大内氏館は以前に一度訪問したことがありましたので行きませんでした。
高嶺城には、山口駅からタクシーで木戸神社の奥まで行ってもらい30分かけて登城。
ほとんどが舗装道なので上りやすかったです。
下山後、山口市歴史民俗博物館に行きましたが木曜日になのに休館・・・
大路ロビーでスタンプをゲットしました。
山口市は御朱印をもあえる寺社仏閣が多く、改めて訪問したいです。
●2018年8月7日登城 じろこさん
塗りつぶし忘れ
●2018年8月6日登城 たったさん
114城目。大路ロビーでスタンプGET。徒歩5分程度で、大内氏館跡へ。資料館にも入りましたが、大内氏の往時の繁栄を感じることができました。中国地方制覇。
●2018年8月5日登城 じゅんぺいさん
157城目
山口の友の車で向かいました。
まずスタンプのある山口市歴史民俗資料館へ(入館料100円)。
展示室に同城のパンフがありました。受付で同城へのアクセスを確認しました。
高嶺城の本丸2km手前の駐車場に車を止め向かいます。
猛暑のためゆったりめのペースで進みます。
電波塔のある辺りまでは舗装路が続きますが、その後は少々悪路。地面が濡れていたら危なそうな斜面も見られました。
途中休憩を東屋で挟みながら、40分弱で本丸に着きました。
338m、山口の街が一気に見渡せ、友と達成感を味わいました。
本丸のすぐ下方には石垣も見られました。
下山して大内氏館へ車で移動。
重要文化財指定の龍福寺本堂も良かったですが、池泉庭園は整備されたばかりという趣が感じられるものの、蓮の花が可憐に咲き、とても素敵で心を静めてくれました。
しあわせの鐘も撞かせてもらいました。
昼食に山口チャンポンをいただきました。全身汗だらけになった体を湯田温泉でさっぱりと流し、友に山口宇部空港まで送ってもらい帰路につきました。
●2018年8月4日登城 とある錬金術の登城目録さん
 山口駅から徒歩にて登城しました。大内氏館なら上山口駅が近いと思います。山口大神宮の裏より高嶺城は行くことができます。最も奥の頂部郭には見ごたえのある石垣が残っています。井戸もあり、山頂ながら水には苦労しなかったのでしょう。
●2018年8月4日登城 やなぎぶそんさん
龍福寺が大内氏館跡となっています。門が復元されただけで、見所はほとんどない。瑠璃光寺には、大内氏の繁栄が見ることができます。
●2018年8月3日登城 かぴさん
大内氏館の遺構は土塁がわずかに残るくらいでしょうか。高嶺城は暑かったためパスしました。
●2018年8月1日登城 しょうごさん
過去に行ったのを記録します
●2018年8月1日登城 デブパパさん
お寺
●2018年7月29日登城 オールマイティーパスさん
続百名城の最初のスタンプ
●2018年7月25日登城 アキアキさん
90城目
●2018年7月21日登城 ぶつくんさん
九州続100名城巡りの前に、北九州空港から山口に向かいました。高嶺城は中腹まで車で上がれますが、道幅がかなり狭く、すれ違いができるところも無いので要注意です。
今日も快晴。横で妻が「いつも快晴ね!」と叫んでいます。
●2018年7月21日登城 のんちゃんさん
中腹まで車で行きました。夫が運転なので気楽です。
天気も快晴、気持ちいいです!
●2018年7月21日登城 なかやんさん
入り口が分かりにくかった 木戸神社の横から行く
●2018年7月19日登城 こうもりさん
「西の京」を支配する大内家の本拠地。
●2018年7月16日登城 あきらさん
過去登城
●2018年7月15日登城 きろうさん
41城目ゲット!
山口県山口市の高嶺城&大内氏館です!
高嶺城に行くには登山だった…
チャレンジしたけど、どうも道路があれ放題です。
西日本豪雨の影響かな。
というため諦めて大内氏館にGO。
なんと、お寺になってる。
小さな土塁を復元してますが、お墓になってます。
スタンプビューは、空からの模様です。
●2018年7月15日登城 viva la vidaさん
116城目

大内氏館のみ
スタンプは大路ロビーにて。親切にご案内していただきました。
●2018年7月14日登城 かなぶんさん
●2018年7月6日登城 58rssplさん
本日4城目で行きました。

時間ギリギリで資料館につき見学をし 館を見た後、高嶺城跡に行きました。
雨がすごくお城の主郭辺りまで何とか登りました。
●2018年7月2日登城 ゆきむらさん
7/2 曇り 14:30登城

高嶺城は以前、山口大神宮より登ったので、今回は大内氏館のみ見学
スタンプは歴史民族資料館のほか、新たに大内氏館近くの情報発信基地【大路ロビー】でも押印できるようになっています。この日から配布が始まった真新しいパンフを一番にいただきました。
場所は龍福寺境内とほぼ合致しており、境内およびその周辺に遺跡が点在していますが、かまど跡や井戸跡は発掘後にコンクリで固めており、残念な感じです。
龍福寺境内には、大内義隆供養塔、参道にはザビエルゆかりの井戸が復元されています。
龍福寺から車で約20分離れた吉敷という場所には大内氏ゆかりの凌雲寺跡があり、ここには吉川元春館を彷彿させるような石垣と伝大内義興墓所が残されています。
●2018年7月2日登城 たかはるさん
木戸公園から高嶺城へ、渓流沿いの気持ちのいい小路です。本丸北側と南側の石垣の違いが興味深い。
●2018年7月1日登城 うっしーさん
続百名城14城目は、大内氏館・高嶺城へ。
浜田から電車で行きましたが、前日の豪雨で山口線が徐行運転をしており、通常より30分ほど余計に時間が掛かりました。
民俗資料館へは駅前からバスで約5分ほどで170円。
民俗資料館は100円です。高嶺城は徒歩だと前日の雨もあるうえ元々そんなに登山道が整備されていないとのことで断念。そこからバスで大内氏館へバスで170円。野田学園前で降りると便利です。
大内氏館も普通のお寺で、横に資料館がありました。300円で、資料は少ないですが、維持管理の費用と割り切りました。
●2018年6月29日登城 ようくんさん
小倉駅から山陽新幹線で新山口駅に移動。乗り換え時間3分でしたが、無事にJR山口線に乗れ山口駅まで移動しました。
大内氏館は龍福寺になっていますが、復元された西門や土塁、資料館の入口横には大内義興公の像も有りました!
●2018年6月24日登城 よっしーさん
149城目
大内弘世が将軍邸を模して築いた方形館の大内氏館。最後当主大内義長が毛利に備えて築いた詰め城の高嶺城。新山口駅から山口市歴史民俗資料館まで車で20分。ココでスタンプを押して地図を入手。ココから大内氏館跡まで車で5分。大内氏館跡から高嶺城の駐車場まで車で10分。駐車場から主郭がある鴻ノ峰山頂まで徒歩30分、標高338m、距離2000m。1500mは舗装道で電波塔まで車で行けた。そもそも車は通行禁止?1台も見なかった。毛利氏、尼子氏の城が100名城に選ばれていたので、大内氏の館が続100名城に選ばれて良かった。
●2018年6月21日登城 葉隠さん
続日本12城目(066/200)
山口駅前の福武貸自転車で自転車を借りました。
瑠璃光寺、常栄寺・雪舟庭も自転車で回れる範囲でしたので、併せて行かれるとよいと思います。
瑠璃光寺は、庭園が工事中でした。
●2018年6月19日登城 えーたさん
100名城コンプリート目指し早4年。いよいよ終盤を迎え、今回は萩・津和野を目指すため山口宇部空港をレンラカーにてスタートし、まずは津和野城を目指すが、地図を見たら途中大内氏館・高峰城を通ることに気づき、大内氏館に立ち寄る。こちらは記念すべき新百名城1城目となる。高峰城は時間がなく登城はあきらめ大内氏館のみ。一方通行や道路工事などがあり苦労の末到着。今はお寺そのものという感がある。一泊二日を予定し本日中に3城巡り、萩観光を予定しているため、津和野城へ先を急ぐ。
●2018年6月16日登城 canonboyさん
高嶺城へ行く道は細く、人も歩いているので、登城には、要注意です。
●2018年6月9日登城 ぐれちゃんさん
続:7城目 【通算:70城(63+7)】
スタンプは山口市歴史民俗資料館入口すぐ右の台上です。津和野城登城後、津和野駅でのSL見学のため到着が16:30すぎ。スタンプ押そうと資料館に向かうと“閉館しました”の札が。。16:30までだった。幸い係の方に気づいていただきスタンプ押印し大内氏館跡へ。
●2018年6月2日登城 ガーデン スワローズさん
146城目、2017年6月11日以来2度目の登城。観光案内所でもスタンプ押せます、残念なのは高嶺城に登城してない事です、次回は登城したいと思います、大内氏館は現在はお寺で遺構は周りの土塁(復元)ぐらいです。
●2018年6月1日登城 けさぴーさん
登城しました
●2018年5月27日登城 土成女子きんさん
大内氏館は館跡の遺構、高嶺城は山上の石垣が見所。大内氏館は庭園がある足利氏館のような印象。龍福寺の本堂や八坂神社の本殿は国指定の重要文化財。近くには国宝の瑠璃光寺五重塔や重要文化財の洞春寺や山口県旧県庁舎があり、何気に文化財が多く見所が多い。大内氏館と高嶺城の間には山口城の城門も残っている。
高嶺城は山頂の石垣に近隣の岩国城と同様に破城の形跡が見られる。山頂から大内氏館が一望できる。徒歩で登城する場合、木戸神社の横の舗装された道か、山口大神宮の裏側から登る。前者は距離が長いが傾斜はゆるやかで、この道を歩いた。後者は非常に急とのこと。高嶺城登城の際は、ガイドブックがアテにならないのでここの城報を見ておいて本当によかったと思う。
●2018年5月27日登城 studyさん
スタンプをもらった後、近くの大内氏館へ。高嶺城は結構離れているので行けず。次回繰り越し。 城感は全くなかった。
●2018年5月26日登城 しまくまさん
湯田温泉に泊まり、歩いて行った。
●2018年5月25日登城 かたつむりさん
時間が無くて大内氏館のみ散策大内氏の像も有りました。後日写真を添付します
●2018年5月23日登城 遅れてきたファンさん
121城目。今日の3城目。雨は止んだ。
山口市歴史民族資料館でスタンプを押す。正しくは工事中のため、右隣の建物の入口の中にあります。それから大内氏館に行き、うろうろする。
高嶺城はまた雨が降ってきたので行かず。
●2018年5月19日登城 ぎいちさん
10城目 通算100城
津和野から電車で移動
時間としては、小倉にも行けそうだったので、大路ロビーとその周辺をタクシーで。
駅から往復で1700円、40分で次の電車に十分間に合った
●2018年5月15日登城 みくるさん
山口市立歴史民族資料館の受付前にスタンプがあります。
入館しなくても押させてもらえるのかもしれませんが、館内には高嶺城の資料も含め大内文化を感じさせる資料もあるので、ぜひ入館してほしいと思います。
高嶺城は麓から約40分の軽登山です。
●2018年5月12日登城 もっちんさん
高嶺城の上まで車で行きました。細い道で対向車とのすれ違いは難しいです。御注意を!
●2018年5月12日登城 城攻めでござるさん
百67城、続60城
●2018年5月9日登城 クッキーさん
県庁わきの古びた資料館にスタンプはありました。
●2018年5月6日登城 ふぁるさん
歴史民俗資料館でスタンプゲット。
山口駅からは、歩くと25分くらい。タイミングが合えば隣の県庁までバスで行けます。10分くらいで着きます。
●2018年5月5日登城 マリアさん
山口市歴史民俗資料館でスタンプ押印後、見学。その際、山口おいでませパスポートを見せたら、ポストカードをくれました。
大内義興と義隆の花押もプリントの安堵状に押印。

大内氏が政務を執った大内氏館跡の他、瑠璃光寺五重塔(只今、池の修復工事中)、洞春寺、山口藩庁門等も自転車で観光。
室町文化の大内氏関連や明治維新関連で市内は史跡が沢山あります。

高嶺城跡は車でもすれ違うのが大変な道ということ、徒歩でも県庁前からで70分とのことで、曲輪からの眺望は良さそうですが今回は断念。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ

名城選択ページへ。