トップ > 城選択 > 徳島城

徳島城

みなさんの登城記録

3017件の登城記録があります。
751件目~800件目を表示しています。

●2017年12月23日登城 Piroharumariさん
69城目
●2017年12月23日登城 たかすいさん
47城目
●2017年12月23日登城 ベニマシコさん
特になし
●2017年12月23日登城 あかしだこさん
石垣が他ではあまり見られない緑泥片石で積まれているのが印象的。
●2017年12月23日登城 jun1971さん
4
●2017年12月20日登城 マルノンさん
四国地方の城を巡る旅もとうとう最後になります。徳島城はお城はなく、城址公園があるだけです。お堀や石垣を見て、博物館に行きました。これで四国地方の100名城を巡る旅も完結です!
●2017年12月18日登城 エメラルドさん
 徳島中央公園東駐車場(310円)に駐車。スタンプは、月曜日で博物館が休館のため駐車場で押印。「数寄屋橋」を渡り、「鷲の門」「下乗橋」を見学する。「鷲の門」は、脇戸付の薬医門で、昭和20年の空襲で焼失してしまったが、平成元年に復元寄贈されたものだそうです。
 「舌石」を確認後、本丸跡の城山を目指す。標高61.7m、登りも降りも階段が続きます。西側から登城し、西三の丸跡から西二の丸跡⇒本丸跡⇒東二の丸跡・・・と散策しました。(徳島県)
●2017年12月16日登城 カヲルさん
徳島ラーメン気に入りました。
●2017年12月15日登城 愛知のかずさん
46城目
2016年夏に100名城登城を高松城からスタート、この日1年半かけて四国の9城を制覇。
●2017年12月13日登城 よしおさん
徳島駅から歩いてすぐの処にあり行きやすい。朝早く行ったので博物館が開いていず、開館するまでに城山に登った。天守台からは樹々が邪魔になって見晴らしがよくなかった。表御殿庭園で博物館が開くまでぶらぶらしていた。
●2017年12月11日登城 甘党さん
徳島で宿泊し早朝に眉山を訪れたあと徳島城へ。といっても時間の都合と休館日のため駐車場でスタンプのみ。そそくさと高松へ向かう。
●2017年12月10日登城 黒いごりらさん
2017年はほとんど城巡りができず・・・

大好きなサザンオールスターズのライブツアーで訪れた徳島で徳島城へ。

しかし・・・あまり印象に残っていません。
江戸時代の藩庁としての平城(平山城)といったところでしょうか。
●2017年12月10日登城 ステレオ太陽さん
徳島駅より徒歩10分程度。徳島城博物館を見学後、本丸跡へ向かい300段程度の階段を上る。
本丸の遺構はほとんど見当たらないが2ケ所程立派な石垣が残る。
阿波の青石を配した表御殿の庭園は一見の価値あり。
石垣にも多く使われているこの青石は和歌山城でも見かけたが、この2つの城はともに中央構造線付近にあることと関係があるのか、など妄想が膨らむ。
●2017年12月10日登城 とらとらとらさん
66城目
家族旅行で鳴門市内に宿泊し10時頃に訪問
公園駐車場(無料)に停め、公園内を10分ほど歩いて徳島城博物館でスタンプゲット。蜂須賀家ゆかりの城でした。公園内の石垣跡を散策し帰路へ
●2017年12月10日登城 コバタさん
14城目
●2017年12月9日登城 ふくろうさん
スタンプは博物館内の受付にありました。公園一体が広くて散歩がてら
見て回れて良かったです!
●2017年12月9日登城 mocoさん
徳島空港からリムジンバスで「公園前」で下車。
徳島城の石垣は、眉山から切り出された「阿波の青石」を多く使われているそうです。
徳島城博物館で、犬箱というものを初めて見ました。
徳島藩主が使用した鯨船という「千山丸」は沖合に停泊する御座船に乗り移るために使われた船だそうです。煌びやかに金の団扇が描かれていました。
大名が用いた船として現在に残る唯一のものだそう。
欄間は波のデザインで、阿波水軍を有するお国柄がでてますね。
お庭にも大きな青石が使われていました。
見学後は阿波踊り会館と隣の徳島眉山天神社を訪れ、そのまま5分ほど歩いて徳島ラーメン「いのたに」で遅めのランチ。美味しかったです。
●2017年12月5日登城 和房さん
54城目 クラブツーリズム四国城めぐり3日目3城目
●2017年12月3日登城 眠狂四郎さん
初登城。
毎度ながら、市街地にある城跡は公園化されていて趣に大いに欠ける。
特に見どころも私自身はなかった。
●2017年12月2日登城 hiroさん
日本100名城76番
●2017年12月1日登城 献血るーむくんさん
 本日1城目。12月2日の松山坊ちゃんハーフマラソン出場ついでに、四国制覇を目指し、休みをもらい朝3:00に新潟を出発。北陸道、舞鶴若狭道、神戸淡路鳴門自動車道を通り11:50に無事徳島城に到着。
 新潟と違って四国は天気が良く暖かく、瀬戸内海と明石海峡大橋の景色は最高。駐車場(310円にびっくり、なぜ300円ではないのか?)に車を入れ、ぐるっと廻って数寄屋橋、鷲の門から徳島城博物館へ。入場料を払わなくても「100名城スタンプ」と言ったら中に入れてもらえ良心的。松山までまだ200Kmもあるので少し急いで高松城へ。途中の府中湖SAで食べた徳島ラーメンと讃岐うどんは最高。ラーメンに生卵を入れる感覚にぶっとぶ。普通は蕎麦でしょう。
 スタンプ73城達成(行ったことのある100名城は80城)。☆☆
 2022.3.22(火)献血37県目・アミコ献血ルームで献血した後、御城印をもらうために5年ぶり登城。火曜日だから大丈夫ち思ったが前日祝日で歴史館閉館。駅前の観光協会に行けば購入できると思ったが売っていないとのこと。仕方なく生たまご無しの徳島ラーメンを食べる。
●2017年11月25日登城 三河のやっちゃんさん
#65
日没近くに到着したので
徳島城博物館でスタンプゲットのみです。
●2017年11月23日登城 リョウさん
16城目
●2017年11月21日登城 いそがしいひまじんさんさん
91
●2017年11月19日登城 ドゥーリィさん
76城目。
●2017年11月17日登城 さん
四国ツアーの初日にて。
●2017年11月16日登城 Waてっぷさん
梯郭式平山城(主な城主・蜂須賀氏)
築城 1585年(天正13年) / 廃城 1869年(明治2年)

本丸周囲に高石垣が見られ、この地方での青石が用いられている。
鷲之門が大手門の外側に再建復元されている。
●2017年11月10日登城 Soraさん
96城目 初登城。
石垣がよく残っています。眉山から採取したという青っぽい石で石垣が構成されて少し雰囲気が違います。

せっかくなので本丸まで登ってきました。西側から登ると途中、櫓の石垣がしっかり見えオススメです。

スタンプは資料館で良好。500円入場料必須!?
●2017年11月5日登城 はなこまるさん
44登城目
●2017年11月5日登城 バウ次郎さん
門しか残ってませんが見事でした。
●2017年11月4日登城 たくわんさん
高松城から徳島へ10時20分到着。改札出て地図見るとお城は改札の裏側。線路沿いに歩く。行けども行けども線路渡れない。じゃあ右から戻って右行っても線路渡れない。駅で聞いたらもっともっと右行くだって。何とかしてよ徳島駅。なんとか城らしきところにたどり着いたけどスタンプ押すとこどこ。看板ないし。博物館ありました。しょぅがないから博物館ざっと見て庭園もざっと見て、徳島城の在りし日の模型も見た。二の丸三の丸東二の丸本丸今公園になってるところが城だったもよう。そいで本丸行きたいんだけどどこですか。またうろうろしてなんとか登り口見つかりました。でも城入り口とかなんも書いてナイス。ほぼ全部階段。高さ60mだけどヒーハー。ちゃんと曲輪とか残っててみごたえあり、わかりやすかったけど入口わかりにくかった。うろうろばかりの徳島城は駅近だけど遠かった。
●2017年11月3日登城 yokoさん
岡山からJR特急うずしお11号で徳島駅へ。徒歩で登城。太鼓櫓跡- 徳島城博物館- 数寄屋橋- 城山の貝塚- 東坂口 -東二の丸跡ー本丸跡ー天守跡ー弓櫓跡ー西二の丸跡ー帳櫓跡ー 西三ノ丸跡ー 西坂口ー竜王さんのクスー 旧徳島城表御殿庭園ー 鷲の門 ー舌石ー 徳島駅と周りました。舌石を探してウロウロしてしまいました。その後「いのたに」で徳島ラーメンを食べました。玉子は入れませんでした。
●2017年10月29日登城 姫若子さん
台風直撃のためゆっくりまわれず。
スタンプは城址内博物館に。
●2017年10月29日登城 よりさん
7城め
和歌山からフェリーで上陸
徳島県自体が初入県
折からの台風で大雨の中での訪問になり、博物館のみの見学で山上の本丸は残念ながら断念。
蜂須賀氏の居城で、蜂須賀氏にかんする資料を期待したが、何故か城と関係ない幽霊の特別展をしており、興味ない展示が多く大雨もあって残念な訪問となった。
幽霊の合間に少し蜂須賀氏の説明があり、関ヶ原では長男は少数の兵で東軍に参加、当主は城を西軍に明け渡して隠居、結果本領安堵といった説明があったのが唯一の収穫か。
台風の中、午後のフライトで無事帰京。

2020年3月27日
山上の本丸を再攻。
攻城前は、ただの小山くらいの認識だったが、さにあらず。
本丸、各曲輪と立派な遺構が良く保存されており、ここを攻略せず、「四国制覇完了」などとうそぶいていたのは大きな過ちだった。
本丸の桜がきれいに咲いていた。
●2017年10月28日登城 のんぱぱさん
雨で残念でしたが、博物館でスタンプゲット。
●2017年10月27日登城 雲隠才三さん
徳島駅から徒歩5分、スタンプは博物館のカウンターにあります。
博物館の裏手から城山に登る道があり、本丸跡から眉山がよく見えました。
●2017年10月26日登城 ゴルフ好きさん
四国9城制覇の旅。博物館はすぐ見終わったので二の丸まで200段を上る。つらかった。
●2017年10月24日登城 ツバサさん
緑泥片岩を主に使った石垣は、同じ青石を使っている和歌山城の天守台石垣と同じですが、醸し出す雰囲気は和歌山城のカラフルさとは違いました。(和歌山城の方が赤や黄色系の石が混ざっている)徳島城の山上の野面積みは苔などの自然と石の青さがいい感じになっていました。
●2017年10月23日登城 tezzarsさん
四国めぐり一日目。当日、徳島城博物館は休館日。駐車場受付でスタンプをゲット。その日のスケジュールが厳しかったので、見学なしでそのまま退散しようと思いましたが、折角なのでぐるっと見学。うーん、こんなものか、でした。
●2017年10月21日登城 桜桃さん
夫が出張の折に、代理で押印してくれた。
●2017年10月14日登城 横浜優勝さん
やっとこれた!
●2017年10月12日登城 anka2さん
通算2度めの登城
●2017年10月8日登城 ち●むさん
50城目
100名城のうち28取り上げた城巡りの本に徳島城が入っていて、阿波青石(緑泥片岩)の石垣に注目して楽しむ城だと分かり、予習。

徳島空港からバス。徳島駅直行かと思ったら、駅手前の「公園前」で停まったので下車。鷲の門を入る(徳島駅が起点なら、駅から左へ線路沿いを6分歩き跨線橋を渡ると公園)。
博物館受付でスタンプ。公園地図等のパンフをもらう。復元模型とビデオで、全国ここだけの遺構「舌石」が屏風折れ塀を支える様子が分かった。
博物館の券で庭園にも入り、池の上の石を歩いたりして石の楽しさを満喫。10.5mの青石の橋は世界一の長さらしい。

本丸を目指し急な階段をゆっくり一段ずつ10分強登った。これはきつかった!足が不安な場合は城山は見合わせていいと思う(2枚目写真:本丸東石垣)。

跨線橋から「舌石」を確認。落下防止の網で写真を撮るのは大変だった(3枚目)。

駅前で徳島ラーメンのランチ。疲れた身体に染み渡る美味しさ。徳島駅から空港への帰りのバスで進行方向左に座ったら、思いがけず石垣や数寄屋橋がまた見られた。
●2017年10月8日登城 ふむさん
百名城16城目、16/200
●2017年10月8日登城 Kizuki Wangさん
11個目
●2017年10月7日登城 papillonさん
四国地方完全登城
さて徳島城ですが、駅のすぐ近くにあるのですが(徳島駅付近の線路は城の近くを流れていた川を埋めてつくったのでしょうか?)、中心市街地とは反対側の東口にあり、しばらく迂回しないと線路を横断する陸橋までたどり着けません
堀にはスズキなどがいるらしく徳島城も海水を入れていたようです 石垣は青っぽく細長い石を使っていて特徴あります
城山に登りましたが、天守台などはなく山頂付近はだだっ広い空き地になっていました
四方高木が生い茂っていて折角の高所からの眺めもなかったです
下山し、これからフェリーで和歌山に向かいます
2018年9月24日再訪
●2017年10月7日登城 マダオさん
特徴がないのが特徴
●2017年10月7日登城 ケンイチさん
龍馬脱藩マラソン参加の際に
●2017年10月6日登城 ペンタ党 (ニコン党公認)さん
≪57城目 徳島城(平山城)≫
難易度:★★☆☆☆ 所要時間:50分程度

高松道を快走して徳島inし、早速城へ。

駐車場に停め、いかにも山道に入りそうな所から登城すると数分で本丸跡に到着。何も見えず、何も見当たらず。そのまま東二の丸跡へ行くも、天守跡の表示のみ。裏から入ると肩透かしを食らうので、鷲の門から堂々と入ったほうが良かったかも。青石も、正直青いという実感が得られず残念。
資料館で少し雨宿りがてら勉強し、場内に点在するアート作品を眺めつつ後にしました。シルバーさんの休憩風景が一番印象的でした。

その後、雨の中蒲生田岬まで疾走。旅路は一筆書きが信条の自分にとって、徳島市からの往復を強いられるのは苦痛ですが、我慢。岬到着前の道はかなりギリギリで、助手席なら間違いなくグロッキーでした。晴れていれば紀伊半島が見えたかなと、自分以外誰もいない岬でぼんやり。
徳島市に戻り、巽屋で徳島ラーメン。人生初で、見た目に少々抵抗がありましたが、食べ始めると箸が止まりませんでした。でも、健康には良くなさそう笑
●2017年10月1日登城 ガマガエルのけんとさん
大洲から丸亀城、高松城を回って徳島城へ。閉館時間に何とか間に合いました。
資料館は立派な建物でした。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 次のページ

名城選択ページへ。