トップ > 城選択 > 鹿児島城

鹿児島城

みなさんの登城記録

2314件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2024年5月12日登城 くすださん
鹿児島中央駅から市電にて
●2024年5月4日登城 カメキチさん
147/200
御城印なし
●2024年5月3日登城 広瀬きょうさん
89
●2024年4月30日登城 ダンさん
スタンプゲット
●2024年4月26日登城 あぱとちゃんみーさん
さすがの県庁所在地??
車では少し大変かもです
再建された御楼門が凄い
●2024年4月18日登城 マックさん
黎明館の専用駐車場は、入ったときに用紙をもらい、受付でスタンプを押してもらうと
無料でした。黎明館の展示内容もすばらしいものでした。
篤姫の銅像がありました。
海外からのお年寄りの団体が、バスで大勢、来ていました。
●2024年4月16日登城 りょうさんさん
家内の熊本帰省に付き合って1日だけ自由行動日を
ゲット。
新幹線で鹿児島中央へ。朝日通りまで市電に乗って
西郷隆盛像→復元された御楼門と石垣を足早に見て
周り、黎明館でスタンプをもらってから鹿児島中央
にとんぼ返りして八代に向かいました。
●2024年4月6日登城 コバタさん
97城目(193/200)
JR九州ハロー自由時間ネットパス利用。新幹線と在来線乗り継いでJR鹿児島駅から徒歩15分で黎明館にて押印。前回数年前に訪問するも休館でリベンジ。
黎明館はJAF割で310円。その後裏の城山公園展望台に登りました。見晴らしは良いのですがあいにくの雨。
そのまま鹿児島中央駅まで歩いて新幹線で明日は熊本県内3城目指すので宿の熊本へ。
●2024年3月29日登城 カテキンさん
観光ステーションにてスタンプ、御城印を頂く。遊歩道から城山公園へ。
●2024年3月26日登城 りくりくさん
黎明館の展示は見応えがありました
●2024年3月25日登城 たろうさん
町中に薩摩藩関連の説明があり勉強になります
●2024年3月19日登城 ヨッシーさん
鹿児島城、123城目。九州城巡り6日目。指宿から鹿児島市内に戻り、鹿児島城を見る。再建された御楼門を見た後に、黎明館でスタンプを押す。今回は、雨のため、城山まで見なかったが、今になるとせっかく行ったので、登れば良かったと少し後悔。戦国時代、江戸時代、明治維新そして西南戦争の舞台を訪問できたことはうれしかった。
●2024年3月3日登城 1367sさん
百名城43/100
●2024年3月3日登城 狛西三幸さん
マラソン大会ゴール後に寄りました。
●2024年3月2日登城 Minoさんさん
中央公園駐車場から、西郷どんを見て
石垣を眺めながら、黎明館へ
●2024年3月1日登城 いちかわさん
市内中心部にあるためアクセスがよかった。
●2024年2月25日登城 岸和田城さん
家族旅行で登城。
●2024年2月23日登城 studyさん
駐車場、手前の有料のところに入ってしまった。
●2024年2月21日登城 kimuraさん
58城目
●2024年2月18日登城 ひろパチさん
綺麗に整地されてた。
●2024年2月12日登城 まきまき2さん
2巡目 85城目
●2024年2月10日登城 城好きさん
84城目 計118城目
●2024年2月10日登城 ちんてつさん
黎明館でスタンプゲット
●2024年2月10日登城 tecchinさん
黎明館で取得
●2024年1月26日登城 じぇいむすはんとさん
鹿児島中央駅からタクシーで1200円でした
●2024年1月18日登城 しろまにさん
 北九州100名城の旅(団体旅行)に参加。初日は鹿児島城、小雨のなか回ったが、城山の方は行けなかった。少々残念。
●2024年1月7日登城 ゆうさん
42
●2024年1月6日登城 柏原ぶどうさん
2泊3日南九州(鹿児島・宮崎・熊本をレンタカーで移動)10城攻めの旅
1日目(鹿児島城→知覧城→人吉城の3城攻め)の1城目。

黎明館の駐車場に停めると係の方から紙の駐車券を手渡されました。その紙に受付で押印してくれ出庫の際にその駐車券を見せると無料でした。
城山へは徒歩でも行けるようですが、車で展望台まで向かいました。徒歩なら大人の足で片道30分程度だそうです。展望台には無料の駐車場がありました。桜島をバックに写真を撮って、知覧城へ向かいました。
●2024年1月3日登城 TRATSさん
年始で九州旅行で登城。御楼門に入るとすぐに西南戦争で無数にえぐれた石垣が目に入ってきます。まさに激戦であったことがよくわかります。
スタンプは黎明館で。充実した展示で引き込まれました。
●2023年12月26日登城 おやぐま2号。さん
51城め。200名城スタンプラリーとしては、2016/12/30に次ぐ2巡目。年末実家帰省のタイミング。御楼門復元後、初の訪問。地元民としては、やはり鶴丸城の呼称がしっくりくる。身びいき無しに、鹿児島は観光地として国内屈指(地元民も認めるPR下手ではあるが)と思うが、鶴丸城に限っては、石垣に残る西南戦争時の銃撃痕を除けば、およそ血湧き肉踊らざる城跡である。但し、隣接する黎明館に常設してある、志布志城模型は圧巻。黎明館、可能であれば磯庭園&尚古集成館までセットでの見学がおすすめ。御楼門復元により、算木積みなど元々、見栄えの良かった本丸石垣とあいまって、政庁としての佇まいはなかなかのもの。
●2023年12月23日登城 ししみんさん
黎明館にてスタンプゲット。観光案内所にもありました。
かつて祖父が通った旧制七高もこの地にあったとのことで思うところがありました。

明治6年の失火が悔やまれますね。
●2023年12月23日登城 non♪さん
令和2年には城の正面の門である御楼門が復元された。
西郷隆盛の終焉の地
●2023年12月23日登城 かずどらさん
93/100名城
●2023年12月18日登城 しんいちさんさん
せっかくの出張で訪れましたが月曜休館で、御楼門の外観だけ見られました。
スタンプ設置の黎明館も閉まってましたが、休館日は西郷隆盛像向かいの観光センターで押すことができました。
●2023年12月14日登城 乗り鉄のてつさん
48城目。
●2023年12月9日登城 みなりんさん
98城目。
城山公園にも行ったが、街が近くて迫力があった。
●2023年12月9日登城 ドンクライさん
城山公園にある復元された大手門がとても威容を誇る城跡。
中に建てられている「黎明館」の展示のうち維新絡みのものが多く、内容も濃いので見る価値は高いと思う。2時間は余裕で在館できる展示量なので時間をかけてみてほしい。
(戦国時代しかあまり興味のない自分でも見入ってしまった)

ただ、なんとなく中世?江戸中期くらいの島津の存在が薄いようなイメージも受けた。
(築城した島津家久と島津重豪くらい。重豪については調所広郷の方がフィーチャーされていた感)

黎明館の近くには西郷隆盛関連のランドマークも多く、終焉の地や隠れていた洞窟址、そして立像などもあり、やはり西郷隆盛が大人気なことがよくわかる。
●2023年12月6日登城 たけさん
一の宮・城巡りで寄りました。
●2023年12月2日登城 HIRO15さん
通算190城(96城・続94城)
100名城96城目
日本100名城97番
鹿児島県鹿児島市 鹿児島城

2泊3日 鹿児島100名城1城、続日本100名城1城飛行機レンタカーの旅
羽田→鹿児島空港、鹿児島入り初日到着後レンタカーで君が代の歌詞で有名な霧島神宮で御朱印、鉾餅をゲット、そして仙厳園の御殿、島津家を堪能。
2日目、桜島が部屋からよく見える宿泊ホテルダイワロイネットから、車で黎明館駐車場へ、
外堀、御楼門、石橋、西南戦争の痕跡の石垣をまじまじと見学後、黎明館に入場、
まずは、スタンプをゲットし館内を見学、
御楼門もそうだが惜しみない設備投資には、素晴らしいの一言
行政には頭が下がります。
そして、西郷隆盛銅像を見学、観光ステーションで御城印を購入して、城山展望台駐車場に移動、展望台から桜島を望むが、ダイワロイホテルからの眺望とほとんど同じで感動はなかった(><)
知覧城へ向かう

スタンプ:黎明館
御城印:観光ステーション300円
歩く距離:並(平地)
評価:B
駐車場:黎明館駐車場(無料)
●2023年12月1日登城 まいてぃさん
97城目
(スタンプ押印場所)鹿児島県歴史・美術センター黎明館
(御城印購入場所) なし(販売場所不明、宙の駅での販売のみ?)
御楼門が大変立派でした。桝形虎口の石垣に西南戦争での鉄砲で空いた無数の穴が残っていました。
●2023年11月29日登城 りんちゃんなうさん
東京から日帰り訪問
●2023年11月26日登城 ななさん
黎明館がなかなかの見応えで良かった。
●2023年11月22日登城 小林日鳳さん
百名城 58城
続百城 44城

102城
●2023年11月21日登城 厚木itiroさん
日南市にて一泊し、途中、鹿屋航空基地資料館に立ち寄り鹿児島城に向かった。鹿児島城といっても、お城らしき建物は大手門のみである。お城の雰囲気は無く公園の様。鹿児島城は有名だが、天守閣は一度も建設された事がない。こんな事実は此処に来て初めて知った。
●2023年11月11日登城 スノーマンさん
黎明館見ごたえあり
●2023年11月7日登城 yabueiさん
6日(月)にスタンプ場の歴史資料館に行ったが、閉館。ブックには月曜不可とは記載なし。ブックバージョンが古いのか?本日再訪。城山公園を回って、9時開館まで時間調整。
●2023年11月6日登城 コマシュンさん
登城日不明
●2023年11月4日登城 やまさんさん
鹿児島市内を通っていると立派な門構えがあり、そこが鹿児島城とのこと。門の前に行くと武士装束の人がずっと門番をしていたので、写真を取らせてもらいました。
●2023年11月4日登城 やまさんの子供たちさん
やまさん夫婦と一緒
●2023年11月1日登城 ハタ★ハタボー★さん
 172城目。40年来の旧友3人と2泊3日南九州旅行で6城トライ!(百名城:91城、続:81城目、合計172城目)
 人吉城から2Hで鹿児島城へ。鹿児島市内は明日から始まるおはら祭準備で賑わっていた。「黎明館」でスタンプGET!押印だけなら無料でOK。鹿児島城は江戸時代から薩摩藩島津家の居城として君臨し、別名鶴丸城と呼ばれている。再建された御楼門、御楼門橋は美しく、威風堂々としていた。
 西郷隆盛の籠った洞窟見学後、城山公園展望台から鹿児島市街を一望。桜島の尊大さと美しい景観に感動した。
 夜は天文館はしご酒で鹿児島の名物(地鶏刺し、馬刺し、黒豚、魔王)を堪能、満喫して酩酊、爆睡。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 次のページ

名城選択ページへ。